自分の魅力を理解することが婚活成功の秘訣!?

こんにちは!
WhiteMarriage新宿店で年間100人以上のお客様のご相談に乗らせて頂いております、婚活メンタル心理カウンセラー今井です♪
私が今回お届けするテーマは“自分の魅力を理解することが婚活成功の秘訣!?”です!
お互いに時間もない中で「選ぶ」「選ばれる」状況下で結果を出すには、効率的に活動するためのコツがあります。闇雲に行動するのではなく、自分に必要なことはどんなことなのか整理してみましょう。
・アプリでマッチングするけれど、会う段階まで至らない
・マッチングした相手と実際会うと、写真と印象が違いすぎる場合が多い
・パーティーで連絡先交換しても、連絡がいつのまにか途絶えてしまう
・パーティーでマッチングして食事に1度行っても、それっきりで終わってしまう…

ほとんどの方が「真剣な交際に至らない」という、ごくごく初期段階で躓いていらっしゃいます。真剣な交際になかなか結び付かず、婚活に立ち止まっていらっしゃる皆様にとりまして、少しでも前を向くヒントとなりましたら嬉しいです。

相手を安易に「選ぶ」「選ばれる」婚活の罠

婚活パーティー、マッチングアプリ、街コン、出会い系サイト、相席居酒屋に至るまで…。2020年の現代は知らない相手と出会おうと思えば、あらゆる手段で異性と出会うことができる時代となりました。
相手の素性、育ってきた環境もなにも分からないお相手と「はじめまして」とすぐに出会うことができる。10年、20年前は考えられないような恵まれた環境です。こんなにたくさんの出会いがあったら、あっという間にカップルが成立し、あっという間に少子高齢化なんて解消されるはず!…なのですが。
そうはいかないのが現実です。これらの出会いはとても手軽で、とても安易だからこそ、面倒になったらすぐに切り捨てることができてしまうという悲しい側面があります。相手を「選ぶ」「選ばれる」…このリアルな状況は、まさに“婚活渦”にいらっしゃる皆様こそが、身に染みて感じていらっしゃるのではないでしょうか。
初対面のお相手を即時にジャッジし、また自分もお相手にジャッジされる。自分がお相手を切ることもあれば、切られることもある。お相手に断られたらもちろん傷つくけれど、自分のなにがいけなかったのか分からないままで、また勇気を出して新しい出逢いを探していかなければいけない…。この繰り返しが続けば、どんなにメンタルが強くても、やがて心が折れてしまいますよね。
婚活パーティー、マッチングアプリ、お見合いにおいて、初対面のコミュニケーションは最重要。ここで失敗したら、もう先はありません。
初対面のお相手に対し、人はどのような視点で判断を下しているのでしょうか?

初対面の印象~「メラビアンの法則」から学ぶこと

「感情や気持ちを伝えるコミュニケーションをとる際、どんな情報に基づいて印象が決定されるのか」ということを検証したメラビアンが提唱したのは第一印象は出会って数秒で決まる」ということと、初対面の人について判断している要素を調べた結果、「視覚が55%、聴覚が38%、言語が7%」になったというものです。
人の印象は、身なりやちょっとした仕草でガラリと変わるものです。見た目の印象から、その人の成育歴、ひいては内面そのものまで垣間見ることが可能なのです。実際に仕事ができる人、異性にモテている人を見ると、身なりはもちろんのこと、立ち居振る舞いや表情までもきちんとして美しく見えます。逆に考えると、身なりや仕草を意図的に変えることで、自分の印象をコントロールすることができるということです。
世の中には「人間は外見ではなく中身」と主張する方が多く存在しますが、中身を知ってもらうためにもまずは外見の身だしなみを整えることは大切です。服装や靴、小物を含め、髪型や爪の先までしっかりとケアをして、まず相手に良い印象を与えるように努力しましょう。ルックスの良し悪しは誰もが気になるところ。ただ、外見に自信がないとしても健康的かつ清潔感のある身なりを整えることは、最・低・限!!のマナーです。
また、初対面のお相手とコミュニケーションをとる際に、重要なのは「表情」です。初対面の人と話をする際に、ずっと不機嫌そうな対応をされたらどんな印象を持ちますか? きっと好印象を受けることはないでしょう。反対に自分に対して笑顔で接してくれる相手には友好的な印象を持ち、安心感すら覚えるはずです。
そして意外に盲点なのが「声」です。“笑顔”という言葉があるように、ぜひ“笑声”を意識してみてください。あなたと会えてうれしい、あなたと話せて楽しいという気持ちを「声」に乗せることで、驚くほど相手があなたに抱く印象は変わるはずです。
多くのライバルが存在する婚活というバトルフィールドにおいて、ライバルよりも劣る原因を自分でわざわざ作る必要はないのです。顔の造形を瞬時に変えることは難しいけれど、清潔感のある外見や表情、声で、自分の印象を各段に良くすることはじゅうぶんに可能です。そして、顔の造形を変えたのでは?と人に思わせるほどの変化を可能にする秘訣はまだまだあります。

自分の魅力をメモに書き出してみよう!

仕事ができる人、異性にモテている人に共通する特徴は、当たり前ですが「魅力的である」ということです。その方がいらっしゃるだけで周りが明るい雰囲気になる、みんながその方に話しかけたくなる、誰もが羨むような“幸せオーラ”を身にまとっている…。あなたのまわりにも、このような魅力的な方はいらっしゃらないでしょうか?
もちろん生まれつきの外見や素質に恵まれていて、輝きを放っている場合もあるでしょう。ですが大概の場合、その方は並大抵ではない努力をされていらっしゃるはずです。その方だからこその個性と魅力は、一朝一夕で築き上げられるようなものではありません。
そんな魅力的な同性の皆様に対し、あなたが「素敵だと思う部分」をまずはメモに書き出してみましょう。清潔感がある、いつも笑顔、誰にでも優しい、品がある、明るくて会話が楽しい、洋服や持ち物のセンスが良い、いい香りがする…などなど。
次に自分の魅力だと思う部分を、冷静に書き出していきましょう。ここでは“自分で思う長所”“実際に人から言われたことのある長所”を分けて書き出すことがポイントです。自分では、明るい性格だと思う、あまり怒らず穏やかなタイプなので付き合いやすいと思う、おしゃれには気を遣っているつもりだ、など。そして、一度でも人から褒めていただいたこと。脚が長いね、今の髪型似合ってるねといった外見的なことから、優しいね、物知りだね、努力家だね、などといった内面的なこと、さすが稼いでるよね、すごい資格取ったね、いい大学出てるねといったスペック的な面まで。
どうでしょうか?あなたはもともと、わりとイケてる人なのではないでしょうか?そんな「イケてる自分」に足りていない魅力を、周りの方を参考にしながら足し算していけばいいのです!

外見の魅力を磨く

「第一印象は視覚が55%」とは先述した通りですが、初対面で人を判断するには、まずは外見を見るしかありません。最低限のマナーとして服装や靴、小物を含め、髪型や爪の先まで清潔感を意識すること。そしてさらに重要なのは“自分が好きな自分に近づく努力をする”ことです。
あんな人になれたらいいな、と憧れる同性のタレントや芸能人にそのまま自分を重ねることはできなくても、そのタレントの良さをイメージして真似ることはできます。男性だったら、憧れの俳優の堂々とした立ち居振る舞いや爽やかな笑顔、しっかり鍛えた体格。女性だったら、いつも綺麗な女優さんの髪型、メイク、スタイル。芸能人は今やSNSなどで、惜しげもなく情報を発信してくれています。なんとなく格好よくなりたい、なんとなく綺麗になりたいというのではなく、明確なイメージや目標を立てることはとても重要です。
ダイエットをするにしても“マイナス〇kg痩せる”というような数値だけに囚われたものだと、目標達成した瞬間にリバウンドしてしまいます(何度も経験済みです…)。今の自分も好き、と自分を認めることからまずはスタートです。でももっと好きになるために、できることを前向きに考えてみましょう。
・ベルトの穴を2つ絞りたい!→炭水化物ばかりの食事を見直してみよう!
・このスカート丈が似合う脚になりたい!→新しいスニーカーを買って、仕事に行く前にウォーキングの習慣をつけてみよう!
・肌がもっときれいになりたい!→自分に合うスキンケアがどんなものか(男性でも)ちょっと調べてみよう!
・とにかくもっとモテたい!→モテる秘訣を語るyoutuberさんをちょっと参考にしてみようかな…?
自分を変える方法は、どんなきっかけでも構いません。外見が美しい人は、男女ともに自己肯定感が高く、日々の自分の努力に自信を持っています。

スペック(に対する考え方)を磨く

男性でしたら仕事、年収、学歴。女性は年齢や外見も大きいですが、もちろん仕事、学歴、生き方、考え方
結婚を前提とした真剣な婚活においては、外見だけでなく“スペック”“スキル”でも、お互いを判断し合う形となります。たとえば年収が武器になる男性も、そうでない男性もいらっしゃるでしょう。ですが婚活をはじめよう!となった瞬間に、いきなり年収を100万円アップさせるというのもなかなか難しいです。では年収が低い男性は、それだけで婚活に不利なのでしょうか?
たしかに、男性が少しでも年齢が若く、少しでも綺麗な女性と結婚したいと思うように、女性も少しでも年収の高い男性と安定した生活を送りたいと思っている事実はあります。ですが結婚は“それだけではない”のです。いくら年収が高くても、人柄や、お相手を見下すような考え方をしている男性は、いくらお見合いを繰り返してもすぐに結婚には至りません。
自分の職業に誇りを持っていて、自分が社会にどのように貢献しているかをきちんと語れる男性は“魅力的”ですし、そうでない男性は卑屈です。自分の年収が低いことがコンプレックスとなっているのであれば、収入をアップさせる方法を考えましょう。そうでないのであれば、収入以外の自分の魅力を磨く努力をすればいいのです。
自分は大卒でないから婚活に不利…と悲観的になるのではなく、大学に行く年齢だった時間に頑張ってきた自分の生き方に、自信を持って相手にプレゼンしましょう。大学に行っていなくても立派な生き方をしている人は山ほどいますし、大学に行っても何も学べなかった人もいます。すべてのスペックが完璧な人なんていないので、人が持っていない自分だけの強み、スペックに、堂々と自信を持つことができたら無敵です☆

最後に

いかがでしたでしょうか?
お伝えしたいことはまだまだたくさんあるのですが笑、「自分の魅力なんて自分じゃ分からない!」という方は、ぜひ一度、プロのカウンセラーの婚活カウンセリングを受けてみませんか?自分の印象というものは、第三者が判断することが一番です。
「ブログを見た」という一言で、初回カウンセリングを無料でお受けいたします!お一人で抱えられているお悩みの解決の糸口を、一緒に見つけることができるかもしれません。
(通常カウンセリングは40分/4,400円です)

WhiteMarriageではカウンセリングルームを入念に消毒し、換気も充分に行った状態で、スタッフもマスクを着用させていただき、お客様をお迎えしております。ですが、公共交通機関を使ってのご移動、ご来店が不安…という皆様に、お電話やzoomアプリを使用したオンラインでの無料相談もお受けしております。ご予約時、ご希望のご相談スタイルをぜひお聞かせください。

初回の無料婚活・恋愛相談会をご希望の方は、
ホワイトマリッジHP
「ご入会/お問合わせ」こちらよりお気軽にお問い合わせくださいませ★

またはLINE@より「カウンセリング」のキーワードを入力して、お問い合わせくださいね。

 記事:ホワイトマリッジ新宿店 今井

 

関連記事一覧