• ホワイトキー
  • MATCHING SHUTTER&AIマッチング搭載の婚活パーティーなど、話題の尽きない「ホワイトキー」についての記事をまとめております。

ホワイトキーの中間印象は異次元の凄さ!?コンピューター解析って?

はじめに・・・「ホワイトキー」って?

ホワイトキーは日本全国の多くの都市で婚活パーティーを行う事業者です。創業は2000年なのでちょうど20周年を迎える時期です。創業は北海道で現在も本店所在地は札幌で登記がされていますが、実際の本部機能は東京(西新宿)になります。
北海道から九州まで幅広く事業展開しております。婚活事業者は東京本社の企業ばかりが目立つ中、北海道発祥の企業とはめずらしいですね。正式な会社名は株式会社ウィルコミュニケーションズです。
年間30万名以上が参加する日本で有数の規模を誇る婚活関連企業です。
中国やタイでも婚活パーティーを開催していて、上海ではすでに開催数や参加者数で1位の座に輝いているそうです!

またパーティーのクオリティーにとても定評があり、日本で開催される婚活パーティーの内容と質においてナンバーワンであると言われています。
パーティーは平日も含め毎日、日本の主要都市で開催がされています。会員登録など面倒な手間がいらないので、当日でも気軽に参加できるのが特徴です。

結婚相談所の「ホワイトマリッジ」も有名ですがこちらはホワイトキーと同じ会社が経営しています。
婚活で悩んでいるときや、とにかく早く結婚したい人はホワイトマリッジに登録して相談すると良いそうです。

ホワイトキーのパーティーの種類

「オープンスタイル」

全員会話式のパーティーです。順番に全員と話した後に後半はフリータイムでもう一度話すチャンスのある形式です。全員と話すことができることにより公平に参加者全員にチャンスがあるパーティーです。部屋全体が見通せるためどんな参加者がいるのかも分かり易く、解放感が魅力でもあります。

「個室スタイル」

2名分の個室の様なブース内で話すタイプのパーティーです。一度全員と話してそのまま終わる形式や後半はフリータイムが有る形式などいろいろです。プライバシーに若干の配慮がされているところが良い部分です。またパーティションに遮られているため、隣の人の声がうるさくて相手の声が聞こえないなどの問題も少なくなります。

「ペアシートスタイル」

個室ではありませんが、男女横並びの配置に座るようにセッティングされており、壁向きに座りますので「個室の要素を含んだオープンスタイル」といったところです。言葉で説明するのが難しいのですが、こちらは実際を見てみるのが一番わかりやすいでしょう。

「WhiteKey AI Matching」

こちらはホワイトキーが開発した新型のパーティーサポートシステムの名称です。上記のパーティーのほとんどに適用が可能です。下記で詳しく説明します。

「MATCHING SHUTTER」

こちらもホワイトキーが開発した新型のパーティー。男女の間に可動式のカーテンがある。2020年登場で新型コロナウィルスにも効果を発揮する。

ホワイトキーの中間印象コンピューター解析

ホワイトキーは日本で開催されている婚活パーティーのオーソドックスな流れを踏襲していますが、一番の特徴は「中間印象コンピューター解析」です。
(初期型のバージョンは今から20年ほど前にリリースされこれまで何度もバージョンアップがされてきたそうです)

簡単に説明すると、中間印象で相手を選びスタッフにカードを渡すと、後で自分に好印象を持ってくれた異性が誰なのかわかります。ここまでは他の多くの婚活パーティーでも取り入れられている内容なのですが、ホワイトキーではさらに、

自分が選んだ異性とカップルになる確率は何%あるのか?
自分が選んだ相手にライバルが何人いるのか?
その相手は自分を上位指名しているのか?

が分かるのが大きな特徴です。(参加者の中であなたの人気ランキングもわかります!笑)

これはホワイトキーが開発した画期的な仕組み(会場に持ち込まれたノートPCの中にあるローカルの専用プログラム「CPS」)により解析され、
サーバー上のデータベースである「WKAdministrator」にその情報が連携され様々な情報をマイページ上で参加者に提供します。
パーティー中は解析結果がその場でプリンターから出力されてスタッフが参加者全員に渡してくれます!
便利ですね!さらにあなたが今どのような状態にあるのかがアドバイスメッセージとして詳しくお知らせしてくれます。
メッセージは例えば
「あなたが選んだ相手は会場内の78%の男性がライバルですのでとても競争率が高いです!」
などのアドバイスを出力されたシート上でしてくれます。

もちろん、誰から自分が選ばれているのかが分かりますし、どのくらいの順位で希望してくれているのかもわかります。このシートは1人に1枚ずつ配布されます。

このシートに従ってフリータイムで話しかけたり、最後のカップル記入のカードに%が高かった異性を記入するとカップルになる確率が上がる仕組みになっています。

ホワイトキーが日本一の婚活パーティーといわれるわけですね!

※解析シートの一番下の欄には、公式サイトから個人ページにログインできるIDとパスワードが記載されている。個人ページにログインすると「リアル婚活力偏差値」「全国人気ランキング」「ご自身の婚活傾向」など、こちらもホワイトキーならではの楽しいコンテンツが閲覧できるようになっています!

WhiteKey AI Matchingとは

前述の中間印象コンピューター解析シートでも十分に優れたツールなのですが、令和元年にホワイトキーはさらに新しい婚活パーティープログラムをリリースしました。
それが「WhiteKey AI Matching」です!
さらに多くのサポートを参加者に提供します。中間印象のシートの後半には「WhiteKey AI Matchingタイムで話すお相手」という欄があります。前半に全員と平等に話すのですが、後半はカップル確率%が示された状態で、話す相手が指定されます。

どのような仕組みで指定されているかは企業秘密ということで詳しくは公表してくれませんでしたが、内容を知る鍵がさまざまなプログラムにあるようです。
このコラムをご覧になっているあなただけにその秘密をお話しします!

*WhiteKey AI Matchingのパーティーでは「ProgrumA」などと小さく書かれた部分がありますが、そこにちょっとしたヒントがあるようです。
(このプログラムは現在のところ全部で6パターンが確認されています)

 

また2020年に新しく登場した「MATCHING SHUTTER」の詳細はこちら「体験レポート記事」をご覧ください。
現在は札幌店、大阪梅田店、大阪心斎橋店がMATCHING SHUTTER導入店舗です。

まとめ

日本国内には多くの婚活パーティー会社が存在しますが、ホワイトキー最大の特徴は「中間印象コンピューター解析」とそれに付随した「WhiteKey AI Matching」さらには「MATCHING SHUTTER」があります。
他社と大きく差別化できている点であることがお分かりいただけたかと思います。あなたが解析シートを上手く活用できれば異性に対するアプローチ方法も変わります。それによりカップル率、カップルになるべきお相手、敷いては将来の結婚パートナーとなるお相手だって変わるかもしれません!ホワイトキーに参加してあなたにとって最良のパートナーに出会えることを祈ります。

またコミュニケーションなどでお悩みの場合は婚活パーティーのホワイトキーはセミナーも開催しております!ぜひチェックしてみてください★
婚活パーティー【White Key】https://whitekey.co.jp/

結婚のことまで真剣に考えている方は、ホワイトマリッジの無料相談でコンシェルジュに相談してみて下さい。
結婚相談所【White Marriage】https://www.whitemarriage.jp/

記事:小川

関連記事一覧