彼女とヨリを戻したい男性の為の復縁メゾット

別れた彼女と「もう一度よりを戻したい」「彼女のことが忘れられない」「彼女にまだ未練がある」、こんな経験をした男性は多いのではないでしょうか?そして今現在も復縁について悩みを抱えている男性も多いと思います。

「復縁をしたことがありますか?」の問いに、約30%の方は恋人と別れた後、再び付き合った経験があるそうです。復縁するまでの期間は半年以内と短い期間で復縁をしているというデータも。

今回は復縁を考えている男性にむけて復縁前の行動から復縁までどのようなに進めていったら良いのか、どうすれば関係を修復してまたお付き合いができるのかを記載してお役にたてていただければ幸いです。最後には修復後、長続きさせるためにはどうしたらよいのかもお伝えしたいと思います。

元カノと元カレの違い

ここでは過去の恋愛に対する男女の考え方の違いについてお伝えしたいと思います。元カノ、元カレに対する感じ方が男女によって違うことが多いようです。人によっては逆に考える方もいますのでご了承ください。

2人の思い出

男性の場合、デートなどの楽しい思い出や魅力的だった元カノのきれいな思い出を考えたりします。ふっとしたときに忘れられずに考えてしまったりする傾向にあります。

女性の場合、男性とは逆に嫌な記憶ばかり思い出に残っていること多いようです。言われて傷ついた言葉やしつこくされたこと、浮気など思い出してはイライラします。

もちろん別れ方によって感じ方は変わってきます。

思い出の写真やプレゼントに対する考え

男性の場合、元カノとの写真は捨てずに取っておく傾向が多いようです。いつか必要になるかもしれない(復縁するかもしれない)ので取っておく。プレゼントでもらった品も大事にとっておく。恋愛に対してファイルの保存方法で例えると「別名で保存」と言われています。

女性の場合、きれいさっぱり写真のデータを消してしまいます。女性は男性とは逆に「上書き保存」と呼ばれていて、過去の恋愛をきれいさっぱりリセットしてしまう傾向にあります。

未練

男性の場合、未練タラタラです。どちらかというと女子?というような感じでクヨクヨ悩みます。エスカレートするとストーカーまで発展する場合もあります。

女性の場合、別れた直後は落ち込むケースもありますが少し時間が経つときれいさっぱり忘れます。新しい恋に発展した際はすぐに過去のことなんて忘れてしまいます。

相手にパートナーができたとき

男性の場合、嫉妬心がでてしまう。元カノから「彼氏ができた」「結婚した」報告を聞くと怒りに変わってします。心からおめでとうと言えない方もいるでしょう。

女性の場合、元カレに相手ができてもあっさりとおめでとうと言って我が道をいく方のほうが多いそうです。

男女によってこのように感じることが多いようです。いかがでしょうか?男性側に少し厳しい感じはしますが多くはこのような傾向にあるようです。結果から、女性はお付き合いが終了すると気持ちを切り替えて次の恋に目を向けたりする傾向にあります。男性は復縁を考えているのであれば時間をかけずにすぐに行動していく必要があります。

時間をかけてしまうとお相手がほかの男性とお付き合いしてしまうという可能があるからです。もたもたしていると女性は新たな気持ちになってすぐに出会いのある場所に行ってしまいます。

復縁の可能性の見極め方

彼女と復縁できる可能性は別れた原因や別れた後、どれくらいの日にちがたっているのかが深く関わってきます。別れ方が悪ければ復縁も難しいですし、年月が経っていれば彼女も相手ができ、結婚をしてしまっているケースもあり得るからです。

別れてからの期間が短いほどうまく話しを進められ、復縁につながる確率も高くなります。また、自分から彼女を振ったのか、彼女から振られたのかによっても可能性が変わってきます。あなたが振った場合には相手は嫌いで別れたわけでもないので可能性は高いと考えられます。

遠距離など話し合いの結果、納得して別れた場合

遠距離は会えない時間が問題になることが多いのですが、お互いに嫌いで別れたわけではないので復縁しやすいと言われることが多いです。お互いに話し合って別れた場合も冷却期間を置いてお互い冷静になって考えると必要な存在と気づくことがあると思います。

別れている期間に連絡を取っているか、取っていないか。理由はさまざまですがメールやラインでの連絡をしている場合は可能性がありそうです。

本当に嫌な別れ方した場合は当然話もしたくないですから、連絡はとらないはずです。連絡をとっている方は復縁をしたいと思いはじめたら、作戦をたてて良いタイミングで切り出してほしいと思います。

浮気で別れた場合

浮気が原因で別れた場合は復縁する確率は低いと思われます。浮気が許せない女性も多いです。完全にお相手が許せないという復縁が難しいケースもあります。

その場合は自身を改善し、次の恋愛を探しに行きましょう。逆パターンで彼女の浮気で自身が許すというケースの場合、可能性はあると思います。浮気をされても自身にとって忘れられない大事なお相手であれば復縁への行動をとっていけば良いと思います。

結婚が難しくなり別れた場合

結婚相手として相応しくないと判断されて別れたケースのことです。男性の年収などお互いの気持ちだけではない要因が大きく関わってくるでしょう。

あなたの年収ではとても生活できないと彼女に判断された場合、復縁は難しいと思われます。経済面とは別で性格に問題があってどうしてもこの人とうまくやっていけない、無理だと元カノが判断した場合も難しいと思われます。

別れる際にお互い納得せずに理由もお互い分からずに別れた場合、ひどい場合は喧嘩別れをしてお互い悪口を言い合い別れてしまった場合は復縁も難しそうです。ただし、時間がたって冷静になった時お互いどう感じるかが問題です。

元カノに対しての行動に取り掛かる前に

自分の気持ちを整理してみよう

復縁を進める前に自身で気持ちの整理をしておくことが必要です。まず、別れた原因が何だったのかを把握しておく必要があります。前章でも述べたように原因が浮気や結婚相手に相応しくないことが理由の場合は自分自身が相当な努力をして変化をしなければ復縁はとても難しいと考えられます。

復縁を自身が決めたあと、現在彼女がどのような状況にいるかも確認しなければなりません。もしかしたら彼氏ができているかもしれませんし、時には結婚してしまったということもあるかもしれないからです。

行動する前に、お付き合いしているときに自分には何が足りなかったのか?復縁してうまくやっていけるのかを十分に考えてから行動する必要があります。無計画だと失敗してしまします。同じことを繰り返すこともあるでしょう。

冷静に現在の状況や心理を分析しましょう。

元カノへの連絡の取り方

別れてから復縁前までの連絡頻度ですが「連絡を一切取ってない」というケースが多いようです。

自分の寂しさが募り、思わず無鉄砲に元カノに電話をしてしまい、ひかれたり、嫌がられてしまったり、無視されたりします。LINEでは既読スルーをされたりするケースがあります。そうならないために一度冷静になって考えどう攻めていくか考えていきましょう。

元カノに振られた場合も振った場合もですがいきなり会いに行くというのはNGです。電話でも良いとは思いますが。今の時代はLINEやメールなどを使って少しずつ元カノに近づいていくのが良いと思います。

連絡をする時間帯ですが元カノの生活スタイルにもよりますが勤務時間は避けましょう。お付き合いしていた時は時間を気にせずに連絡をしていたかもしれませんが常識的な時間に送るのが良いでしょう。

元カノへのメッセージの送り方ですがシンプルにいくのが良いと思います。「元気?」とか誕生日などの時は「誕生日おめでとう」など。少しずつ会話をして、彼女の現状を探ってみましょう。

元カノの気持ちを変えるために

連絡がとれた後は徐々に気持ちを近づけていきますが元カノがまだ復縁にはという気持ちがあるのであれば自分が変わっていくことが重要です。

以前の自分とは違う自分になることによって元カノの気持ちも変わっていくでしょう。彼女にはあなたのことを「失いたくない」「ほかの人にとられたくない」などやっぱりあなたと一緒じゃないとだめだと思われるようになることです。

元カノへ復縁を切り出すには

元カノと復縁を切り出すのは別れ方や現状がどのような状況になっているかで変わってきます。別れた後、LINEのやりとりをやっている場合は元カノの状況もわかっているので1カ月から2カ月以内に復縁をきりだすのが良いでしょう。

元カノもあなたを失って寂しい思いがあり、少し冷静になってあなたの大切さをわかってくれたかもしれません。遅くとも3カ月くらいまでには復縁を切り出した方がベストです。時間を置きすぎるとほかの人に目を向けてしまう場合があるので3カ月くらいが良いと思われます。

復縁後の話

復縁経験者はなぜ復縁できたのでしょうか?

  • お互いが前向きな気持ちが残っていたから
  • 嫌いになって別れたわけではないから
  • 二人とも別れてから大人の考えになったので
  • 一度離れて必要な存在だと気づいた

前の自分より魅力的になっているのが大事です。復縁後の話ですが復縁が決まったからと言って油断してはいけません。なぜなら同じことを繰り返してしまい、また別れてしまう可能性があるからです。

復縁をゴールと考えてはいけません。必ず別れた原因を忘れることなく、何のためによりを戻したのか、改めて考えてお付き合いをしていくことが大切です。

復縁が決まった途端、態度が変わったり、言葉づかいが悪くなったりするとまた同じことの繰り返しになってしまいます。復縁後うまくいくためにはお互い思いやりをもつこと。愛し合うこと。復縁後は思いやりの気持ちを忘れないでください。自分勝手な行動にでず、相手の気持ちをなるべく優先して考えてあげることが大事です。

復縁後、長続きしているカップルは友達のような関係を築き直し、長い時間をかけてお付き合いしていくと良いと思います。できるだけ一緒にいたいと思ってしまいますが程よい距離感を保つのもひとつの手かもしれません。是非、復縁を成功させて楽しい生活を送ってください。