名駅の婚活パーティーに参加した後の二次会デート(前編)

東海地区最大の主要駅である「名駅(名古屋駅)」
近隣の県である岐阜・三重・静岡からもアクセスが非常に良く、平日週末共に多くの方が行き来するエリアとなっています。そのためデートスポットとなる魅力的なお店も非常に多く、数多くの婚活パーティーも毎日開催されています。
他県からご参加の方も、近隣からご参加の方もこの記事があれば名駅での二次会デートは安心!その後のスマートなエスコート法を前編後編に分けて解説します。

「二次会デート」~それって今日?~

まず、なぜ婚活パーティー後に「二次会デート」に行く必要があるのでしょうか?
はじめまして!から多くの人と話してドッと疲れてしまい、今日は早く家に帰ってゆっくりしたい・・・と思われる方も多いかもしれません。
でもちょっと待って!ここはひと踏ん張りして、「もう少し話してみる時間」を作りましょう!
理由は主に2つあります。

1.この人・・・どんな人だったっけ?現象を防ぐ

「忘却曲線」という言葉を聞かれたことはありますか?
個人差はありますが、人は会話の内容や物事などを「1時間後に56%を忘れ、1日後には74%を忘れている」と言われています。
素敵な人との出会いに期待して参加した婚活パーティー、目指すはもちろんカップリング!ですが、仲良くなって交際に至るまでが最初のゴールのはず!そのためにも早い段階で直接会って会話をする時間を設けること」が必要になります。
時間の都合で当日の二次会デートが難しかった場合、やり取りは食の好みやデートのお店選びなどの話題をメインとして、ライトな内容を継続的に行いましょう!

2.自分の気持ちが確認出来る

仲良くなって交際に至るまでが最初のゴール!の通り、カップリングしたお相手とはまず仲良くならなければ交際には繋がりません。
婚活パーティーでは複数の方と一度に出会えるメリットもありますが、お一人当たりの会話時間は長くても10分程度・短いと3分程度が主になっており、カップリングとなった段階ではまだまだお相手のことが分からないに等しいというのが現状。そのため二次会デートに行くことによって、お相手と一緒にいて楽しいか・会話のテンポやフィーリングが合うか、などを実感出来るはずです。
素敵な人と出会いたい!と思って参加した本日、その気持ちを大切にするためにも、当日の二次会デートは積極的にお誘いする&お誘いに応じる、ということを心掛けていくと婚活も早い段階でうまくいきますよ!

「二次会デート」~〇か×かは誘い方次第~+α

たくさんの人と色んな会話をして、気になっていたあの人とカップリング成立!
名駅は東海地区最大の主要駅であることから、ご参加人数も一番多くなる傾向にあります。そんな大人数の中で見事カップリング☆おめでとうございます!まずは1つのゴールであり、ここからが本当の婚活スタート!
ここでは「二次会デート」にお誘いする過程を3ステップで具体的にご紹介!しっかりと押さえておくことでOKの返事をもらえる確率がグンと上がります!

1.「笑顔」で声をかける

え?そんなこと?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
婚活パーティーでは多くの方とひっきりなしに会話をしますので、終了後はどうしても疲れてしまうもの。
ですがカップリングとなればその疲れも吹き飛びますよね♪
ここでは是非「あなたとカップリング出来て嬉しい!」という気持ちを表情で表現しましょう。
笑顔で『今日はありがとうございました!』と声をかければ◎です!
お相手の疲れを吹き飛ばしてあげるような思いやりの気持ちが、その後の交際でもいい影響を及ぼすはずです。

2.気持ちを言葉で表現する

笑顔で『今日はありがとうございました!』とお声かけをした後は、カップリング出来て嬉しい!という気持ちをしっかりと自分の言葉で表現しましょう。
喜びを言葉で伝えられて嫌な気持ちがする人はいません。男性女性共に真摯な姿勢をお相手に見せることで、その後の印象形成にも繋がります。
注意点はカップリングした仲だとしても、ついさっき知り合ったばかりの関係性。急なタメ語言葉は控えましょう。

3.断りやすく誘う

表情と言葉で気持ちを表現したら、いよいよ本番!お誘いです。
この際も笑顔で明るく!がポイントです。
加えて、断りやすさ&メリットを加えてお誘いするのがマナー。選択権をお相手に与えるということがモテ&印象UPに繋がります。

例:『名駅の近くにオススメのお店があるんですが、時間よかったら1時間、いや30分だけでも飲みに行きませんか?明日早かったり疲れてたら悪いのでアレですが・・・もちろん、おごります!終電は何時ですか?』

気が乗らなければ「疲れているから」という理由も言いやすいですし、「おごってもらえるなら1時間だけいいか」と思ってもらえる誘い方です。
選択肢を与えること+αで「NOの選択肢」を与えられる誘い方をすることで、仮に当日のお誘いが出来なかったとしても印象UPに繋がります。日を改めて会える可能性はグンと高くなるはずですよ。

「二次会デート」~印象形成は行動次第~

3ステップをしっかりと実践できて、無事お誘いOKの返事をもらえました!
ですがまだ油断は禁物!お店に向かうまでの振る舞い次第では二次会デートが盛り上がらなかったり、最悪お店に到着する前に『ごめんなさい!用事忘れてました!(社交辞令)』と言われて帰られてしまうなんてことも・・・
婚活に限らず、仕事・友人関係・その他交友関係や将来のパートナーなどなど、思いやりの気持ちは人と人が関わる上で切り離すことが出来ないものです。表情や言葉も非常に大切ですが、最終的には行動に本音が現れるもの。気をつけておきたいポイントをまとめました。

1.カップリング後のお店選びに時間をかけない

カップリング後の二次会デートでは、お店の予約も行えていないことかと思います。
そのため約束後はスムーズにお店に向かいたいところ。手間取ってしまうとお相手のテンションDOWNの可能性大!
オススメのお店は次回の『名駅の婚活パーティーに参加した後の二次会デート(後編)』にてご紹介させて頂きますので、是非チェックしてみて下さいね!

2.歩調と歩くスピードを合わせる

はい!ここは婚活教科書の1ページに載っている基本中の基本のため多くは記載しません!
婚活において人気の高い「高身長男性」は歩幅が広いため、歩調と歩くスピードを女性に合わせることで更なる魅力UPです★

3.道中も笑顔で明るく!

お誘いの際も大事です!とお伝えしましたが、お店に向かう際も笑顔で明るく!がポイントです。
婚活パーティーでたくさんの方とお話されたお相手も、あなたの笑顔や雰囲気・印象に惹かれてカップリングされたはず。
自分自身を作り続けるのではなく、婚活を通じて成長に繋がる第一歩が「出会う人みんなに感謝」という気持ちです。
その成長が理想の出会いや、幸せな結婚生活、その他のお仕事や人間関係にも良い影響を及ぼすこと間違いありません!是非心がけてみて下さいね♪

まとめ

いかがでしたか?「二次会デート」のお誘いは『笑顔で・簡潔に・ストレートな表現で』が鉄則です。
次回『名駅の婚活パーティーに参加した後の二次会デート(後編)』では名駅近辺のオススメ店舗やお店での会話、デート後のフォロー方法まで、具体例を挙げて一挙公開!
素敵な人との出会いが欲しい!と思って行動されたその気持ち、実られましたらとても嬉しいです。
後編もお楽しみに☆彡

記事:釘山

ワクワクする出会いと毎日に喜びを★婚活パーティー『WhiteKey(ホワイトキー)
「婚活コンシェルジュ」が貴方のマインドサポート★結婚前向きな方限定『WhiteMarriage(ホワイトマリッジ)

関連記事一覧