ネットで婚活を行う際の注意点

今では普通に世間に馴染んでいる「婚活」という言葉ですが、実は浸透してまだ間もない言葉だということはご存知ですか?

もちろん、「婚活」という言葉としては認識されていなくとも、結婚相手を自力であったり、結婚相談所を利用して探したりすることは、前からよくあることでした。

今回は、いつから「婚活」という言葉が世間に出てきて、ブームとなったのかを振り返った上で、今主流となっている”ネット婚活”や”婚活パーティー”について、その概要・注意点を紹介していきます。

ご自身の婚活の方法をの中にも、注意点が潜んでいるかもしれませんので、思い返しながら、読んでみてください。

婚活という言葉の流行

それは2008年3月に刊行された『「婚活」時代』(山田昌弘・白河桃子)がきっかけになったと言われています。就職活動を表す「就活」をもじった造語で、同年には流行語大賞にノミネートされたことでも話題になりました。

この頃から今のような「婚活」をする人たちが徐々に増え、ネット社会に組み込まれる形で、お見合いや相談所よりも気軽な「婚活」が普及していきました。

そして、婚活サイトと呼ばれるwebサイトが乱立し、スマートフォンの普及・婚活の広がりとともに、スマホアプリも続々と増えていき、現在ではターゲットや利用方法など、非常に多様化しています。

多様化する婚活サイトの選定基準とは?

昨今ありとあらゆる婚活サイトがありますが、その中でどれが一番自分に合っているかなんて、すぐにはもちろん判別できません。

「婚活」「出逢い」などなど、お持ちの端末に打ち込んで調べてみれば、もう膨大な量のHPが出てきます。アプリ検索でも同様です。

・料金
・人気ランキング
・安心感
・手軽さ

自分の中で何に重きを置くかを一度よく考えた上で、比較してみることをおすすめします。

女性は料金がかからないものもあれば、男女ともに料金が発生するものもありますし、必須の登録情報が少なく気軽に始められるものもあれば、利用者数がとにかく多く有名で人気のものもあります。

それぞれ、メリットとデメリットがありますので、口コミ情報も参考にしながら検討してみましょう。

注意!手軽であるが故の落とし穴

手軽さで言うのならば、一番は「マッチングアプリ」ではないでしょうか。わざわざ会場に来てプロフィールを交換、なんてせず、いい!と思った人だけに会えます。

時間の有効活用、効率化の時代らしい形とも言えるかもしれません。

現に学生時代から当たり前に携帯端末を利用してきた、若い世代のユーザーが多い傾向にあります。

婚活パーティーのように決められた時間内で決められたプログラムに沿って進めるよりは、自分たちで誰とどこに行くか、何をするかを決められる方が、手軽で、堅苦しいものが苦手なひとにも合うかもしれません。

ですが「安心感」という観点から判断すると、この手段は必ずしも正解とは言えません。マッチングアプリのようなネット婚活は、簡単に登録でき、本人確認書類をアップロードすればすぐに始めることが可能です。

しかし、厳密に「その人なのか」を確認するための、住民票や独身証明書などを提出することは必ずしも必要ではありません。(任意で提出できる婚活サイトはありますが)

写真と実際会ってみた人が全然違った!ということも起こり得ますし、面と向かうよりも気軽に嘘だってつけてしまいます。

つまり、その人がどんなステータスのどんな雰囲気の人なのか、ネットだけでは判別できず、

  • 「独身の○○△△さん」
  • 「年収■■■万円の○○△△さん」

などはネット婚活では本当のところ、分からない可能性が高いです。

となると、サクラ、遊び目的、既婚者、、、そういうリスクが排除できません。

もちろん、お見合いなどでもありえないことはありませんが、わざわざ労力を使って本来の目的以外のことをするとは考えにくく、ネットという手軽さが故、リスクが高まると言えるでしょう。

適正なサービスと料金

・「安かろうまずかろう」
・「高かろううまかろう」

そんな考え方はもう古いですが、やはり一定のサービスを求めるなら一定の料金は発生するものだと考えたほうが良いでしょう。

また、料金が発生するからこその安心感というのもあると思います。

運営管理に費用が使われている分、サポートサービスが充実していたり、管理が行き届いている可能性もありますし、お金の分、本気度が高い人が集まっている可能性も大きいでしょう。

「結婚」はゴールではありませんが、ずっと一緒にいる事になるのだから、ネットという膨大な情報の中で探す場合はやはり少し慎重に、こだわりをもってやっていくことが大切です。

ただ高望みになってしまう前に、もう一度、自分にとってどんな人と一緒なら幸せになれるのか、見た目や年収などは一度置いて、その他の視点でじっくり考えてみるのも大事なことですよ。

今人気の婚活パーティーの実態とは?

「婚活パーティー」にはたくさんの種類があります。その中でも意気投合する可能性の高そうな、趣味に沿った「趣味コン」というものだけに限定しても、アニメ・旅行・料理などなど・・・たくさんあります。

弊社企画の趣味コンで最近人気が出てきているのは「個室」×「フリータイム無」の企画です。

これは主に女性に多い傾向がありますが、やはり周りの人の視線は、どうしても気になるものではないでしょうか。そういった声に答えられるのがこの企画です。

個室であれば、他の人に見られる心配はないし、それに加えてフリータイムで一人になる心配もなく、全ての時間を有意義に使える可能性が高い内容となっています。

積極的な人には少しもの足りなさを感じさせてしまう可能性もありますが・・・。

もちろん、フリータイムありのものも人気ですのでご心配には及びません。このように、自分のタイプに合わせてパーティーを選ぶ作業も婚活パーティーに参加する楽しみの一つですね。

まとめ

ネット社会で様々な情報が溢れ、それぞれが取捨選択しなくてはいけない、難しい時代になっています。

「婚活」に関しても、同じ状況です。ネットには、良いことも悪いことも、本当のこともそうでないことも、たくさん書かれています。

端から端まで調べるのもよいでしょう。しかし、その中で、自分にとって必要な情報が何なのかを見極め、必要以上にネットの情報に依存しすぎないことが本当に大切になっていきます。

また、自分の婚活の軸をどこに置くのか、それを見失わないように、情報の取捨選択をしていく必要があります。

すべてを比較することは難しいですが、ネット婚活と婚活パーティーなどを上手く使い分け、あなたにぴったりの相手に巡り会えることを願っています。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

40代はいろいろな意味で時間も限られています。出会いの数を増やすにあたっては、弊社でも全国各地で婚活パーティーを開催しております。

ホワイトキーでは様々なタイプの恋活パーティーや婚活パーティーをたくさんご用意しております。
是非一度ご覧下さい。

https://whitekey.co.jp/

関連記事一覧