男性の好きな「ナチュラルメイク」でモテ顔に

男性から一目置かれる存在になるため、「モテたいな…」と日々努力をしてる女性は沢山いることでしょう。色々な方法で男性を振り向かせるテクニックはありますが、その中に女性特有の武器のひとつが「メイク術」です。

この「メイク術」を皆さん有効に活用していますか?今回は大体の男性から支持されている「ナチュラルメイク」についてご紹介致します!

男性の好きな「ナチュラルメイク」とは?

恋活・婚活を頑張っているけど、なかなか成果がでない。そんな女性の皆様、多くの男性が支持する「ナチュラルメイク」をご存知でしょうか?

女性側としてはしっかりメイクしないと「手を抜いている」と思ってしまいがちですよね。かといって素肌の良さを隠すようなファンデーションの厚塗り、似合わないトレンド色のリップ、濃すぎるまつエク、つけまつげまでつけてしまうと「やりすぎ」「怖い」「隙が無い」と思われてしまう事もあります。

実は「ナチュラルメイク」といってもその加減がとても難しいのです。では、どんなメイクが多くの男性にとって好まれる「モテを意識したナチュラルメイク」になるのでしょうか?今回は、男性が本当に好む女性の「ナチュラルメイク」を紹介していきたいと思います。

ナチュラルメイクという言葉に対する感覚について

まず、ほとんどの男性は「女性のナチュラルメイクが好き」思う方が大多数と言っても過言ではありません。派手な濃いめのメイクが好きな人もいますが、幅広い層の男性に気に入ってもらうのであれば、「男性好みのナチュラルメイク」にしておく事が無難でしょう。

ここで注意点なのですが、「女性が考えるナチュラルメイク」と「男性が考えるナチュラルメイク」は違うのはご存知でしたか?

女性が考えるナチュラルメイク

まず、「女性が考えるナチュラルメイク」は、洗顔→スキンケア後の肌に、下地や眉毛を書いてリップを塗っただけという「本当のすっぴんに+αのメイク」と思っている方が多いのではないのでしょうか。しかし、これは「男性が考えるナチュラルメイク」とは全く違うのです。

こういったメイクをすると、男性は心の中で「寝起きみたい」や「きちんとメイクをしてほしい」と思われる事もあるでしょう。特に男性は言葉には出さない事が多いので、この事を知らないでいると勘違いしたまま悲しい結果を招く事になってしまいます。

男性が考えるナチュラルメイク

では、男性の思う「ナチュラルメイク」とは一体何なのでしょうか?「男性が考えるナチュラルメイク」とは、「女性が考えるナチュラルメイク」とは違い、実は「計算されたナチュラル風メイク」なのです。

決して自然のまま、ありのままの自分を出せば良いという事では無いのです。こんな事を書くと「それってウソじゃない」と思う方もいらっしゃると思いますが、それがモテるための方法だとしっかりと受け止めていきましょう。今日から男性に素敵だねと言われる「自分に似合うナチュラルメイク風」をどんどん研究していきましょう。

男性が好むナチュラルメイク、ベースメイク

どういったメイクが男性にとってちょうどよく好まれる「ナチュラルメイク」なのでしょうか?男性の好むナチュラルメイクの一例を何点か具体的にご紹介していきます。

肌がきれいに見える土台作り

まず、肌がきれいに見える女性は清潔感もあり、好感度も高く感じるものです。自分の肌質に合わせて適切なスキンケアを心がけ、ファンデーションの色が自分の肌の色と合った物を探しましょう。

マットな肌質の方はマットなファンデーションを、ツヤのある肌質の方はツヤ有りのファンデをチョイス。ファンデーションにも様々な種類があるのでリサーチしてみましょう。プチプラや韓国コスメにもツヤや透明感が出たり、マットになる商品もたくさんありますので、自分に合うものを探してみてくださいね。

厚塗りや不自然な顔色はNG!

また、シミやクマを隠そうとしてファンデーションを厚塗りしてしまうと、わざとらしい雰囲気になってしまい素肌の良さを隠してしまいます。また、トレンド下地のコントロールカラーで紫やピンクにし過ぎてしまうと首と色が違い過ぎ、不自然な感じを与えてしまいます。

コントロールカラーはあくまで自然に補正する程度の物として+αしていきましょう。口では言えないけど、「化粧落とした時の顔が違い過ぎてがっかりした」という経験を伺ったことがあります。ベースメイクは不自然な雰囲気にならないくらいに、程々にしておきましょう。

化粧だけではなく、内側から良い肌になるために…

また、男性から支持されるモテ肌になるために日頃の生活習慣も改めなければいけません。ビタミンの豊富な野菜をきちんと食べているか、コンビニ食品やジャンクフードばかり食べてしまっていないかなど、自分の食生活を改めて見直してみましょう。

また、ストレスや睡眠不足も肌の大敵です。日頃からストレス発散出来るような自分の楽しみ方を見つけておくことも大事です。便秘の改善やスーパーフードを食べる事によって、肌質が良くなる場合もありますよ。

これまでの生活を見直し、改善していくことで、美しい肌が出来上がる事でしょう!

男性が好むナチュラルメイク、アイメイク

次にご紹介するのは、メイクの花型といっても過言ではない目元について具体的にご紹介致します。

目元はあくまでも自然に

メイクをする時に一番気合を入れるポイントが「目」ではないでしょうか?今ではマツエクやつけまつげをつけて、さらには整形して二重にしてぱっちりとさせている人も多いと思います。

男性が好む「ナチュラルメイク」のポイントは、「目元のメイクは自然なだけど、手を抜いた感じに見えない様にすること」です。

アイメイクに力を入れ過ぎてしまうと、男性は「ナチュラルメイクではない」と思ってしまいます!隙が無いと思われてしまったり、怖く見れられたり、高飛車な女性に思われてしまったりと、恋愛に進むには一歩踏み出しにくくなってしまう様です。

力を入れがちなアイシャドウ&アイライン&まつ毛

特にアイメイクとなるとアイシャドウ、アイライン、まつ毛に力を注ぐのでは無いでしょうか。男性が好む「ナチュラルメイク」では、アイシャドウは自然なブラウン系がオススメです。黒やブルー等、色が濃いものは避けましょう。不自然で派手な色を使うと強そうに思われてしまいます。

また、アイラインもブラウンがオススメです♪さりげなく優しく引きましょう。マスカラの厚塗りはNGです!こちらもカラーは黒か茶色がオススメです。カラーマスカラなどを使っていると、派手に思われてしまうので注意が必要です。つけまつげもハーフタイプのものにするか、マツエクも太さとカールが強すぎない物にしましょう。

馬鹿にできない眉毛

また、眉毛も「細すぎず太すぎず」の自然な形をキープしておきましょう。細い眉毛は男性に「ヤンキーみたい」と思われてしまいますし、太すぎる眉毛は「手入れがされていなく、野暮ったい」と思われてしまいます。

最近では眉毛マスカラという物もあり、そちらも使うと太い眉毛の方でも垢抜けて見えるのでオススメです♪眉毛は流行りによって変わってきますが、男性の好みの「ナチュラルメイク」にはあまりトレンドは当てはまらないので、自然な太さを心掛けましょう。

男性が好むナチュラルメイク、リップ・チーク

さて、ここまでベースとアイメイクまで紹介しました。残りのチークとリップもなんとなくお分かりでしょうか?そうです。こちらも派手過ぎない、自分に似合った色を選ぶ事がポイントです♪

チークは入れる場所によって雰囲気もガラッと変わる優れものです。男性好みのナチュラルメイクの場合には、ふんわりと優しいピンク系の物をうっすらと付けましょう♪自分に似合う色が分からないという方は、パーソナルカラー診断を受けられる事もオススメ致します。

これだけは避けた方が良いNGメイク

今までは”自然に自分を良く見せ、かつほどよく手の入ったメイク”というような内容でご紹介していきました。ただ、このメイクのコツをつかむまでには少し時間と経験が必要になるかもしれません。それまで、以下のメイクに関してはなるべく避けるようにしましょう。

ギャルメイク・濃いメイク

ギャルメイクと濃いメイクは、男性が苦手な女性のメイクの一つです。10代の学生ならまだしも、婚活に頑張っていて、これから一家を支える必要のある女性だと思うとどうでしょうか?少し心配になりますよね?

こういうメイクを好んでする女性は自分に自信が無いのだと思われ、結婚までの相手だと意識されないのかもしれません。メイクが薄いと物足りなく感じるかもしれませんが、濃くすれば良いというわけありません

また、部屋の中と出先では、光の加減などでメイクの見え方が変わることもあります。メイクをするときは部屋を明るくして、「ナチュラル」を心がけたいですね。

トレンドメイク・奇抜なメイク

服に流行があるように、メイクにもトレンドメイクがあります。男性はこのトレンドメイクが必ずしも素敵な女性だと思うわけでは無くほとんどの男性には抵抗感があります。真っ黒なリップやとても太い眉が流行ることもあれば、その年の流行のカラーもあることでしょう。

しかし、トレンドのメイクはどうしても人によって似合う、似合わないが分かれてきますし、流行っているからといって取り入れると「自分が無い女性」だと思われてしまう事もあります!

また女性ウケするトレンドメイクやハイセンスなメイクも奇抜と思われ、人気がありません。海外雑誌やハイブランドの意識をしすぎると、たちまち周囲から浮いてしまい、協調性の無い人間だと思われてしまうこともあります。

何もしていない、すっぴんメイク

ある程度の年齢になると、メイクをしていないすっぴんが苦手という男性もたくさんいます。若いうちは素肌がきれいなので良いのですが、年齢を重ねるとともに毛穴やシミ・そばかす・シワなどが目立ち始めます。

そのため年を取るにつれ、ベースメイクくらいはして欲しいと考える男性は多いようです。こちらは、気遣いが出来る人なのか?という所も含まれていますね。

男性に好まれるメイクも重要ですが…

さて、これまで書いてきた記事を見直すと、少なからずとも「男性ウケするナチュラルメイク」に近づけることでしょう。

そして、最後に大切なメイクは、なんといっても素敵な笑顔です!メイク同様、未来のパートナーと出会った時のためにも、練習して行きましょうね。出会いを探している方は、ぜひホワイトキーのパーティーにぜひご来場下さいませ。

関連記事一覧