選ばれる!婚活を成功させるプロフィール写真のポイントとは?

婚活には色々な方法があり、街コン・婚活パーティー・出会い系アプリ・結婚相談所などなど…様々なもの中から、【自分のプロフィールを掲載して異性にアプローチをする】タイプのものを選んでいる方は、「自分が良いな」と思った人にアプローチをしてみたり、異性からのアプローチを待ってみたりすると思うのですが、皆様共通して思っていらっしゃることは「素敵な人とマッチングをしたい」ということだと思います。

今まで「素敵な人から選ばれてみたいな…」と思いつつも中々良いお相手とマッチング出来ない…。そんなことが続いている方はプロフィール写真】があまり良くないのかもしれません。

婚活の成功者たちの共通点とは

そもそも、婚活で素敵なお相手を見つけた方たちはどんな人達だったのでしょうか…?今までに幸せになっている方たちの共通点をいくつかまとめてみました。

出会いの幅を狭めず色々な出会いの場に行っている

何もせずに運命の相手を見つけるなんてどんなお姫様でも不可能です。とにかく素敵な人と出会いと思ったら、自ら積極的にチャンスを掴んで下さい。現代は婚活イベントやマッチングアプリなど、出会いに繋がるツールが沢山あります。周りの友人・知人に紹介を求めてみるのも一つの方法です。とにかくやってみましょう!

前向きに活動している

婚活をしていると傷つくこともあると思います。ですが、恐れて何もしないと何も始まらないのです。婚活で上手くいっている人は、一度の失敗があっても落ち込まず、「これも経験」と前向きに捉えて次回の出会いに繋げています。婚活イベントに出てカップリングを逃したとしても、「今日は運命の人は居なかったけど、色んな人と話せて楽しかった!」位の前向きさで活動をしていると、ある日気の合う異性が突然現れたりします。大事なのは卑屈になって「婚活をやめてしまわないこと」です。

自分の好みを限定しない

幸せな結婚をしている人たちは異性を「年齢、年収、見た目」等で選り好みしているわけではありません。第一印象は重要ではありますが、その人の全てではないのです。何度か話してみてはじめてその人の良さがわかってくることがあります。(その逆もありで、第一印象は最高だったけれども何度か話しているうちに自分の価値観の違いを感じてしまうこともあります。)

好みのタイプは大事ですが、視野を狭めすぎてしまうと、本当は長年一緒に寄り添えるはずだった異性をシャットアウトしてしまう可能性があります。まずはどんな人とも何度か話してみる」という簡単な事が良いご縁を引き寄せる鍵かもしれません。

マイナス査定ではなくプラス査定

人間には良いところもあれば悪いところがあります。ちょっと嫌だな…と思うことはどんな人とお付き合いしても間違いなく出てきます。嫌なことばかりが続いて良いところが見えなくなってしまうと…終わりが見えてきてしまいますよね。欠点をカバーできる良いところもきっとどんな人にもあるはずです。良いところをしっかりと見ていければ…「まあ悪いところばかりではないよね!」と前向きになれ、嫌な気分も吹き飛びますので、是非相手の粗探しばかりせず、いいトコ見つけをやってみてください。きっと幸せが引き寄せらてれくるでしょう。

自分を磨く努力も忘れない

婚活は自分の一生を決める大事なこと!!!と思って自分のことばかり考えてしまうと相手にあれこれと求めてしまいがちになってしまいます。良いな、と思った人はきっと何らかの分野で頑張っている人だと思います。頑張っている人は素敵に見えますもんね。そこでご自身を思い返してみて下さい。胸を張って、これは頑張っているな、と言えることはありますか…?すでに頑張っている人はきっと近いうちに素敵なご縁が訪れるでしょう。まだ思い当たらない方は、これから是非自分磨きを頑張ってみましょう!自分磨きはなんでも良いのです。異性に好かれるためにオシャレを頑張ったり、好きなことを突き詰めてみたり…。なんでも良いから自信を持って自分をアピールできるところがあれば、きっとお相手もあなたの事を1人の人間として尊敬してくれるはずです。

婚活のプロフィール写真の重要性

さて、ここで当初のプロフィール写真の話題に戻ります。婚活で使うツールによって、「ご自身の写真を掲載」するタイプのものをお使いの方は、いま一度お写真の確認をしてみて下さい。これから使ってみようかな、と思っている方は、是非こちらの記事を最後まで読んでいただいてからご準備してみてください。

婚活におけるプロフィール写真はご自身が思っている以上に重要な要素なのです。きっと婚活アプリや結婚相談所のツールをご利用頂いている方は、「写真もまあそこそこ重要だけど、要は中身でしょ!」とお思いのはず。プロフィールには個人情報が赤裸々になりすぎない程度の情報が一緒に記載されることが多く、そこには、「居住地域、年齢、職業区分、趣味、自己PR」などの情報が乗っているので、まずはそこをしっかりと読み込んだ上で異性はアプローチをしてくるでしょう。とお考えになると思います。

ハッキリと申し上げますと、数多の異性が登録をしているシステム上で、「プロフィールの詳細を読んでから興味を持つ」という方は、ほぼ皆無と言って差し支えないです。

では、皆様どこを見て申し込みをなさるかと言いますと、「写真です。どんなに口先で中身が大事、とおっしゃる方も、まずは写真の印象でなんとなく気になって、その次に詳細なプロフィールを読んで、アプローチをかけるという手順で活動をしておりますので、プロフィール写真が婚活の行き先を左右することは間違いありません】と言い切れるくらいの重要度なのです。(私が今まで結婚相談所サービスを使って下さっている会員様たち・婚活パーティーにご参加頂いているお客様たちの動向とご意見を聞いた結果辿り着いた結論です。)

婚活のプロフィール写真はどんな服装で撮影するのが良いか

前項でお写真の重要性について熱く語りましたが、では婚活のプロフィール写真はどんな服装で写れば印象が良いのか、気になりますよね。私も結婚相談所の会員様から良く質問を受けます。

まずご自身が思う清潔感のある服装を思い浮かべてみて下さい。おそらく白などの明るい色を想像する方が多いと思います。そして、服の形状は、だらしなく見えない体のサイズに合った服を想像して頂けると思います。まさしく皆様が無意識に想像する「清潔感」が答えです。

奇抜な髪型や服装をプロフィール写真に選んでしまうとクセが強そう…と思われてしまうので、なるべくシンプル・ナチュラルな雰囲気が好印象です。ただ、女性はスーツ姿でプロフィール撮影をしてしまうと、仕事感が出すぎてしまうので、明るめの色のブラウスなどのトップスと丈の短すぎない体にあったスカートがベストです。テレビのアナウンサーの方の服装をご想像頂ければわかりやすいかな、と思います。本当にどんな服が良いのかわからない…!誰かこれでいいかチェックして!!という方は、婚活相談会等でカウンセラーに見てもらっても良いと思います。→結婚相談所ホワイトマリッジの相談会ご予約はこちら

婚活写真を撮影する際に気をつけるべきポイント

さて、服装が決まったところで、いざ、写真撮影!!…ですが、写真撮影にもポイントがありますので、ここも押さえておいて下さいね!

写真を自撮りするか写真屋さんか…

これ、地味に悩みますよね!自撮りだとお金はかからないけど、写真屋さんはお金が掛かる…。でもよく考えてみて下さい…!婚活写真の重要性を…!私は結婚相談所の会員さんになるべく写真屋さんで撮影したお写真を推奨しています。何故ならば…出来栄えが全く違うので…!

例えば、素人がカメラ撮影をすると、どうしても顔に影が入ってしまいます。(1人で頑張ってレフ板を駆使して撮影をしても限界が訪れます…。)写真屋さんで撮影をしてもらうととにかく「明るく透明感のある写り」になるのです。また、プロはその人がどんなポーズをすればもっと素敵に見えるのか、表情の作り方なども見てくれるので、圧倒的に良い印象の写真の出来上がりになるのです…!!

写真屋さん選び

写真屋さんも色々なところがあって、どこを選べばキレイに撮ってもらえるのか…。途方に暮れますよね…。どんな写真屋さんが良いかは何とも言えないところですが、ヘアメイクをしてくれる所だったり、スタジオ撮影のみだったり、ロケーション撮影をしていたり様々なサービスをしているところが沢山あります。ご自身の予算に合う所を探してお問い合わせしてみてくださいね!撮影予約の際にしっかりと婚活で使う事を伝えて頂ければカメラマンさんもどんな写真を撮ればいいか想像しやすいと思いますので、勇気を出して伝えて下さいね。

メイク

婚活中の男性にどんな感じの異性が好きかを聞くと圧倒的にナチュラルで明るい雰囲気の写真の方を指差すことが多いです。ということで、ガッツリお化粧している感じのメイクより、お化粧してるのかしてないのかわからない感じのナチュラルメイクがプロフィール写真ではより選ばれる確率が上がります。(ナチュラルメイクといってもすごい頑張ってナチュラルに見せてるんですけどね…!!!!)

お写真撮影の際も基本はナチュラルメイクが良いのですが、真屋さんで撮影する場合にはライティングの関係上、光で折角頑張ったメイクが飛んでしまいがちなので、少々だけ写真用に濃いめにして頂くほうがキレイに写ります。

それでもやっぱり自撮りで頑張る

写真屋さんに行くのがなんか照れる…、写真代を節約したい…、そんな方々もいらっしゃると思いますので、自撮りの場合のコツをお教えします!まず、スマホなどのカメラはレンズの関係上ちょっと湾曲しているので、普通に正面から撮影をするとなんだか顔が大きく見えがちです。それを補正する角度・距離なども厳密にはあるようなのですが、中々むずかしいので、この際画像修正アプリなどで大きく写ってしまったぶん少し小顔補正してしまえば実際のお顔の雰囲気に近くなるので、別人にならない程度に修正をしてみてくださいね。また、自撮り写真は暗く映ってしまいがちですので、露光量なども調整して明るく見えるように調整してみてくださいね。自撮りの場合のメイクも気持ち濃いめにしたほうが仕上がりがボヤけずいい感じに写ると思います。

※写真の微調整で加工をする分には大きな影響は無いと思いますが、色々な所を加工しすぎてしまうと…実際に会うという時に「写真と実物が違いすぎてトラブル」になったりまします…。過ぎたるは及ばざるが如し、ですのでご注意くださいね。

婚活プロフィール写真を活用する場面とは

ここまでお写真について色々と記載させていただきましたが、果たしてこの写真を…どこで使えば良いのか…???となる方もいらっしゃいますよね。すでに婚活アプリなどを使っている方はそちらで使用して頂くと思うのですが、これから婚活システムを使ってみたい!という方はどのサービスを使って良いものやら…と思っているかもしれません。様々な婚活サービス(マッチングアプリや結婚相談所など)がありますので、ご自身の活動方法(例えば、色んな人を見て自分で申し込みたいのか、誰かにオススメの人を紹介して欲しいのか、AIが趣味などを分析して一致が多い人とマッチングさせるものなのか)にあったものをチョイスして、頑張って撮影したお写真で素敵なお相手とのご縁を探して行きましょうね!

最後に

最後までお読み頂きありがとうございました!今回は婚活写真についての記事でしたが、少しでもお悩み解決のお手伝いになっていれば嬉しいです。是非素敵なお写真を作成して、一生仲良く過ごすことのできる運命のお相手を見つけてくださいね!

記事:佐藤

関連記事一覧