出会いを居酒屋に求めてみる?

「居酒屋って出会いはある?」「どうやって出会う?」など、居酒屋での出会い方について気になりますよね。居酒屋で出会える確率は決して高くはありませんが、コツを掴めばそのチャンスはぐっと上がります。

特に東京の居酒屋は「出会い居酒屋」が非常に多いです。

居酒屋でひとりで酒を飲んでいたら異性から声をかけてもらえるかもしれません。今回は居酒屋での女性との出会いに着目していきます。

タイプ別居酒屋での振る舞い方

居酒屋と一口で言っても、「バー」「横丁系居酒屋」「立ち飲み居酒屋」「相席居酒屋」といったものがあり、それぞれ女性へのアプローチの仕方が変わってきます。タイプ別に紹介していきましょう。

バー

バーは誰もが知る出会い居酒屋のひとつですよね。 おしゃれな雰囲気があるところが多く、出会うことができる異性にも期待できることが多いでしょう。

一人で訪れる場合にはカウンターに座ってお酒を飲みつつ、出会えそうな女性が来るのを待つのが主流ではないでしょうか。 客側と店員の距離が近い状態で飲むことができるのが特徴で、店員が気を利かせて異性とくっつけるように引導を渡してくれるかもしれません。

複数の同性と行く場合はカウンターに座りづらいので、他の居酒屋よりは出会いにくい可能性があります。 おしゃれな出会いを満喫したいという方はぜひ利用してみてください。

バーと言う空間は居酒屋ともカフェとも異なり、独特の世界観がある為に、立ち振る舞い方に独特なルールがあることも事実です。「〇〇してはいけない」「〇〇しなくてはならない」と聞くと萎縮してしまいそうですが、しかし一言で言ってしまえば殆どのルールには理由があります。周りへの配慮の心を持ち、一般社会人としての良識を持っていれば特段難しいものはありません。

バーに誰かと来ている人は「友達と飲み会」のように、出会いを目的としていない可能性もあります。出会いを目的とするならば「一人で飲んでいる人」に声をかけるのが無難です。

出会いを求めてバーに行くのであれば、相手にプレッシャーをかけないように一人で行くのがおすすめ。隣の席に着いたとき「お隣大丈夫ですか? ってか今日はお一人なんですか?」、またはバーカウンター注文の列に並ぶとき「一杯おごるんで一緒に飲みませんか?」などとフランクかつ紳士的に声をかけてみましょう。

横丁系居酒屋

横丁系居酒屋は一般的な居酒屋の形態です。 横丁系居酒屋の特徴は、あらかじめ席が決められていて、なおかつ居酒屋そのものがフランクな雰囲気に包まれていることでしょう。

例えば、自分の席に異性に座ってもらえる可能性も高くなりますし、あなたもフランクな雰囲気を出していたら、女性が声をかけてくれるかもしれません。

ひとりで行くよりも大勢で飲みつつ異性のグループと合流して、まるで合コンのような雰囲気を作り出してから出会う方法が主流となります。 居酒屋で出会いを作りたいけれどどうすればいいかわからない人におすすめできるかもしれません。 その場の雰囲気を他の誰かが作ってくれるかもしれないからです。

通路側の席で「ここ空いてますよ、一緒に〇〇食べません?」やカウンター席で隣の女性客に「〇〇美味しいですよね」といった食べ物の話で声をかければ、横丁系特有の席数の少なさから女性も話に乗ってくれる可能性は大いにあります。

立ち飲み系居酒屋

立ち飲み系の居酒屋も出会いにはおすすめです。 立ち飲み系居酒屋の最大のメリットは特に席が決められていないことでしょう。

もちろん、その場に立って動かずにお酒を飲んでいる人もいますが、基本的に立ち歩いても問題ありません。 そのため、あなたが店内をぱっと見渡してみて、気になる異性の近くでお酒を飲めば、自然と「相席している」ような感覚を作り出すことができるのではないでしょうか。

自ら勝手に立ち回れるタイプの人は、立ち飲み居酒屋を利用してはいかがでしょうか。

主に駅の近くにあることが多い立ち飲み屋居酒屋は、こじんまりとした店構えで店主と他のお客さんとの距離も近いのが魅力的です。 屋台風の店構えはもちろん、ビル内の店舗で立ち飲み屋居酒屋を営んでいるところも多いです。

値段もリーズナブルで立ち寄りやすく、 常連客も多いので、家族のように仲良くなれる可能性もあるのが特徴の居酒屋です。 本格的な恋愛を求めるより「仲良しの女性ができればいいな」という軽い気持ちで行くのがおすすめ。

声をかける時、おすすめのフレーズ

初対面の女性に話し掛けることが苦手なあなたに向けて、女性に声を掛ける時のフレーズをまとめてみました。

「この店、よく来られるんですか?」会話に困ったら、まずこの言葉で会話を始めましょう。相手の女性も初めてであれば、「自分も初めて来たんで、緊張してて」と共通点を作ることで、会話を広げることができますよ。「オシャレでいい雰囲気ですよね」「一人でも来れるお店を探してて…」などの会話をしながら、ゆっくり距離を詰めてみてください。

また、相手が何回か来店をしている場合は「自分初めて来たんですけど、おすすめのメニューありますか?」と質問をし、注文してみましょう。「おすすめしてくれた〇〇、美味しいですね」という風に、話を続けることができます。

会話をしているだけでは、行き詰ることもありますよね。食事をしながらの会話は、緊張感を解いてくれますよ。最初は抵抗があるかもしれませんが、一人で来店することで掴めるチャンスが増えていきます。

酒場でのNG例集

他のお客様に迷惑をかけない

これはもう基本的なことですね。特に狭いお店だと他のお客さんとの距離も近いので、周囲への配慮は怠らないように。ギャーギャー騒いだり、イチャイチャするのは、雰囲気を台なしにしてしまうので当然NGです。

酔ってのボディタッチ

非モテ確定の行動がお酒の席でのボディタッチです。素面の時は普通に会話が出来たのに、酔っ払った途端ボディタッチをしてくる男性は要注意人物に見えてしまうのです。

「触りたければ、そういうお店に行けば良いのでは?」と女性陣たちはゲンナリします。

会話をしていて仕事の話が7割以上

仕事熱心な男性は、将来有望で頼りになる存在に見えます。でも、仕事の話をすると専門用語が節々で出て来たり、終いには自慢をし始める男性も居て相手の女性がポカンとした表情になってしまいます。

割合としては、仕事の話が7割:プライベート3割くらいだと自慢話と捉えられがちです。仕事の話4割:プライベート6割が無難なところでしょう。飲み会中は、プライベートの会話に重きをおくと良いです。

ソフトドリンクを頼もうとすると阻止する

お酒をどんどん飲んで盛り上げたいという気持ちもあるのでしょうが、女性がソフトドリンクを頼もうとすると「え?なんでソフドリ?まだ飲もうよ!」と阻止してくる男性。人それぞれペースがあるので、大人の飲み方をしておきたいところです。

お酒をあまり勧めない方が余裕があって大人の対応ですよ。

泥酔しない

泥酔するほど飲むのもカッコ悪いです。自分のアルコール適量を踏まえてお酒を楽しみましょう。

都内のオススメスポット、横丁系居酒屋

東京でもっともアツい出会いスポットは2つ。恵比寿横丁・コリドー街、どこに行こうか迷ったらこの2つ。いつ行っても出会いを探してる男女で埋めつくされています。もちろん他にも出会いが多い居酒屋やバーも紹介します。

渋谷肉横丁(渋谷)

  1. このお店の下はクラブなのである程度飲んだらクラブへゴー!
  2. 年齢層は男女ともに20代前半
  3. さすが渋谷の横丁!ギャルとパリピが多い

東京の横丁系居酒屋と言えば、「恵比寿横丁」と「渋谷肉横丁」が二大巨頭です。

渋谷肉横丁は1フロアだけでなくなんと上の階も肉横丁のフロア。いつも激混みです。その分、隣の席との距離も近いから話しかけやすいのです。唐揚げ・焼肉・マンガ肉…基本肉の店しかない。肉が嫌いな人なんていないはず。

女性はほぼ20代。遅めの時間に30代の男性登場がセオリーのようです。

西麻布横丁(西麻布)

  1. 客層はTHE港区の人が多い。がめつくナンパって感じではない
  2. 年齢層は女性は20代後半〜、男性は30代以上

恵比寿横丁の西麻布バージョン。規模は恵比寿横丁の3分の1程ですが、大人のお洒落な遊びが堪能できる30歳以上の方にオススメです。

赤坂バル横丁(赤坂)

  1. 年齢層は女性20代〜30代、男性は30代以上
  2. ナンパはそこまで盛んじゃないからこそ狙い目

できて数年の横丁といえば、赤坂バル横丁。オフィス街である赤坂。土日も人で賑わうのは赤坂ではここだけといっても過言ではありません!

都内のオススメスポット、出会いのあるバー

居酒屋・相席・合コンはちょっと…なんて言うプライドが高いあなたにはバーがオススメです。

条件に「趣味が合う人」「一緒に趣味を楽しみたい」と言う人はこれから紹介するバーにぜひトライしていただきたいです。ピアノやジャズの生演奏を聴きながらお酒が飲めるお店なので、意気投合してそのままお付き合い→ゴールインしたなんて話もあります。

運命の相手は音楽とお酒が繋いでくれるのかもしれません。

PCM(ピーシーエム)丸の内TOKIAビル

年齢層は女性は20代前半、男性は20〜30代。「上質な逆ナンパスポット」として紹介されております。

Compagno by Giorgio (コンパーニョ バイ ジョルジオ)麻布十番

年齢層は女性は20代前半〜、男性は30代以上、アットホームで会話のしやすさがポイントです。

麻布十番周辺勤務若しくは住民の方にはバーチャージがないという良心的なバーです。チャージなしの場合は1杯で1千円。女性は歌いたい放題、飲みたい放題で2千円だとか?!そのため、一人で来る女性さんも続出中です。深夜にかけてワチャワチャするお店なので、寝酒に一杯いかがでしょうか。

KITSUNE(キツネ)渋谷

渋谷と恵比寿の中間という場所にあり、中に入ったらおしゃれ空間が広がるのがこちらです。音楽も流れていてクラブとバーの中間的な雰囲気を持っています。

丸く一面を囲っている席が特徴的で、あたり一面を見渡して素敵な異性をチェックできるでしょう。

まとめ

本物の出会いをものにするには、どんな行動をしてどんな場所を選べば良いのか?20~30代を中心とする女の子は仕事帰りや休日に男性との出会いを求めて居酒屋やバーに立ち寄る人が多いです。

しかし、飲み屋に行けば必ず出会いが訪れるわけではありません。自分の性格や恋愛傾向によって飲み屋での出会いが向かない場合もあります。お酒の力を借りれば些細な一言をきっかけに話が盛り上がったり、恋愛に発展する可能性は十分あります。まずは出会いを求めることより、女性が大勢いる環境に踏み込んでみることも大切です。

以上をふまえて素敵なパートナーを皆様お探しくださいね。

お相手探しをスタートするなら、ホワイトキーの婚活パーティーもぜひ見てみてください。そもそも自分のファッションセンスや会話に自信がない方はホワイトマリッジのファッションコーディネートやデートレッスンを受けて自信をつけてみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧