• オンライン婚活
  • コロナウイルス感染拡大に伴い普及したオンライン婚活(Zoom婚活)についてまとめました。

オンライン婚活に参加してみた!

最近、インターネットなどでニュースとして取り上げられ、着実に需要が増してきている「オンライン婚活」。新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響で自粛生活が求められる昨今、新たな婚活サービスとして注目されています。婚活されている皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?これまでなら、婚活パーティーに参加して様々な異性の方と直接会話をする、アプリで出会った人と初めて食事に行ってみる、相席居酒屋に行ってみるなど、恋活や婚活で休日を過ごされている方も多かったと思います。しかし、新型コロナウィルスが流行している今は外出が制限されてしまい、出会いは求めていながらも恋活や婚活をお休みしている方も多いはず。そんな方にオススメなのが「オンライン婚活」です。その名の通り外出せずにオンラインでお相手探しができるサービスです。私自身、オンライン婚活なんて流行るのかな…?と思いながらも、知人に勧められて参加してみたので実体験を基にお伝えしようと思います。

オンライン婚活のメリットは?

費用の負担が少ない

例えば婚活パーティーの場合、会社や企画などにもよりますが、一般的な相場としては男性:4.000円~6.000円程度、女性:1.000円~2.000円程度となっています。それ以外にも、会場に向かう&帰る際の交通費や、カップル成立して飲食店によるとなれば飲食費用もかかります。ゆえに、特に男性の場合は費用の負担が高くなる可能性が高いです。しかしオンライン婚活であれば、参加費用は男性で3.000円~3.500円程度、女性で500円~1.000円程度と比較的安価です。さらに自宅などの自分にとって都合の良い場所を選べますから交通費も飲食店の費用もかかりません。仮にカップリング成立できなかったとしても、費用面でのリスクを比較的小さく済ませることができるのです。

相手の雰囲気や印象を掴みやすい

例えばマッチングアプリの場合、自宅などの都合の良い場所でスマホやPCで手軽に婚活できるメリットは共通ですが、基本的には登録されている写真しか見ることができない(中には写真登録がない人や風景画などを登録している利用者も多い)ので実際の雰囲気や印象まではなかなか掴みきれません。ゆえに、他の婚活サービスと比較するとマッチング成立しづらいです。たとえマッチング成立してデートの約束まで取り付けることができたとしても実際会ってみたらイメージしていた人と全く違っていた…なんてことも少なくありません。                その点、オンライン婚活であれば画面を通じて対面会話ができるので相手の表情や性格などを掴みやすい分、マッチング率もグッと高くなりやすいと言えるでしょう。

会話時間を有効活用できる

オンライン婚活は「ZOOM」アプリを使って会話します。まず、主催者がお二人の会話画面を作成し、2人を招待してから会話がスタートします。その為、オンライン婚活では会話の最初と最後の仕切りを主催者が手動で行います。このため、普段はどのタイミングで終了を切り出そうか時計を気にする男性も心配せずにお話に集中できますし、次の人と話す時間なのに、前の男性の移動が遅くまだ会話が続いている…なんてこともありませんので、与えられた会話時間をフルに平等に有効活用できます。

人目を気にせずお話できる

婚活パーティーの場合、隣の席との距離が近かったり、個室じゃなかったり、同性の知人と出くわしてしまったりなんてこともあるかも。   その際、他人の視線が気になると感じた方やお話の内容が聞かれるのが恥ずかしく、会話しづらい環境だと感じた経験がある方もいらっしゃるかと思います。オンライン婚活であれば、自宅などの自身の都合の良い場所を選んでお二人だけでお話しできます。ゆえに他の人を気にせずにゆっくりとお相手のことを知ることができます。

出会いのチャンスが広がる

オンライン婚活は直接会う必要がありません。ゆえに新たな出会いの可能性が広がります。極端な例を挙げると、北海道にお住いの方が沖縄にお住いの方と画面を通じた会話を通して出会うこともできます。私自身、地方の出身で現在は首都圏に住んでいるのですが、同郷の方と出会いたいと考えても普段なかなか出会うことはできません。オンラインであれば希望のエリアを特定することができますからその点は大きなチャンスと言えるでしょう。また、土日休みの人が平日の夜に婚活する・平日休みの人が土日に婚活することも可能になります。これまでは仕事終わりにパーティー会場に向かうのは時間的に難しい…と感じていた人も、オンラインであれば会場に立ち寄る必要はありませんから参加できる曜日が増える分、出会いの数や出会える人の種類も増えると言えるでしょう。

移動の必要がない

自宅など、自身で場所を選択できる婚活なので、移動する時間や準備にかかる時間があまりかかりません。そのため、移動時間に費やして時間を他の方との時間に使うことができます。これまでは行きも帰りも満員電車に揺られていたなんてこともあったかもしれませんが、そのような負担もなくなります。

オンライン婚活のデメリットは?

オンライン婚活のデメリットは、事前に「ネット環境」を整えておく必要があることです。WIFIが整備されているご自宅であれば問題ないと思いますが、インターネット接続に際するギガ不足などによる速度制限が考えられる場合、オンライン会話中に画面や音声が途切れてしまう可能性があります。ですから事前にそのような状況にならないよう調整しておく必要があります。ただ、このようなインターネットを利用した婚活の場合、知識に自信がない方は不安を感じるかもしれませんが、ZOOMアプリのインストールだけ済ませておけば、あとは主催者が司会進行してくれます。また、チャット機能を通じて主催者に質問もできるので運営上の心配はさほど不要かと思います。また、特に女性の場合は、部屋を見られてしまうことに不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、背景を白にするなり、自身で調整はいくらでも可能ですからその点も心配いりません。

まとめ

現在、新型コロナウィルス感染症拡大の影響により全国的に外出自粛が求められています。しかしだからと言って「出会いが欲しい」「恋人が欲しい」など、恋活・婚活に対する意欲が多くの人から消えることはないでしょう。むしろ人と人との繋がりが疎遠になりやすいですから、より孤独を感じている人も増えています。そんな中、時代の変化に対応するように婚活市場に誕生した「オンライン婚活」は全く新たな婚活サービスです。オンラインであれば、自宅などの都合の良い場所で気軽に画面越しに会話ができますから男性も女性でも出会いやすいと感じていただけると思います。婚活と聞いて抵抗を感じていた方でも、今なら楽しく体験していただけるのではないでしょうか。現代の婚活サービスは種類が多く、多岐に渡ります。今回はオンライン婚活のメリットを中心に取り上げましたが、他の婚活サービスがいけないわけではありません。婚活パーティー、結婚相談所、マッチングアプリなど、各々に各々のメリットとデメリットがあります。重要なのは自身に一番フィットしたサービスを選択するということ。それができればあなたの婚活が上手くいく可能性も高まります。是非、この機会にオンライン婚活を始めてみましょう!そして気になる方が見つかったら、受け身にならず、自ら積極的にアプローチしてみる姿勢が大切です!

担当:小川恭平

関連記事一覧