これを知っておけば間違いない!栃木県内のデートスポット4選

婚活パーティー「ホワイトキー」の運営に携わっております小川恭平です。今回は栃木県内のオススメデートスポット4選をご紹介します。パーティーでカップル成立したらいよいよ初デート。どの場所に、どのタイミングで、どのようにお誘いするか、特に男性の皆さんはあれこれ考えてしまいますよね。
パーティーの参加者様からは「せっかくカップル成立してもその後がなかなか長続きしない」というお悩みを覗うことが度々あります。原因は一概に言えないと思いますが、間違ったデート先の選び方やアプローチ方法をしている可能性が考えられます。

「高級な所に連れていった方がよいのかな」「県外に遠出した方がよいのかな」と考える方もいらっしゃいますが、逆効果です。
まだ関係が浅はかな状態ですから、「重い」と思われたり、「警戒」されてしまいます。
身近にあって静かに落ち着ける、そして短時間でも満足できる場所がオススメです。その中であなたの良さや魅力を伝えていきましょう。
今回は「婚活」の視点に立ってオススメのデートスポットをご紹介します。

栃木県内のオススメデートスポット4選

①宇都宮市「オリオン通りの飲食店」

宇都宮と言えばオリオン通り!と言っていいほどの定番スポット。昭和23年から続く、直線距離にして約300メートルの中に多くの商店が連なっている栃木県を代表する商店街です。ホワイトキー宇都宮会場からも徒歩3分程度の場所にあるので、私も立ち寄ることが度々あるのですが、オシャレな飲食店が連なっている印象を受けます。居酒屋、レストラン、カフェ、バーなど業態も多岐に渡り、婚活パーティーや街コンの会場としても利用されています。

初デートの場合は午前中に待ち合わせをして夜までずっと2人きりで、という長時間のデートは避けるべきです。ほぼ初対面の相手ですからお互いに気を使って疲れますし、どちらか片方が「この人合わないかも」と途中で感じてしまった場合、後の時間は苦痛になるからです。商店街をぶらり散歩した後に飲食店で1~2時間程度お話してその日はお別れ、という程度がちょうど良いでしょう。

②宇都宮市「インターパーク」

こちらもオリオン通りと並ぶ宇都宮の定番のデートスポット!北関東最大級のショッピングモールですから会話に困ることはありません。モール内をぶらり散歩しているだけでも一日があっという間に過ぎてしまいます。家電量販店、ブランドショップ、飲食店、ドラッグストア、ロードサイド店舗など多くの業態が集まっています。特に土日はカップルや家族連れなど多くの人々で賑わっています。

このような場所は、初デートよりも2or3回目くらいのタイミングでチョイスしてみると良いです。私の個人的なオススメはカフェ「ヴォーグス」です。理由はとにかくオシャレ!!!私が前回ランチタイムで利用した時は、前菜も野菜も料理も好きなように選べて、ドレッシングも好きなように選べます。 これがとても美味しいんです。 さらにメイン料理もデザートも好きなように選べて1.500円程度!コスパはかなり良いのでオススメですよ。

③足利市「あしかがフラワーパーク」

こちらは私の一番のオススメです!(つい先日も行ってきました!笑)JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」から徒歩1分!現在は 100,000㎡ の敷地面積となっています。毎年10月下旬より開催されるイルミネーション 「光の花の庭」 は夜景コンベンションビューローが認定する日本三大イルミネーションに選ばれ、2016年から2020年まで5年連続で全国の夜景観光士が選ぶ全国イルミネーションランキングにおいて、イルミネーション部門で全国1位を獲得しています。

デートスポットとしても人気があります。そもそも花が嫌いな女性はいません。また、何度行っても飽きないのもフラワーパークの魅力です。パーク内には飲食店もありますから途中にお食事するのもいいですよね。初デートの理想的な時間は2~3時間程度ですが、このような場所であればもう少し長く居ても問題なし!ただ、室外ですから天候が悪い場合は避けましょう。

④日光市「鬼怒川温泉ロープウェイ」

栃木県の観光スポットと言えば日光。中でも人気があるのが「ロープウェイ」です。移動するロープウェイの中から絶好の景色を観るのも良し。移動するロープウェイを降りて山の上から見る景色は絶景です!

あと、最大の魅力は「お猿さんに餌やり」ができちゃうんです!お猿さんがたくさんいて近くに餌も売ってます。動物好きの男女なら会話が盛り上がること間違いなしですし、動物の扱いに慣れてない方でも、ここのお猿さんは人に慣れてますから危害を加える心配もありません。ペットの定番である犬や猫とは一味違う、新鮮な時間を過ごせますからカップル2人の距離も急接近できるかも!?

まとめ

「せっかくパーティーでカップルになってもその後が長続きしない」というお話を参加者様から度々伺います。原因は一概に言えませんが、どのタイミングで、場所はどこにするのか、どのようなアプローチでお誘いするのか、これら第一手の決定はその後のお付き合いを発展させていくうえで重要な要素になっています。

例えば、男性Aさんと女性Bさんがパーティーでカップル成立となりました。Aさんは初デートとしてオシャレなレストランを選びました。店内は清潔感があって雰囲気もとても素晴らしく、店員の接客は丁寧かつスピーディー、すべてが完ぺきだった。ただ、Bさんがアレルギーで食べられない食材を使った料理がメイン料理で出された。いくら他の要素が完ぺきでもこれによってAさんに対するBさんの評価はガタ落ちです。Aさんは事前に「苦手な食べ物ありますか?」と一言確認をしておくべきでした。自分の希望ばかり優先していると自分勝手な人と思われてしまうし、逆にお相手の顔色ばかり伺ってすべて相手の希望ばかり聞いていると、お相手はあなたに人としての魅力を感じず、つまらないと思われてしまいます。大切なのは、自分の希望とお相手の希望、この両方のバランスを常に考えながらお相手と接することです

あなたが相手のことを敬えば、お相手もあなたのことを敬ってくれます。あなたがお相手に冷たく接すれば、お相手もあなたに対して冷めた態度で接するようになります。これは恋活婚活に限らずあらゆる人間関係の基本です。今一度自分自身の接し方を振り返ってみましょう。

ライフスタイルにおける大切な活動をホワイトキーのパーティーでぜひ一歩前へ踏み出してみませんか?

婚活パーティー【White Key】https://whitekey.co.jp/
本格的に結婚を真剣に考えている方は、ホワイトマリッジの無料相談でコンシェルジュにご相談を。
結婚相談所【White Marriage】https://www.whitemarriage.jp/

執筆:小川恭平

関連記事一覧