残念な男性になっていない?残念男性を素敵な男性に変えるポイント

女性があなたを恋愛の対象としない「モテない&お付き合いできても長続きしない&良い人で終わる」
そんな男性には必ず原因があります。ここでは、モテない理由や好きな人に好意を持ってもらうためのアドバイス、お付き合いを長続きさせる方法をお伝えします。

■モテない理由

見た目① 清潔感がなくお洒落に気を使えない

・シワのついた服を着ている
・サイズが合っていない服を着ている
(体のラインが出すぎているピチピチはNG。ゆとりを持ちましょう)
・古くて型崩れしている服を着ている
(型崩れしているのかな?と迷ったら着るのはやめましょう)
・室内干しの匂いのする服を着ている
・自宅にいる時とさほど変わらない服装で出かける
・流行を把握していない

見た目② ヘアスタイルが適当

・寝癖がある
・定期的に美容院でカットをしていない
・定期的に美容院でカラーリングをしていない

見た目③ 肌が汚い

・スキンケアの基本ができていない
・肌に問題を抱えていても放置
・ヒゲの手入れをしていない

見た目④ スタイルを気にしない

・太りすぎている
・痩せすぎている
・たるみを放置

見た目⑤ アクセサリーや眼鏡のセンスがない

・男性が身につけるアクセサリーはシンプルが1番。指輪やネックレスが好きな方もシンプルなデザインを選びましょう。
・眼鏡は、たまに個性的な眼鏡や昔流行っていたデザインの眼鏡をそのままつけている人がいますが
眼鏡は顔の一部です。拘りを捨てて流行を取り入れる眼鏡を変えるだけで印象が大きく変わります。

内面① ネガティブ思考で愚痴が多い

内面② 上から目線

内面③ 笑顔が少ない

内面④ 人によって態度が変わる

内面⑤ 会話をリードできない

内面⑥ いい人過ぎる

モテるモテないかは第一印象が大きく左右しています。
合コンや婚活パーティー、友達の紹介など、出逢いの場は数多く
あなたがどのシチュエーションで気になる女性が現れるか分かりません。
どのタイミングでも恋をスタートできるよう準備をしておきましょう。
外見、内面のどちらかでも気になったことが1つでもあればすぐに見直す。
見直す方法として、次の「モテるための自分磨き」を紹介していきます。

■モテるための自分磨き

見た目① 服装

ファッションの基本として、サイズ感、汚れ、シワ、匂い、流行、これらは最低限気をつけるべきことです。
ここまでを気をつけて「普通」になるのでモテるまではいきません。
モテるためにはプラスお洒落です。
先ほどもお伝えしたように、出逢いはどこであるか分かりません。
モテるためには常に手を抜かないということ。
スーツ・・・
クリーニングもせず、ずっと着まわしていませんか?よれてしまうしシワにもなります。
ネクタイ、ワイシャツも同様。手入れはとても重要です。
スーツは高価な物なので、頻繁に購入するのは難しいかもしれませんが、ネクタイ、ワイシャツは手ごろな物を見つけやすくなっています。
こまめに季節やスーツに合わせてネクタイを購入してみると良いと思います。
私服・・・
行く場所によってファッションを変えていますか?お洒落な人はTPOが守られています。
アウター、ニット、ジャケット、パンツ、シャツ、いくつかパターンを持っていると良いです。
履き心地・・・動きやすさ・・・機能性も大事ですが、そのことばかりを気にして洋服を選んでいてはお洒落に近づけません。
「大人っぽさ」「清潔感」「細身」「TPO」この4つを意識してお持ちのお洋服で組み合わせてみましょう。
またポイントとなる小物があると◎。マフラー、帽子、スニーカー、バッグ、お財布など
男女共通の小物が「その○○可愛い」と言わすことができれば女性ウケを狙えます!

見た目②ヘアスタイル

ビジネス用とプライベート用に分けて、それぞれに合ったスタイリングを意識すること。
流行を取り入れ髪の毛の動きを出せる長さにカットしてもらうとOK。
30代に入るとカラーリングも必要になってきます。長くて邪魔だからカットするではなく
男性も定期的に美容院に行き、カット&カラーリングをしましょう。

見た目③ 肌

スキンケアの基本ができていないと肌荒れの原因、老化を加速させます。
ニキビ、シワ、シミなど、男性は化粧で隠すことができないため、肌に関しては清潔感を感じる
美肌を手に入れることがモテる近道です。
乾燥は保湿、日焼けは日焼け止めクリームを塗るなど、手入れは女性と変わらないと考えてください。

見た目④ スタイル

モテるためにはスタイルが良いということも条件のひとつ。
痩せすぎ、太りすぎ、どちらもモテませんね。男性は男性らしく体を鍛えていて少し筋肉質の方がモテます。
女性に人気がある体系は「細マッチョ」です。服を着ていると細身でも、脱いだら筋肉質な体系に色気を感じ
男らしさや頼りがいを感じます。まずはここを目指しましょう。

見た目⑤ アクセサリーや眼鏡のセンス

先ほども説明しましたが、男性が身につけるアクセサリーはシンプルが1番です。
指輪やネックレスをファッションの一部として複数付ける男性がいますが、女性は好みません。
時計だけで十分です。指輪やネックレスが好きな男性ならシンプルなデザインを選ぶようにしましょう。

内面① ネガティブ思考で愚痴が多い

ネガティブ思考の男性はモテないどころか嫌われてしまいます。
またネガティブ思考に愚痴っぽい発言があると嫌われるのは明白。
コミュニケーションを上手にとろうと思っても、会話スキルを学んでも、マイナス思考だと
体のどこからか悪いクセのようなものが表に現れてしまいます。
ポジティブに変化させるためには日々のトレーニングが必要です。
最初は大変かもしれませんが、ネガティブ思考になりそうになったら
すぐにポジティブワードを使うように意識してみましょう。
ネガティブ思考を変えられるのは自分だけ。努力しだいで「モテる男」に変われます。

内面② 上から目線

一言でいうとプライドが高い。上から目線のコミュニケーションスタイルは、女性から圧倒的に嫌われます。
このスタイルは自分にじゃなくても見ているだけで不愉快です。
また、上から目線の人は、自分が上から目線な話し方をしているとことに気づいていないことが多いため
話し方、話すトーンで、逢って数分で見抜かれてしまいます。残念ながら次に進める可能性は低いでしょう。
上から目線を治すには、まず謙虚な姿勢です。年下、年上関係なく誰に対しても謙虚な姿勢は好感を持ちます。
そして、謙虚さと同じくらい何事にも感謝をすることも大事です。
治すための習慣として、相手の話を最後まで聞くこと。相手の立場になって考えること。
何かをお願いする時は低姿勢にすること。少しずつで良いので自分は上から目線だなと感じたり
言われた経験のある人は治す努力をしていきましょう。

内面③ 笑顔が少ない

外見の中で大切なのは笑顔です。見た目が良くても、笑顔が少ない男性はモテません。
見た目がカッコイイので女性から目を引きますが、それ以上の関係になることはないでしょう。
女性は自分を楽しませてくれる、笑顔にしてくれる男性が好きです。
笑顔が少ない人、苦手な方、まずは作り笑いでもいいからはじめてみましょう。
笑いが日々の習慣になると気持ちも前向きになり何事もプラスへと変わっていきます。

内面④ 人によって態度が変わる

立場の弱い人に対しては強気で、目上の人にはペコペコする、また綺麗な女性には優しいが
好みのタイプじゃない女性には冷たい態度を取ることも。
自分では気づいていないことが多いが、周りはよく見ています。
立場の弱い人と言うのは、お店の店員さんも入ります。
女性は自分に対する態度以外に、この人は他人とどのように接するのか?対応するのか?よく見ています。
特に自分がお客様という立場になった時、タメ口で横柄な態度を取ってみたり
相手が反発できない相手だと思い攻撃してみたり、お客様という絶対的な立場を利用して取る態度は
実に男らしくない。デートでお店を利用するときは、自分を強く見せたりする場ではないことを理解しておきましょう。

内面⑤ 会話をリードできない

初対面で上手に会話のキャッチボールができなかったり
いざデートをしてみても会話が盛り上がらないなんてことありませんか?
コミュニケーション能力が高いことは、ビジネス、恋愛においてもメリットになります。
苦手だなって思っている方は、「会話を相手任せにしない」「ちゃんと相槌をうつ」「たまに掘り下げた質問をする」
「相手が出した話題を拾って話を上手に広げる」など、これらを意識して日々の会話に取り入れていくと自然と身についてきます。

内面⑥ いい人すぎる

優しい人は、基本的に誰からも好かれます。でも、恋愛では優しすぎると女性は物足りなくなり
この優しさが裏目に出てしまうことがあります。
自分の意見を言わず相手の話に共感していることが優しさだと思っていませんか?
自分の意見を持ち、言いたいことは言い、間違っていることはちゃんと指摘してあげる。
その中でたまに優しく声を掛けてあげることが、相手の気持ちを引き寄せることに繋がります。

■お付き合いを長続きさせる方法

・同じ趣味を持つ

一緒に楽しめる趣味を持つと、価値観が近いので会話が弾みます。
また、1つの趣味も好きなことが同じなら広げていけるはず。
共通の趣味を1つ見つけたら、同じ好きなものをたくさん増やしていきましょう。

・毎日逢いたくても我慢

最初のころは毎日のように逢いたいはず。でも、ここはぐっと我慢です。
新鮮な気持ちを長続きさせるためには、逢える時間があっても仕事で忙しいふりをして我慢することも必要です。

・お互いを思いやる言葉

「大丈夫?」「無理してない?」「今日もお疲れ様です」
どんな言葉でも良いので、相手を思いやる言葉は必要です。
これらの声がけはお互いにできることが理想ですが、まずは自分から意識してやってみましょう。
最初は自分だけかもしれませんが、徐々に相手も変わってくるはずです。

・自分の意見はちゃんと伝える

嫌われるのが怖い、ケンカになると思うと、自分が我慢すればいいかと思ってしまうことはありませんか?
1度や2度我慢するのは簡単です。
ですが、自分の意見を持ちながら相手の話ばかりを受け入れていては長続きしません。
問題があった時には相手の意見を否定せず、自分の気持ちをちゃんと伝えた上で話し合う環境を作るのが理想です。

■まとめ

モテない人、付き合っても長続きしない男性は、外見から変えることで内面にも変化が現れることがあります。
自分を見つめ直し、少しずつ変えていく努力をしましょう。

婚活パーティー【White Key】https://whitekey.co.jp/
結婚のことまで真剣に考えている方は、ホワイトマリッジの無料相談でコンシェルジュに相談してみて下さい。
結婚相談所【White Marriage】https://www.whitemarriage.jp/
記事:清水

関連記事一覧