塩顔の次は韓国系男子!?女性に人気急上昇の韓国系男子の生態に迫る!

以前は、しょうゆ顔・ソース顔などという俗語が出ました。塩顔という俗語ができたのは、2013年頃。色白であっさりした薄い顔のことで、一重か奥二重のすっきりとした目元・鼻が高い・色白で輪郭がシャープといった特徴の男性の事をいいます。女性から一番人気のある顔ランキングで塩顔が1位になりました。代表的な有名人は、坂口健太郎さんや星野源さん。
それでは韓国系男子とは一体どのような男性の事を言うのでしょうか?色白で細身、髪の毛はサラサラ。時代に先駆けているファッションを着こなし、K‐POPアイドルにいそうな出で立ちの男性の事をいいます。第1次韓流ブームから現在は、ステイホーム中に第4次韓流ブームまで、日本に影響を与え続ける『韓国』。男性グループ「BTS」だけではなく、今や老若男女に人気のある「NiziU」まで、その人気は消えることをしりません。私は、何年か前に韓国に留学をしていましたので、その実体験も含めてなぜ韓国系男子が日本人女性に人気急上昇なのか?その生態に迫ります!

高身長である

K-POPや韓国ドラマなどで目にする韓流スターは高身長な男性が多く見られますが、韓国はアジアで平均身長が高い国と言われています。韓国の男性アイドルグループの平均身長はほとんどが175cm以上と言われています。
日本人男性の平均身長…172.2cm「平成27年度学校保健統計調査」
韓国人男性の平均身長…174.9cm「NAVER」
これは、韓国の文化に大きな理由があると言われています。韓国は日本に比べて「大食」の文化があり、身長を高くするためによく食べさせる習慣があるそうです。低身長は「貧乏で育った」「食育が良くなかった」など、社会的に軽蔑されやすい見栄の文化があると言われてます。韓国人男性には「そうでなければならないプライド」があるのです。選び抜かれたアイドルの平均身長はさておき、韓国人男性の平均身長が日本人の平均身長と約2㎝しか差がないのは韓国に『寝る子は育つ』の文化がぬけているからであるとも言われています。韓国では子供の夜更かしを気にかけない・無頓着な親が多いと言われています。こうしたプラスマイナスの結果として、日本と韓国の平均身長の差が生まれているのかもしれません。

美肌・美白である

韓国は、日本以上に外見に気を遣っている人が多い国でもあります。韓国の男性アイドルが、化粧品のイメージキャラクターになれば、その商品はどんどん売れていきます。日本の女性は、韓流スターやアイドルに憧れもあるので、肌が白くなりたい、もっと綺麗になりたいと、スキンケアに、より磨きをかけていきます。メイクを塗り重ねてキレイになろうとするより、土台となる美肌で勝負する人が多いのも韓国の特徴です。その美肌になるために、どうしているのか?これもまた食文化の違いが関係していると言えます。
韓国料理と言ったら、ビビンバ・サムギョプサル・サムゲタンなどがあります。
ビビンバは、付け合わせのナムル(もやし・野菜・ゼンマイなどの山菜・野草を塩ゆでしたもの)も一緒に食べるし、サムギョプサルは、だた焼き肉を食べるだけの日本の食文化と違い、サンチュを巻いて食べるのでとてもヘルシーなんです。また、サムゲタンはコラーゲンたっぷりで美肌には効果抜群と言われています。
そして韓国と言えば「辛い食べ物」赤唐辛子入りの料理が定番ですが、この辛み成分はカプサイシンがたっぷり含まれていて、血行を促進して新陳代謝を高める働きがあります。辛い食べ物で汗をたっぷりかいて発汗作用を促し、美肌効果を高めているのです。

細マッチョでたくましく男らしい

高身長で美肌だけではなく、韓国人男性の特徴の1つとして、細マッチョでたくましい事も忘れてはいけません。多くの韓流スターやアイドルが美しい肉体美で日本人ファンを魅了しています。
なぜ韓国人にはマッチョが多いのか理由は2つあります。1つは先ほどもあげたように美意識が高く、外見を非常に重視しているからこそ、ストイックに筋トレを行い肉体改造するためと言われています。韓国では、公園に運動器具も備え付けられているほど、体を鍛える用具は、ジムに通わなくても一般人にも手軽に使えるようになっています。日本人からしたら、その光景は物珍しく写真を撮ってしまうほど、実に様々な公園に設置しています。韓国の公園は子供たちだけのものではなく、大人も体を鍛えるため、たくさん利用しています。
そしてもう1つは、韓国の徴兵制。2年間の徴兵期間で訓練を通して身体が鍛えられ、その後も体形をキープするために筋トレを継続する人が多いと言われています。
この徴兵制は日本にはない文化。その分韓国人男性は徴兵制度を経て最近の日本人男性には欠けている「たくましさや、男らしさ」を持ち合わせていると言えます。
自衛隊の方との出逢いを求めている婚活中の日本人女性や、最近の受け身草食系男子との出逢いに疲れ果て、肉食男性を好む日本人女性には徴兵制度を経た韓国人男性がピッタリかもしれません。

女性に対して紳士的で優しい

韓国人男性は、女性に対して優しく接することはごく普通のことだという考えを持っています。これも他人に対して親切に接するという文化が、韓国では日本以上に根付いているからと言えます。
私が韓国に留学中に、とあるお店で、長蛇の列を並んで待っていた時の事です。後ろに並ぶ韓国人男性が、並んでいる客全員(約30~40人程)に、チキンのデリバリーサービスをしてくれたのです。私は嬉しいと同時にとても驚きました。またある時、アイドルのイベントに参加するため炎天下の中並んでいると、アイドルがマネージャーさんに指示を出したのか?ファン全員にアイスクリームを差し入れしてくれたのです。一緒にいた友達は、このような事をサラッとできるのが韓国人男性なんだと教えてくれました。
また日本料理屋でアルバイトをしていた私は、仕入れ先から飲料品が到着した時も、ビールケースなど搬入するのを手伝い始めると、配達の韓国人男性に物珍しそうに笑われました。韓国では重い物は男性が持つのが当たり前。女性に手伝わせるなんてありえないという文化が根付いているのです。外食に行っても、女性に絶対にお金を支払わせようとしません。
それに比べて最近の日本人男性は『職場では男女平等と言われているんだから、プライベートでも男女は平等であるべきだ!』と考える男性も多く、初対面で食事をしたら割り勘という律儀な文化があります。交際できるかできないか分からない、まだ友達の関係におごってやろうという考えを持つ男性は日本にどのくらいの割合でいるのでしょうか。そのため、いつまでも女性・乙女でありたいと思う日本人女性からしたら、紳士的で心が広く優しい韓国人男性にエスコートされたら、ドキッとしてしまいます。この行動は冒頭で話したように「見栄」から来ているのかもしれませんが、これもまた韓国人男性のもともとの文化から来ているものと思われます。

記念日を大切にする サプライズをしてくれる

韓国は「22日記念日」「49日記念日」「100日記念日」「ダイアリーデー」や、「ローズデー」など…バレンタインやクリスマス以外に、カップルのための記念日がたくさんあります。
そして韓国人男性はその記念日を忘れずに覚えていてくれて、サプライズ演出を恥ずかしがらずにしてくれます。記念日を計算する携帯アプリまであるほどです。
とにかく女性に尽くす・スキンシップが多く気持ちを素直に伝えてきてくれるのが韓国人男性です。
日本人男性は世界でもシャイと言われているほどなので、このような点も日韓の違いと感じます。誕生日を忘れられたり、結婚記念日まで忘れられてしまったら悲しくなってしまいますよね。どんなに忙しい日々を送っていても『覚えている=愛してくれている』と感じられる、2人にとって大切な日です。
サプライズがラブソングを歌われてドン引きしても、タイムミングが悪くて失敗に終わっても、自分のために考えて行動してくれる事が嬉しいものです。

以上が、韓国人男子の特徴と言えます。現代の日本の男性には少し欠けている、良い部分がたくさんあるため、日本人女性が新しいカルチャーを求めるように、興味をもっていったのかもしれません。もちろん韓国人男子より日本人男子の方が良い点もたくさんあります。韓国は学歴社会で、マザコン男性が多い国とも言われています。また韓国人女性は、気の強い女性が多いとも言われ、例えば兵役に彼が行ってしまったら、別れる女性も多いと言われています。しかし、たとえ2年でも一途に待つことができるのが日本人女性だと私は個人的に思っています。気の強い韓国人女性に疲れ果て、控えめで謙虚な日本人女性を好む韓国人男性もいるとかいないとか…。韓国は世界でもトップレベルのアイドル激戦区、気になる韓国系男子がいたらYouTubeでアイドル・韓流スターの素を見ることだってできます。婚活をする上で、他の国の男性の生態を知ることはとてもいいきっかけになります。自分がどのような男性が好みなのか?ぜひ探ってみてください。

記事:長谷部

【PR】
WhiteKey AI Matchingが実現した未来の婚活パーティー【White Key】
https://whitekey.co.jp/

婚活の無料相談でぐっと成婚率を高めるホワイトマリッジ。お気軽にコンシェルジュにご相談を。
結婚相談所【White Marriage】
https://www.whitemarriage.jp

関連記事一覧