男女で共通する、婚活に失敗する人の考え方

あなたは自分が好きになった相手を特別の存在であると、都合の良いようにでっちあげていませんか?
どんな相手でも男女の違いはありますよね。そして、それ以前に自分とはアカの他人であるという事を自覚しておきましょう。
失敗を恐れずに告白したり、恋するに勇気は必要です。と同時に慎重に相手を見分ける冷静さも必要となるのです。
例えば男女のズレ、他人であるが故のズレを冷静に修正しお互いの心の距離をいかに早く、確実に縮められるかが勝負となります。
一般的にモテる人とは、お互いのズレを察知し素早く・鋭く修正できる人のことなのです。
例えあなたがイケメンであったり美女や金持ちであったりしても、それができなければ今後不必要な失敗を繰り返してしまうことでしょう。
何故なら恋愛で失敗する一番の原因は、よかれと思ってやっているのに相手にとっては良くも悪くも感じないことなのです。
自分はこれだけやってあげてるのに相手は何もしてくれない!と不機嫌になり、相手はその意味が解らず次第に押し付けがましさに耐えかねてしまう…負のスパイラルです。
何も考えず、勢いだけでどうにかなるのは両想いの時だけです。
ほとんどは片想いから始まるので、ちゃんと相手の気持ちを考えて行動してみましょうね。

それでは、これから男女の立場別に失敗しないよう様々な事情を検証してゆきたいと思います。

婚活で失敗したくないなら

女性編

【恋愛に成功する人の特徴って?】
浮気されたり、振られてしまったり、いつも片思いばかり…など、一生懸命にがんばっているのに、いつも恋愛に失敗してしまう人は何が原因で失敗してしまうのでしょうか。
「失敗が共有されていない」から、恋愛において同じような失敗を繰り返してしまうのだとか。
では、いつも恋愛に成功している人は一体何が違うのでしょうか?
実は恋愛に成功する人は、「恋愛における失敗を共有し、二度と同じ過ちをくり返さない、成功する道筋を作っている人」なのです。

【恋愛に失敗する人はそこまでの器がないのに守ってやろうという気持ちになる。】
恋愛が成功する人は身の丈にあった条件に合う人を好きになる。
好みはなかなか変えられないものですね。恋愛で失敗しやすい人は「母性愛が強く、ダメな男性ほど好きになってしまう」という傾向があるといいます。浮気を平気でしたり、借金グセがあったり、DV傾向があったり…、そんな恋愛の行く末はほとんどうまくいかないと、気づいていれば恋愛に失敗しにくくなります。
とはいえ、最初はどんな男性も相手にいいところしか見せないもの。付き合っていく間に“もしかして…?”と思うようなことがあったら、母性愛にごまかされず、きっぱりと「この恋愛は幸せになれない」と自覚する勇気を持ちましょう。
一方、恋愛が成功する子は最初から、「男性の役目をちゃんと果たせる人」「誠実な人」「いい家庭環境で育った人」「付き合っている男友達が良い人」という4つの条件を満たした人としか付き合わず、「条件にあった男性」を好きになるので、恋愛が成功しやすいのです。

【恋愛が失敗する人は「男にとって面倒くさい女」になり、恋愛が成功する子は「男にとって必要な女」になる】
恋愛に失敗する人は、恋愛に対して「悲観的」に考える傾向があると言われます。
恋愛における男性特有の考えについていけず、彼の言動を疑ってしまい、彼のことを信頼できなくなって、すべてを悲観的に考えてしまうというのです。
たとえば、彼が仕事で遅くなっただけなのに、“浮気してるのかも…”“”誰かほかに好きな人でもできたんじゃ…“などと疑ってしまい、「どうしてこんなに帰りが遅いの?」「どうして連絡してくれなかったの?」など自分の感情を彼にぶつけてしまいがち。不安から彼にこのような言動をするのであっても、彼から見れば”ただ仕事が忙しくて遅く
なっただけ“なのに責められていることになり、「面倒くさい女」とうつってしまうでしょう。お互いに感情をぶつけあうようになってしまうと、「こんなはずではなかった」とすぐに一発触発の状況に陥ってしまいます。
一方、恋愛が成功する子は「楽観的」である、と言われています。たとえ彼の帰りが遅かったり、多少連絡がなくても、“きっと仕事が忙しいんだな。”と楽観的に考え、彼に負担をかけることはしません。それが男性とうまくいくためのコツだと知っているのです。
このように彼を信頼し、感情的に彼を責め立てなければ、お互いに尊敬しあえる、ちょうどいいバランスで付き合っていけるカップルとなることができ、仕事が落ち着いたら会いたくなる「男性にとって必要な女」になれるのです。

【恋愛が失敗する子は「音信不通で女の価値を下げ」恋愛が成功する子は「音信不通で女の価値を上げる」】
付き合っていれば男性が音信不通になってしまうこともあるでしょう。男性はもともと、黙ることで面倒なことと関わらないようにする生き物だと言われています。
でも音信不通にされた側は、不安でいっぱいになってしまうものですね。しかし、女性側が不安から彼に失望して説教したり、追撃LINEを送ったり、怒りの感情を直接ぶつけてしまうと、彼の中でのあなたの価値を下げてしまうことになります。
彼が音信不通になったら、女性がすべきことは「彼に無の境地を自由に与えること」。彼が連絡をしたくない理由はあなたが好きじゃなくなったから、という理由ではないかもしれません。男性はひとつのことにしか集中できないので、仕事の人間関係で悩んでいたり、あまりにも仕事が忙しすぎて1人の時間を持ちたいと考えているだけのこともあります。
今は1人で何かを整理する時間が必要なのだ、と考え、彼を今は自由にさせておきましょう。男を黙って黙らせることができる女性は、男にとって最高の女性です。男性はそういう女性と出会うことで、愛を継続できることを知るのです。
また、男性にとって連絡がとれない間にも、自分らしく自分1人の時間を楽しめる女性は、とても魅力的にうつります。
今はせっかくの1人の時間を大切にして気分転換し、彼のことを考えて眠れなくなるような夜をすごすのはやめましょう。

【恋愛が失敗する人は「男の浮気は本気」と考え、恋愛が成功する人は「男の浮気は遊び」と考える】
彼から浮気をされたらショックを感じない女性はいないでしょう。女性は愛を100か0かで考えるため、彼の浮気を知った途端、「私への愛がなくなったのだ」と苦しむといいます。でも、それは女性脳ゆえの誤解なのだとか。
実際には酔った勢いで、とかつい出来心から、など男性にとってはただの“浮気”であり、“本気”の浮気であることは少ないこともあるでしょう。
そのため、こういった女性脳だけで男性の浮気を裁くのは大変キケンです。
それなのに、浮気を知ってしまったショックから、彼を責め立てることで余計に彼に嫌われてしまう道を選んでしまうのが、恋愛に失敗しやすい子です。
一方、恋愛が成功する子は、その女性脳の思い込みをよく知っているといいます。「彼が浮気をしてしまったのは、私への愛がまったくなくなってしまったわけではない」と考え、100か0かで愛情を計ろうとはせず、彼への疑いの感情を捨てて、まずは彼をとことん信じる道を選ぶのです。また、信じても彼が浮気相手に本気になっていたり、裏切られた事実が判明したら潔く別れる覚悟も持っています。

【恋愛が失敗する人は「嫉妬で関係を壊し」、恋愛が成功する人は「嫉妬はいらない感情」と考える】
女性は嫉妬しやすいものですね。彼がほかの女性ととても仲良くしていたり、デートの時に見知らぬきれいな女性に目を泳がせるだけでも、嫉妬を感じてしまう人も多いことでしょう。
しかし、嫉妬は「恋愛をうまくいかせるためにはもっとも強大な敵」なのだと自覚を持つことが大事なのだとか。
実は、女性が恋愛を終わらせる原因のほとんどが「嫉妬」にあるといいます。嫉妬の感情に支配されてしまうと、二人でせっかく築き上げてきた関係も、一瞬にしてすべて破壊されてしまうのです。それでも嫉妬の感情は誰しもが持ってしまうもの。
そのため、恋愛が成功する子は、「彼が浮気したら別れる覚悟」を常に持っており、かわりに「嫉妬しないこと」を決意しているといいます。

【恋愛が失敗する人は「結婚のタイミングを外し」、恋愛が成功する人は「結婚のタイミングを合わせる」】
お付き合いしていたら、「結婚」を考えるようになることは自然なことですね。しかし、結婚はタイミングが勝負と言われるように意外とタイミングが大事なもの。
実は結婚を決意するタイミングは、一般的には男性のほうが早いと言われています。
たとえば、付き合って間もない頃、男性から結婚を申し出ることも多いのですが、多くの女性は「まだ早い」と断ります。しかしその数年後、今度は女性が結婚したくなった
ときには男性は「もうその気がない」と言って断るといいます。このズレを知らない人は恋愛に失敗してしまうのだといいます。
恋愛に成功する人は、男性は最初が肝心であり、チャンスは一度であることを心得ているといいます。
また、もしまだ結婚したくないと思っていても、恋愛に成功する人は男性からのプロポーズを断りません。
まだ結婚が早いと思っても、ひとまず彼のプロポーズを承諾し、その後タイミングをうまく調整していくのです。
いかがでしたでしょうか。恋愛において、「失敗する原因」はいくつもあるものですが、6つのルールの中に思い当たるふしがあった人もいるのではないでしょうか。
幸せな恋愛をするために、ぜひ次の恋愛からためしてみては。

男性編

【恋愛のセンスがないから、恋愛のズレを調整できない】
割と普通の男性、彼女が居てもおかしくはないのに、恋愛で失敗ばかりを繰り返す男性。
一言で言えば、恋愛センスが…好きな女性を狙っている時は、自分が「良かれと思ったこと」をしているのに、結果は「失敗ばかり」。感覚がズレ過ぎているんです。

【女性はその女性ならではの狙い方がある】
恋愛で失敗を繰り返さない男性は、早めに自分のズレに気付きます。それどころか、女性と接している初期の段階から、自分の「良かれ」が女性にとってどうであるか、価値観を会話の中で上手く引き出します。
そもそも本当の恋愛ノウハウを熟知していることに加えて、リアルタイムにノウハウと女性のマッチング性を捉えます。
最終的に女性に一番フィットしたノウハウを選んで、センス抜群の行動に出て、女性を虜にするんです。
まず、恋愛で失敗ばかり繰り返す男は、自分を大いに疑うこと。それが、恋愛での失敗ばかりを成功に変える第一歩です。

彼女ができそうな男が恋愛にことごとく失敗

同性や異性から高評価を得ているのに、恋愛で失敗ばかりを繰り返す10個のケースをピックアップしました。
ケース1:普通に生活していて、恋愛で失敗ばかり繰り返す
ケース2:理想は高くないのに、恋愛で失敗ばかり繰り返す
ケース3:女性に尽くしているのに、恋愛で失敗ばかりを繰り返す
ケース4:女性のリアクションが良いのに、恋愛で失敗ばかりを繰り返す
ケース5:女友達は多いのに、恋愛で失敗ばかりを繰り返す
ケース6:1回目のデートは誘えるのに、恋愛で失敗ばかりを繰り返す
ケース7:「モテそうだよね」と異性から言われるのに、恋愛で失敗ばかり繰り返す
ケース8:恋愛マニュアルを実践しているのに、恋愛で失敗ばかり繰り返す
ケース9:性格は良いと言われるのに、恋愛で失敗ばかり繰り返す
ケース10:顔が良いと言われるのに、恋愛で失敗ばかり繰り返す

 

あなたも言われてないですか?「普通に彼女できそうなのにね」「頑張ってるのにね」「性格は良いのにね」「イケメンなのにね」と慰めのように言われるのがますます辛くなってないですか?
本当はモテると思っているかもしれませんが、失敗が2回以上続いた男性は、まず自分を疑って下さい。失敗はチャンスです。失敗に目を背けるということはチャンスを逃すということです。

自分の普通が凝り固まってしまうと

ずっと普通に生活をしていてモテない。それは、恋愛にとってその男性の普通がもはや普通ではないのです。
出逢いの数が少ないのか、出逢い方が悪いのか、出逢い頭の印象が悪いのか、出逢ってから打ち解けられないのかは定かではありませんが、とにかく、生活を変える必要があるということです。
心身共にエネルギーの矛先を変えるだけで、恋愛が減る可能性があります。美容室、服屋、ワインバーなどに行けば、美容師のお姉さん、ショップ店員、マスターなどに、男性としての不足点と自分の感覚のズレを教えてくれます。
普段、接する男女に自分の恋愛法則を伝え、それに対して素直に意見を聞くというところから始めて下さい。

 

自分の理想と恋愛の失敗はまったく別物

理想は高くないのに、恋愛で失敗ばかりを繰り返すというイメージを持っている男性は、「この女性ならイケるはずなのに、イケなかった」という所感を抱く場面が多くはありませんか?でも、あなたのタイプの女性を落とすのが難しくて、あなたのタイプじゃない女性を落とすのが簡単とは限りません。
自分の理想と恋愛の成功率に因果関係を感じている時点で、女性の本質を見れていません。女性の本質を見るために、本音を引き出したら、軽く考えていた相手を落とすのが非常に難しく、高嶺の花だった相手は実は意外と簡単に落とせた…ということもあり得るのです。

 

あなたの尽くし方が独りよがり

女性に尽くすことはとても良いことです。ご飯をご馳走したり、プレゼントをあげることは、男性的な魅力の1つをアピールしていることになります。ただし、どんな尽くし方をしたのかが非常に重要です。特に自己承認欲求を満たしたいという想いが、明らかに透けて見えるような尽くし方は、女性にマイナスイメージを与えます。
自分が認められたいから尽くすのではなく、その女性がそれをして欲しいと思っているから尽くす。そして、女性のために尽くす。
興味を持ち、真摯な態度があるからこそ、「尽くす」という行為に威力が生まれるのです。

 

喜怒哀楽の出来事を共有し、本音で共感すべし

関係を深めるためには、良いリアクションを獲得するだけではダメなんです。喜怒哀楽の感情をまんべんなく引き出して、あなたといることが心地良くなって、恋愛が成功するんです。ニッコリしていることだけの女性は、まだ完全に自己開示させていないという証です。
過去や現在の「悲しい、辛い、嫌い、ウザい」の話を引き出して、女性のいろんな感情と向き合うようにして下さい。

 

男として認めれていない自分がそこにはいる

女友達が多くて、普通に男性として認められていれば、必ず好意を持つ女性が生まれるはずです。そして、女友達と仲良くしているため、女友達どうしがその恋愛を繋げてくれるはず。女友達が多いのに恋愛の音沙汰がゼロということは、もはや大勢の女友達に「男性失格」と言われているのです。
女友達というリソースがあるため、恋愛で失敗ばかりを繰り返す理由を尋ねればいいわけです。女友達は本気で教えてくれるでしょう。そこであなたは知るはずです。女友達が多いけど、その女友達のほとんどがあなたの男としての違和感を感じていたということに…大きなズレを女友達が本気で教えてくれれば、それを直すだけであなたはモテる可能性があります。

 

デートで避けたくなるような何かを女性に提示している

1回目のデートに誘うまでは順調なのに、そこから続かず失敗の嵐。こういう男性は、基本的に結果を早く求めすぎている可能性が高いです。
焦りまくっているので、初対面は気さくでサクサクと話しやすいイメージになるかもしれませんが、いざ、デートになると、下心が丸見えだったり、自分よがりだったり、恋に恋してる感じだったり、いろいろな点を露呈して結果、2回目がなくなっってしまうんです。
1回目のデートが誘えたのであれば、女性を慎重にゆっくり深くおもてなしするように心掛けて下さい。

 

打ち解ける中での印象とのマイナスギャップが大きい

「モテそうだよね」と異性から言われるということは、第一印象が素敵ということです。それでもモテないのは、モテそうな第一印象に対して、そこから打ち解ける中での印象とのマイナスギャップが大きいということです。
恋愛をしていく中で、女性にとって男性が何かしらの闇を抱えているように映っているんです。
第一印象でモテそうとよく言われるのであれば、癖などは徹底的に排除し、クリーンな印象で女性を楽しませるようにしてみて下さい。
モテそうでチャラい印象だと女性は煙たがります。「チャラい=カッコいい」と思うのは止めましょう。

 

ノウハウに潰されていないか?

恋愛マニュアルは良質なものが世の中にたくさんあります。しかし、大事なのは実践側のマインド。特に自分に自信がある状態で、ノウハウを実践するのとしないとでは雲泥の差になります。スムーズに行うことで女性の警戒心を外せるはずのノウハウが、自信なさげにやることで女性に警戒心を煽る結果になるなんて普通にあります。
マインドは、自分の見た目を改善することで、より強くなっていきます。ファッショやヘアスタイルに自信が無い男性は、服屋や美容室で女性店員にアドバイスを受けるようにしましょう。

恋愛で求められる性格は人間的な良さとは異なることも多い

モテない男性に対して「アイツ、性格は良いのにな…」という慰めはよく耳にしますよね。でも、このロジックは簡単で、「人間として性格が良いこと」と「恋人として性格が良いこと」は別だからです。
人間として接する分には、十分な優しい人間でも、恋愛で考えると「大人しすぎる」という評価に変わりますし、逆も然りです。
人間としての性格の良さと恋愛から見た場合の性格の良さをきっちりと考えるようにしましょう。

イケメンは常に女性をがっかりする可能性を孕んでいる

顔が良い男性は、その顔のポテンシャルと女性をもてなすポテンシャルのバランスが取れていなければ、上がり切ったハードルを乗り越えることができずに、一気に評価が急落します。イケメンはそこまで恋愛術を磨く必要はありませんが、自分が話し掛けるのが苦手でも、女性からアプローチされるぐらいのコミュニケーション力と気前の良さは身に付けるようにしましょう。

感覚のズレが直れば、心の底から人生に安心感が生まれる

自分で正しいと思っていても失敗ばかりになる。「女性との恋愛・親密になれない辛さ」もあるかもしれませんが、それよりも、「失敗の原因が分からず路頭に迷う辛さ」の方が大きいと言えます。
恋愛で失敗ばかり繰り返す男性が恋愛ノウハウを手に入れ、モテ始めた人が言うには「感覚のズレが解消された瞬間、人生すべてが楽に思えた」といった意見です。恋愛の本質を掴むと、肩の荷が降りるというか、毎秒毎秒が気楽に行ける感覚になります。
恋愛で失敗ばかりということは、伸びしろ抜群です。今の己の価値観をぶっ壊して、今一度自分と向き合ってみて下さい。

まとめ

以上となりますが、如何でしたでしょうか。
自分の恋愛レベルを上げる為、実戦経験するのに適した場所がいくつかあります。
その中でも婚活イベントはうってうつけでしょう。
まずは最低限、相手も婚活中という状況を活かしてアプローチしてみてください。

担当:舘野

関連記事一覧