プロポーズの花束は必要?プロポーズを成功させるポイントとは

いざ、プロポーズをしようとしても、いつ頃からどんな準備が必要なのか分からない方も多いのではないでしょうか。

婚約指輪は?サプライズ演出は?女性が喜ぶシチュエーションを考えておくことはとても大切です。

そこで、今回はプロポーズに必要な準備、シチュエーションなどを紹介していきます。

 

■女性が憧れるプロポーズのシチュエーションとは

プロポーズはといえば、女性にとっては人生最高のイベントのひとつです。結婚式と同様、憧れの気持ちを持っている方は多いでしょう。

・夜景が綺麗なレストランでプロポーズ

恋人同士ならレストランで食事をするのは普通のこと。事前に予約していても不自然なことはありません。気づかれることなくスマートに相手が喜ぶ演出が可能です。

ポイントは、ディナーを楽しんだ後にデザートプレートにメッセージを入れてもらえればOKです。女性の喜ぶが顔が目に浮かびますね。

・海辺でプロポーズ

いつもと変わらないデートだけど、ちょっと遠出して海がベスト。

海辺で散歩しながら途中でプロポーズ。予想しないタイミングだから嬉しさも倍増です。

かしこまった雰囲気を彼女が好まないようであればこちらのシチュエーションを選択すると良いでしょう。

・旅行先でプロポーズ

旅行で訪れた非日常的な空間でのプロポーズも、憧れのシチュエーションのひとつです。

ホテルや旅館のお部屋でプロポーズも良し!散歩途中、景色の良い場所でプロポーズも良し!旅行中ならプロポーズのタイミングはたくさんあります。落ち着いてプロポーズをしたい方にオススメです。

・ホテルでプロポーズ

プロポーズの場所として利用するホテルなら、やはり日常使いとは異なるハイクラスなホテルを選びましょう。ハイクラスなホテルであれば、スタッフの対応にも期待できます。

ご予約時に相談すると、ホテル側がサプライズに力を貸してくれることもあります。

・テーマパークでプロポーズ

アクティブなカップルならテーマパークでプロポーズがオススメ!

テーマパークで遊んでいるときとのギャップで、少し静かな場所でプロポーズなんてされたら女性は嬉しいはず。

ディズニーランドが好きな女性なら、シンデレラ城でのプロポーズも良いですね。

ディズニー好きなら定番かもしれませんが、ここでプロポーズをされたことがないので一生の思い出に残るサプライズ演出が叶います。

・初デートで行った場所

初デートの場所、二人の思い出の場所は忘れないですよね。

二人の思い出の場所で、思い出を振り返りながらのプロポーズ、感動的です。

■プロポーズを成功させるためのポイント

プロポーズをすると決めたら準備は1~2ヶ月前から行いましょう。

・プロポーズのタイミング

クリスマス、バレンタイン、誕生日などのイベントの日に選ぶのも良いですし、関係のない日を選び、ふたりにとって新たな記念日を作るという意味でも良いかもしれません。

お祝い事が増えるのは幸せなことです。

・プランを考える

友達を呼んで大勢の中でプロポーズをする。ふたりきりで静かにプロポーズをする。色んな演出があるからこそ迷いますが、相手の性格をよく考えた上で、プランを決めるようにしましょう。

・指輪を用意する

婚約指輪をプレゼントする場合は余裕を持って注文するようにしましょう。

ふたりで選びたい・・・などと耳にすることもありますが、結婚が決まったふたりが決めるものではなく、あなたが結婚を申し込むときにプレゼントする指輪ですので、相手の好みを考えながらあなたが選ぶのがベストです。あなたが、一生懸命考えて選んでくれた指輪が一番嬉しいのです。

婚約指輪の金額について「お給料の3ヵ月分」の時代は昔の話で、お給料の1,5ヶ月分くらいが多いそうです。

・プロポーズをする場所を考える

先ほど、女性が憧れるプロポーズのシチュエーションをご紹介しましたが、彼女がどんなシチュエーションを望んでいるかをさり気なくリサーチしつつ、あなたが自信を持って本番に望めると良いと思います。無理して失敗なんてしたら大変です。自分でイメージができる最高の状態で望める場所を選択してください。

・プロポーズの言葉

これは、どんなシチュエーションであってもストレートにあなたの気持ちを伝えることが大切です。

女性がプロポーズで憧れている言葉は「僕と結婚して下さい」です。

とてもシンプルだけど、ストレートで相手に伝わりやすい言葉です。まわりくどくないので、プロポーズだと確実に受け止めてもらえます。一言だけでは足りないと感じるなら

「一生大切にします」などと付け足すこともOKです。

逆に言ってはいけないプロポーズの言葉は「じゃあ、結婚しようか」「一緒にいてほしい」「結婚してやってもいいよ」どれも、照れ隠しだとしても、上から目線だったり、相手が結婚を判断しなくてはいけないような言葉は、プロポーズの言葉として不向きです。

■プロポーズの時に花束を贈られる女性の本音

プロポーズのときに婚約指輪をプレゼントするだけで十分ですが、花束のプレゼントも普段からもらう機会も少ないので女性には喜ばれます。このような準備をしている姿を女性は想像してくれます。とても愛おしい気持ちになるでしょう。いくつになっても女性はロマンチックな演出に憧れます。

■プロポーズの花束は何がおすすめ?

・喜ばれるお花

定番ですが「赤いバラ」です。花言葉は「あなたを愛しています」です。ですが、実はそのバラの本数や色によって意味が変わってきます。

【本数】

999本・・・「何年生まれ変わってもあなたを愛します」

365本・・・「あなたが毎日愛おしい」

108本・・・「結婚して下さい」

101本・・・「これ以上ないほど愛しています」

100本・・・「100%の愛」

99本・・・「永遠の愛 ずっと一緒にいよう」

50本・・・「恒久(長く変わらないこと 永久のみ)」

40本・・・「真実の愛」

21本・・・「あなただけに尽くします」

12本・・・「感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」

11本・・・「最愛」

10本・・・「あなたはすべてが完璧」

9本・・・「いつもあなたを想っています」

8本・・・「あなたの思いやり、励ましに感謝します」

7本・・・「密かな愛」

6本・・・「あなたに夢中です」

5本・・・「あなたに出会えた事の心からの喜び」

4本・・・「死ぬまで気持ちは変わりません」

3本・・・「愛しています 告白」

2本・・・「この世界は二人だけ」

1本・・・「一目惚れ あなたしかいない」

【色】

赤・・・「あなたを愛しています」

白・・・「私はあなたにふさわしい」

ピンク・・・「美しい少女 可愛い人 上品 愛の誓い」

青・・・「神の祝福 夢叶う 奇跡」

オレンジ・・・「無邪気 絆 信頼」

グリーン・・・「穏やか 気持ちを持ち得る」

虹色・・・「無限の可能性」

黒・・・「決して滅びることのない愛 永遠の愛 貴方は私のもの」

いかがでしたか?これで、何色のバラを何本買えば良いのか分かりますよね。

ちなみに人気なのは「赤いバラ100本」のようです。

・プロポーズでNGなお花

バラ(黄色)花言葉「嫉妬 不貞 薄らぐ愛」

チューリップ(黄色)花言葉「報われぬ恋」

チューリップ(白)花言葉「失われた愛」

カーネーション(白)花言葉「軽蔑」

あじさい 花言葉「移り気・あなたは美しいが冷淡だ」

リンドウ 花言葉「悲しんでいるあなたが好き」

スイセン 花言葉「うぬぼれ」

マリーゴールド 花言葉「絶望」

スノードロップ 花言葉「あなたの死を望みます」

・プロポーズの花束の相場

プロポーズそのものに、どれだけの重きを置いているのかで異なります。

プロポーズは一生残る感動を贈りたい。

花束を主役のプロポーズプレゼントにする。

花束は演出の小道具。

これらはあなたの考えによって予算を考えるべきだと思います。

お花を主役にするなら100本以上2万円程度、お花は演出の小道具なら50本以下1万円程。

バラは普通のランクで1本が2~300円くらいになることが多くなります。良いものになれば5~700円程度と、値段も上がってきます。本数にもよりますが、花束も大きければ大きいほど、価格は高くなります。

 

■まとめ

女性が喜ぶプロポーズのシチュエーション、プロポーズまでの準備、プレゼントの相場を

お伝えしましたが、どれだけうまくいっている恋人同士でもプロポーズは慎重になる必要があります。付き合うのと結婚は別物であり、結婚を申し込まれた女性は特にシビアです。

失敗にないためにも準備は必ずしましょう。

最後にもう一度!

シチュエーションはプロポーズを成功させる大切なものです。プロポーズされた場所のこと、彼女は一生忘れられないと思います。シチュエーション、プロポーズの言葉、プレゼント、やることはそんなに多くありません。プロポーズの場所が決まったら、次はどのように演出するかです。プレゼントは指輪のみ?指輪と花束?決めたら渡すタイミングを決めて、予約するお店に相談しましょう。最後はプロポーズの言葉です。シンプルだけど相手に確実に伝わるような言葉を選び、自分の気持ちを丁寧に伝えることが大切です。これらの準備ができていればあとは自信を持って当日を迎えて下さい。この記事をご覧頂いた皆様のプロポーズが大成功を収めますように。

出逢いから結婚、その後までをサポートしているホワイトキーではたくさんの情報を発信しております。

婚活パーティー【White Key】https://whitekey.co.jp/

結婚のことまで真剣に考えている方は、ホワイトマリッジの無料相談でコンシェルジュに相談してみて下さい。

結婚相談所【White Marriage】https://www.whitemarriage.jp/

記事:清水

関連記事一覧