多忙なエッセンシャルワーカーこそ結婚相談所がお勧めな理由とは?

学生の頃には社会人ってこんなに忙しいなんて思っていなかったですよね…!(突然の学生回顧!!若かりし頃の懐かしき日々が過ぎる……!)
今回は忙しい社会人の中でも「エッセンシャルワーカー」に焦点を絞ってお話をしていきたいと思います!

エッセンシャルワーカーとは?

ここをお読み頂いているということは、きっとあなたはエッセンシャルワーカー!
エッセンシャルワーカーとは、人々が日常生活を送るために欠かせない仕事をしている方々のことを指しています。
英語で書くと「essential worker」。「essential(必要不可欠な)」と「worker(労働者)」を組み合わせた言葉です。
必要不可欠な労働者……重要人物ですね……!

でもあんまり今までエッセンシャルワーカーって聞いたことがなかった気がしませんか?
どっちかというと「ブルーカラー(現場で働く肉体労働者)」とか「ホワイトカラー(オフィス内業務)」という呼び方は聞いたことがある気がしますよね。
エッセンシャルワーカーは、このコロナ禍で感染リスクがある中でもみなさんの生活を維持するために現場で働き続けなくてはいけない方々に対し、感謝と敬意をこめて呼び方が変わっていったようです。
世界各国の首脳がエッセンシャルワーカーに敬意を表し、東京オリンピックでもエッセンシャルワーカーが活躍したことにより、広く知られるようになったという背景があるそうです。

どんな仕事の方々がエッセンシャルワーカー?

主に医療・福祉、農業、小売・販売、通信、公共交通機関など、社会生活を支える仕事をしている方々のことです。
医療関係はみんなの生命や健康の維持を、農業はみんなの食べ物を、小売販売では、みんなの生活必需品を、通信ではみんなの連絡手段を、公共交通機関はみんなの毎日の移動手段を……。エッセンシャルワーカーは身近なところで日夜我々の生活を支えているのです。

コロナ禍で需要が急上昇

ライフラインを維持する仕事は急に止められません。
コロナ禍では緊急事態宣言で外出自粛が相次ぎ、自宅でお仕事ができる方、お休みになったかた、様々だったと思います。
その中でもみんなの生活を維持するために止められないお仕事の人々はいつもと変わらず、むしろ未曾有の事態でいつも以上に忙しいという事もあったと思います。特に需要が高まった業種が医療関係では「看護・介護」、小売販売では「ドラッグストア」だそうです。
コロナ前から人手不足と言われていた業界が更に需要急増で人手不足が深刻化したようでした。

エッセンシャルワーカー、人手不足で大忙し

コロナ禍で深刻な人手不足に陥っていたエッセンシャルワーカー。
休みを取りたくても忙しくて休みが取れない……休みが取れても疲れすぎていて何もしたくない……。
そんな方は沢山いらっしゃると思います。

忙しすぎると何も考えたくなくなってしまいますよね。
そんな時には休息を取るのが一番なので、ゆっくり休んで頂ければよいのですが……需要が高まり人手不足の中でも仕事は待ってくれないので無理して働き続けていつ方々が実際にいらっしゃいます。

休みが欲しい……

これは全人類の希望ですね。
いくら社会を支えるため、とはいえ、自分が倒れてしまっては社会全体も共倒れです。
勇気を持って休める時には休んでくださいね……!

楽しみが欲しい

やはり楽しいこともないと疲れ切ってしまいます。
休みが取れて休養ができたら次は楽しい事もしてください。
自分の趣味や好きなものでストレス解消、楽しい気分で心機一転できれば良いですよね。

恋人が欲しい

楽しい気分になって元気になってくると、他の楽しみにも手をつけたくなるものです。
自分ひとりでの楽しさをひとしきり満喫した後は……その楽しみを共有できる人が欲しくなりますよね。

どうやって?

よし、パートナーを見つけるか!と思い立ったら即行動ですよね!
ただ、猫の手も借りたいほど忙しいエッセンシャルワーカー
そこはあれこれ色んな便利なツールを駆使してください!

エッセンシャルワーカー、婚活開始

さて、ここからが本題です。
多忙なエッセンシャルワーカーがどうやって婚活する時間を捻出するか……。
とにかく頑張るといっても物理的に無理なものは無理です。
ではどうすればよいのか……人の手を借りればいいのです……!!

おすすめは結婚相談所(仲人がいるやつ)

婚活で人手が見込める方法は多いようで少ないんです…。
結婚相談所は明らかに人の手を介在しているので、自分だけで頑張らなくとも倍以上のパワーになります!

結婚相談所の種類

結婚相談所とひとえに言っても、いろんな結婚相談所があります。
ざっくり説明すると下記の2種類になります。

  • 仲人仲介型・・・カウンセラーが会員の出会いから交際、成婚までのすべてをサポートする方式
  • データマッチング型・・・会員データをもとに会員同士をマッチングさせる方式

番外編:ネット婚活

会員がネット上の会員データの中から自分で相手を探して連絡をとり、交際、成婚を頑張る方式がネット婚活です。
仲人はもちろんいません。
マッチングアプリ等がこれにあたりますね!

仲人仲介の結婚相談所は時間がない人にピッタリ

その中でも選ぶべき結婚相談所は「仲人が介在する」タイプのものです。
え、忙しいのに仲人の面倒な話、聞かなちゃいけないの?と思うかもしれません。
忙しいからこその仲人仲介型なのです。

理由は、忙しいあなたの代わりに色々お世話してくれるからに他なりません。
スケジュールをミスったとしてもあなたの代わりに相手に印象が悪くならないような言い訳をしてくれます。
更に、忙しさのあまり連絡が取れていないときなどもあなたの仕事がとても忙しい状況だから少し待ってね、など、交際中も相手に愛想を尽かされないように地味にフォローしてくれます。

仲人はあなたの味方

ヘコんだときも愚痴を聞いてくれたり、モテないときもアドバイスをくれたりする仲人。
実は結構心強い味方になってくれるんですよ……!
仲人仲介の相談所は、ホームページにも仲人仲介と書いてあったり、説明を聞きに行ったら私が担当して二人の仲を取り持つよ、という事を言ってくれたりしますので、この相談所仲人仲介なの?と思った時には調べたり聞いてみたりして下さい。
仲人は結構フレンドリーな人が多いので……!

やらないよりはやったほうが。データマッチング型結婚相談所

超大手とかでよくみる「データマッチング」方式はプロフィールを紹介する、というものはとっても良いシステムなのです。
手軽に登録ができて、登録した瞬間から数万人の人が婚活対象になるので。

とっても便利ですが、物事にはいいとこもあれば悪い所もあります。
このタイプの相談所は仲人は居ることにはいるけど、そこまでサポートしないというのがスタンダードです。

入会のときの相談や、お見合い場所の提供などはしてくれる所もありますが、自分自身でお相手に申し込み後、マッチングしたら自分でメッセージのやり取りをしてどうにか会ってもらうという事をしなければならないのです。

また、うまくいくかわからない相手にそのリソースを注ぎ込めるか否か、という所にお会いできるかできないかの明暗が別れてくるものです。
が、忙しすぎる方は一生懸命に頑張っても日程調整が仕事関係でスムーズにいかず、結局会えず終いになってしまうこともあるようです。これは本人同士でやり取りをするからこそ、温度差が如実にあらわれてしまい、二人の間を取り持ってくれる人が存在しないので一度上手く行かないことがあると、関係ができていない人達はすぐに見切りをつけてしまい別の出会いを求めてしまうことに起因します。

自分に合った結婚相談所の探し方

一番確実なのは自分の目で見て、話を聞いて、確かめることです。
ただ、忙しい方は結婚相談所をはしごするなんて時間が捻出できませんよね…。
結婚相談所選びのコツをいくつか記載します!

サービス

結婚相談所には実は個性があるのです。
仲人の個性を知りたい時にはWEBページのブログなどをチラリと読んでみればなんとなく個性がつかめるかなと思います。

どんなことをしてくれるか、ということも重要で、活動初期には何をしてもらえばよいのかわからないのが正直な所だと思いますので、活動中に適宜サービスをカスタマイズさせてくれるような所だと活動しやすいかもしれません。
もちろん最初からフルサポートしてくれるような所だとそのへんを考えなくてよいので、できればフルサポートが望ましいとは思います。

料金

高ければいいというものでもありません。
自分の求めるサービスに対し、適正な相談所を選んで下さい。
料金の違いは大手は広告費も出しているので少し割高感はあるかもしれませんが、安めのコースも用意してあるので、自分の求めるサービスに対しての料金設定が納得できるかどうかを比較検討して選んでください。

実績

できたてホヤホヤの結婚相談所はこれからがんばります!という伸びしろのある所が良いところかと思います。長い目で婚活をする方には料金も安めなのでオススメかもですが、とにかく早めに結果を出したい方にはやはり運営歴が長い結婚相談所をオススメします

理由は、長年運営している結婚相談所は様々なカップルを見続けているので、色々なトラブルにも対応できます。
とにかく安定感があり、悩み相談をしても解決に導いてくれる信頼感があります。
成婚は偶然の産物ではないので、今までに成婚カップルを継続して誕生させている結婚相談所はやはり信頼できる相談所です。

交際中のカップルの温度差を察知し、同じ熱量に合わせていくというのも仲人の腕の見せ所です。
放っておくとすれ違い消えてしまうかもしれないご縁も間に人が介在することで元通りになることも多々あります。
ちょっとの勘違い、ちょっとのすれ違いは仲人が取り持って修正することが可能なのです。

さいごに

いつのまにか結婚相談所について熱く語り始めてしまいましたが、みんなの日常を守るために日夜がんばるエッセンシャルワーカーさんには自分ひとりだけではなく、一緒にパートナー探しを手伝ってくれる相棒がいればいつも通りの生活を続けつつ婚活をすることも可能、という事をお伝えしたかったのです……!!!
わたくしがいつもご飯をおいしい~と食べ、ゲームたのし~い!と遊び、お布団さいこ~~う!と眠れるのは日々を支えてくれている皆さんのお陰ですから、わたくしも悩んでいる方がいればちょっとでも助けたいな!と思って色んな事を書いてみました!

この記事を書いているホワイトマリッジの佐藤も実は結婚相談所の仲人。
最近サボリ気味ですが…ブログも書いてます…(小声)ホワイトマリッジのWEBページのブログを見てください★

思ったよりも身近な感じがしませんか?(あ、しません?)
そんな自称・お茶目な佐藤はいつも全国のみなさんのお見合いを……調整し続けています。(交際の相談も…たくさん聞いてます…!)
みなさんすっごく忙しい中頑張ってくださっていますよ!頑張る人は応援したくなるもの。
がんばるぞ!という方、応援してますからねっ!

記事:ホワイトマリッジ佐藤

関連記事一覧