横浜の婚活パーティーに参加した後の二次会デート(後編)

横浜の婚活パーティーに参加した後、どのような場所を2次会の場所に選べばいいのでしょうか?ここでは、具体的な場所を紹介していきたいと思います。
横浜と言えば、デートスポットでとても有名なエリアですが、正確に言うと『みなとみらい』の方がデートスポットに最適なロマンティックな場所と言えます。ここでは、婚活パーティーの終わる時間帯や、状況に合わせてお店を紹介していきたいと思います。

前編をまだお読み出ない方はこちらを先にご覧くださいね★

昼の婚活パーティーに参加した場合

参加した婚活パーティーの時間帯が昼だった場合、2次会におすすめしたい場所は、やっぱりなんと言っても夕方になるまでムード満点の「みなとみらい」方面に行くのがオススメです!横浜からベイクオーターを通過して少し歩けば、もう「みなとみらい」です。横浜会場からは少し歩く事になりますが、面倒な方は電車を使えば3分で隣の駅「桜木町」に到着します。
このベイクオーターももちろん飲食店が多く、2次会におすすめしたい場所はたくさんあるのですが、今回は桜木町駅前にあるコレットマーレから紹介します。

みなとみらいは、正式に付き合う事が決まってからデートで行く方がいい!と考えている方ももちろんいると思いますが、実はこの紹介したいカフェは、他におすすめしたい店舗が凝縮されているフロアにあるのです!婚活パーティーで出逢ったばかりの異性をよりよく知るためには、大きなショッピングモールに入る事がおすすめです。色々なお店を通り過ぎながら2人で歩いていると、相手の食の好みや、苦手な食べもの、好きブランドや、どんな本を読むのか、どんな映画が見たいのか?興味のあること・欲しいものがあるか?など話が弾みやすいのです。

そこで、
『STORY STORYYOKOHAMA』桜木町駅前コレットマーレ5階
をご紹介いたします!
「STORYSTORY YOKOHAMA」はピザやパスタなどの洋食が充実しており、スイーツはもちろんアルコール類も多数あり♪つまりどの時間帯に行っても利用しやすいという特徴があります。

おすすめポイント① 景色が絶景

カフェでゆっくりする前や、ゆっくりした後にでも、隣の本屋さんへ立ち寄ることをおすすめします。どんな本や雑誌を読むのか、本屋さんは相手を知るために、良いヒントになる場所でもあります。

そして旅行好きや、ドライブ好き、食べ歩きなど好きな方々におすすめしたいのが、有隣堂の本屋さんの窓側(奥)へ進むと、みなとみらいを一望できる絶景ポイントがあるのです。『有隣堂』と『HIS』の間にある空間で、椅子に座って旅行雑誌を読む事もできますが、なんといっても、あまりにステキな絶景なのです!よく写真を撮っている方々がいる程の穴場スポットです♪

2次会デートで昼から居酒屋を誘うよりも、カフェで楽しんだ方が、より女性に誠意も伝わります。
旅行の話で盛り上がった後は、絶景ポイントに連れて行くと女性は感動して楽しんでくれるかもしれません。
婚活パーティーで最も共通の趣味を見つけやすいのは「旅行好き」の方々を集めたパーティーと言われています。交際から発展しこれから結婚をする恋人達にとって「旅行」とは新婚旅行や家族旅行など、かけがえのないイベントになっていくのです。
出逢った初日に素敵な場所に連れて行く事で、女性の記憶に残り男性のイメージもよくなります。

おすすめポイント② 有隣堂の中には雑貨屋さんもあり、上のフロアは映画館

広いカフェの隣には、雑貨屋さんもあり男性ウケ・女性ウケもするセンスある雑貨が販売されており、見ているだけで楽しくなります。カフェで話をする事ももちろん大切ですが、歩幅を合わせお店を歩くことで一緒にいて楽しい人だと感じたり、相手が手に取ったものや、いいと思った商品が同じだったり…懐かしいと感じる点が同じだったり…相手の新たな「顔」が見れるものです。

またこのフロアのいいところは、上の階が映画館になっていることです。最初のデートは映画館に行きたい!と考えている人には、話題に出すのにもってこいの場所なのです。
ちょっと足を伸ばして上のフロアに下見に行ってみてください。相手の女性が洋画が好きなのか?字幕派なのか?吹き替え派なのか?邦画が好きなのか?恋愛映画が好きそうなのか?座席は真ん中派なのか?後ろがいいのか?話題に困らず、きっとリサーチができるはずです。

コレットマーレは、絶景を生かして、ロマンテックな夜景を見ながら食事をするお店はたくさんありますが、それはぜひ!デートすることが決まってから楽しむ事がおすすめです。
婚活パーティーの後の2次会は軽くカフェに入って、また行くところが定まっていない場合はショッピングモールの様々なお店を歩きながら相手を知る事がおすすめです。この場所についてはこちら

夜の婚活パーティーに参加した場合

マイアミガーデン 横浜駅西口店

夜の19時30分~のパーティーに参加した際、どんなに時間がかかっても21時30分頃には終了します。その際に注意しておくべき点は、女性の終電時間です。コチラの紹介したいお店は横浜駅の隣にあるため近くて安心、なんと24時まで営業しているイタリアンレストラン。

たとえ話が盛り上がっても駅近にあるため、時間ギリギリまで食事を楽しむことができます。もちろん女性を駅まで送って自分も終電までには帰る事ができます。お酒が好きな方・飲めない方・嫌いな方などお酒に関してはトークの中でリサーチすべき点でありますが、選ぶお店によっては男性側の欲望が見えてしまうものです。

互いにお酒好きのカップルは、居酒屋がいいのかもしれませんが、お酒が飲めない女性を居酒屋に誘うのはNGです。男性だけが気分よく酔っ払って、女性から苦情が来たことがあります。誘うお店によって相手に与える印象も違うので2次会選びには充分な注意が必要です。

しかしコチラのお店はイタリアンレストランでありながら、お酒ももちろんの事、スイーツも充実しており、タバコを吸われる方には喫煙スペースもあり、食べるものに関してアレルギーの配慮もしてくれるため、様々な用途で利用きる大変オススメの飲食店なのです。イタリアンレストランの良い点はピザやパスタなど、ふたりでシェアしやすい料理である事もポイントなのです。ふたりで1品を共有する事で、親近感が生まれるだけでなく、美味しかった・辛かったなど感想も共有できるのです。お店の詳細はこちら

COFFEE AND BEER &9 JR東日本横浜駅構内 エキュートエディション横浜

横浜駅構内にある飲食店の方が、時間を気にせずゆっくりできる方もいらっしゃるかと思います。こちらは、横浜DeNAベイスターズの新飲食店舗として「エキュートエディション横浜」に2020年にオープンしたばかり。ラストオーダーは22時台となりますが、23時まで営業しています。

コーヒーやアルコールも充実しており、選手がプロデュースした「サラダブリトー」も話題となっています。
またビール好きの方々には『ベイスターズBEER飲み比べセット』を注文して3種類のビールを飲み比べしてみてはいかがですか?お互いに横浜DeNAのファンでトークに花が咲いたカップルにはおすすめの2次会会場です。

お店の前には2021年3月22日より『誰でも自由に弾ける駅ピアノ』を設置しています。運が良ければ、誰かの弾くピアノが聴けるかも!?しれません♪他の飲食店とちょっと違った空間を初日に共有する事で、2人の出逢いの思い出になる事間違いナシです。
次のデートの約束は横浜DeNAのプロ野球観戦に行けたらいいですね。
お店の詳細はこちら

good spoon pizzeria&cheese 横浜モアーズ店

女性に何を食べたいか尋ねた時「なんでもいい」と言われて困る事ありませんか?ピザやチーズを扱っている飲食店は女性を連れて行った時、失敗しません。
なぜならこのお店は女子会や誕生会で利用するには最適のお店と言われているからです。
店内には、スプーンのオブジェが並び、女心くすぐるエントランスもあります。

自家製フレッシュチーズを使用したメニューや、石窯で焼きあげた本格的なピザが有名なお店なんです。
伸び~るチーズをゆっくり堪能して、ピザは半分ずつ楽しめば、高級フランス料理やガヤガヤした居酒屋に行くよりも、女性は充分満足するものです。
こちらのお店も23時まで営業しているので、終電時間を気にせず、閉店時間までゆっくり過ごす事が出来ます。
お店の詳細はこちら

2次会での会話のポイント

出逢ったばかりのカップルになったふたりには2次会で聞きたいことや、知っておきたい事がたくさんあるはずです。女性は男性に質問されると自分に興味を持ってくれていると感じ嬉しくなるものです。
ここでのポイントは、女性からの質問にあなたが答えた後、女性にも同じ質問をすると会話のキャッチボールが成立できている事を忘れないようにしてください。女性は自分にも質問して欲しくて男性に質問する事があります。

女性「好きな食べ物は何ですか?」
男性「焼肉や、お寿司が大好きです」
女性「美味しいですよね」
男性「〇〇さんは、好きな食べ物や食べられないものありますか?」

などという会話の流れが自然です。
この例文のように、自分が答えた後に相手の女性はどうなのか?知りたくなる事が自然な流れなのです。
このキャッチボールができない=コミュニケーションがとれない男性が増えてきていると言われています。
女性からの質問に答えるだけなら誰にでもできますが、答える事に必死になって相手に聞くことを忘れていませんか?長い説明を聞いている女性は「私には聞いてくれないんだ。私には興味が無いんだ」と感じていきます。

大切な事は相手にも興味を持ち、自分からも知りたいと思った事を質問する事が、2次会の会話のポイントと言えます。

帰り際の会話や雰囲気の作り方

「今日は楽しかったですね」「料理もおいしかった」「また食事に行きましょう!」「連絡先、交換しませんか?」など…帰り際にプラスになるような感想を言ってきてくれた女性は脈がアリと言えます。
まずは終電の時間までに駅の改札まで送って紳士的な対応をしましょう。居酒屋でお酒を飲んでも飲み過ぎて女性を見送れないまでになってしまうのは絶対にNGです。

2次会に行って会話が盛り上がったり、相手の事をよく知ることができて、好印象だった場合は素直に「今日は楽しかった」「また○○のお話を聞きたいなぁ」とか「他にも美味しいお店を紹介したいので、また会いませんか?」など、誘ってみると脈アリ女性は純粋に喜びます。
まだ交際は始まっていないけど、女性を知るには何度か会わない事には恋愛には発展しません。
2次会はあくまでもこれからの交際~結婚へのスタート地点なのです。

家についてからのデートフォロー LINEのススメと文例

連絡先を交換し、駅でお別れした後、家に到着してからのLINEはこれからのふたりの関係を左右する大切な一通目と言えます。帰りの電車の中でLINEを送る人もいると思います。

「今日はカップルになれて、とても嬉しかったです。今度は〇〇に行きましょう!」
「また会いましょう!」
「日程が分かったら、またLINEしますね!」
など、前向きな文章であればある程、女性は純粋に嬉しくなるものです。

「気をつけて帰ってくださいね。今日はお疲れ様でした。おやすみなさい。」など相手を気遣う文章も好印象です。
出逢ったばかりの男女は互いに相手に嫌われたくない為、2次会の最中はいい顔をしているだけかもしれません。けれどLINEの文章でまた誘ってもらえたり、また会いたいと思われてイヤな人はいません。
もしイヤな人がいたらLINEの返事は来ないのではないでしょうか。

次のデートに誘うタイミングと誘い方指南

婚活中の男女がせっかくカップルになれたのですから、次のデートの約束は1~2週間ぐらいの間にしておくのが良いでしょう。あまり間が空いてしまうのはよくありません。
その間にマッチングアプリやお見合いなど他にいい人が見つかってしまったら、せっかくの出逢いが水の泡になってしまいます。
2回目のデートまで、次に行きたいお店や、見たい映画など、LINEという連絡手段でいくらでも話し合う事が出来る時代。

ここで大切な事は、女性ばかりに積極的にならせてはいけません。婚活している女性の大半は「受け身の男性」がキライです。
男性であまりLINEを送ったりしない人にはLINEのやり取りは慣れなくて大変かもしれませんが、不器用でもLINEの返事をくれる事が女性にとっては嬉しいのです。
女性も自分ばかりが誘っていると、男性は私と会いたいと思ってくれていないのかなぁと感じてしまいます。

最後に2次会で相手を知って、また会いたいと思える女性だったら、恥ずかしがらずに相手に素直に好意を伝え、誘ってみてください。
女性はどこに行くか?何を食べるか?よりも、アナタに誘われる事が嬉しいのです。

記事:河村

【PR】
ライフスタイルにおける大切な活動をホワイトキーのパーティーでぜひ一歩前へ踏み出してみませんか?
婚活パーティー【ホワイトキー -White Key】

本格的に結婚を真剣に考えている方は、ホワイトマリッジの無料相談でコンシェルジュにご相談を。
ホワイトキーブランドの結婚相談所【White Marriage】

関連記事一覧