この人ヤリモク・・・!?体目当ての男性の見分け方を教えます!

合コン、婚活パーティー、マッチングアプリなど様々な出会いが溢れています。真剣に出会いを求めている方もいる一方、いわゆる「ヤリモク」の人もいます!今回はズバリ!!「ヤリモク男性の見分け方」を記述していきたいと思います!!最後までご覧いただき、参考にしていただければ幸いです。

ヤリモク男性の3大特徴

最初に「ヤリモク」とは体の関係(セックス)だけの目的で近づく人の事を指します。その為、1日限りの関係や1回だけの関係で終わり連絡が取れなくなってしまうケースもあります。最初にヤリモク男性の3大特徴から例を挙げていきたいと思います。

【3大特徴その①】

自分の素性を教えない人です。名前も本名ではない場合や、仕事や住所も全て噓で作られたプロフィールかもしれません。体の関係を持った後は連絡が取られないようにする為です。また詮索をされたくない既婚者かもしれません。好意がある異性には「もっと自分を知ってほしい」アピールをすると思いますが、真逆なので分かりやすいと思います。

【3大特徴その②】

初対面の女性慣れをしていて、その場の空気を読んで盛り上げたり話上手な「チャラい人」と言われるタイプの人です。この人といると楽しい、面白いと感じ信用してしまいますが相手は女性に慣れているので、どうやって興味を持ってもらえるかその人にあったアプローチをして盛り上げています。

【3大特徴その③】

いつも夕方から夜にかけて急に連絡が来る人です。食事やお酒を飲むことが目的ではなくホテルに行く事や自宅にお持ち帰りすることが目的かもしれません。本気の相手なら事前に誘っているはずなので急な誘いは警戒しましょう!

他にも特徴はありますが今回は上記3つの特徴をご紹介させていただきました。「そー言えば、あの人!!」と思い当たる方はいましたでしょうか!?

3大特徴の考察

今回は「ヤリモク男性」の対義語として「真剣男性」という言葉を用いらさせていただきます。先ほどの項目で挙げられた人の中に真剣男性は1人もいないか少し考察をしていきましょう。

【考察その①】自分の素性を明かさない、ナンパやマッチングアプリで多く出会う事があるタイプですがヤリモクの可能性は非常に高いです。その場限りの関係を狙っているので電話番号はもちろん、LINEすら教えてくれない人は要注意です。

逆を言えば職場での出会い等で好意を持たれるのは「真剣男性」が多いと思います。名前や勤務先、職場の人などいる中で近づく男性は素性を全て知られているので好意を持って近づいてくると思います。ナンパやマッチングアプリなど素性を知らずに知り合った人には「名刺下さい」を言うとある程度は本気度が見抜けるかもしれません。

【考察その②】「チャラい人」=「陽キャ(明るく陽気な人)」=「面白くて友達も多い」=「ヤリモク」の方程式を思い浮かべる方は多いと思います。しかし本当に正解なのでしょうか?見た目はチャラいけど、真面目な方や1対1だと人見知りする人もいます。真剣ではない人が多いかもしれませんが「チャラいから」だけで「ヤリモク男性」と見た目で判断するのは少し早いかもしれませんが注意は必要です。

また、チャラい服装やキャラクターになって「チャラい人だからヤリモクの人」と相手にわざわざ警戒される必要はありません。一番厄介なのはの真剣男性で清潔感ある誠実な人を演じ、相手を簡単に真面目な人だと信用させる「ヤリモク男性」だと思います。

【考察その③】誘いが急な男性ですが、誘いに下心があるか無いかは正直本人しか分かりません。女性の方は計画や予定を立ててスケジュール通りに行動する事が多い一方、男性はスケジュールを立てるのが苦手な人が多いと思います。実際は早く仕事が終わって、誰かと飲みたいと思ったときに連絡をしただけかもしれません。誘いが毎回夜で急なお酒の誘いなら少し注意しまよう。

出会いのシチュエーション

出会い方は時代と共に多様化していますので例を挙げてみましょう。今まで主流の出会いと言えば知人の紹介、合コン、職場、ナンパ、お見合いでした。現在では婚活パーティー、マッチングアプリ、相席居酒屋、SNSなど会うツールが大幅に増えています。この中で一番「ヤリモク男性」が少ないのは・・・ダントツでお見合いです!!しかし、昔のお見合いと違って現在は「結婚相談所」と名前は変わりました。正に「結婚したい真剣な方」が一番多いので「ヤリモク男性」は限りなく少ないと思います。

逆に「ヤリモク男性」と多く出会うシチュエーションナンパ・相席居酒屋・マッチングアプリがトップ3だと思います。私の知り合いでナンパやマッチングで結婚された方もいらっしゃいますのでもちろん真剣な方もいる一方、「ヤリモク男性」の割合は多いと思います。理由は簡単に異性と知り合える所にあると思います。

「今夜誰かと過ごしたい」と思った男性はもちろん簡単に出会える方法を選びますよね?友達を増やしたい、素敵な人と出会いたいという気持ちでマッチングアプリ・相席居酒屋を利用する方もいらっしゃいますが、相手の目的は「あなたの体」かもしれませんのでご注意ください。

ヤリモクの見分け方と回避方法

今回のメインテーマ「ヤリモクの見分け方」を考えていきましょう。ヤリモクには大まかに3つのタイプがありますので簡単に紹介します。

タイプ①最初からヤリモク全開で話は下ネタばかりのTHE・ヤリモク

一番分かりやすいタイプなので「おれヤリモクだから」と公言している様なものです。ボディタッチも多く、質問も「最近いつエッチしたの?」などの下ネタばかり。きっと「ホテル行こうよ」と明るく誘ってきます(笑)

タイプ②夜急に飲みの誘いをするオーソドックスタイプ

駅の近くや自宅の近くで飲みの誘いをすることが多く、居酒屋を調べる前に近くのホテルを探している事があります。飲む事が目的ではなくその後の自宅やホテルに誘う事が目的の為、相手が終電を逃すために必死なケースもあります。

タイプ③一番厄介な真面目なフリしたヤリモクタイプ

優しくて気を使ってくれて、連絡もマメに取ってる。デートも数回したけど中々誘わないので信用して体を許したら連絡も極端に少なくなりその後音信不通になりやすい一番タチが悪い

問題は③です。ヤリモクは「付き合う」という言葉を嫌います。その為、「今はまだ付き合えない」など曖昧に答えを濁してきます。セックスをすることが目的なので「付き合うまでセックスしない」と言ったら「分かった、付き合う」と平気で嘘をつくかもしれません。セックスをした後に本性を出すタイプなので③はヤリモクか否かはセックスをした後に分かります。。。

今までの事を踏まえて、次のヤリモクの回避方法4箇条をしっかりと覚えてください。
①本名を教えてもらう
②夜に会わず昼に会うようにして、デート場所は自分で提案する
③下ネタに乗らず、ボディータッチは軽く躱す仕草をする
④2人っきりになる場所はできるだけ避け、相手の車にもすぐには乗らない。

隙がある女性にヤリモク男性は近づきますので、普段から隙は見ぜずしっかりと相手を見極めましょう!

まとめ

最後までご覧いただきましてありがとうございます。今回のコラムは「ヤリモク男性」と少し踏み込んだ内容となっておりますがいかがだったでしょうか??

そもそも男性は興味のない女性を誘いません。その為に男性が女性を誘うのに下心がない男子はいないと思っております!!だた「仲良くなって気が合えば今後お付き合いを考えている」か「今夜一緒にいる相手を探している」か、のお誘いなので誘われた時にどちらの目的か考えましょう。

「何回もデートをしてる相手で1回も手を出してこないから真剣な男性なんだ!」と本当に信用できるかもう一度考え直すこともオススメします。出会ってからの期間が長い、ラインやメールのやり取りも毎日しているから大丈夫と思っている方もいるかもしれませんが、一度セックスをしたら急に連絡がなくなってそのまま連絡が取れなるケースもありますので相手の家に呼ばれた際、自分の家に泊める際は今一度このコラムを思い出していただけると幸いです。

今後出会う人の中で「この人ヤリモクかも」と少しでも思ったら距離を置くのも1つの手です。疑わしい誘いに乗る必要はありません。逆に、出会う全員を「ヤリモクかも」と決めつけては、せっかくの良い出会いも自分から遠ざけてしまいます

途中でご案内いたしましたが結婚相談所では真剣な出会いがあります。是非ホワイトマリッジで素敵な出会いを見つけて下さい。

記事:古賀

関連記事一覧