• 婚活
  • 婚活における出会いは婚活パーティー・街コン、婚活アプリや結婚相談所など多様化する現在、出会いのリアルや、婚活中なら知っておきたい婚活テクニックなどを婚活のプロが惜しむことなくご紹介いたします。

コミュ力UP作戦!婚活パーティーやデートでも使える会話術~基本編~

婚活パーティーや街コンのみならずデートはもちろん、会社やビジネスにおいても、誰かとコミュニケーションをとることは、日頃の生活の充実においても非常に重要視されますね。
まずはコミュニケーションとは…
「言語,身ぶり,画像などの物質的記号を媒介手段とした精神的交流のこと」。
語源はラテン語で「分かち合う」を意味する…ってなことが載っています。

今回のお題であるコミュ力(コミュリョク)とは…
コミュニケーション能力の略で「他者と意思疎通を上手に図る能力」を意味する…と記され、これに伴い、所謂コミュニケーションスキルとは、人と人の間で意思疎通をとる方法・手法・テクニックを理論付けし、検証を行う技術または知識であり、コミュニケーション能力はコミュニケーションスキルの有無を指す…とのことだそうです。
「仕事などで相手と話す」「仕事終わりには仲間と一緒にお酒を飲みにいったり、趣味などを知人一緒にやってアフターファイブを過ごす」といった、人と直接会うことに伴う能力は「対面(対人)能力」メールやLINE電話などの、顔を合わせないようなもの「非言語コミュニケーション」も、勿論コミュニケーションスキルの一部である…とあります。
そうなんです。コミュ力UPのカギは、このコミュニケーションスキルが重要なポイントなんです。
とはいっても「それがないから困ってるんでしょ…」と思ってこれを見てるあなた!
今からでも遅くない、とっておきのコミュ力UP方法の会話編を教えちゃいます。

相手にとってNGだと思わせない

どうすればいいか?…まずは相手にとってNGだと思わせないことが大事なPOINT

ボソボソしゃべる

特に婚活パーテイーでは皆さまが一斉にお話しします。
声が小さいと、聞いてるだけで疲れちゃって、話の中身が入ってこなくなっちゃいますので、コミュニケーションはとれずに終わってしまいます。
普段「声が小さい」と言われる人は、ややVolumアップ!! そしてはっきりとした口調で、早口にならないようにしゃべることを心がけてください。
でも、逆に…

声が大きすぎる

この場合、周囲に会話の内容が駄々洩れになってしまい、相手の方はもちろんほかの参加者からも嫌われてしまう可能性大!
特に独りよがりのテンションUPには充分気を付けてください。

身だしなみ、態度が悪い

初めて会う人にとって第一印象はとっても大事。
「威圧的」「不潔」などは完全NGです!ここは気を付ければ大丈夫な事の筆頭なので、しっかりと頭に入れておいてください。自分本位が一番NGです。相手に気持ちを考えながら…!

コミュ力UPのPOINT説明

さぁ、ではここからが会話によるコミュ力UPのPOINT説明です。

共有点をみつける!!

みなさんも美容室や理容室は利用してると思います。
ここでスタッフの方が話しかけてきますよね。これには好き嫌いがあるとは思いますが…この話しかけの内容こそが「共有できる話」なんです。
初めて来店したお店で…「髪型はどうしますか?」からその受け答えなどによって、話の内容などが変わっていきます。上手にな人になれば、なるほどお話も上手です。カット技術はもちろん、会話術もやはり上手な方の技術のひとつ。

あまり話したがらない方、饒舌な方を見極め、時には聞き上手になったり、あまり話さずに黙々とカットを進めたり、少しずつ打ち解けるように会話をすすめたり…これって美容師、理容師になるための訓練として勉強したり、お店のお客様になっていただくために努力の賜物だそうです。
なので、ここで使われている話術の内容こそが「初めての人と簡単に共有できる話」の代表作ということになります。
まずは、誰でも必ず共有できること、そう衣食住などが一番手っ取り早いですね。
私的には「天気」などの住から話しかけるのがおすすめ!ここから衣、だったり食にだったり話を回しやすくなります。

話をまわす

この言葉、テレビを見てると、ヒナ壇芸人と呼ばれる人と、司会者の間でよく使われてますよね。
これが所謂、会話のキャッチボールの基本になります。
上記でお伝えした共有できる話題を投げて、そのことから違う話題になることも含めて会話を転がすテクニックです。
これ、実は簡単で例えば…「寒いですね」⇒「そうですね」から「自分は寒いのに弱くて…あなたは?」と、自分の意見を述べてから相手に話を振ってみる。
これってオープンクエスチョンっていう技で「はいorいいえ」で話が完結しちゃわないようにするテクニックなんです。
話をまわすために、まずこれが基本形になります。
そこからお相手の意見をしっかり聞いた上で、まずは共感するしっかり返事をしてください。
そして、自分の意見と相違があったりしたり、疑問だった場合は、否定せずにそれを質問に変えればいいんです。
「寒いのに慣れてますので…」「ご出身はどちらですか?」(雪の降る地区なのか)などですね。
そしてまたしっかり聞いた上で共感の返事をする…この繰り返し!そうすると、今度は知らない間に出身地のおいしい食べ物の話題になったりして…
う~ん、楽しそう!

相手に共感する

さらっと通りすぎましたが、実はコミュ力UPの大事なPOINTの1つに「相手の話に共感する」があります。
みなさんは、誰かとお話ているときに返事がお座成りになったりしてませんか?
特に自分から話を振っておいて返事をしない、所謂「投げっぱなし」状態は一番嫌われます。
その際、返事もろくにせず「自分は…」と自分のエピソードを話し出してしまうパターンが多く見受けられます。
「自分をアピールしなきゃ…」っていう気持ちはすごくよくわかります。
ただ特に婚活パーティーなどにおいては、お相手のお話を引き出し、よく聞いてあげて、そしてしっかり受け答えする。
これが一番の相手へのアピールになります
相手の話に共感して話を進めることによって「自分と気が合う」と思ってもらうことこそがカップル誕生の秘訣なのです。
まずは「気が合う」ことを目指しましょう!!
自分エピソードは次に会う時にとっておいて大丈夫。次もまたその次にも会ったとき…話のネタが尽きなくなるかも…!

コミュ力不足と勝手に思ってる

コミュ力不足と勝手に思ってる方の特徴は…
自分は話上手じゃないから
相手からの評価が気になる
うまくリアクションができない…etc
でも、上記のことを頭に入れておけば苦手意識も解消できると思います。
ネガティブにならないで、素敵な笑顔で相手と接してください。

最後に豆知識

婚活パーティーで結婚したタレントの横澤夏子さんのインタビューに載っていた言葉がとてもためになり、実感がこもっているので最後にお伝えします。
会話に困ったら「し・た・し・げ」し=出身地、た=食べ物、し=仕事、げ=芸能…の話題を振れば大丈夫とのことさらに趣味の話は、堅苦しいい感じがしたり、趣味を持ってない人が回答に困ってしまうこともあるのでNGだそうです。

…という訳でコミュ力はちょっとの心持てちで大きく変化します。要はやる気次第!
コミュニケーションスキルを鍛えて、仕事も恋愛も充実した日々を過ごしましょう。
お相手と分かち合うのがコミュニケーション。笑顔と親しみ易さを忘れないで楽しい時間を分かち合いましょう…!
記事:工藤

≪PR≫
楽しく会話をしながら出会いを探せる婚活パーティーはホワイトキー

関連記事一覧