「女性にモテる資格」ってどんな資格?

男性なら「女性にモテたい願望」は必ずあるはずですよね?そんなモテたい願望をもつ男性の願いを叶えるのが「資格」です。女性にモテる資格といえば、どんな資格を想像しますか?箔がつくのという意味では国家資格が一番に思い浮かぶ方も多いかと思います。

しかし、国家資格だけとは限りません。「ワインソムリエです」「インテリアコーディネーターの資格をもっています」と女性との会話でさりげなく伝えると、女性からの印象がぐっと良くなり、女性を惹き付けるものです。モテたい男性は必見ですよ。

モテる資格とは??

資格といっても、現在は非常にたくさんの資格があります。数ある資格の中でも「国家資格」を持っていると言うだけでモテるというわけではなく、尊敬の目を向けられることがあります。

「国家資格は大変!」というイメージがあるので、努力家・真面目といったイメージを相手に持ってもらえることがあります。特に、一見して資格とは無縁そうな人が国家資格を持っているという場合、努力家・真面目というイメージの恩恵を最大限に受ける事があります。

真面目な方が国家資格を持っているよりも効果が高いといえます。そのギャップにグッとくる女性もいるかもしれません。次は持っているだけで女性にモテる資格をご紹介していきましょう!

医師

女性にモテたいなら、医師免許を狙うのが確実です。医師免許を取得するには四大卒、しかも医学科を卒業する必要があり、さらに医師免許を取得することも必須です。

頭が良くなければ医師になれないうえ、人の命を守る仕事、高年収と女性にモテる要素がてんこ盛り!王道過ぎて誰も反論する方は居ないと思います。医師は例外なく、本当にビックリするほどモテます。

今までガリ勉で一切女っ気が無かった人でも、医学生になったとたんモテが到来します。学生の時は非モテが多かったので、女性からのアプローチに本人は気付かない事が多いですが、傍から見たらあからさまのアプローチをしている事が多々あります。

特に大学を卒業してから結婚するケースは多いです。これは女性の戦略でもあるのですが、女性を知らなかった男性を色仕掛けであの手この手で囲い込み、そのまま大学卒業と共に入籍するというパターンも。

弁護士

医師と同様に、モテる資格として並び立つのが弁護士。テレビドラマなどでも取り上げられる職業ですね。

高収入で正義のために仕事をする、という良いイメージがありますし、女性のなかにある弁護士のイメージはかなり良いです。資格=高収入。この公式が成り立っている資格は例外なくモテます。

弁護士は胸に光る天秤バッジを付けているだけでモテます。オフの時にバッジを付ける弁護士は居ないと思いますが、付けている方はそのバッジの価値を知っているあざとい人です。

弁護士資格はそれを持っているだけで人生が華々しいものになります。しかし、医師と弁護士は、なろうと思っても取得が難しい資格でもありますので、それぐらいの特典があってもいいかもしれません。

パイロット

パイロットになれるのはごく一部です。希少性でも人気がありますが、語学が堪能で高収入、世界中を飛び回っているというイメージが女性ウケしますよね。昔からモテる職業、資格ともいえます。

ちなみにエアラインなどを操縦できる資格は、定期運送用操縦士と呼ばれるものだけです。こちらになるには航空大学や空自を受ける方法、航空会社の養成パイロットで就職をする方法があります。簡単に取得できる資格ではありませんが、女性に人気の高い資格のひとつです。

他には自費でなる方法もあるのですが、数千万円と莫大な金額がかかるので、あまりおすすめしません。

女性に好印象の資格

愛があればどんなことも許せる!そんな考えを持っている女性がいないとは言いませんが、お付き合いする彼氏にはカッコよくいてほしいのが女性の本音です。

仕事に活かせる資格を持っていることは、将来の結婚を見据えたうえでも重要なポイントではないでしょうか。資格を持っている男性について「カッコいい!」「しっかり勉強したんだな、ということが伝わるから信頼できる」など、好意的な反応を示す方がほとんどでしょう。

また、「仕事に活かせる資格を取ることでお給料もアップしそう」と、経済面の安心材料としても好印象を抱いている女性も多いはず。女性に好印象となる資格があると将来プロポーズをするときに良いの返事をもらいやすいかもしれませんよ!

英検一級

上記で述べている資格はある程度覚悟が無いと難しいですし、社会人には現実的ではありません。そこでおすすめするのが英検。特に英検1級などはTOEICで900点取るよりも難しいと言われている資格の一つで、女性もその難しさはイメージで知っています。

今では英語は当たり前と言われていますが、まだ英語ができない方は大勢居ます。その中で英語が得意というだけで、非常に魅力的に見え、特別感、プレミアム感を演出する事ができます。女性は自分より優れている人を好む傾向にあります。

取得するまでのコスパも考えるとモテるための資格としては、最も最適な資格と言えるかもしれませんね。

調理師

調理師は職人的イメージが強、く男前ながらも実用的な資格です。「料理人=カッコいい」というイメージと、本格的な味を家でも再現してもらいたいとの期待から、女性にとって彼氏が持っているとうれしい資格となるようですね。

調理師の資格をもつ男性は「料理上手」「家庭的」と感じられ、女性人気が高くなります。恋愛だけではなく結婚の段階でも、料理の上手な男性はポイントが高いのです。

しかし、食にうるさいゆえに、女性のつくった食事を批判するのは厳禁ですよ。

整体師(マッサージ師)

女性は何と言っても、癒しに弱い生き物です。職業が整体師の男性は、普段から癒しをお客さんに提供しているため、基本的に接し方が優しい人が多くて、話し易い人が多いです。資格が必要な職業であり、将来的に独立しやすい職業でもあります。

整体師がモテる職業というよりも、整体師を自分の職業としているうちにモテる男性になるというほうが正解かもしれませんね。女性の中には勤め人よりも独立している人により多くの魅力を感じる人も多いもの。だから、整体師の男性が女性からモテることは多いです。

美容師

美容師はいつもお洒落で芸術家肌の方が多い、という印象です。女性と一緒に歩いても、髪型やファッションに手抜きがなくかっこよく見えるが魅力といえるかもしれません。

オシャレに興味がある女性なら、「美容師」と聞いたら、やはり一目置いてしまうことでしょう。普通の男性なら気づかない女性の変化にも気付きやすいため、女性も自分磨きのしがいがあります。

お付き合いする女性から見れば、自分の髪を整えてくれるというメリットもあります。また、普段から美容に関しての情報が入ってくるため、メイクやエステなどの女性が好きな美容の話を共有できる面もモテる理由のひとつ。

普段から女性の髪を切りながら会話をしていますので、トーク力がある人も多いです。オシャレで好きな話題を共有できてトーク力もある、資格自体というよりも美容師の方が女性からモテるのは納得といえます。

女性に頼りがいを感じさせる資格

頼りがいのある男性も求める女性が多いのは現在でも変わりません。頼りがいといっても、その言葉に含まれる意味は多岐にわたりますよね。肉体的にたくましい男性がいいのか、経済的にゆとりのある男性がいいのか、あるいは、知識が豊富な男性がいいのかなど。

では、どのような資格が女性にとって頼りがいがあるのかを見ていきましょう!

消防士

国家資格の消防官採用試験に合格することで消防士として働くことができ、さらに扱いが公務員であることから非常に人気の高い女性にモテる資格・職業といえます。

責任感があり、頼りがいがある男性は無条件で女性に好まれますし、男らしく逞しい印象がある消防士は数ある公務員職の中でもダントツでモテます。また、制服姿や訓練姿に惹かれる女性も多いのだとか。

市民の生活を守り、時には命をかけて人々を守る消防士は、体力に自信があり正義感が強いというイメージから女性にモテる資格であるといえますね。

警察官

結婚相手の男性に社会的信用度の高さを求める女性は少なくありません。そのような女性の心を掴むのは警察官。市民を守る姿に誠実さを感じてくれるそうなので、合コンなどでは誠実な一面を見せると、さらに好感度が上がるかもしれません。

また、警察官は子供にもわかりやすく格好良い職業の1つ。そのため、自分の子供を欲している女性やシングルマザーからの人気も高い、モテる職業の1つです。

ファイナンシャルプランナー

生きていくうえで大切なお金に関する専門資格である、ファイナンシャルプランナー。仕事だけでなく、家計管理も任せやすそうというイメージをもった女性が多いようです。

税金や保険、年金、不動産など人生にはさまざまなお金の悩みが出てきますが、プライベートなことだけに人に相談しにくいのが現実。しかし彼氏なら安心して相談できるし、結婚後の家計管理も頼れそう!といった面から人気が集まっているようです。

公認会計士

弁護士と肩を並べるほどの難易度といわれている、いわゆる「エリート」が取得している資格なのが公認会計士です。公認会計士は真面目で努力家、知的で頭の回転も早く高スペックというイメージが定着しているため、確実に女性にモテる資格です。

また、一般企業に勤める会社員よりも平均年収が高いことや、独立開業している方場合はさらに高収入を得ていることで知られているため、難易度が高い資格ながらも圧倒的な人気を誇る資格といえます。

国家資格でもあり、経営や経理、数字に強い人というイメージもあります。自営業で働いている方もいれば、公務員として堅いポジションにいる方もいて「安定した仕事」という印象が女性人気につながっているようです。

資格を取ったその先に?

さて、いろいろな資格をご紹介してきましたが、あなたが頑張って何らかの資格を取ったとします。その後、よくある話としては、資格を取ったことで満足してしまい、婚活に活かせないという状況です。

女性にモテたいという目的で資格を取ったにも関わらず、目的がいつの間にか資格を取るということに替わってしまっていることがあります。こうなってしまうと、別の満足感がアナタの気持ちを満たしてしまい、その先へと進めない!という事になってしまうのです。

もともと資格を持っていた人はそのまま女性にアプローチをかけることができますが、そうでなかった場合は、頑張って資格を取って、それから女性にアプローチするために、婚活パーティーなどに参加することになるでしょう。

こういった方はその心持ち次第で、どこで満足してしまうのかが決まってしまいます。資格を頑張って取ったから、自分から積極的にいかなくても女性から来てくれるという期待もあるかもしれませんが、今の時代なかなか難しいでしょう。せっかくアピールできる資格を持っていても、受身の姿勢のままでは恋愛成就は遠いままかもしれません。

資格を取って、そしてその資格という武器をもって女性にアタックすることで、初めてあなたは女性にモテる一歩、資格を取ったその先に進むことができるのです。

最後に

いかがでしたでしょうか?改めて見てみると、婚活や恋活の場で資格を持っているのは女性にもモテることが多く、有利な状況だと言えます。

ただ、最近ではAIなどによりその資格が無くなってしまう、というようなものも目にします。もし資格を今から取ろうと思ってもなかなか難しい状況の方もいらっしゃるかもしれません。そういった方でも、今まで頑張ってきた自分自身を認めてくれる方と出逢える可能性も十分にあります!

ホワイトキーが開催するパーティーでは、資格や年収、年齢など多岐にわたる企画の婚活パーティーが開催されています。一度パーティーに参加されてみて下さい!もし資格を持っていない人でも、女性にモテる体験ができるかもしれませんよ♪

関連記事一覧