• デートテクニック
  • 婚活パーティー開催実績18年以上のホワイトキーが恋活・婚活テクニックについて記載した記事を集めてみました。

婚活での初デート!成功させるためのポイントはどこ?

婚活パーティーでカップリング成功!連絡先を交換して、次はいよいよ初デート!

とはいえ、ここからが勝負と思うと、色々と考えてしまいますね。失敗はしたくないけれど、でも女性から喜ばれるデートってどこに行けばいいんだろう?何をすればいいんだろう?と考えだすとキリがありません。

今回は、NGなデートの例も用いながら、皆さんの初デートを少しだけサポートできそうな内容でお届けしていこうと思います。

今まさにお悩みのあなた、これからカップリング予定のあなた、もちろん2回目以降の方にも参考にしていただける内容があると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

初デートでNGな場所ってあるの?失敗しない場所は?

絶対に失敗したくない初デート。行き先を伝えた時点で女性のテンションが下がるのだけは避けたいところです。初デートは2人の距離を縮めて、また会いたいと思ってもらうことが大切です。そのためには、お互いが楽しみながら、同じ時間や思い出を共有することです。

しかし、難しいのは自分が楽しいと思うこと=相手が楽しいことではないということ。あまり恋愛経験が無く、エスコートする自信がない方はデートの定番や王道といわれる無難な場所を選ぶのがおすすめです。

<初デートのおすすめスポット>
・映画館 ・動物園 ・水族館 ・レストラン(カフェ)

<これだけは覚えておきたい初デートでNGな場所>
・自宅 ・遊園地、テーマパーク ・スポーツ観戦 ・花火大会 ・カラオケ

ここからは、このNGな場所について、なぜ初デートではNGなのか、その理由を解説していきます。

自宅

絶対に絶対に避けたい場所は自宅。初デートを台無しにする一番のNGスポットです。いくつかの候補の中に上がっていただけだとしても、女性の警戒心が一気に高まり、嫌われてしまう可能性もあります。

そんなつもりは全く無くても「デート代を出し渋っている?」「体目的?」などと女性は想像をしてしまうかもしれません。初デートではまず避けるべきスポットでしょう。

遊園地、テーマパーク

遊園地やテーマパークは人混みで疲れてしまったり、アトラクションに並んでいるときの会話で無言が続いたり…。意外と思われるかもしれませんが、初デートの場所として選ぶにはなかなかハードルが高いというのが、正直なところ。初デートを失敗へ導くポイントが沢山あります。

もちろん、2人の関係性が安定してから出かけるには、最高に楽しいデートスポットとなることでしょう。焦らず、関係性の構築をまずは優先しましょう。

スポーツ観戦

男性が趣味として挙げることが多いスポーツ観戦。女性にも、もちろんスポーツ観戦が好きな方はたくさんいます。

ですが、テレビで流し見する程度ならまだしも、いざ生で見るとなると細かなルールが分からなかったり、想定外の雰囲気に臆してしまったりするもの。また、服装に悩む女性も多そうです。

初デートでスポーツ観戦を選んだばかりに、隣でつまらなそうな顔をしている彼女にがっかりしてしまうかも。女性もあなたに好かれたいが故、あまり詳しくなかったスポーツにも、つい好きなフリをしてしまい、誘いに乗ってしまったのかもしれません。

また、逆にお互い熱狂的に好きなスポーツだとしたら、ヒートアップして初デートからいきなり喧嘩なんてこともあるかも!?こちらも意外と気をつけるべきスポットです。

花火大会

花火大会に限らず、お花見など季節のイベントに絡めたデートに憧れている人も多いのではないでしょうか?季節のイベントは遊園地やテーマパークと同じように人が多く、イライラして不機嫌になってしまったり、女性は服装や髪型に頭を悩ませることが多いものです。

また、トイレなどで途中ではぐれてしまうと、なかなか出会えない可能性もあります。場所取りや準備が大変、雨の場合のプランBを考える必要がある…等々、初デートでないにしても、慎重になるべきデートプランです。

グループデートで行くのであれば、役割分担もでき、一人取り残される心配もなく、楽しみやすいかもしれませんね。

カラオケ

カラオケも自宅同様、いきなり密室でお互いのパーソナルスペースに入り込んでしまうので、下心を警戒されがちです。また、交代でひたすら歌って会話が盛り上がらない、想像以上の音痴だったときのリアクションに困る、そもそも終始気まずい空気が流れるなど、仲良くなってから行くのと、初デートで行くのは大違いです。

一生懸命練習した彼女に向けた求愛ソングも、ドン引きされて終わる可能性も…。もっと信頼関係を築いてから披露するためにここはグッと堪えて後のデートにとっておきましょう!

お店選びで気をつけることは?

初デートは食事だけという人も多いはず。初めての2人きりの時間は緊張することもあり、あまり長い時間のデートよりは食事だけの短い時間のデートが理想的かもしれませんね。もちろん、映画を観たあとの食事でもOK。彼女の好きな食べ物をリサーチ済みなら、その料理の有名店に行けば間違いなしでしょう。

ですが、そんなに都合よく、彼女の好きな食べ物やお店が分かるとは限りませんし、場所や時間次第なところもあります。そんな時、どんなことに気を付けてお店を選べばいいのでしょうか?ここからは、お店選びのポイントを紹介します。

高級すぎず、庶民的すぎないお店であること

いきなり高級フレンチに連れて行かれても、ドレスコードがある場合もあり、せっかくならおしゃれして行きたかったと思うのが女心です。また、初デートで緊張しているのは男性ばかりではありません。初デートの緊張と高級レストランでの緊張で、せっかくのおいしい料理も楽しい会話も、ただただ辛い時間になってしまわないように気をつけましょう。

また、庶民的すぎるお店も、「女性として扱われていない…」「安く済ませたかったのかな」と理由を探して悲しい気持ちになってしまうのが女性です。高級店でもチープなお店でも、極端なチョイスだった場合、金銭感覚に注目されてしまいます。お店は安過ぎず高すぎず、清潔なお店をチョイスしましょう!

また、お店の雰囲気は明るく、ある程度にぎやかな方が、お互いに心を開きやすいのでおすすめです。間違っても初デートから薄暗いダウンライトのムーディーなお店は避けてください。女性の警戒心がグンと上がって心を閉じてしまいます。

きっちり割り勘にはしない

デート代は男性が出すもの!と考える男性は女性が思っているよりも多いものですが、今の時代、割り勘を希望する女性も増えてきました。とはいえ、初デートできっちり割り勘にしてしまい、女性にがっかりされるのはもったいないです。

男性のお財布に余裕があれば、もちろん全額負担するつもりでいましょう。初デートのお相手が割り勘希望の女性だったときは、合計額の2~3割程度を女性に負担してもらうのがおすすめです。

女性が気にしているようでしたら「じゃあ、コーヒーごちそうしてもらってもいい?」や「次回、会ったとき少し負担してもらおうかな、だから大丈夫だよ」などと、その後や次回に持ち越したスマートな提案ができるようにしましょう!

駅から離れすぎない

失敗したくが無いために、初デートでは選びに選んだ隠れ家的レストランも素敵なのですが、そういったお店は、駅から離れていることが多いものです。張り切っておしゃれをしてきてくれた彼女は出来る限り歩きたくないでしょうし、天気が悪かったとしても雨に濡れたくないはずです。

そんなところを少しだけ気遣ってあげ、立地も考慮したお店選びをすると、女性はきっと喜んでくれるはずです。女性はさりげない気遣いに弱いものです。婚活中の女性であれば、特によく見ているチェックポイントの一つです。

目を合わせて話すのが苦手なら、正面に座らない

デートの食事は向かい合ってするものと決まっているわけではありません。むしろ初デートなら、目を合わせるのも恥ずかしくてつい目が泳いじゃうなんてことも起こりがちです。そんな時は思い切ってカウンター席にしてみてはいかがでしょうか?

隣同士でメニューを広げて選ぶなんていうのも、気楽で楽しいものです。食べているところを正面から見られるのは女性としても抵抗があるものですし、隣同士なら自然と肩が当たる距離なので、パーソナルスペースに嫌味なく入り込めます。

パーソナルスペースに入ることで親近感が生まれますので、一気に距離を縮められるかも!?

沈黙が怖い…デート中の会話を盛り上げるコツ

最後にご紹介したいのは、いよいよデートが始まってからの会話に関するテクニック!男性の中には他愛もない会話が苦手という人も少なくないのではないでしょうか?楽しんでもらいたい!でも何を話したらいいのか分からない。そんなときの対処法には、どんなものがあるのでしょうか?

そもそもしっかり相槌できてますか?

男性はついつい考えているときなど、黙りがち…。女性の質問に対して何の返事もせず無言でシンキングタイムに入る男性に、無視されているのかと不安になる女性。そんな話をよく聞きます。女性とのおしゃべりは何を話すかではなく、キャッチボールやリズムが重要です。

また、女性が話し終わっていないのに、食い気味で相槌するのもリズムを崩し、女性から話しづらい・つまらないと思われてしまう要因です。良いタイミングで相槌するだけで、驚くほど会話はスムーズに進みます。バリエーションをつけるため”あ行”をうまく使うといいですよ!

タブーな質問集

・恋愛経験
・家族のこと
・なぜ今まで結婚しなかったのか?
・将来子供は何人欲しいか?など結婚観について
・自宅の場所

深い意味はなく聞いていても、初デートでは不快に思う女性が多いものです。普通のカップルは当然のように先ずは避ける恋愛遍歴ですが、婚活市場においては、婚活の場で出会った影響もあるのか、共通点と勘違いして、会話に盛り込んでしまう男性が多数いるようです。

婚活暦はどのくらいですか?以前の彼とは何で別れちゃったの?

恋愛相手として期待して会っているのに、婚活暦を話されてしまうと友達認定されたように感じてしまうのです。まずは趣味や休日の過ごし方など、彼女が楽しいと感じることは何なのかをリサーチしましょう!次のデートのヒントをデート中に見つけてください。

それでも会話に詰まったら…

シーンとしてしまったら、共通点を見つけましょう。趣味の話・好きなテレビ番組・好きな食べ物・嫌いな食べ物。それでも会話に困ったら2択の質問で会話を盛り上げるのがおすすめです。

「甘党?辛党?」「出かけるなら海?山?」「犬派?猫派?」「こしあん?つぶあん?」ある程度は事前に考えておけますし、これが彼女の嗜好を知るきっかけにもなり、今後のデートも組み立てやすくなります。

最後に

今回は初デートの注意点についてまとめましたが、女性の好みや傾向を知ることで、今後の婚活に役立たせてみてください。初デートの目的は何と言っても2回目のデートにつなげることです。

ついつい、相手に本気であればあるほど、焦ってしまうのが男というものですが、遠回りだと思っていることが、意外と近道なのかもしれません。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

出会いの数を増やすにあたっては、弊社でも全国各地で婚活パーティーを開催しております。
ホワイトキーでは様々なタイプの恋活パーティーや婚活パーティーをたくさんご用意しております。
是非一度ご覧下さい。

https://whitekey.co.jp/

関連記事一覧