出会いが欲しい人の為の社会人サークルのススメ

社会人には出会いのチャンスが少ないというのは事実です。社会人になってから驚くほど出会いが減り、学生時代との違いを感じている人は多いようです。

職種によっては、異性が少ない、仕事が忙しくて余裕がない、周囲の異性は既婚者ばかり、または彼氏や彼女がいる人ばかり、など理由があるかと思います。休日でも疲れて動けなかったり家事をこなして終わってしまったりと外出する機会が減ってしまう事も珍しくありません。

毎日顔を合わせる職場の相手とは恋愛したくないと考える方もいて、どんなに恋人が欲しいと思っても、出会いの機会は減っていくものです。

社会人になって、お金や時間に余裕ができたのにパートナーがいなくて寂しい!そんな悩みを抱えているのなら、一体何をすればいいのかを考えてみましょう。

社会人サークルとは、その目的

社会人サークルとは、学生時代のサークル活動と同じように、趣味やイベントを通して集まる活動のことです。

学生サークルとの違いは、土日など、社会人の方が参加しやすい日程にオフ会やイベント形式で行われる点です。会社や同級生とは違った新しい出会いがあり、視野が広がっていくことが最大のメリットと言えるでしょう。

学生サークルと共通する点もありますが、社会人サークルは主に「楽しむ目的」「出会い目的」「学び目的」の3つに分かれると言われています。

楽しむ目的

まずは「楽しむ目的」についてですが、スポーツやアウトドア、またはボードゲームなど趣味を楽しむことを目的とした集まりです。インターネットやSNSの普及により、地元の友達や仕事以外の、共通の趣味の友達を見つけることが簡単になりました。

「楽しむ目的」は、「単一型」「複数型」に分けることができます。例えばテニスサークルはテニスを1つだけなので「単一型」になります。単一型はどちらかというと「楽しみたい」よりも「うまくなりたい」人が集まりやすいと言われています。

テニス以外にもフットサルやマラソンなど複数のジャンルで楽しむサークルは「複数型」と言われて、いろいろな事に挑戦してみたいという方々が主に多いです。

出会い目的

次に「出会い目的」です。これは気の合う友達、もしくは彼氏彼女との出会いを一番の目的とした集まりです。不特定多数の飲み会やパーティーイベントがこれに含まれます。

比較的規模の大きい社会人サークルの大半はこれに入ります。

学び目的

最後に「学び目的」です。読書会や勉強会、朝活などの事をいいます。「楽しみたい」や「出会い」よりも「自己成長」を目的として集まることが多いと言われています。学びたい内容が同じ人たちが集まるので気の合う仲間ができやすいとも言われています。

どの種類の社会人サークルにも「楽しむ」「出会う」「学ぶ」が含まれていますが、どれを一番の目的にするかで雰囲気が異なってきます。

また学生時代のサークルであれば、その学校に所属している事が大前提になりますが、社会人サークルの場合、所属や職業は一切関係ありませんから、飛び入りで参加できるのも特徴の1つです。

自分に合った社会人サークルを見つける

自分の目的とサークルの目的を見極める

まずサークルと言っても様々な種類があるので、選び方から見ていきましょう。ガチか?のんびりか?を見極めることもひとつです。

特定の趣味だけ行い、さらにその技術を磨こうとする人が集まりやすのがスポーツ。例えば草野球やフットサルであれば、アマチュアの大会に出場し、優勝を目指すなど出会いを求めているならガチ系はオススメしません。

出会いを求めているなら、飲み会やパーティを開催している「婚活系のサークル」です。出会う事を目的としているので、他のサークルよりは出会いに真剣な人も比較的多いです。

一方、「仲間作り系」というものもあり、これは男女の出会いというよりも男同士、女同士でも「仲間」を作る事を目的とします。「出会い」を全面的に押し出しているサークルもあるので、その違いはご自身の目的とともに是非見極めてください。男性ばかりで偏っている、女の数が圧倒的に多いというサークルには出会いは期待できません。

社会人サークルは部活のように強制参加ではありません。都合のつく人が毎回参加するという形なので、毎回人が変わるのは当たり前ですから、人数が少ないサークルだと自然に参加人数は減るわけです。サークルに参加する前に母体数を確認するようにしましょう。

自分の趣味と合うものを探す

次に自分の興味と合うものを探すことです。いくら出会いが欲しいからと言っても、自分の趣味に全く合わないものであれば長続きしませんから、自分が好きかどうか、続けていけそうなのかという事は重要視してください。

趣味に合うサークルが男女のバランスがよく、人数が多ければ言う事ありません。

活動の頻度や内容を確認する

次にちゃんと活動している事を確認して下さい。いきなり連絡をするのは…という場合はホームページやSNSのチェックをおこなってください。全く更新されていないようであれば、その活動をしていないとみなしましょう。

また、目的は不明なのに、やたらセミナー・勉強会・合宿を行ってるサークルには宗教が絡んでいる可能性があります。自由・努力・真理などの言葉やそれに似通った言葉を連発している団体には気を付けましょう。

いつの間にかマルチやネットワークビジネスに参加していたという例もあります。聞いてもいないのに副業を進めてきたり、車や時計などの高級品の話を出したりする人がいたら避けるようにしましょう。

オススメはフットサル?

オススメの社会人サークルは主に代表的なものがフットサルサークルです。女性にも人気があり20代半ばが中心とけっこう若いです。活動するには週末に限られていて土日の18時~21時とOLやサラリーマンでも無理なく参加できます。

経験者でも初心者でも関係なく参加できるので、スポーツは見る専門の人にもおすすめです。

一緒にスポーツをする事で見えてくる相手の性格も見えます。学生時代の部活のように、女子部や男子部に分かれていないので、サークル独特の楽しい雰囲気にハマる人はたくさんいます。同じ趣味を持つ相手といると、より生活が楽しくなるはずです。

社会人サークルでの注意点

社会人サークルの中には「恋愛禁止」を掲げているサークルがあります。恋愛関係が入ってしまうとサークル内の人間関係が崩れてしまうという事で、恋愛を禁止しているサークルも実際あるようです。

ルールを知らなかったばっかりにサークルで揉めてしまうのは辛いものです。恋愛禁止なのか事前に確認してから参加しましょう。

また年齢層が高いと既婚者だらけなので、出会いを求めている人は注意が必要です。年齢制限なしのサークルは趣味仲間を探す人、既婚者が参加している可能性が高いのが現状です。

参加してすぐに結婚してるか、彼氏がいるのか聞くのは抵抗があるものです。あなたの年齢に近いサークルに参加する事で、事前に不安を最小限にすることをオススメします。

社会人サークルで彼氏ができた後に

もともとは共通の趣味を通じて出会ったふたり。社会人サークルに参加し、カップルになる前は「趣味を一緒に楽しめる友達」から始まった方も多いのではないでしょうか?

社会人サークルは共通の趣味を持つ友達として出会うので、カップルになり結婚に至ってもずっと友達感覚で仲良くいられます。趣味を一緒に楽しめる同士が傍にいるという関係はとても魅力的です。

社会人サークルで出会ったふたりであれば、サークルを通して共通の友達が多いために気軽に家に招いたり、友達を含めて楽しい時間を過ごすことができます。ゆくゆく子供ができた時も、家族ぐるみで遊べるでしょう。子育てをしながら趣味を楽しむ方法など、色々な情報も交換できます。

「サークル活動を行う相手の色々な面を理解できる」という点においてもメリットしかありません。夫婦生活にはお金も共有するようになりますが、趣味に費やす時間も費用も理解しているからこそ、相手に対して寛容になれるでしょう。

お互いが趣味を我慢せずに、気持ちよく過ごせるようにするのも、夫婦生活に必要なことです。

結婚・出産・子育てなどで家族や子供中心の生活に切り替わるケースもありますが、子供が大きくなり自立した後でも、夫婦共通の趣味を持っていれば、また趣味を楽しむ事ができます。夫婦円満の秘訣にもなりますし、長い夫婦生活の間でとても大切な事です。

最後に

いかがでしたか?社会人サークル!社会人になると新しい場所に飛び込むのは少し勇気のいる事かもしれません。でも周りの人だってきっとあなたと同じ気持ちで緊張したり、不安だったかもしれません。

婚活パーティーや街コンなど今は出会いの場を作ろうと思えばたくさんきっかけがある時代。あなたの勇気が!ちょっとした行動が!運命的な出会いに繋がる可能性があるのです。まずは第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧