• 40代の婚活
  • 婚活適齢期といわれる40代は今最も多い婚活世代。そんな皆様に是非知って頂きたいコラム記事を集めてみました。

40代で結婚「女性のみなさまへ・・・知っておくべきこと」

昨年タレントの岡村隆さんが結婚された時に、先輩の明石家さんまさんが
「40代の初婚の人が結婚できるのは1%らしいでぇ~。1%の人をみつけたってことやでぇ~」
…といって喜んでましたが、これは構成調査に基づいた本当の話。

昔は結婚をするのが当たり前の時代でしたが、今の社会ではそんな風潮も薄れてきてますので、結婚をしないことも一つの選択肢として社会に受け入れられているようですね。パーセントだけ見ると厳しい現実を突きつけられているようですが、今の世の中は以前に比べて婚期自体が年齢的にも遅くなり、自分の周りでは40代で結婚される人もたくさんいます。

一般的には難しいとされる40代での結婚、それでもいい人がいれば結婚したいと思っている人も多いはず…
そんな方々にまずは知っておいていただきたいこととは…?

晩婚化

これはみなさまが気づいていると思います。さらに言うと、このことが希望の光だと思っている方も多いかと…
1995年時点の平均結婚年齢(初婚年齢)は夫28.5歳、妻26.3歳に対して、2020年時点における平均結婚年齢(初婚年齢)は夫31.0歳、妻29.4歳となっています。

そして今のご時世だと…40歳女性の5人に1人が未婚40歳男性にいたっては、3人にひとりの割合で未婚とのこと…。
これはマイナスに取るのではなく、これだけ選べる人がお互いに増えたと考えるべき。
要するに、40歳でも結婚していない人は結構多いってことなんです。

さらに3組に1組の夫婦が離婚するといわれている昨今、結婚経験はあるけれど離婚して独身となった人もいるわけですから、再婚の方とのことも考えると可能性はさらに広がるわけです。

価値観

ひと昔前だと「女性は結婚して子供を作り、家庭を守る」というのが女性の幸せの基本型であり常識となってました。けれど時代は変り、社会的にも男女平等が定着し、仕事においても男女ともに責任のある立場になるようになった昨今。
結婚自体の価値観が大きく変わていますよね。

結婚して子供は作らず夫婦2人で暮らしていく…
結婚したけれど、一緒にいるのはお休みの時だけの週末婚…
自分の周りにも、そんな昔に価値観に捕らわれないカタチの結婚も増えています。
「結婚=子供」とは言えなくなってきた現代では、色々なカタチの結婚・家族があり、新しいカタチをどんどん作っていける…そんな時代になりました。
どの結婚のカタチを選択するかはご本人たちの自由な発想でよい時代なんです。

「逃げない、負けない、あきらめない」

上記のように40代での結婚が珍しくなくなってきている一方で、結婚できる40代と、結婚できない40代の女性のちがいが、傾向として見えてくるようになりました。ここでは結婚できない40代女性に共通するダメな特徴を…。
これはあくまで改善していくことが大事なので、ここに当てはまっていた場合はぜひ発想を転換していきましょう。

仕事や趣味を優先してしまう

仕事を一生懸命やることは素晴らしいことです。若いうちは「結婚より仕事」と突っ走ることが仕事での成功に繋がった方も多いはず。
ただある程度の年齢になったときに、いったん、仕事と仕事以外の時間のバランスを見直すことはとっても大事な事。
仕事が面白くなってきた時期こそ「うまく立ち回る」ことも仕事ができる人の必修条件!ということを忘れずにいてください。

自分の時間ができたとして、同様に趣味にハマりすぎて…という方も、いらっしゃるようです。
スポーツ選手やアーティスト、アイドル…etc ひとりの人にハマりすぎて、現実逃避的に異性に対する考え方や理想が高くなってしまうこともあるので要注意です。ただ、趣味を通じて出会いの場が広がることも多いので、バランスをしっかり考えていきましょう。

いつかはできる

若いころにモテていた方に多いのがこの考え。
気づいているのに、自分からは何も動かずに、頭の中で「いつかは…」と唱えていては、やはり物事が進みません。
この「いつかは…」こそが、上記で述べた古い考えが残ってしまってるよう感じます。
もしからしたら、今まで億劫がっていたかもしれない社交の場、出会いの場などに自ら進んで出ていくこと心がけましょう。

いまさら無理だと決め込んでいる

はい、お伝えしたように無理じゃないんです(笑)
でも、そう思っている方こそ逆にチャンスなんです。

「自分は若いくない」「なかなか難しい」
という現状を理解しているからです。
難しい部分を認識しているからこそ、『一歩踏むだす勇気!!』さえあれば
しっかり作戦を立てていけると思います。自分の魅力を再認識して前へ進みましょう。

男性が感じる40代女性の魅力

年齢を重ね、経験を重ねることで、人は成長し魅力を増していきます。
40代でも結婚のチャンスをつかめる人は、どんな特徴を持っているのでしょうか。
若い人にはない魅力40代の女性に対して男性が感じる魅力を3つ述べてみますね。

安心感

女性特有の母性は年齢を増すことによって強くなっていきます。
相手に優しくなれる。これは最大の魅力です。

精神的な余裕

やはり仕事や人生での経験を積んでいるので、相手に対する理解力が高いこと。
男性にとって慌てることや、トラブルでも、経験に基づいて落ち着いて一緒に解決することも可能です。
上記の安心感と相まって「一緒にいて落ち着く…」と感じさせること。
これ、実は結婚に至るための一番の重要POINTです。

程よい色気

色気とは、自然に湧いてくるものです。
若い人を好む男性が多いのは事実ですが、背伸びしたものではない、自然と湧いてくるものは、やはり男性の心に入り込みやすいようです。自分が女性であることをちゃんと意識しておけば、無理に華美にしたり、肌を露出したりせずとも、あなた自身の姿で過ごすだけでいいのです。媚びない色気、心の余裕から出る色気がしっかり男性に伝わります。

若いころの価値観を捨てて

最後に最後に40代で結婚された女性が結婚のために意識したことを聞いてみると…

◎不摂生をやめ、自分の体型を意識するようにした。
◎お化粧、服装など身なりなどを意識し、自分をきれい見せるように心掛けた
◎経験を活かせるよう、つねに前向きな考え持つようにした
◎心に余裕を持ち笑顔を忘れないようにした
◎人が多く出会う場に出かけ、社交性を高めた
◎自分のなかにある「こうじゃなきゃ」という概念を捨てた

そうなんです。40代の婚活は、今まで「こうじゃなきゃ」と思っていたところを変えることから始めれば、どんどん前へ進んでいけるはず。
前途のように、今までの当たり前が変わったからこそ、40代で結婚するかたが増えたわけですから…

最後に

今までチャンスがなかった…というのも、固定概念を捨てて新しい目、頭で環境を考えていくと、実は目の前にいろいろなチャンスが落ちているはず。
経験を生かすことができる年代だからこその「これもありかも?」で可能性がどんどん広がっていきます。
背伸びせず、自分に正直に…年齢を重ねたからこそ魅力的に…
一緒にいるときの安心感若い人には、負けないはずですから…!!

この記事もおすすめです。


記事:工藤

【PR】
ライフスタイルにおける大切な活動をホワイトキーのパーティーでぜひ一歩前へ踏み出してみませんか?
街コンや婚活パーティーを全国で毎日開催中!
婚活パーティーのホワイトキー

婚活の無料相談でぐっと成婚率を高めるホワイトマリッジ。
お気軽にコンシェルジュにご相談を。
結婚相談所【White Marriage】

関連記事一覧