• デートテクニック
  • 婚活パーティー開催実績18年以上のホワイトキーが恋活・婚活テクニックについて記載した記事を集めてみました。

婚活デート時のチェックポイント

婚活で知り合った異性と、次に進展する大きなイベントとして「婚活デート」いわゆる「初デート」が必須条件となってきます。

初デートが無ければ、お付き合いへの進展もあり得ません。

大事なのは2回目のデートでもなく3回目のデートでもない1回目のデート「初デート」が、その後を左右する非常に重要なイベントとなります。もちろん初デートが成功したからと言って、必ずしも恋愛が成就するわけではありません。

ただ、その初デートで意識するべきポイント、チェックポイントを抑えるだけで、グッとお付き合いへ進展する可能性が上がり、恋愛成功率も上がるのではないでしょうか。本当の恋愛のスタートは初デートあり、初デートがなければ恋愛の成功なんてありません。

では、そのイベント、初デートを成功させるには?どこがポイントとなるのか?本日はその部分をひも解いていきたいと思います。

 

まず初デートの目的とは?

いやいや、そんな目的なんて大げさなもの必要ないんじゃないの?

そう思う方も多いと思いますが、やはり目的はしっかりと設定して臨んだ方が必ず良い結果に繋がります。

緊張を味方にし、相手との距離を縮めること。

初デートはまだお互いの事を良く知らない状態からスタートすることがほとんどだと思います。当然お互い緊張してぎこちない状態になることも予想されます。

まずは2人の間にある、その「緊張」を崩していき、いかに普段通りの自分でいられるようにするか、お互いが自然体の自分、ナチュラルな自分でいられるようにするか、なれるかが重要となります。

心理学の観点から、緊張していると感じた場合、素直に「今、自分は緊張している」と認めてみてください。口に出して会話ネタの1つにしてしまっても良いです。

緊張している自分に「落ち着け」「緊張するな」と言っても、かえって追い詰められた気持ちになってしまいます。これは、落ち着こうと思うほど、意識がそこに集中し、緊張が高まってしまうからだといわれています。緊張は失敗を招く悪いものではなく、人間味や真面目さをアピールする武器にもなりますので、この緊張を味方につけ相手との距離を縮めることから意識してみましょう。

お互いリラックスした状態で一緒にいられたら、「一緒にいること=心地いい」という感情に必ず繋がります。

一緒の時間を楽しむこと、楽しませること

デートはお互い楽しんでこそ。それは当たり前のことですが、つい自分だけ楽しんでいるなんてことにならないよう注意して下さい。

自分が楽しむよりもまず、相手が楽しんでいるかを考えることが大切です。一緒に時間を過ごすのなら、楽しい時間を過ごしたいというのは男女に共通した思いです。まずは相手への気遣いありきです。そのためには自分が一歩引いて、相手の趣味や嗜好に合わせることも必要です。

そこを意識したらきっと、自然と一緒の時間を楽しむことが出来るでしょう。

次のデートに繋げること

これが最も重要なことですが、次のデートに繋げることが初デート一番の目的だといえます。「人は見た目が9割」とか、「第1印象は3秒で決まる」といった言葉を良く耳にしますが、これは事実です。

多くの人は相手を第1印象によって判断し、その後はその判断を裏付けるような要素を取捨選択していく傾向にあります。ですが、初デートまで進展したのなら、この関門は突破しているということになります。ということは、次に大切になってくるのが第2印象ということになります。

おそらくあなたは、第1印象でそれほど悪い感じを与えていないはず。それどころかむしろ好印象を与えているかもしれません。その印象が確定するのが第2印象であり、初デートの機会となるのです。

「この人とまた一緒に過ごしたい」と思ってもらえるよう、全力を尽くしましょう。次の約束が取り付けられたのであれば、あなたの初デートは成功だったといえるでしょう。

では次に初デートの際、相手のどこを気にするかのランキングを見てみましょう。

初デートで思わずチェックしてしまう相手のポイント

首都圏の20代から30代の男女約1200人に、「初デートで思わずチェックしてしまう相手のポイント」というアンケートを実施。男女別のベスト3を見てみましょう。

【男性】

1位 服装 2位 言葉遣い 3位 価値観

【女性】

1位 服装 2位 マナー 3位 言葉遣い

服装

いざ初デートとなると、つい頑張っていろいろ着飾ってしまいがちですが、男性は「清潔感」をテーマにシンプルにまとめるのがポイントのようです。

女性の場合も男性同様、基本となるのはシンプルで「清楚な感じ」の服装が印象も良いようです。清潔であるというのはごく基本的なことです。デートの前にしっかりチェックして、清潔感のある服装、身だしなみを心掛けましょう。

裏を返せば、そこを抑えておけば初デートの成功率はグッと上がるといえます。簡単に変えられない性格や癖と違って、見た目の印象なら意識一つで変えることができるのでしっかりと抑えておきましょう。

「マナー・言葉遣い」

男女共に「態度や言葉遣いの基本マナー」「配慮や気配りができるかどうかの優しさ」「食事の際のマナー」「店員に対する態度」など、さまざまな角度から相手をチェックしていることが分かりました。

日ごろの何気ない振る舞いは、無意識にいつもの癖が出てしまいがちな部分だけに、チェックが厳しいと感じるかもしれませんが、やはり男女共にマナーや礼儀は守れて当然という意識が高い傾向があるようです。

ただ逆に言うと、内面的な部分をきちんと見てくれているということなので、食事マナーや店員への態度などに注意を払っていれば、たとえ外見に自信がない人でも、初デートで好印象をもってもらうことができる可能性は高いです。

「価値観」

ここでは大きく2つに分けてご紹介します。

食べ物の好み

恋愛の先にある結婚を考えた時、その相手とは毎日朝晩、食卓を囲むことになります。生まれつきや環境によって備わった味覚は簡単に変えることができない為、相手に無理やり合わせるのは苦痛にもなります。

相手が自分と同じ料理を好きだったり、反対に同じ食べ物が嫌いだったりする事が、満足のいく関係を保つためにとても大きな影響を与えるので、たかが食べ物の好みといえど、食のすれ違いの見極めは非常に大事になってきます。

笑いのツボ

上記同様、結婚を考えた時、例えば、大ゲンカしたり、とんでもない不幸に見舞われることがあったりした時、笑いのツボが同じであるということは、救いになります。

落ち込んだ気持ちが上がったり、仲直りのきっかけになったりするはずです。あるいは、相手との仲が苦しく、ぎくしゃくしたものでないとしても、同じポイントで大笑いできるということは、その後の生活を明るく楽しいものにする要素となりますので重要度が高いです。

まとめ

  • 初デートは恋愛で最も重要なイベント
  • 目的を設定し次に繋げること
  • 思わずチェックしてしまう相手のポイントをしっかりと把握し抑えること

以上を意識することにより、初デートの成功確率は格段に上がること、間違いなしです。緊張を味方につけ、ぜひ初めてのデートを楽しんできてくださいね。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:
出会いの数を増やすにあたっては、弊社でも全国各地で婚活パーティーを開催しております。
ホワイトキーでは様々なタイプの恋活パーティーや婚活パーティーをたくさんご用意しております。
是非一度ご覧下さい。

https://whitekey.co.jp/

関連記事一覧