• 30代の婚活
  • 婚活適齢期といわれる30代は今最も多い婚活世代。そんな皆様に是非知って頂きたいコラム記事を集めてみました。

婚活で苦戦するアラサー女子≪厳選3つの特徴≫

年齢を重ね、20代から30代になり、周りはそろそろ結婚している友達が多い。さらに、会うたび親や親戚からも「結婚は?」のプレッシャーが。。

そんな中婚活を精力的に取り組んでいるにも拘らず、そして、”見た目や性格が良い”として回りの方からの評判もどちらかと言えば良い、のにも拘わらず、中々お相手に恵まれるチャンスから遠ざかっている方もいるようです。

そんな婚活が上手く行かない30代女性の皆様には、下記の特徴に当てはまる傾向が多く見られるようです。今回は、3つのポイントに分けてピックアップさせていただきました。特徴とともに、対策についてもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.新たな出逢いに対し臆病になっている?

うまくいかない状況が続くと、婚活に対し、気持ちをさらに積極的に持とうと思っても、立ち向かうのがイヤになり、知らず知らずにこもりがちになってはいませんか?

なかなか婚活が思ったように進まないでいると、いわゆる「奥手女子」の状態に陥ってしまう方が多いようです。

さらに・・・、20代の頃に比べ男性からのアプローチの確率が減るのも事実で、こちらもモチベーションの低下に影響していそうです。

これは、女性側だけでなく男性側にも問題が多分に考えられ、男性は20代に比べ、年を重ねるにつれて、体力的な部分の衰えと社会性が身に付くことで、女性へなりふり構わず積極的なアプローチをするタイプの男性が減るという要因も考えられます。

さらに文化の多様化が要因として、数年前より「草食系男子」なる女性に対し自身から動かない消極的な男性も増え、新たな出逢いの障害に追い打ちをかける昨今の状況が続いています。

そこで大事なのは・・・「まずは自分から行動」です!

チャンスは待っているだけではやってきませんので、やはりこもっている場合ではなさそうです。女性からも積極的に出逢いを求める行動が大事となってきます。

そこで、ちょっと未婚女性の数の推移を調べてみました。

今増えいてる30代の未婚女性

30代の未婚女性の推移ですが・・

<30~34歳未婚女性>
【平成22年】 1,396,332名
【平成27年】 1,211,351名

<35~39歳未婚女性>
【平成22年】 1,097,468名
【平成27年】 959,761名

(出展 「国勢調査」総務局統計局より)

このデータから見て取れるのは、未婚の30代女性は、平成22年に比べ減ってきているということです。原因としては、団塊の世代ジュニア層が40代に移行し全体数を下げた事も原因としてありますが、「30代女性の人数が減ってきている」事も見て取れます。

そうです!30代の婚活世代の皆様!これはチャンスなんです!

分母が少なくなった分「かつての年代よりも幸せを手に入れる確率がアップしている」という事です☆

あとはチャンスを逃がさず!トライを繰り返す事で幸せが近くなります♪

動く前にこだわりを意識しすぎず、いろんな機会を持ちましょう!待ちの姿勢より、自分から積極的に「行動」です!

2.条件を相手に過剰に求めすぎ?

結婚相手への条件を過剰に求めすぎてはいませんか?

・ご自身のお好きな年齢の枠や年下、年上のお好み
・学歴や年収
・身体特徴の見た目の好み
・食が合う
・趣味が一緒
・住んでいる場所
・過去の結婚歴の有無
・両親との同居や長男かどうか等

等々・・

お相手に対し望む現実的な条件は沢山ありますが、確かに色々な条件をクリアする、あなたにとっての理想の方はいるかもしれません。

ですが・・

相手に求める項目の多さやこだわり規模の大きさが大きい程、アナタの幸せな未来への距離がどんどん遠のいていく事も考えられます。そんな時、ご自身の希望の部分が全てではなくとも少しでも合致される方がいたら、相手次第で柔軟に考える事も必要ではないでしょうか?

例えば・・

「身長180cm以上」
「年収1000万」

のアナタの理想の男性と出逢いました。

ですが、男性は「長男」の為「親と同居中」で、さらにお仕事が忙しく月に数日しか自宅に戻らない方です。あなたは、「親と同居は不可」「長男不可」と「家族そろって毎日晩御飯を食べる心温まる家庭」の条件もリストアップしていました。

こういう条件の場合、相手の男性とは中々仕事で会えなかったとしても、結婚したとしたら平均レベルより遥かに高い安定した家庭生活を送る事が可能となります。但し「先方のご両親と同居」で「長男」の方ですので先方のご両親の老後の世話も含めての事も考慮しなければなりません。

あなたにとってどの条件が譲れないのか?どの条件は譲歩できるものなのか?こういった機会に改めて精査していくことをおすすめします。

ちなみに、前述の条件の男性との出逢いを断った場合には、以下のような教訓を得る事ができ、次に活かせることになります。

・家族そろって毎日晩御飯を食べる心温まる家庭
・親と同居不可
・長男不可

をあなたにとっての重要な条件の順位として、考え直す機会を得ることができました。

こういった出逢いの例を積み重ねていけばいくほど、ご自身の理想像が洗練されていき、「自分の中での本当に大切な部分」が確立されていくのです。

こうした考え方の変化が、色んな方との出逢いを経験する事でアナタをプラスの方向に導いてくれます。マイナス面ばかりに目を向けすぎず、良いものを自然に受け入れようとする「プラス思考の考え方」がベースである事で活きてきます。

最後の項目では、この「プラス思考の考え方」について取り上げます。

3.マイナス思考の考え方に陥っている

知らず知らずのうちに発するマイナスな言動は、異性のみならず人に魅力的には映らないですし、そういう傾向がさらにご自身の魅力を引き下げている事も。

そこで今回は前向きな考え方「プラス思考」の自分になる事の大切さについてご紹介します。

まずは「自分を好きになる」ところから始めてみましょう。といってもそれが一番難しい!と思う方も多いと思いますが、これが自分の未来も素敵な恋愛も手に入れる第一歩だと思って意識してみてください。

自分を好きになる方法のヒントは・・・まずは身近なところ、「言葉使い」から。

「うれしい」「ラッキー」「ハッピー」「ヤッター」「ありがとう」などのプラスの言葉を意識し発する事で、少しずつご自身を抑圧していた気持ちから解き放たれ、感謝や幸せの言葉でプラスの運が舞い込んできます。

また、自分の心の拠り所を振り返ることができる、自分のバイブル的存在を持つ事もオススメです。

勿論恋愛に関係ない事柄でもOKですが、自分の好きな事、趣味、実現したい事などを日々持ち歩くダイアリーやスマートフォンの中などに書き出し、気が付いた時にはこれを見返し「自分の希望」を振り返ってみて下さい。

人生、マイナスな思考に陥るイヤな事もあると思います。そんな時、このメモを振り返ってみる事で、輝く将来の自分を見失わないで軌道修正でき、苦難の多い荒波の中を進みながらも、アナタの道を明るく照らしてくれる灯台的な役周りをしてくれます。きっとプラス思考でいられるアナタの心の拠り所になるはずです。

そうしてポジティブになったあなたの元には、素敵な出会いが舞い込むに違いありません。

「類は友を呼ぶ」

先人は素晴らしい言葉を残してくれました。同じ思考の方々は自然と集まる傾向にあるようです。自分を好きになりたいと願う人や前を向きたいと願う方々同士、そんな「プラスの考え」を持つ方同士、特別な出逢いを見つける事はそう難しい事ではないと思われます。

また、「引き寄せの法則」なんてことも世間では話されますが、同じ思考でなくても、ポジティブなあなたの元には、掲げていた条件に合う方や、お互いに成長しあいながら、高め合えるような相手との出会いが訪れるかもしれません。そんな関係こそが人間関係において素晴らしい事ではないでしょうか。

但し毎日ハッピーな事だけではないのが現実ですし、マイナスな感情が出てくることもあると思います。そんな状況になったとしてもマイナスな気持ちが出た事でいつまでも嫌悪するのではなく、そういう自分も仕方ないことと受け入れ、好きでいる事が大事です。自分を許す事も大事な要素かと思います。

「私だけが何で?・・・」とマイナスな気持ちには、間違っても陥らないようにしてくださいね。

最後に

世界は可能性に溢れています。失敗もありき!でもそんな時こそ、「次こそは!」と、前を向く姿勢が何より大事です。そして前向きな姿勢こそがアナタの恋愛観、人生観を高めてくれます。

アラサー女性の皆様に幸あれ!

関連記事一覧