結婚後の幸せは結婚相談所選びから始まっている

たいていの結婚相談所は協会や団体に所属しています。したがって皆さんが結婚相手を探すための基礎となる会員情報というものは、それぞれの相談所に入会した会員のデータを総集計したものです。その会員情報をPCやスマホを使って各相談所や会員が閲覧することができるシステムとなっているのです。ということはどこの相談所に入会してもネットワーク団体が同じであれば得られる会員情報は同じ内容になっているということです。ですから、相談所を選ぶ上で入会を考えている相談所はどんなシステムを使えるのかなどを事前に確認しておく必要があります。また相談所には何をしてもらえるか?
自分自身のやる気度、相談所の親切度、また相談所と自分との相性が大事なポイントとなってきます。相談所を選ぶ上で会員と相談所との信頼関係が最も重要なポイントとなってくるのです。また、初めて相談所に入会して、全然ダメで、嫌な思いもいっぱいしてしまったら、 改めて別の相談所に入り直そうと考えられる方はなかなかいらっしゃらないと思ます。
だからこそ、これから婚活を始める方は、ちゃんと場所は選んだ方がいいです。
もうすでに、どこかの相談所に入って、失敗しちゃったな、って思っている方もそこであきらめないで今一度考えてほしいのです。もちろん、全ての人が、結婚相談所を変えれば結婚できるといったわけではありません。でも、現実に、合わなかった相談所を止めて、違う相談所へ入り直して、ご成婚退会していく方もいらっしゃいます。だからこそ相談所選びから結婚後の幸せは始まっているのです。

相談所で婚活するメリットは?

  • 結婚に本気な人に出会えるから無駄がない
  • 最初から結婚前提の話ができる(お見合で)
  • 自分の条件に合った人に絞り込んで出会える
  • 質が高く信頼できる人が多い
  • カウンセラーのサポートや指導が受けられる

ということで、理想の人との出会いを求めて相談所を探す方が多いです。とはいえ、どこに入会すればいいのか?
これはとても難しいです。同じ相談所といっても、相談所ごとにルールや方針が違います。だから、ネット検索をして、情報を集めてその情報の多さに悩むわけです。
複数の相談所を渡り歩くかたも少なくはないようです。

 

相談所選びで後悔している人って?

 

【放置される】

せっかく入会したもののほぼ放置、カウンセラーに相談しても事務的な対応でせっかく相談所に入会したのに1人で婚活しているのと変わらない状態。また、大手の結婚相談所のような所では、一人で50人以上も担当している相談所もありようです。こうなってしまうと、必然的に一人一人の細かい把握できません。どうしてもマニュアル的な対応になってしまいがちに!!

【担当者と合わない】

結婚相談所の活動では、担当者との意思疎通がとても大事となってくるのです。いくら素晴らしいシステムがそろっていたとしても、
活動(婚活)うまくいかない時や、お相手の方に選んでもらう為の自分磨きや、お相手との日程調整などは、担当者の方の力が反映されるところだと思います。
ですから、仲人(担当者)の方に自信の気持ち結婚に対しての考え方などしっかり理解してもらう事も必要です。
入会前に色々と話してみて、考えや価値観が合う担当者・相談所を選ぶ事が良いでしょう。

【システムが合わなかった】

結婚相談所のシステムは相談所によって違う事が多いです。
同じシステムを使っていいる相談所であっても、各相談所での独自のルールが存在するところもあるので事前の確認が必要です。

1.申し込める数。

2.自分で自由に選べるか、仲人からの紹介などはあるのか

3.アフターフォローはしっかりしているのか。

このあたりは良く確認した方がいいです。
サポート内容やサポート等の質も各相談所によって異なります。

【値段だけで選ぼうとする人】

入会金が無料だから。
毎月の金額が安いから。
確かに安いのは魅力なのですが、そこだけしか見ずに入会したら
自分とは全く会わない相談所だったといった事は非常に多いようです。

【頑固で人の話を聞けない人】

相談所の良い所は、経験豊富なカウンセラーが、上手くいくための活動方法についてアドバイスをくれることです。
ところが、自分のやり方に執着するあまりカウンセラーのアドバイスを、一切アドバイス聞かないという姿勢だと、せっかく訪れたチャンスも逃してします事になるかもしれません。
もちろん納得のいかない事もあると思います。すべて言いなりになるといったわけではなく多少はアドバイスを聞いてみようという姿勢も大切です。

【ネットの情報だけを頼りにする人】

ネットでの情報がすべてが正しいとは限りません。むしろ間違った情報の方が多いものだと思います。その情報を鵜呑みにしてしまうとても危険です。
直接、担当の方とお会いして、納得いくまでお話しを聞いて、その上で決断すべきです。
ネットの情報を見れば見るほど情報を多さと同じ内容でも解釈の違いなどがあったりしてどんどんどれが正しくてどれが間違っているのが分からなくなり選ぶ事が難しくなってします。
実際なんども短い期間で相談所わたり歩いているような人が増えているように感じられます。
結婚相談所に入会はしてみたけど自分に合わないと感じたらまずは、担当者さんと本音でご自身のお気持ちや考え方などを話し合った方が良いです。
ただのコミュニケーションが不足していただけなのかもしれません。
メールやラインでやり取りすることも多いと思いますが、文字だけでのやり取りですと送った側のお気持ちがお相手に伝わりずらい事がございます。
そのせいで相手に誤解を与えてしまいトラブルになることもございます。実際にお会いしてお話しをするのがベストですが、最悪でも電話でお話しすることがいいです。
お相手が誰であっても同じだと思います。最終的には人と人の出逢いだと思います。
お会いするのが一番です。もしそれでも難しいのであれば相談所を変えるのもありかもしれません。

 

後悔のない結婚相談所選びの為に押さえておきたいことは?

 

【婚活についてなんでも話せるか?】

担当者とは遠慮なく、悩みや不安を話せる間柄になれそうか?これってすごく重要です。
婚活していると本当に色々なことが起こります。気持ち・婚活に対してのやる気が落ちてしまうことも!!
その時に正直に担当者に話すことができるか?聞いてくれるかどうか?など相談所を選ぶ際に意識して選んでください。
やはりコミュニケーションは非常に大事です。

【落ち込んだ時に励ましてくれるか?】

婚活をしていると、必ずといって落ち込んでしまう事があります。
みなさん結婚といった明確な目標がありますしご入会の際に各種証明書のご提出して頂いているので信用度は高いのでその点はパーティーやアプリ系よりストレスを感じる事は少ないと思いますが、それでも落ち込んでしまう時は必ず来ます。 例えば、お見合いがなかなか決まらなかったり、交際中のお相手に向こうから交際の終了されたり。特に高い理想をお持ちの方は特に落ちこむ機会は多くなるはずです。
婚活成功のカギは、あきらめずに行動をつづけることと。そうすると必ず理想の人と出会えます。

【成婚後も関われるか?】

結婚が初めての場合、成婚後の方が不安や疑問が多く出てくると思います。ですが、成婚後は基本関わらないスタンスを取っている相談所がほとんどかと思います。
成婚後も、気軽に困ったことがあれば、担当にそうだんできるかどうか。(担当者が個人的)にご対応頂ける場合もありますが、結婚がまずの目的かとは思いますが
その後一生涯続く幸せな人生が目的でもあります。出来きることならご成婚後も何かあれば気軽に相談できるような相談所だといいですよね。

まとめ

結婚相談所によっては、入会させること目的としており、入会後はサポートはなし、ただ毎月の費用(会費・お見合料)だけが発生するという状況になっているところもあるようです。
だからこそこれから結婚相談所に入会をして婚活(活動)を考えている方は、会員のサポート体制が整った結婚相談所を選んでいくことが良いでしょう。
また、結婚相談所の利用する事が意味のあるものするかどうかは、自分自身の行動と心持ちは非常に重要なポイントとなっております。プロフィールを魅力的にする、コンシェルジュのアドバイスを参考にして積極的にアプローチに活かすなど、成果を出すためのポイントを理解して行動することで、成婚を実現できる可能性が高まります。
結婚相談所選びで大切なのは、実は金額面でも成婚率でも口コミでも結婚相談所の規模でもないのです。まずは相性のよいお相手探しよりも、相性のよい結婚相談所選びを重要視すべきかもしれませんね。

ホワイトマリッジの無料相談会 →結婚相談所のホワイトマリッジ(https://www.whitemarriage.jp/

※ホワイトマリッジとは・・・婚活パーティーのホワイトキーと同じ運営会社の結婚相談所なのです!

記事:島

関連記事一覧