• デートテクニック
  • 婚活パーティー開催実績18年以上のホワイトキーが恋活・婚活テクニックについて記載した記事を集めてみました。

草食系男子とのデートを成功させるには

今回は好きになった男性が草食系かもしれない?そんな悩みを持った女性の方々に必見です。草食系男子が急増中の今、独身男性の3人に1人は交際経験がないという事が判明されました。

草食系男子の性格上の特徴や見た目、その恋愛傾向についても解説していきます。草食系男子ならではの脈アリサインを読みとれるようになりましょう。

草食系男子とは?どんな性格が多いのか?

草食系男子とは、恋愛にも出世にも消費にもガツガツしない、おっとりした男性のことを指します。今の20代~30代前半ぐらいまでの男性に多いです。自信家で攻撃的な「肉食系」の男性に対して「草食系」と呼ばれます。

草食系男子は恋愛には消極的で、好きな女性ができても自分からアプローチすることはほとんどありません。

最近は、若い世代の中ではこのような草食系男子の割合が増えてきたと言われています。

そんな草食系男子に恋をすると、彼との距離が縮まらずやきもきしてしまう事もあるでしょう。まずは草食系男子の性格から紐解いていきます。

自分に自信がない

草食系男子は「男らしさ」が感じられないという意見をよく伺います。控えめで大人しい性格の人が多く、その理由のひとつは自分に自信が持てないという点です。

ガツガツせず女性に寄り添う事ができる優しい性格をしている事でもあります。しかし反面、積極性や主体性に欠けて臆病な性格であるともいえます。

草食系男子は男らしさが欠けている事を長所としてではなく短所として捉え、それに強いコンプレックスを感じている為、肉食系男子と比べて「どうせ自分なんて」とネガティブになってしまうのです。

このような自信のなさやコンプレックスから、草食系男子は恋愛にも仕事にも消極的になってしまいがちです。

異性に対して苦手意識がある

草食男子の性格の特徴のひとつとして、女性を自分とは全く違う生き物であると感じ、女性に苦手意識を持っている点です。「女性」という性別であれば自動的に心をシャットアウトし、距離を取ってしまいます。

決して女性が嫌いというわけではなく、ただ単に女性慣れしていないがために、女性を必要以上に意識してしまっているのです。女性が自分をどう思うのか?と不安や恐怖が沸き上がってくるため、最初から女性との接触を避けようとさえします。

1人の時間も楽しめる

草食系男子は人と争うのを好まない為、協調性があり、周囲の人と良好な関係を築いています。

ですがいつも他人と一緒にいたいというわけではなく、1人の時間も楽しく過ごすことができます。大勢で過ごすよりも、静かに1人で過ごしたがるのも草食系男子に見られる特徴です。草食系男子は気遣いができるので、相手に気を遣って心をすり減らしてしまう事も少なくありません。

1人で過ごせは誰にも気を遣う必要はないので、心穏やかに過ごすことができるのです。休日は自宅で読書やゲームをするなど、インドア派が多いというのも草食男子の特徴です。

何事もムリはしない

快適さや居心地の良さを重視し、何事もムリはしないという事も草食系男子の見られる性格です。穏やかで静かな環境を好む草食系男子は、何かを犠牲にしてまで物事を達成しようとはしません。

肉食系男子のように、徹夜をして友達と一晩中遊びまわるということは決してないでしょう。
オールで遊ぶよりも、自宅でゆっくりと体を休めた方が幸せだと考えるのが草食系男子です。

仕事面でも、同僚を押しのけてまで業績を上げたいとも思いませんし、自分の体やプレイベートを犠牲にしてまで出世をしたいとも考えていません。競争心や出世欲が低いという事も草食系男子の特徴なのです。

自分から話しかけるのが苦手

草食系男子は人見知りでシャイな性格をしている事が多く、自分から人に話しかけるのが苦手です。

それは草食系男子は人一倍、対人関係で不安を抱いてしまうことが多いです。「話しかけても愛想よく応じてもらえないのではないか」「自分が話しかけてもどうせ会話が盛り上がらない」とネガティブな妄想にとらわれてしまうので、なかなか自分から声をかけることができません。

誰かが自分に話かけてくれる事を期待する受け身の性格をしているとも言えるでしょう。そのため、学校や職場などではしばしば人の輪から外れる事もあり、地味で大人しいグループに属する傾向があります。

草食系男子の恋愛

草食系男子の特徴を捉えたところで、次は彼らの恋愛に対する考え方や態度を見ていきましょう。

基本は受け身

好きな女性がいたとしても自分からガツガツとアプロ―チすることはなく、基本は受け身の姿勢を貫く男性が多いです。

「フラれたらどうしよう…という不安や恐怖が先立つ為、草食系男子は積極的に女性を口説く事ができません。そのため草食系男子と仲良くなりたいならば、こちら側から積極的に距離を縮めていくことをおすすめします。

自分から話しかけるのが得意ではない

自分から話題を提供したり、質問をするのが苦手な草食男子。相手から質問される分には問題ありませんが、いざ自分から話しかけようと思ってもなかなかできないようです。そして、必要以上の話をしない人が多く見られます。

恋愛や異性との人間関係を築く事に自信がない

草食系男子は過去の恋愛遍歴に関係なく、新しく恋愛を始める事や異性との人間関係を築く事に自信を持てず、奥手になってしまう人が多く見れらます。

行動を起こして失敗してしまうよりも、自分が傷つかないよう現状維持を望む人も少なくありません。

デートや食事に誘うのにかなりの勇気が必要

女性と仲良く話せるようになり、次のステップに進みたいと感じた時でもそう簡単にデートや食事に誘えないのが草食系男子の特徴の一つです。

女性にとっては気軽に誘って欲しいと感じる関係性だったとしても、誘うまでの勇気が出ずに進展しないケースも。気になる人が草食系男子の場合は女性から誘ってあげるのがいいかもしれません。

来るもの拒まず去るもの追わず

草食系男子は基本的に恋愛に関して受け身の姿勢をとっている事が多く、デートに誘われたり告白されたら断れない人もいます。

自分からアプローチできない分、女性からアタックされると嬉しくなって、その女性を好きになることもあるようです。ただし女性が別れを切り出した時もあえて引き止めたりはせず、その場の流れに任せてしまうケースも少なくないようです。

男性がリードする必要はないと思っている

自分がリードをすることで相手の行動を制約してしまわないか気にしてしまう男性もいます。そのため無理してリードするよりも流れに任せようとする事がよくあります。

逆にリードしてくれるような頼りがいのある女性に惹かれる傾向にあるようです。

草食系男子をデートに誘うには

彼からのアプローチを待っていると時間ばかりが過ぎてしまいそうな草食系男子。お近づきになるため、どのようにデートに誘うのがいいのでしょうか?

好意をアピールしてデートに誘う

自信がない草食系男子はデートに誘われてもなにか裏を読んでしまいます。

せっかく誘われているのに「なんで僕とデートしたがっているんだろう?」と考えてしまいます。こんな考えを吹き飛ばす為にも好意をアピールしていきましょう!距離がグッと縮まります。

1人では行きづらい場所に誘う

オシャレなバーや高級レストラン・本当はスイーツが好きなのになかなか男性一人では行けないフルーツパーラーやパンケーキ屋さんなど、そういう所に行くのを口実に、草食系男子をデートに誘ってみましょう。

草食系男子はデートのお誘いの理由にさえ賛同できれば、ノリノリでデートを楽しんでくれます。

草食系男子の趣味に合わせる

デートの口実は草食系男子の趣味に合わせてみましょう。

DIYが趣味だったら一緒に材料を買いに行ったり、好きなアニメや漫画があるなら一緒に見たり読んだり、ボーリングやゲームセンターに行ってみたり、彼の趣味に合わせてあげれば彼もデートしやすくなります。

そのためにもまずはリサーチ力!事前に聞き出しておけば絶対に間違いありません。

相談にのってもらう

脈アリな女性から、「相談があるんだけど聞いてくれない?」と言われて放置するような男子はいません。脈アリな人が困っていたら必ずを差し伸べます。

草食系男子といえども女性には頼られたいのです。初めは戸惑うかもしれませんが、きっと親身になってくれるはずです。素直に彼を頼ってみましょう。

草食系男子へのNG行為

女性から積極的にならなきゃ!と気合が入ってしまいそうですが、着実にお近づきになるためにもNG行為を頭に入れておきましょう

グイグイいかずに、距離の詰め方に気を付けて

奥手だからと言って、女の子からグイグイ行くのは危険です。

草食系男子も、女の子なら誰でもいいわけではありません。彼の事が好きなら、少しずつ時間をかけて距離を詰めていきましょう。

まずは女としての性を感じさせず、人としての魅力を分かってもらうところから始めてください。特に以下の3つは要注意です。

  1. ボディタッチをする
  2. 露出の多い服を着る
  3. 恋愛話をする

デートの時には彼の話を聞き、肯定してあげてください。彼が話しかけてくれたら、必ず顔を向けて笑顔で接しましょう。最初はぎこちなかった彼も、女の子の優しさに甘えて積極的になってきます。

向こうから話かけてきてくれたり、LINEが頻繁に来たりするようになれば、男性はかなり心を開いている状態です。そのタイミングまで焦りは禁物です。

女の子から告白をしない事

散々思わせぶりな態度をして、仲良しになっても決してこちらからは好きと言わない事です。恋愛において男性に主導権を握らせ、自信を持ってもらうためです。奥手な男性ほど、大事な場面では自信を持たせてあげなければいけません。

男性に「この子の事が好き」と自覚させる必要があります。これが無いと、この先うまくいかなかった時に「向こうから告白して来たから、付き合っているだけ」と、自分に言い訳をしてしまいます。

相手からの告白があるまで、自分の気持ちを伝えるのは我慢してください。彼の一番の理解者であり、そのままの彼を受け止められる女性こそ、理想の女性です。

彼のペースを尊重し、彼の決断を待ちましょう。草食系男子だからといって、結婚するかどうかを自分で決められなかったり、女性に言い出してもらうまで待っていたりする、という訳ではありません。

オススメのデートプラン

草食系男子だとデート場所って本当に迷いますよね。普通のデート場所を選んでしまうと、デートが大失敗に終わってしまう事もあります。

今回紹介した場所を選べば、間違いなくデートは盛り上がります。

映画館

草食系男子にとって間違いないデートスポットはズバリ「映画館」です。草食系男子は女性としゃべるのが苦手な人や、口下手な人が多いです。

映画デートだとおしゃべりする必要はありません。黙って映画を観た後は、映画の話題で盛り上がれます。デート場所に困ったら映画館を選ぶ事をオススメします。

水族館・動物園

この2か所もあまり会話を必要としません。魚や・動物など第三者がいると癒されるだけでなく、会話のネタが目の前にあるので、自然と会話が弾みます。

静かな雰囲気の場所なので草食系男子にピッタリです。

テーマパーク

デート中の会話が盛り上がるかどうかが悩みだと思いますがその点、テーマパークは最高です。雰囲気が勝手に会話を盛り上げてくれます。

活気あるテーマパークに行けば、より一層盛り上がるでしょう。

公園・夜景

夜の公園は特に理想的でムーディーです。何もしゃべることが無くても良い感じになれるでしょう。また付き合う前の夜景デートはとてもよく、夜景を2人で見る事で関係性がグッと縮まります

ぜひ、今回の記事を参考に、意中の草食系男子をデートに誘ってみてくださいね。

関連記事一覧