東京のデートスポットの穴場を教えます!

東京には数えきれないほどデートスポットがあります。今回は、知り合ったばかりの方と初デートに最適な大人デートスポットを厳選してご紹介していきます。

人と違うデートスポットを探している方、知っていても損は無いスポットご紹介いたしまします!逆に見なければ損かも!?ぜひ今後のデートのお役立てになれれば思います。

混雑が不仲の原因に?

気心が知れている関係性ならまだしも、付き合って間もない間柄なら行き当たりばったりは絶対NGです。

例えば、女性が好きなお出かけスポットに必ずランクインするあの某エンターテイメントの夢のお国。閑散期や平日を除けば、アトラクションやレストランに長蛇の列をなしているケースがほとんど。人気アトラクションならスタンバイで60分以上待つことは必至でしょう。

まだ恋人になって間もない二人であれば、緊張もあり疲れてしまいさらには長い待ち時間で疲れたりして配慮が出来なくなり、気まずい雰囲気になったり、イライラしたりすることもあるでしょう。

デートスポットの情報収集で必須なのが混雑状況です。これならイケる!と思ったデートスポットも実際行ってみたら激混みで結局すぐ帰ってきました、なんてことにならないよう情報収集の大事な項目として必ず目を通しておきましよう!

都内の穴場デートスポット(屋内)

さて、ようやく本題です。穴場スポットで屋内から野外までさまざまなシーンで使える筆者おすすめのスポットを集めました。ぜひデートプランの参考にしてみてください。

サントリー天然水のビール工場

お酒好きのカップルにオススメのサントリー天然水のビール工場です。

工場見学!?と思われるかもしれませんが、最近話題のスポットとなっているのです。見学後は、こだわりのビールを楽しめる試飲会もあり、注ぎたてのビールが飲めるんです!お酒好きの二人なら一度は立ち寄りたいスポットです。

場所は新宿から約30分、京王線JR南武線の分倍河原駅からシャトルバスで10分です。もちろんですが車の運転をする方はNGですよ!飲みすぎにも要注意です!

根津神社

京都や鎌倉に行かなくても都内でも穴場の神社があるんです。神社?という声が聞こえそうですが、神社好きにもそうではない方にもおすすめです。

場所は東大前駅から徒歩6分ほどの場所にある根津神社。江戸時代の1706年完成した権現造の本殿・幣殿・拝殿・唐門・西門・透塀・楼門の7棟が全て現存し、昭和6年国宝(現重要文化財)に指定されている神社です。

権現造りの社殿や楼門も必見ですがなんといっても最大の見せ場は鳥居。まるでここは「京都の伏見稲荷大社の千本鳥居か?」と思ってしまう鳥居の数々は幻想的で迫力満点ですよ。

東京トリックアート迷宮館

立体的に見える絵画や目の錯覚を利用して楽しく遊ぶ、不思議なトリックアート美術館であるお台場の東京トリックアート迷宮館

世界初の「江戸エリア」や「愉快な忍者とお化けの屋敷」、そしてトリックアートの名作が揃うギャラリーが楽しめます。写真を絶対撮りたくなるようなトリックがたくさんあり、お付き合いしたての2人の写真をとってもらったり2人の距離は絶対近づくはずです。

シェアラウンジ

渋谷は表参道の週末はどこも大変混雑しているもの。そこでおすすめなのがシェアラウンジ

コワーキングスペース?とみたいなネーミングですがこだわりの家具で彩ったまるで居心地の良いスタイリッシュなラウンジ空間。本格的な挽き立てのコーヒー、無添加のナッツやチョコ類などの軽食などもあり、居心地はまさにホテルのラウンジのよう。

超高速Wi-Fiなどの充実したアメニティ、137タイトルの厳選された雑誌をご用意しております。スクランブルスクエア渋谷からの渋谷の眺望は絶景そのものです。隣接するTSUTAYAで本を買って2人で見ても良し、ラウンジ内の厳選された雑誌を見ても良し。

渋谷の街を眺めながら、カフェとしてインテリアはイタリアの最高級家具ブランド「B&B Italia」などのものを用いており、上質で心地の良い空間渋谷や表参道のショッピングなどに疲れたら絶対おすすめです。

アーツ千代田3331

古本とカレーの街で知られる神田駅から徒歩6分くらいに位置する3331(3331 Arts Chiyoda)。閉校した千代田区立練成中学校の校舎を改修して、アーティストの中村政人がディレクションした「21世紀型オルタナティブ・アートスペース」です。地下1階~地上3階の館内には、アートギャラリー、オフィス、カフェなどが入居し、展覧会だけでなくワークショップや講演会といった文化的活動の拠点として利用されています。

第一線で活躍するアーティストやクリエイターから、地域の子どもたちまでが集い、日常的に創造力を育む文化的活動に触れることができます。カルピスとコラボしたり様々なイベントが行われています。

銀座メゾンエルメス

マルタンマルジェラやルイヴィトン、エルメスなどの世界的ハイブランドが旗艦店を会場とし、インスタレーション展示などが最近増えてきました。この流行よりも前から、エルメスでもこのような展示を続けています。

美術手帖などでご覧になった方もいるかもしれません。ギャラリーや体験型イベントを通し、商品やブランドの遷移や商品に対するこだわりを知ってもらおうというコンセプトで開かれています。

特にエルメスのインスタレーションは定期的にステキなイベントが行われており、知る人ぞ知るオシャレカップルや好奇心旺盛なカップルにぴったり!体験できるイベントが特におすすめです。詳しくはエルメスのWEBサイトからご覧いただけます。

シーサイド・トップ

粋なデートに夜景は付き物ですよね。でも夜景が見れるスポットって混んでることも多いです。そんな時に紹介したいのが、JR浜松町駅からすぐの世界貿易センタービルディング内にあるシーサイド・トップ。東京都内の絶景を見ることが出来るスポットとなっており東京タワーをはじめ、都内のランドマークを一望することが出来るのです。

入場料500円と安いので気軽に行くことが出来ます。ですが、本年2020年には解体が決まっています。行くなら今が旬なスポットです。東京タワーやスカイツリーは定番すぎるなあ、という方は是非行ってみては!?

#シーサイド・トップ(Instagram)

都内の穴場デートスポット(屋外)

続いて屋外のデートスポットをご紹介してきます。

等々力渓谷

「マイナスイオンを浴びたいな~」
「仕事が毎日忙しくて疲れたな~」
「自然のある場所に行きたいな~」

という、自然好きなカップルにとてもおすすめなのが等々力渓谷。等々力駅から徒歩10分ほどの場所にあります。

駅に着いてから、こんなところに渓谷なんてあるの?と思うかもしれません。10分ほど歩くと本当に東京都内だとは思えないほど自然が広がった風景と空気が澄んだそこはまさに非日常。とにかく自然の力に癒され、リフレッシュできます。ただし、当日はぺたんこの靴か歩きやすいスニーカーでお出かけしてくださいね!

帰りは付近の二子玉でカフェで一休みしたり、二子玉ライズでショッピング、最後はお食事でもどうですか?

浜離宮恩賜庭園

浜離宮恩賜庭園は東京都中央区の都立庭園で、高層ビルが立ち並ぶ都心の一角にあります。近くには築地市場や劇団四季の自由劇場などがあり、都心からアクセスがしやすいのが特徴。

庭園がある場所は寛永の頃までは徳川将軍家の鷹狩場として使われてきました。後にこの地に屋敷を構えたのが、甲府の宰相として活躍した松平綱重です。綱重の子である綱豊が後に第六代将軍になったため、屋敷は将軍家の別邸として使われるようになります。

また、江戸時代の呼び名である浜御殿から浜離宮へと名前が変わったのは、明治維新以降のこと。明治時代からは皇室の離宮になり、昭和20年に東京都の所有になりました。浜離宮恩賜庭園は、国の特別名勝、特別史跡に指定されています。※(引用:asoview

穴場の見つけ方

穴場って知る人ぞ知るところが多いというイメージですが、見つけるポイントは4つです。

1. 行ったことのない場所やジャンルにチャレンジしてみる

都道府県別宿泊者数などの情報をもとに、人があまり行っていない地域の人気スポットを探してみるのもひとつの方法です。

あなたが行ったことのない場所を選び「ここ行ってみたかったんだよね!」と相談してみましょう。あなたが決める権限を持っているのなら相手はどこでもいいということなので、自分か行ってみたがった場所に行ってみましょう。

2. 少し前に流行った場所を探す

図書館で数年前の旅行ガイドや旅行雑誌などの情報に当たり、少し前にブレイクしたスポットを探してみましょう。毎年発行されるような観光雑誌は、最新版のほかに数年古いものも所蔵されているあるはずです。狙い目はココ。

最新ではなく、ちょっと古い情報に当たれば、「少し前に流行った場所」が掲載されている可能性が高いです。 変化の激しい今の時代なので、「少し前に流行ったけど、もうなくなった」というケースもあるかもしれませんが、多くの場合はまだ残っているはずです。

3. 時間を変える

冒頭にも書きましたが、混雑は絶対避けたいところ。早朝に出発したり、平日の日中や土日の遅めの時間など大多数の人が移動する時間とあえて変えてみるのも手です。開園・開店など時間に左右されるケースもありますが、「周囲と時間を変える」のも穴場の時間の作り方です。

例えば海でサーフィン、山でトレイルランニングなど自然相手にスポーツをする人たちは時間を工夫して早朝に楽しんでいる人が多いです。時間の工夫次第で、人混みを避けて楽しめるでしょう。

4. 遠出だけがお出かけじゃない

必ずしも遠出がいいとは限りません。近場で面白い場所を探してみると穴場が見つかったりします。みなさんが住んでいる自治体にある施設は連休期間中もオープンしていると思います。読書をしようと思えば、図書館に行ってみるのもよいですよね。近所の図書館だけでなく、都道府県の大型図書館でもいいでしょう。

個人的にはインスタグラムなので興味あるジャンルのハッシュタグや「#穴場」などのハッシュタグで調べてると意外な穴場が見つかったりするのでおすすめです。

最後に

今は検索すればなんでも情報が収集できる時代。デートスポットなんて数え切れないほどあります。オシャレなところや非日常なお高いお店ばかりが最良ではありません。デートで何を共有したいのか、目的やお相手が何を求めているかを考えることも大切です。

ただ、何よりお互いが楽しめることを共有できることが最大の目的です。

「うんうん、デートスポットはばっちり抑えた!あれ、恋人・パートナーがいない!!」という方は婚活パーティーや街コンなどで出逢いに前向きな方がご参加される今話題のAIマッチングを採用した婚活パーティー「ホワイトキー」がおすすめです。

デートの際、今回ご紹介した内容を是非参考にしてみてくださいね。

関連記事一覧