話を聞く力があるとモテやすい!?聞き上手さんのテクニックを伝授します

いつの時代も聞き上手な人はモテます。聞き上手な人に共通する特徴から
女性からモテるための方法をまとめてご紹介します。

まずは、あなたが聞き上手かどうかチェックしてみましょう!
当てはまる数が多いほど可能性が高いといえます。
□ 適度な相づち、うなずきができている
□ 話しているときの表情や、言葉づかいは相手に合わせている
□ 相手の話には否定はしないほう
□ 友達からLINEや電話をもらうことが多い
□ 自分から誘うより誘われるほうが多い
□ 会話の結論を急がずに最後まで聞いている
□ 相手の話に共感することが多い
□ 相手の話を聞くときは目を合わせている
いかがでしょうか?普段の生活の中で人の話を聞くことは多いけれど
実際に自分が聞き上手なのかチェックしてみると意外と少ないと気づくはずです。
それではここから聞き上手な人に共通する特徴を紹介していきます。

・相手のテンションに合わせる

どんな言葉で返すのか?質問するのか?これらはもちろん大事ですが
忘れてはいけないのが、相手の話を聞く姿勢、態度です。
相手が楽しい話をしているのであれば、聞く側も楽しく笑顔で聞いてあげましょう。
相手が喜んでいるなら一緒に喜んであげましょう。
また、暗い話、恋人にふられてしまった・・・なかなか転職が決まらない・・・など
落ち込んでいる相手には、真剣な表情で相手を思いやる気持ちを重要視する必要があります。

・反応がいい

相手のテンションに合わせるということに似ていますが
聞く態度の他に相手の話に対する反応です。
相槌、笑い、質問など、ちゃんと聞いてくれている、興味を持ってくれていると
思ってもらえるような反応をすることです。少しオーバーな感じでもいいくらいです。
聞き上手=反応がいいと言っても過言ではありません。
相手の話にはきちんと反応で返しましょう。

・適度に質問と自分の話を会話の中に入れる

相手の話に興味がある場合は聞いてみたいこともある思います。
注意しなければいけないのは、会話の初めで質問をすることです。
まずは、相手にいちばん喋りたいことを話してもらい、相手の意図が分かったら
質問をするようにしましょう。

・すぐに否定しない

話している途中で「いや」「でも」などと入れてしまうと話しにくい状況になってしまいます。
当然、話の内容では賛同できない場合も多々あります。でも、ある程度相手の話が進むまでは
否定をせず、相手の考えを一旦受け止めましょう。それでも、「そうだね」と共感できない場合は
最後まで話を聞いてから提案をしてあげると良いでしょう。

・相手に興味を持つ

相手の話を聞いているつもりでも、もしかしたら「へぇ~」「そうなんだ~」と流して聞いていることは
ないでしょうか?相手の話に集中し、「どうしてこういう考えなんだろう?」「なぜそう思ったのかな?」
と思いを巡らせれば、質問をしたくなるし、相手はあなたが興味を持って聞いてくれていると安心するでしょう。

・声の大きさ、話すスピードを相手に合わせられる

話し方、話すスピード、声の大きさなどが自分と同じだと親近感を覚えます。
聞き上手な人は、相手の話し方に合わせます。
声の大きさ、スピード感は話しているととても気になるものです。
違いすぎると相手のストレスになることもあるので気をつけましょう。

・褒めるのも上手

相手の話を真剣に聞いているだけでなく、話している人の気分が良くなるような一言をかけることが
できます。話している内容にからめて褒めるポイント、共感できるポイントを探して
相手に伝えるのが上手なので、相手は話しているととても気分が良くなります。

■聞き上手な男性はモテる!

聞き上手な男性というのはどの世代でも人気です。

特徴その1・・・女性心理を理解している

女性は不安と共存している生き物。親、友達、恋人に自分の事を分かってほしいと思っています。
嬉しかったこと、悲しかったこと、共有したい話題が山ほどあります。
でも、話す内容によっては友達にしか話せないこと、恋人にしか話せないことに分かれることが
ありますが、これを読んでいるあなたは、相手からみたあなたの存在は親にも、恋人にも、友達にもなるのです。
何でも話を聞いてくれる存在、話しやすい存在、そしてあなたなら信頼できるし楽しい時間を過ごせると
思ってもらえます。

特徴その2・・・女性に喋らせる

女性を気持ちよく喋らせる努力が必要です。
質問のコツは相手に関係のある話題を振ることですが、注意しなければいけないのは
はい、いいえで終わる質問です。
まずは当たり障りのない話からキャッチボールが始まって、例えば女性が
「運動不足だからトレーニング始めたの」という話題になったら
男性:「どんなトレーニングしているの?」「どこのジムに通ってるの?」となんで?どうして?などの質問で
返すと、女性は自分の事を話せて楽しい気分になります。
モテる男性は女性に気持ちよく喋らせることができ、また会いたいと思ってもらえることが多いのです。

特徴その3・・・話を聞いているときは携帯を見ない

相手が話しているときに携帯を見たりいじったりしていないでしょうか?
話している途中に携帯に目を向けるだけでも、自分の話をちゃんと聞いてくれていない人だと
思われてしまいます。聞き上手な男性は、携帯は出さず、相手の目を見て話に集中して話を聞いています。

特徴その4・・・話を聞く姿勢はいつも笑顔!

硬い表情をしていたり、ムッとしていたりする人には話しにくいです。
話したいことがあっても、今はやめておこうかなと思ってしまいます。
笑顔で聞いてあげることで、「私の話をちゃんと聞いてくれている」という安心感にもつながります。
また、一緒にいて楽しいと思わせるポイントのひとつです。

特徴その5・・・相槌のバリエーションが豊富!

話を聞いているときに「そうなんだ」「そっかぁ」ばかりではイマイチ。
相手が話しやすいように、尋ねたり、褒めたりすることです。
「そうなんだ」と笑顔で相槌をうつことももちろんOKですが、特に「褒める」は女性からのポイントは
高いです。

特徴その6・・・質問上手

聞き上手な男性は相手の話にうなづいているだけではありません。
女性:「昨日、友達と○○店に行って○○食べてきたんだよね」
男性:「そうなんだ」
とここで終わらせては聞き上手ではありません。
男性:「○○は美味しかった?」
女性:「うん、美味しかった」
男性:「そのお店にはオススメのものが他にもあったの?」
など、相手の話を広げる質問をするのがベスト。
相手は自分の話に興味を持ってもらえたという満足感を得られるんです。

ここまで、聞き上手な男性がなぜ女性にモテるのか紹介させて頂きましたが
ここからは聞き上手になるための訓練をご紹介します。

■聞き上手になるための訓練

・家族や男友達と話すときも意識する

聞き上手になるためにの訓練としてまずは身近な人を相手に場数を踏むと良いでしょう。
ここで大切なのが、必ず聞き役に回っていると意識することと、聞き上手な男性の特徴を
思い返しながら実践してみることです。

・聞き下手な人に話しかけてみる

聞き下手だと分かっている人と話すのは勇気がいるかもしれないけど
話の腰を折られたり、話を聞く態度ではなかったりすると、一緒にいても楽しくないし
イラッとすることがどれだけ多いか、経験するとよく分かります。
勉強だと思って、嫌な思いをしたことを覚えておきましょう。

・聞き上手に限らずですが、話しやすい印象を与えるためには笑顔です。

普段から人とコミュニケーションを取るときは笑顔で話していますか?
挨拶、会話中の笑顔はどの場面でもとても大切なことです。
まずは普段の生活から笑顔で接することを心がけましょう。

■まとめ

男女で会話に求めるものが違うということを理解しなければなりません。
男性は目的や成果を作りたがる傾向にあり、女性は共感や共有をしたがる傾向にあります。
この点を最初に押さえるべきポイントです。

聞き上手になることは、モテるだけでなく、恋愛、仕事、友達、全てにおいて
上手くいくようになります。コミュニケーションスキルを上げる近道ともいえるでしょう。
相手が誰であれやることは同じです。笑顔でバリエーション豊かな相槌、1つ1つ実践していきましょう。
特に出会いの場(時間が限られているので)婚活パーティーやお見合いでは
見た目よりも聞き上手な男性のほうが成功率が高いです。
また婚活パーティーではプロフィールシートがあるので、相手が話しやすい内容で会話を広げ
笑顔、相槌+褒めるを取り入れてみてください。

[PR]

結婚のことまで真剣に考えている方は
ホワイトマリッジの無料相談でコンシェルジュに相談してみて下さい。
結婚相談所【White Marriage】
婚活パーティーは婚活パーティー【White Key】

記事:清水

関連記事一覧