<緊急取材>ホワイトキー梅田店のMATCHING SHUTTER(ご対面シャッター)とは

みなさんこんにちは、婚活パーティーレポーター(マニア)の高田です。わたし暑がりなので、最近は少し涼しくなり、ほっとしてます。

さて、前回は6月にリリースされたホワイトキーの「MATCHING SHUTTER」札幌店のパーティーをレポートをしましたが、
ついに大都市大阪にも導入が決まり、仕事半分、プライベート(婚活)半分で大阪行きの、のぞみ号に飛び乗りましたよー!

MATCHING SHUTTERとは??

MATCHING SHUTTERの詳細については前回の札幌の記事をご参考にどうぞ。

大阪では、札幌のMATCHING SHUTTERと何が違うのかをしっかりとチェックしてまいります。

ホワイトキー大阪梅田店に到着

私が到着したころには、大阪店のスタッフの方が、会場を微調整しながらセッティングしていました。

梅田店に来るのは3回目なのですが、相変わらずここも広い会場です。スタッフに聞くと、コロナ前までは一度に60人以上が参加することもできる大型の店舗です。今は約半数の30名前後までに制限がされてるとの事です。部屋は2面採光で、フロアが9階の事もあり、なかなか良い景色。窓もたくさん開くので換気もよさそうです。

大阪店のMATCHING SHUTTERはこんな感じ!!

まだ始まる前の会場内の景色はこんな感じです。座席表を見ると、男性22名、女性22名が定員のようですが、コロナ禍ではさらに人数制限をしているとの事です。

こちらは、受付方向から見た景色です。

写真に写っているのは、男性が座る席ですね。女性は両側にある紺色のカーテンの裏に同じように座席があります。
このグレーのパネルいいですね。「ソーシャルディスタンスパネル」と名前がついているそうですが、大阪の什器製作業者さんに特注で作ってもらったそうです。
このパネルとカーテンがあるので、パーティーが開始して、自己紹介タイムが始まるまでは、ほぼプライベートな空間が確保されています。
やはり、向かえや隣のひととはパーティーが始まるまでは別が良いですよね。気まずいので(笑)

女性側から見るとこんな感じです。↓

では実際にパーティーに参加してみます!

なんか、受付の雰囲気もいいですね。受付の女性スタッフがめちゃくちゃ綺麗な女性と、めちゃくちゃカワイイ女性の二人です。
これは、反則、参加女性よりスタッフが気になっちゃいます。婚活パーティーではスタッフがカワイイ事が良くありますね。
人事の担当者は顔で選んでるんでしょうかね!

今日は男性が14名、女性が15名の参加者との事です。さーどんな素敵な関西女性に出会えるか楽しみです。

こちらの会場も、受付では初めに、体温測定(非接触式温度測定器)、消毒スプレーの使用が求められ、体調に問題が無いかなど確認が必要です。

私が受け取った番号は21番。着席すると、向かいのシャッターは閉じています。

さあ、カワイイ女性スタッフの司会でパーティー開始です。「マッチングシャッターオープン!」の声と共にカーテンが開きます。

「おぉ!は、早い!!!!」

札幌で見たMATCHING SHUTTERの倍、いや3倍くらいの恐ろしい速度でカーテンが開きました。

自己紹介タイムでは15名の女性とお話ししました。

全員と話が終わると、またカーテンがすごい速度で閉じました。スタッフに聞くと「札幌のモーターは安物、大阪は高級品、早いんです!」とのことでした。

休憩をはさんで中間印象、WhiteKey AI Matchingといつものごとく進みます。
今回は4回のマッチングタイムがあり、男性である私は3回移動、最後の4回目は女性が移動して私の前に来てくれました。
このシャッターが良いんですよね~、声かける時って気まずいですよね。なーんか、座りにくいというか、何というか。。。

でもWhiteKey AI Matchingでは、相手をAIが選んでくれるし、席を移動しているときはシャッターが閉まっているので、照れくささが無いんです。
(でもカーテン開いた瞬間は、結局照れくさいですけどね)

最後の4回目、私の前に座ってくれた女性、最高に好みだったんです。しかもその女性も私を選んでくれています

カップル確率はなんと「81%」♡

久しぶりに30代後半のおじさんの気持ちが盛り上がってまいりました!

最終記入

私は3名の大阪美女を選びました。最後に話した女性を第一希望に書いて、あと2枠も、とりあえず、埋めます
一人に絞らない自分は、悪い男です(笑)

さあ、結果はいかに

封筒の中を見ると

ホワイトキーは皆さんご存知だと思いますが、カップルの発表は、自分だけに、封筒の中に入っているA5サイズのシートで告げられます。

私のシートには、

「おめでとうございます!」と書いてあります!

おぉっ♡

「あれれ」

なぜか第二希望の女性とカップル成立です。第一希望の女性と「イケる!」って思ってたんですけど、ダメだったようです。。

でも、嬉しいです。もちろん。

パーティー後は、カップルになった女性と、近くの居酒屋に出撃。私のリクエストで「串カツ」を食べて、
大阪の夜は更けていきました。

大阪MATCHING SHUTTERまとめます

ついに大阪にも登場したホワイトキーのMATCHING SHUTTER。スタッフの人は「ご対面シャッター」と言っていましたが、
札幌との大きな違いは
①カーテンの開閉速度が、めちゃくちゃ早い
②座席の数が多い(さすが大都市)
③窓が多くて開放的な会場
④ちょっと派手でお洒落な大型会場

といったところです。相変わらず、MATCHING SHUTTERはとても良い仕組みだと私は思います。

ところで、スタッフに聞いたところ、次は心斎橋店がなにやらリニューアルオープンするらしいです。
こちらも、これまでのMATCHING SHUTTER開発の集大成だという事です
現在は店舗改装工事中で、ホワイトキー心斎橋店 9/17(木)のオープンが決定しています。

大阪の方にはこの「ご対面シャッター」かなりウケると思います。
東日本より、西日本のほうがこういうの人気でると思います。

ホワイトキー梅田店・心斎橋店パーティースケジュール

関西にお住まいの方は、ぜひホワイトキーのMATCHING SHUTTER(ご対面シャッター)を体験あれ!

 

記事:婚活パーティーマニア高田

関連記事一覧