あなたは大丈夫?絶対やっちゃダメ!婚活マナーNG3選!

ホワイトキーの婚活パーティー運営を担当しております小川恭平と申します。
今回は「婚活パーティーでのマナー」についてご紹介させていただきます。これまで数多くの運営に携わって参りました。皆様、理想の異性の方とのカップル成立を目指されている中で「この人、もっとこうした方が良いのにな~」「〇〇だから、なかなかカップル成立できないんだろうな」など、参加者の言動に違和感を感じる場面に度々出くわします。
自身では何気ない言動が、実はお相手を不快にさせてしまっていたり、上手にアプローチしているつもりが逆効果になってしまっていたり、ということは意外に少なくないのかもしれません。プラスに言えば、それらを改善できれば今よりカップリング率をグッと高められる可能性があります。運営側の自分だからこそ皆様のお役に立てるアドバイスできることもあるかと思いますので、ぜひ自分事として読んで参考にしていただければ幸いです。

これだけは守って欲しい!婚活マナー3選

1.パーティーの開始時間に遅刻する

仕事でも、プライベートでも、約束の時間を守らない行為は、相手の時間を奪い、失礼な行動ですから信頼関係を損ねかねます。婚活パーティーにおいても同様です。開始時間より遅れてご来場の方がいらっしゃると運営に支障がでます。運営に支障が出ると運営側だけでなく他の参加者の方々にも迷惑です。ご本人にとってもプロフィールシートを記入する時間が限られてしまいますし、遅刻してきた時点で「この人はちょっと無いな…」と異性から思われてしまう場合もあるでしょう。デメリットしかありませんので開始時間は厳守しましょう。
また、これは私から参加者の皆様に対してのアドバイスになりますが、パーティー中に好印象を抱くお相手がいたとしても、その人が遅れて参加してきた場合や、時間ギリギリにご来場されてプロフィールシートの記入が雑だったり、空欄が多いなどの場合は、その人のことを疑った方がよいかもしれません。その人は「婚活パーティーの常連」である可能性があります。初参加や経験が浅い人はパーティーの流れを詳しく知りませんから心に余裕がなく緊張しています。したがって時間に余裕をもってご来場される場合がほとんどです。(早い方だと30分前からご来場される方もいらっしゃいます)
逆に、
遅刻される方や時間ギリギリにご来場される方は常連様の割合が高いです。常連様は事前にパーティーの手順や進行内容を十分理解されていますから、冒頭の司会者の説明を聞き逃しても支障ありませんし、心にゆとりがあります。但し、道がとても渋滞していた、電車が大幅遅延した、などの理由も考えられますから一概に断定できませんが、「来場時間」は相手を見極める上で一つの着目すべきポイントと考えてよいと思います。

②自身の外見(服装・髪型・においなど)に無頓着

婚活に限らず、あらゆる場面において「外見(第一印象)」はとても重要な要素です。「外見よりも中身が大事」と言う人もいますが、それは必要最低限の外見や身だしなみがちゃんと整っていることが前提の話であって、全く外見を気にしないという意味ではありません。特に、婚活パーティーは短時間決戦ですからお相手に与える第一印象で勝負が決まると言っても過言ではありません。具体例を挙げるならば、まず男性は私服よりもスーツを着用することがオススメです。スーツを着るだけで紳士的な印象になり、あなたの男性としての魅力をグッと高めてくれます。割合としてスーツを着用して参加される方が少ないのが何故なのか不思議でなりません。
となれば、あなたはスーツを着るだけでプラスの意味で少数派になれます!また、髪型は整髪料を使って、清潔感があり爽やかな印象になるように心がけましょう。間違っても、寝て起きてすぐ来たようなボサボサの髪型は避けてください。そして女性は男性が思っている以上に「におい」に敏感です。稀に、香水の匂いが強すぎる人や、夏場にとても汗臭い人がいらっしゃるのですが、絶対に改善するべきです。どれだけ上手なアピールをしたところであなたが女性から指名されることはありません。男女に共通して言える点としては、頻繁に着用して色落ちしているズボン、ヨレヨレで皺が目立つTシャツ、汚れが目立つ靴などを身に着けていると、見た目が安っぽく、だらしない印象に映ってしまうので避けましょう。以上、ファッションや身だしなみに関しては自分ではなかなか判断が難しい場合もあると思うので、友人知人やお店の店員さんなどに相談して客観的な意見を素直に取り入れてみると良いでしょう。

③一度会ったことがある相手に対して冷めた態度をとる(または無視する)

婚活パーティーに何度か参加していると「この人前回のパーティーで会ったことある」「以前参加したパーティーでカップルになったことがある」ということがあるかもしれません。
そんな時、あなたはどのような振る舞いをしていますか?大体の場合は「前回お会いしましたよね!その後お仕事の調子はいかがですか?」といった感じで、何気なくお話をされています。しかし稀に、相手から話しかけられても素っ気ない態度をとる、または無視する、という方がいらっしゃいます。もしこのような態度をあなたがとっているなら即刻止めるべきです。なぜなら、あなた自身にとって大きなデメリットになる行為だからです
素っ気ない態度を取られると誰だって気分が悪いです。自分が知らない所で「〇〇さんは態度が悪い」「話しかけても無視された」という口コミや噂が広まります。仮に、参加したパーティーでせっかくカップル成立になっても、そのお相手が、パーティー中の休憩時間やご退室の際にそのような口コミや噂を受けて、あなたに対してマイナスの印象を抱き、その後連絡が取れなくなってしまう可能性は十分あります。
「噂を吹き込むなんて許せない」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、素っ気ない態度を取っている側にも責任はあるのではないでしょうか。いつでも、誰に対しても、平等に礼儀正しく接することが最低限のマナーであり、婚活を上手く進めるコツでもあるのです。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。普段、運営側の立場として感じていることを素直に執筆させていただきました。マナーって自分ではちゃんとしているつもりでも、第三者視点からすると意外にできてないことって多かったりします。せっかく良いと思える異性との出会いがあっても、何気ない自分の言動によって相手を不快にさせて、縁が台無しになってしまったら勿体ないですよね。また、婚活は人と人との出会いです。相手に対してばかり多くを求めてしまったり、他人と比較したり、相手を見下してしまったり、いろんな感情が湧いてくると思います。
相手を評価することも必要ですが、それ以上に、まず第一に「自分を客観的に見つめること」「自分自身が魅力的な人間になる」ことが成功への第一歩。そうすれば自然と良い異性に恵り会えます。しっかりマナーを守って楽しく婚活を進めましょう!

ライフスタイルにおける大切な活動をホワイトキーのパーティーでぜひ一歩前へ踏み出してみませんか?

婚活パーティー【White Key】https://whitekey.co.jp/
本格的に結婚を真剣に考えている方は、ホワイトマリッジの無料相談でコンシェルジュにご相談を。
結婚相談所【White Marriage】https://www.whitemarriage.jp/

執筆:小川恭平

 

関連記事一覧