婚活パーティーや街コンで出逢った方と成功する秘訣

婚活をして、もちろんゴールは結婚と言えます。しかし婚活パーティーや街コンで出会った人とすぐに結婚するって方は少ないと思います。結婚へのプロセスは出会い→お付き合い→結婚となります。婚活パ-ティ-や街コンで「出会い」があっても、「お付き合い」が長く続かず出会いとお付き合いを繰り返している人もいらっしゃると思います。

婚活パーティーや街コンに参加してたくさんの方と出会うことができます。最初のステップは出会った方と「お付き合い」をする事です。長くお付き合いができれば「結婚」のゴ-ルが見えてくるかもしれません。今回は「婚活パーティーや街コンで出逢った方と成功する秘訣」について考えて行きたいと思います。最後までご覧いただければ幸いです。

婚活パ-ティ-や街コンでの出会い

学生時代はたくさんの学部があり、たくさんの同級生がいます。サークルや部活に入るとさらに人脈は増えます。しかし社会に出ると一気に出会いが少なくなっていきます。配属先によっては数人の年上の上司がいる部署などで新しい出会いを見出す事が困難な方もいるかもしれません。そんななか、最近の出会いは婚活パーティーや街コン、合コンなどがあげられると思います。それぞれにメリットとデメリットがありますが将来を見据えた出会いを考えた時は婚活パーティーが1番優れている思います。合コンではスケジュ-ルを合わせなければなりません。しかし婚活パーティーは毎日開催しており直前に予約して空きがあれば簡単に参加できます。

今では「婚活パ-ティ-」という言葉が認知されてきています。TVに取り上げられることもあり、以前はお見合いが中心だった時代から気軽に参加できる婚活パーティーに時代が変わってきました。WhiteKey(https://whitekey.co.jp/)では全国で毎日婚活パ-ティ-を開催しております。参加される方も「結婚」を意識している方も多く毎日全国でたくさんのカップルが誕生しています。そのままお付き合いをし結婚されている方もいます。

では、婚活パーティーの出会いと合コンではどのような違いがあるのかを考えてみましょう!婚活パーティーも合コンも「出会いが欲しい」という男女が参加します。大きな違いは婚活パーティーは参加人数は毎回違いますし人数差が出ることもありますが、合コンでは3対3や4対4など参加者の人数は決まっています。婚活パーティーでは司会者による進行で連絡先の交換やマッチングなどのプログラムがあります。一方合コンでは「ノリ」の部分が強く、楽しく飲んでも連絡先を交換しないで終了することもあります。

長続きには付き合い始めが肝心

付き合い始めて幸せの絶頂にいる時は、楽しくて将来の事をあまり考えませんが、今後結婚して一生涯を共にするパートナーとなると、今が楽しいだけでは長続きしません。お互いの嫌な所、知りたくないような事も受け入れ、どんな困難も一緒に乗り越えていける相手でなければ、結婚する事は厳しいと言えます。仮に結婚したとしても、後悔が残り、別居や離婚の原因にも繋がります。

では、長続きをする秘訣を考えていきましょう。最初の秘訣は2人だけのル-ルを作りです。ルールを作る事で、喧嘩をしても仲直りのきっかけや、気持ちが離れてしまうことを防げます。付き合う事で、時間と共に相手に対する遠慮がなくなっていきます。思ったことをどんどん口に出してしまうと、相手を傷つけケンカになってしまいます。ル-ルで「一方的に話をしない」「感情的にならない」「喧嘩をしてもその日のうちに仲直りする」など、最初に決めていれば今後喧嘩した時も冷静に話し合いができるかもしれません。

次に、お互いの生活リズムの確認です。最初は楽しいのでマメに連絡を取りますしデートも頻繁にすると思います。しかし2人の生活習慣は違いますし、休日も違うかもしれません。電話が繋がらない、連絡が遅いから気持ちが離れていってしまいがちです。起床時間や、休日など事前に話し合ってお互いが無理のないお付き合いをする事が肝心です。自分は翌日休みなのでついつい長電話してしまったが、相手は早出の仕事かもしれません。

付き合い始めにお互いをよく知り、結婚相手としてふさわしいかどうか見極める必要があります。魅力的な人と出会って、お付き合いを考えている人、お付き合いしたばかりの人は、付き合うことがゴールではなく、その先の「結婚」という本当のゴ-ルしっかり見てお付き合いしていきましょう。

長く付き合う秘訣

私は「長く付き合えば良い」というわけではないと思います。実際に6年付き合った人と別れてその後に半年付き合った人と結婚した友人もいます。10年近く付き合って結婚したが3カ月で離婚した友人もいます。付き合う時間は長い方が良いのですがあくまで付き合っている時間は「恋人」なんです。おそらく「結婚」をリアルに考えてなかった事が友人に当てはまると思います。

「恋愛」と「結婚」は全く別物です!長い時間の共有はお互いの事を知る上で必要だと思いますが「恋愛」では魅力的な人、一緒にいて楽しい、自然体で一緒にいられる、などが長続きの秘訣だと思います。しかし「結婚」は生活があります。そのために恋愛の考えでは生活の価値観が違った場合、溝ができてしまいます。長く付き合う事も大切ですがしっかりと将来を見てお付き合いする必要があります。

とは言っても、お付き合いをしたばっかりでは「結婚」を意識しにくいと思います。まずはたくさんコミュニケーションを取りお互いの事をたくさん知る事が長続きの一番の秘訣です。まずはお互いのことをよく知り合うため、たくさん話しましょう。家族の事や、趣味、恋愛観、将来の事など、何でもいいので気になったことやお互いについてたくさん話してみましょう。お互いについて知っていることが多ければ多いほど、相手への信頼感や親近感が増します。また、お互いの好きなものが分かっていれば、デートプランの参考にしたり、共通の話題も増え、より相手のことを知りたいと思います。

もう一つ長続きの秘訣を記述するなら「感謝の気持ち」を挙げさせていただきます。長く付き合うと相手がいつも一緒にいることが当たり前になり感謝の気持ちが薄れていきます。食事を作ってくれる事や、掃除や洗濯をしてくれる事、ご飯を奢る事、記念日には旅行に行ったりプレゼントを貰うことが普通に思ってしまいます。

「いつもの事だから」と感謝の気持ちがなくなっていくと二人の間に「ありがとう」の言葉がなくなっていきます。感謝の言葉を貰って嫌な人はいません。些細な事でも「ありがとう」と感謝の気持ちを忘れずに過ごすと2人の絆はより深まっていきます。これは恋人だけではなく、親、友達、上司、後輩、店員さんなど関わる方全てに感謝の気持ちを忘れずに過ごしましょう。

まとめ

今回は「婚活パーティーや街コンで出逢った方と成功する秘訣」を記述いたしましたがいかがだったでしょうか?婚活パーティーに参加して出会いは沢山ありますが「お付き合い」にならない方、お付き合いしても続かない方など沢山いらっしゃるかと思います。

ずばり、恋愛においては忍耐と思いやりが大切だと思っております。「して貰って当たり前」は小さな子供の親に対する考えです。付き合っている方は親ではありません!親が子に持つ愛情は見返りを求めませんが、恋人同士では「して貰って当たり前」が一番喧嘩の原因になります。もちろん見返りはプレゼントでも良いのですが「ありがとう」の気遣いで報われる事もあります。感謝の気持ちを忘れずに日々過ごす事が結婚への近道かもしれません。

記述:古賀

関連記事一覧