30代40代女性が年下男性に好かれる方法

20代の頃は年上男性に憧れていたけど、30代40代になってお付き合いや結婚を考えると年下男性が良いと思い始める人も多いのではないでしょうか?現在、年下男性に恋をしている人も、これから年下男性とお付き合いしたいと考えている人も、ここでは年下男性に好かれる女性の特徴とアプローチ方法を紹介していきます。是非、参考にしてみて下さい。
まずは、年下男性との出会い!
合コン、婚活アプリ、結婚相談所、婚活パーティー、出会いは様々ですが、恋愛や結婚において、男女の年齢はとても重要です。そのため、婚活アプリや結婚相談所の登録者数は多いけど男性が女性を探すときは第一に年齢検索をして絞り込みます。ですが、婚活パーティーの場合は、企画として「年下彼氏×年上彼女」などもあり、また1つのパーティーに参加できる年齢層が幅広くなっているものもあるので、出会うチャンスとしては婚活パーティーがオススメです。

■年下男性に好かれる年上女性の特徴

1・外見

色気があること。年齢を感じさせない若々しさ。
若いというのは、服装やメイクでごまかしている若作りではありません
肌が綺麗であること、スタイルが良いということです。

・顔の可愛さ
男性が最初に見るのは女性の顔です。好みは様々ですが、年下男性にモテるのはキレイ系より可愛い系です。
肌ケアをしっかり行い、メイクは可愛い系に仕上げてみましょう。
【薄め&ツヤ肌のナチュルメイク】
【チークは健康的&可愛らしさを出すために薄ピンク】
【ピンク系のリップで唇の存在感を強調】

・ヘアスタイル
ボブ、ポニーテール、ミディアム、ストレートロングなどのスタイルも男性から人気ですが
どのヘアスタイルにしても、髪そのものに艶があること、綺麗にスタイリングされていることが大切です。

・ファッション
女性にしか着れないアイテム、ワンピースやデコルテの開いた服は女性らしさを
アピールすることができるので必ず取り入れるべきですが
ファッションもワンパターンでは飽きさせてしまいます。
第一印象としてはワンピースで女性らしさをアピールし、2回目、3回目、デートする場所によっては
都度ファッションを変えていきましょう。相手は自分より年下です。
相手の好みにもよりますが、白×黒コーデで格好良さを出してみたり
Tシャツ&デニムで清潔感かつカジュアルな感じを出してみたり、最初は毎回違う自分を演出することです。
また、ファッションを変えるときはメイクもヘアスタイルもファッションに合わせて下さい。

・身につけるアクセサリーやバッグ
着ていく服が決まったら、アクセサリーやバッグも着ていく洋服に合わせましょう。
アクセサリーは目立ちすぎるものではなく、小さめの耳元で揺れるピアスやイアリングがオススメ。
バッグはどんなコーデにも合う小さめバッグが女性らしさ&可愛く見せるポイントになります。
荷物が多いからといって大きめのバッグやブランドロゴが大きく入ったものは避けましょう。

・笑顔
笑顔の多い女性はとても魅力的です。また、目元だけの作り笑顔ではなく
目元、口元も動かして思いっきり笑う女性は可愛らしく、自身の魅力を最大限引き出してくれます。
この子可愛いなと思わせるだけでなく、一緒にいると気分が上がるし楽しいと思わせるでしょう。

・スタイル
細すぎても太りすぎていてもモテません。
また、女性が理想とする体型と男性が好む体型には違いがあります。
付くべきところには脂肪を付け、付かなくて良いところはトレーニングで引き締めましょう。
美しいスタイルのポイントは3つ!くびれ、脚、お尻です。
トレーニングをきちんと続けていれば必ず効果が出ます。

2・内面

・包容力
年下、同年代の女性にはない年上女性ならではの大人の包容力。
喧嘩をしても、感情的にならず落ち着いて話し合いができる。
男性の気持ちを完全に理解するのは難しいかもしれません。
それでも、歩み寄る努力をしましょう。
また、問題が起きても落ち着いて考え、行動し、解決する姿が魅力的と感じさせます。

・お世話好き
他人のお世話、配慮ができる女性は誰からも好かれるでしょう。
でも、気をつけなければならないのは、勘違いした行動を取り、ただのお節介だと思われることです。
相手に喜んでもらうために、そして喜ばれて当然と自分本位なお世話は煙たがられます。
そして、恩着せがましい感情と、感謝されないことへの不満が溜まります。
相手が求めていることを自然にサポートしてあげること、自分の気持ちまで押し付けないことで
相手に感謝され、安心して一緒にいられるようになるのです。

完璧過ぎるのはダメ
年上だからといって強く見せる、我がままを言わない、甘えないなどの行動を取り続けていると
男性に物足りなさを感じさせてしまうでしょう。
経験値があり、心の余裕もあることから、自分を上手にコントロールできるかもしれませんが
悩んでいることがあれば打ち明けるべきだし、時には我がままをいう事も必要です。
人に頼らず自分で何事もこなす事は立派ですが、甘えられるところはきっちり甘えましょう。
年齢なんて考えず甘えて頼るという行為は可愛いといった印象を与えます。

子供扱いしない
相手が年下だからといって、子ども扱いしてしまうと、プライドを傷つけてしまいます。
年下とはいえ、ひとりの男性。
上から目線での発言や「そんなことも知らないの?」「安心して任せられない」など
人生経験が浅い相手には言いがちですが、相手のプライドを傷つけることのないように気をつけましょう。
年下でも対等な関係を築くことが大切です

■年下男性へのアプローチ

・共通の話題
スポーツ、映画、旅行、食べ歩き、などの好きなものや興味のあるものの話は
年齢差に関係なく話を盛り上げることができます。
経験がない、知識がないものがあれば、興味を持って聞いてあげましょう。
共通の話題作りは恋愛の基本中の基本です。

・年齢での距離感を感じさせない
1,2歳でも年上となると、相手からは大きな壁になることもあります。
はじめは、年齢での距離感を感じさせないことに集中して、話の内容には気をつけることです。
年齢差にもよりますが、流行に関しては、そもそも知らない自分には興味がないという問題も起こるかもしれません。
最初は相手に合わせて、徐々に会話の幅を広げていきましょう。

・素直でいること
年上だからと強がったり、見栄を張る、格好つけるような行動はマイナスです。
何事にも素直な感情で向き合うことは年齢差に関係なく大切なことですが、年上女性の場合は「可愛い」と感じてくれる男性は少なくありません。

・男性に甘える
自分より少し大人の女性から甘えられるというのはギャップがあって魅力が増します。
また、適度に甘えるという行動は、男女関係なく、頼られていると感じることができるので素直に嬉しいと感じるものです。
年上だからと遠慮することなく、甘えたいときは素直になることが1番です。

・あまり干渉せず、適度な自由を与える
お付き合いする相手によっては窮屈に思う恋愛もあるでしょう。
特に男性の方は仕事を優先することや、年下の彼の場合、友達を優先することもあります。
お付き合いする前も、後も、それぞれの時間を大切に過ごすことで2人で逢ったときはとても楽しく過ごせるはずです。

・褒め上手
男性はプライドが高いので、アプローチとして大切なことは「男を立てる」。
自分でできることでも、何でも自分でやってしまわず、上手に甘えたり、聞いてみたり
やってくれたことに驚いたり、感謝したり、すごいねと言ってあげるのも効果的です。
プライドを立てる言葉をかけてあげると、自分を認めてくれていると感じあなたに好意を持つ可能性が高くなります。

・彼の女友達に嫉妬しない
年下の彼の周りには、あなたよりも年下の女性がいます。
彼がその子達と一緒にいると、自分より若いから心配してみたり年下だから可愛いと思ってしまったり、彼に気づかれるような心配や嫉妬はやめましょう。
そんな心配している暇があるなら、自分磨きに時間を使って、大人ならではの魅力を見せつけてあげませんか?

■まとめ

年下男性に好かれる方法を外見、内面と紹介させて頂きました。
はじめは第一印象が重要なので外見は磨きをかけて美しくいなければなりません。
若い子と同じファッション&メイクを真似する作り物ではなくスタイル、ツヤ肌、手入れを怠らず綺麗な女性を目指しましょう。また、ワンパターンスタイルは飽きられてしまうため、会う場所によってファッションやメイクを変えて会う度に綺麗になっていく自分を目指しましょう。

年下彼氏が理想なら、年上彼女×年下彼氏企画や、少し年齢幅の広い企画がオススメです!
婚活パーティー【White Key】https://whitekey.co.jp/

結婚のことまで真剣に考えている方は、ホワイトマリッジの無料相談でコンシェルジュに相談してみて下さい。
結婚相談所【White Marriage】https://www.whitemarriage.jp/

記事:清水

関連記事一覧