モテる女性の悩み「モテることは幸せなの?」

モテることは幸せなのでしょうか?

今回のテーマはモテる女性、異性の男性からの視点でモテる女性について考えてみましょう。

モテるということって?(女性編)

まずモテる女性とはどういう女性でしょうか?

周りの男性から人気があり、声をかけられたり、好意を持たれたり、チヤホヤされ、告白をされる回数が多かったりする女性。今回は、こういった女性のことをモテる女性と定義します。

例えばこういう女性です。

  • 男性が自分の時間やお金を使っても何とか一緒にいたいと思う女性
  • 彼氏が常に途切れない女性
  • 彼氏がいてもチヤホヤされる人もモテる女性

モテる女性は、数人の男性から常に好意を持たれ、注目を浴びている女性ということになります。一緒にいるだけで価値を感じる女性のことです。

それではもう少し具体的にモテる女性とはどういう人か探ってみましょう。「外見」「性格」「仕草」「会話」「年齢」の観点から分かってくることがあります。

モテる女性の「外見」の特徴

当社の結婚相談所サービス、ホワイトマリッジでとった統計から観ると、モテる女性になるために注目すべきはやはり外見です。その次に年齢で選ぶという傾向にあります。

外見と一言で言っても、顔・肌・メイク・髪形・ファッション・体型、様々ありますよね。

例えば

  • 顔が整っている
  • 目が大きい。鼻が適度に高い。笑顔がかわいい
  • 男性受けのいいナチュラルメイク
  • 清潔感がある
  • 清潔感あり、ファッションも品、女性らしさと清潔感がある
  • スタイルがいい

「外見」がよくないとそもそも好きの対象にならない。やはり外見は男性が惹かれる要素のひとつではあります。しかし、男性の好みも十人十色で、キレイ系・可愛い系や派手・地味など好みは様々です。

モテる女性に「絶対」はありません。

モデル体型がすべてモテるかというとそうではありません。ぽっちゃりした女性を好む男性も多くいます。モテる女性は自分に似合った服装や体型になっていることだと思います。

メイクに関しても同じことが言えます。女性目線で可愛い、素敵なメイクやネイルであっても男性に理解されないこともあります。男性の気持ちをグッと惹きつけるモテるファッション、自分が好きな服装や流行に左右されないファッションをしている人が注目を浴びているでしょう。

モテる女性の「内面」の特徴

しかしながら外見がいくら芸能人クラスの女性でも、性格が悪いとモテる女性にはあてはまらないのはお分かりでしょう。

外見も魅力的だけれどもそれ以上に内面も魅力的な女性は真のモテ女と言えるでしょう。内面でモテる女性の特徴をまとめてみまました。

例えば

  • やさしい
  • 思いやりがありやさしい
  • 人の悪口を言わない
  • 気が利く
  • 自分から話しかけてくれたりしてくれる人
  • 気配りができる人
  • 必要以上にでしゃばらない
  • 聞き上手

聞き上手・褒め上手で、相手のの話を楽しそうに聞いたり、会話を引き出す聞き方を覚えたりすることでモテ度があがります。

モテる女性のメリット・デメリット

モテる女性はさまざまなメリットがあって一見プラスの要因しかないように見えますが果たしてそうでしょうか?

必ずしもそうではないのです。ここではモテる女性のメリットとデメリットについて探っていきたいと思います。

モテる女性のメリット

モテる女性はズバリ選べる立場にあります。

自分が追っかけなくても男性から来てくれます。ですので本当にモテる女性はじっくり相手を選べて、自分の好みでない人は選ぶ必要はないし、本当に自分の条件にあったお相手とお付き合いできる確率が高い、有利な立場と言えます。

恋愛・お付き合いの経験が増えると、自分にとってどのような人が合うのかがわかってきます。これは逆に付き合う数が少ない人は自分にあった相手がわからないまま人生のパートナーを共にすることがある可能があることです。

異性を見る目が養われていくので少しの時間や会話で自分に合っているのか合っていないのかを判断することができます。

モテる女性は恋愛に関してはあまり困ることがないので精神的にも充実感があると思います。外見も内面も人間的に魅力的な方なので恋愛だけでなく仕事の面も好循環に進んでいると思います。自分に自信がつき、さらに魅力的になっていきます。

モテる女性のデメリット

異性にモテまくり、色んな異性と付き合うことで男性なんて皆同じだと感じたり、普通の恋愛もつまらないと思ってしまうこともあるようです。異性と遊んでも刺激を得られなくなってします。

異性にモテるということはお相手と過ごす時間も多くなるので自分の時間がつくれなくなるというデメリットもあります。

モテモテの20代を過ごした方が30代になり、周囲からのアプローチが減った時、自分から誘ったり、告白することができないという人もいます。たくさんの異性と遊んだりお付き合いをしてきて気づくと完全に婚期を逃してしまった人もいるようです。

普通の人ではまったく満足できなくなり、ハイスペックな男性を求めてもっと素敵な人が出てくるかもしれないとか品定めをしている内に相手が見つからない状態になってしまいかねません。

また、モテる女性は同性から嫉妬を買いやすく、悪い噂を立てられやすいものです。彼氏がいれば「男好き」、いなければ「理想が高い」と言われがち。

自分が好きな人からもアプローチをされる事が多いので自分から告白する必要性はなくなっています。中には、モテる人は恋愛に興味がなくなってしまう方もいます。一時的なものあるかもしれませんが趣味に没頭し、恋愛だけが人生ではないという考えになってします。

加えて、言い寄られる機会が多いと人生や恋愛に対する価値観や目標が見失いやすいとも言えます。意識・無意識に限らず相手に気を持たせやすいため、ストーカーやセクシャルハラスメントに遭遇しやすい点もデメリットと言えますね。

まとめ

メリット

  • 告白やアプローチが多くくるので相手を選ぶことができる。・自分に相応しいあいてがわかってくる
  • 恋愛だけでなく、生活が充実する

デメリット

  • 皆、同じに見えてつまらないと思う
  • 振り向かせる喜びが味わえない
  • 自分からの恋愛ができなくなる

モテても充足されないもの

男性からチヤホヤされ、アプローチ・告白され、モテる女性。一見、幸せそうに見え、嫉妬心まで生まれてくる気持ちですが、実際にモテる女性本人はどうなのでしょうか?実は満たされていないと感じている方が多々あるようです。

モテるかモテないかだと当然モテる方が良いと思いますが、それが自分の気持ちが満足するかしないかは別の話になります。モテる女性が人気の男性と付き合って幸せかというとそうではありません。

モテなくても幸せをつかむことができます。

男性から見て、「モテる女性」と付き合うと大変だったり、他の男性に言い寄られるかもと心配がつきものだったりというイメージがあります。地味で控えめの方が好きという男性も多いはず。

モテるが勝ちでモテないが負けでは決してありません。モテなくても自分の良いところを全面にだして男性にとって魅力的な女性になることが重要です。

幸せをつかめるのはモテるモテないではなく、いかに自分にとって良きパートナーと付き合えるかということになります。最低限の外見・性格を変えていく努力は必要はあると思いますが、自分磨きの良い機会です。

大切なことは好きな人に好かれるということ

モテる女性が幸せか?そうではありません。幸せなのは一人の好きな人に出逢って好かれることです。

当社の婚活パーティーの参加していただいている方もモテるために努力をしてパーティーで人気を集めて喜んでいても結局、好きでもない人から告白されたり、好意を持たれてもどう断るか困るだけです。

長期的にお付き合いできる自分の好きなお相手に出逢えないと幸せとは言えません。モテる良い点ももちろんありましたが特には不要で自分にふさわしい人、自分と相性の良い人と出逢って交際して結婚まで行くことが幸せな事です。

本当に好きな人に愛されなければ幸福度は上がりません。好きな人に好きと言われるから幸せで好きな人と一緒に過ごせるから幸せなのです。

実際にモテる女性が多くの男性に食事に誘われて高価なプレゼントを貰って羨ましく思うけれど、本人の気持ちは好きな人から愛されなきゃ嬉しくないよと…自分は自分らしく自分が決めた軸に沿って行けばいいと思います。

そうすれば「モテる」人生より豊かな人生が待っています。あなたの豊かな人生を応援していますよ♪

関連記事一覧