小悪魔女子に学ぶモテテクニックで今日からモテ女子に

小悪魔女子という言葉を聞いたことがあると思います。ここでいう小悪魔女子というのは、外見だけではなく性格や言動でモテてる小悪魔女子のことを指します。ずばりモテたい女子は、早速小悪魔女子からテクニックを盗むのがおすすめです。

ぜひ婚活中でなかなかモテないという悩みを抱えてる方は、この小悪魔女子からモテテクを学んで、この冬からはモテ女子となって、婚活成就しましょう!

小悪魔女子とは?なぜモテる?

モテる男性と付き合うことができてるのは、小悪魔的な魅力にあふれる女性の方が多いかもしれません。

彼女たちの特徴は、服装や髪型、メイクがというよりも、その性格や言動、行動にあります。無意識にしろあざとい計算でにしろ、小悪魔女子たちは脈ありサインを小出しにしたり、男性がつい、追いたくなるなど、男性の気の引き方、落とし方に長けているのです。

その方法とは、一体何なのでしょう?ここでは小悪魔女子がモテる理由から、恋愛テクニックを学んでみたいと思います。

男性が近づきやすい隙をつくるのが上手H4見出しa

私の方が美人なのに、なぜあの子ばかりが?女性の中にはそんな風に思ったり悩んだりする方もいらっしゃると思います。美人なのになぜか全くモテない人が、あなたの身のまわりにはいませんか?そんな人の多くは「隙がないこと」が原因です。本人にはそんなつもりがなくても、男性からみるとお高くとまっているように、見えてしまいがちです。

また、恋愛に慣れていない男性にとっては、隙のない美人に対しては憧れたり気になっていてもいない話しかけにくい相手でしょう。心の中で想いを寄せてくれる男性がいても、行動に移してもらえなければ、恋愛には発展しません。

恋愛に慣れた小悪魔女子は、男性が近づきやすいようにあえて隙をつくっています。男性が行動しやすいように意図的に隙をつくる恋愛テクニックを持ち合わせているのです。具体的には「あれ?これって絶対オレに気があるよな」「オレのこと誘ってる?」と相手に期待をさせるのが上手なのです。

例えば、上目遣いで甘えた口調でじっと目を見つめてお話するとか、軽いボディタッチをするとか。ただ、ここで気を付けたいのは「小悪魔女子」は決して確信には触れないのです。要するに、期待はさせるけど具体的に告白などは絶対にしません。そんな態度に男性側は「どっち?」と気になるので、確かめようとするのです。

モテる男性ならば、確実に「オトしたい」と思いますので、男性がいつの間にか追う形になってるのです。また、態度だけではなく、ファッションも明らかに男ウケを狙ったものを身にまとい、あざとさも大事なのです。あざとい女性は女性には嫌われますが、男性は好きなんですね。

実践してみたいという女性はまずは、「●●くんかっこいいよね」「●●くんと付き合う女の子絶対幸せだよね」など持ち上げてみてください。これが「俺のこと好きなのかな?」と思わせる第一歩です。でも、大切なのは「そうなのかな?どうなんだろう」という曖昧さなのです。

気があるように見せて、誘ってきたら「ごめんね。その日は予定があるんだ」なんてかわして「またの機会にね。ありがとう」などと、先に期待させることもお忘れなく。

男性に甘え上手なまるで子猫ちゃん

小悪魔女子は、往々にして甘え上手です。例えるならば子猫ちゃん。すりすりと体をすりつけてくるけど、あまりなでたりして「ウザい」と思ったら、手のひらを返してどこかへ行ってしまう、こんなイメージでしょうか。

いつもいつも甘えていては、男性にうっとうしいと思われてしまいがちです。大人の女性であれば、ある程度自立していることも求められます。子猫テクニックのキーワードは「気紛れ」です。今日は急に甘えてきたのに、次に会ったときには甘えてこない、といった気紛れさが男性を飽きさせないのです。

また、いつもみんなの前ではクールな女性が自分にだけ甘えてくれたら、男性は特別感を感じられます。気まぐれで時折甘えてくる姿が、男性にとってはかわいらしく感じられるのです。小悪魔女子は甘え時と、そうじゃない時をしっかりあざとく先読みして、うまくコントロールするのです。

さりげないセクシャルアピールも上手

男性は気になる女性にボディタッチをされると、恋愛対象として意識しやすくなります。そして、気にならない女性でもボディタッチをされると、気になってくることがあるという男性が多いです。

しかし、ボディタッチは全く好みじゃない相手からされると不快であったり、過度にやり過ぎると軽い女と見られてしまったりしがちです。小悪魔女子は、ボディタッチをする相手とタイミングを見極め、よく考えたうえでさりげなくボディタッチをしています。

小悪魔女子は自分を恋愛対象にさせることが上手なのです。ボディタッチ以外でも、グロスで濡れた唇でじっと見つめたり、隣に座るときは体が少し触れる距離だったりと、セクシャルな魅力を感じさせることも大事な小悪魔テクと言えるでしょう。

小悪魔女子は恋愛においての押し、引き時をわきまえてる

恋のスイッチが入るためには、駆け引きがとても大事とはいわれるものの、いざ実践となると難しいですよね。でも、これが上手なのが小悪魔女子です。小悪魔女子は恋愛の押し時と引き時をしっかりとわきまえてます。

例えば、男性に対して、気のある態度や言葉をしておきながら、既読になかなかならない、翌日に返信するなど反応が遅ければ、男性は「自分に気があるはず」と思ってたのが「あれ?」となります。「あれ?俺に気があると思ってたけど、違うのか?と思えば突然「会いたい」などとストレートな連絡をしたりと、押し引きが自然にできているのです。

かといって、あまりに返信が遅いと男性は逆に「もういいや」となってしまうこともあります。小悪魔女子は、相手を自分の虜にする駆け引きの絶妙なタイミングをしっかりと熟知してるのです。

モテる男性の狩猟本能に火をつける

よく言われてるのは、男性は狩猟本能が強く、振り向いてくれなそうな女性を振り向かせたい一心であれこれと頑張っても、いざ相手が自分の方を確実に向いてしまうと手のひらを返してしまうという現象です。

好きな人を思うようにしたいと考えていても、実際に手に入ってしまい、言うこと聞く女性はつまらないと感じる人もいます。「釣った魚にはエサをやらない」ような態度になってしまうと悩む女性も多いでしょう。

小悪魔女子はそんな男性を飽きさせずに、いつまでもドキドキさせ、狩猟本能をくすぐる存在なのです。女性の中にもこういう心理がわかる方もいると思います。恋をゲーム感覚で楽しみたい、攻略したいというタイプの男性は、小悪魔女子の態度にドキドキハラハラのスリル感を楽しみたいと、敢えて果敢に近づいてくる人もいます。

女性の中で、好みの相手からは好かれず、好みじゃない相手からばかり追われるという経験がある方はいませんか?それは好みじゃない相手には無意識にそっけない態度をとって、小悪魔的だったりするのかもしれませんね。

そこにプラスして、そっけない態度と、気がある風な態度を上手に使いこなせば、いつまでも男性を追わせ続けることが出来る小悪魔女子に一歩近づけるでしょう。こういう駆け引きは恋愛上級者の男性からモテるのです。女子は、恋愛上級者の男性を夢中にさせるのです。

このように小悪魔女子がモテる理由を挙げてみますと、小悪魔女子は男性に夢中になって好き好きアピールをしちゃったりせずに、上手に自分をコントロールして駆け引きが出来る、バランス感覚に長けていることがよくわかります。

好きになるといつも好きな相手のことを考えてしまったり、連絡がきたら嬉しくてすぐに返信してしまったりと、どっぷり安心させてしまうという態度を好きな男性も間違いなくいることはいます。しかし恋愛上級者の男性は、こうなってしまうと冷めてしまうことも多いのも事実です。

モテる男性相手には小悪魔テクニックを取り入れてみると、今までと違う結果になるかもしれません。ただ、恋愛に慣れない人がやり過ぎると男性から不評をかったり、同性からあざといときらわれたりしてしまうというリスクもありますので、小悪魔女子を少しづつ見習いながら、恋愛上手を目指していきましょう。

小悪魔テクを使う相手がいないよという方はモテ男子が参加するホワイトキーパーティーでまずはお相手探しを始めるのはいかがでしょうか?

関連記事一覧