美容師やアパレルなど平日休みの方の婚活を成功に導く秘訣は?

平日休みの人も婚活を上手に成功させよう♬

婚活されてる方の中でも、休日休みの人だと自分の予定が合わないから平日休みの方と出会いたい。だけどなかなか日々の出会いが無くて困っている…。そんな方はたくさんいるのではないでしょうか。本記事では平日休みの方でも婚活を成功に導くために、平日開催されてるパーティーの詳細や参加されてる方のご職業、等をご紹介します。

平日はどんな人が参加してる?

平日パーティー参加者で一般的に多いのがサービス関係者(美容師、アパレル、飲食、イベント関係)医療関係者(医者、看護師、介護士)、保安関係者(警察官、消防士、自衛隊、)その他シフト勤務の方です。土日も仕事がある職種の方がよく参加されているようです。中には会社を経営されてる方が平日のパーティーに参加する方もいます。また、平日休みではない職種となると、公務員、金融関係、商社等、自衛隊、主にサラリーマンの方が多い様です。参加者の中には男女問わず土日祝休みでも平日仕事帰りに参加される方もいるため、限られた職種の方としか出会えないと肩を落とす必要はありません。

自己分析と他人を理解する

平日休みの職種についてる貴方自身はどういう方を希望していますか?パートナーと休日を一緒に過ごしたいタイプでしょうか。それとも休みは別々でもたまに会うくらいの頻度でも大丈夫なのでしょうか。もし休みを一緒に過ごしたいのであれば、休みが合わせられる方に的を絞って行けばスムーズです。自己分析する事によって相手に希望する条件が絞れます。自己紹介タイムでは、参加者と休日の過ごし方について話す事もあるでしょう。相手は休みの合う人が良いのか、それとも合わなくても平気なのか。この話しをしないままカップリングになってしまうと、後々違和感が生じてしまい、長続きする事は難しいかもしれません。自己紹介の時に自分の希望と相手の希望と照らし合わせて会話する事も大切です。

ロミオとジュリエット効果

少し話は脱線しますが、もし休みが合わなかった時でも、成功する例もあります。これはロミオとジュリエット効果と言います。たまに会えるからうまくいくというパターンもある様です。

ロミオとジュリエット効果ロミオとジュリエットこうか、英: Romeo and Juliet effect)とは、主に恋愛などにおいて、障害があった方が逆にその障害を乗り越えて目的を達成しようとする気持ちが高まる心理現象を指す。 ウィリアム・シェイクスピアのロミオとジュリエットにちなんで命名された。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/ロミオとジュリエット効果

お互いに休みを合わせて相手を気遣う姿はまさにパートナーとしての近道かもしれません。

実際の平日のパーティーはどんな感じ?

実際に平日のホワイトキーのパーティーでは様々な方が参加されています。これから婚活パーティーへ参加を考えている方にも是非ご覧になって頂ければ幸いです。

平日参加されてる方の職種、人数等

やはり会社帰りのサラリーマンやOLが多い様です。後はサービス業、保安業、医療業の方など、様々です。ホワイトキー札幌会場自体が大通り駅付近に位置してるので、会社帰りに寄りやすいという方多いのではないかと思います。参加人数は曜日でも変わってきますが、比較的小規模での開催が多いです。平日でも多い時は10名以上の方が参加されている事も。中でも月曜日、水曜日、金曜日は人気があり、金曜日は週末という事もあって参加者は多めです。対象年齢によってパーティー開催も限られてきますので、平日に対象年齢のパーティーがあればすぐ参加される事をお勧めします。

パーティーの内容はどんな感じ

平日開催されるパーティーには種類も豊富ですが、シンプルでスタンダードなタイトルが多いです。特別企画のゲームやお菓子等がついたり、プレゼントが当選する様なパーティーは土日祝に集中してる事がほとんどです。平日は年齢や年収、参加資格等を絞ったパーティーがメインです。比較的参加しやすいので、初心者の方や現実的な結婚に向けて婚活されてる方にもオススメです。

会話を盛り上げるために

平日参加するという方の中には、様々な疑問と不安がある事でしょう。中でもお互い特殊な職業の場合、どう会話を繋げていけば良いかと疑問に思う方もいるのでは無いでしょうか。この記事では異業種同士の方でも会話を盛り上げるためのポイントを何点か紹介します。

共通点、趣味の話をする

初対面の人と仲良くなるために、年齢、地元、好きなTVやお笑い芸人の話など、共通の話題を探すことで親近間を持てるのではないでしょうか。更にはそこから話も盛り上がってり、相手を知る事も出来ます。なぜ今の職種に入ったのか、休日は家でのんびり過ごすのが好きなのか、それともアクティブに外へ出かけるのが好きなのか等、話は尽きませんね。趣味の話も例えばスポーツ、映画鑑賞、音楽鑑賞、DIY等々。相手と同じ様な趣味があれば、休日は一緒に行動も出来るので、休みの予定も立てやすく話も広がる事でしょう。また、お互いの趣味が違っても一緒に楽しめる事が出来る方は、休日に過ごす選択の幅も広がって楽しみですね。

お互いに共通点のある前向きな話をする

平日休みの方の多くは友達と予定を立てるのに一苦労したする方も多いのでは無いでしょうか。平日休み同士だとこういった苦労も少なく、カップルになった相手とも休みの予定が立てやすい事が一番のメリットだと思います。「休みが合うっていいよね!」「平日はお店も空いてて良いよね」といった、ポジティブな会話をすると楽しくなって好感度も高くなるのではないでしょうか。

盛りあがりに欠けてしまう会話

とはいえ自己紹介タイムは緊張してしまうものです。初対面の方と会話が弾まなかったり、なかなかマッチングしない場合もあるのでは無いでしょうか。その際の注意点として気を付けて頂きたい部分を紹介します。

一方的なキャッチボール

自分は出来てると思っていても、知らない間に自分の話ばかりしていたり、相手の話を遮ってしまっていたり、相手の話をかぶせてしまう様な会話すると会話のキャッチボールが出来なかったために会話がうまくいかない場合もあります。素直に相手の話しを聞いて自分の状況と照らし合わせる事が、マッチングするのに一般的に近道と言えるのでは無いでしょうか。

相手との温度差を感じる

自己紹介の時にタイプの人がいた場合、ついつい楽しくなって話が一方的に盛り上がってしまってはいませんか?相手の会話の流れと同じく合わせて会話を進めていく事が大切なのでは無いでしょうか。もし、そのパーティーではマッチング出来なかったとしても、もしかしたら次回合う事もあるかもしれません。一方的に会話が弾んでしまって、結局相手の事を何も知れなかった…という事が無いように気を付けて下さいね。

まとめ

実際に平日参加して、平日休みの方同士でご結婚された方もいます。どちらも婚活パーティーに参加するのは初心者で、仕事上なかなか休みが取れない方々でしたが「話が合いやすく職種が違っても、趣味の話で盛り上がれた。」と成功された方もいます。理想を追うのも素敵な事ですが、相手がいない事には始まりません。現実的な自分の状況と相手の事を理解して、参加する事でプロポーズされる近道になるかもしれません。ホワイトキーでは、平日も毎日開催してるので、ぜひ一度参加してみて下さいね。

担当/根岸

関連記事一覧