<緊急取材>ホワイトキー A I マッチング(WhiteKey AI Matching)とは?!

ホワイトキー AI マッチングってどう?

今年の夏に婚活パーティー事業者のホワイトキーから「WhiteKey AI Matching」という仕組みを使ったパーティーがリリースされました。
実際にそれがどのような仕組みなのか参加者は理解していませんし、もしかするとホワイトキーで働いている人たちでさえ詳しく理解していないかもしれません。

果たしてWhiteKey AI Matchingとはどのような仕組みで、参加者にどんなメリットがあるかを開発者にヒアリングしましたので詳しくご紹介します!

ホワイトキーとは

ホワイトキーは日本全国の多くの都市で婚活パーティーを行う事業者です。創業は2000年なのでちょうど20周年を迎える時期です。創業は北海道で現在も本店所在地は札幌で登記がされていますが、実際の本部機能は東京(西新宿)になります。
北海道から九州まで幅広く事業展開しております。婚活事業者は東京本社の企業ばかりが目立つ中、北海道発祥の企業とはめずらしいですね。正式な会社名は株式会社ウィルコミュニケーションズです。
年間30万名以上が参加する日本で有数の規模を誇る婚活関連企業です。
中国やタイでも婚活パーティーを開催していて、上海ではすでに開催数や参加者数で1位の座に輝いているそうです!

またパーティーのクオリティーにとても定評があり。日本で開催される婚活パーティーの内容と質においてナンバーワンであると言われています。
パーティーは平日も含め毎日、日本の主要都市で開催がされています。会員登録など面倒な手間がいらないので、当日でも気軽に参加できるのが特徴です。

結婚相談所の「ホワイトマリッジ」も有名ですがこちらはホワイトキーと同じ会社が経営しています。
婚活で悩んでいるときや、とにかく早く結婚したい人はホワイトマリッジに登録して相談すると良いそうです。

ホワイトキーのパーティーの種類

「オープンスタイル」

全員会話式のパーティーです。順番に全員と話した後に後半はフリータイムでもう一度話すチャンスのある形式です。全員と話すことができることにより公平に参加者全員にチャンスがあるパーティーです。部屋全体が見通せるためどんな参加者がいるのかも分かり易く、解放感が魅力でもあります。

「個室スタイルパーティー」

2名分の個室の様なブース内で話すタイプのパーティーです。一度全員と話してそのまま終わる形式や後半はフリータイムが有る形式などいろいろです。プライバシーに若干の配慮がされているところが良い部分です。またパーティションに遮られているため、隣の人の声がうるさくて相手の声が聞こえないなどの問題も少なくなります。

「フリータイム中心」

これは文字通り、会場内を自由に動き回り、自由に話しかけるスタイルのパーティーです。一定のコミュ力が必要かもしれません。最近はあまり数が多くない形式です。

「WhiteKey AI Matching」

こちらはホワイトキーが開発した新型のパーティーサポートシステムの名称です。上記のパーティーのほとんどに適用が可能です。下記で詳しく説明します。

ホワイトキーの特徴

ホワイトキーは日本で開催されている婚活パーティーのオーソドックスな流れを踏襲していますが、一番の特徴は「中間印象コンピューター解析」です。
(初期型のバージョンは今から20年ほど前にリリースされこれまで何度もバージョンアップがされてきたそうです)

簡単に説明すると、中間印象で相手を選びスタッフにカードを渡すと、後で自分に好印象を持ってくれた異性が誰なのかわかります。ここまでは他の多くの婚活パーティーでも取り入れられている内容なのですが、ホワイトキーではさらに、

自分が選んだ異性とカップルになる確率は何%あるのか?
自分が選んだ相手にライバルが何人いるのか?
その相手は自分を上位指名しているのか?

が分かるのが大きな特徴です。

これはホワイトキーが開発した画期的な仕組み(会場に持ち込まれたノートPCの中にあるローカルの専用プログラム「CPS」)により解析され、
サーバー上のデータベースである「WKAdministrator」にその情報が連携され様々な情報をマイページ上で参加者に提供します。
パーティー中は解析結果がその場でプリンターから出力されてスタッフが参加者全員に渡してくれます!
便利ですね!

さらにあなたが今どのような状態にあるのかがアドバイスメッセージとして詳しくお知らせしてくれます。

メッセージは例えば
「あなたが選んだ相手は会場内の78%の男性がライバルですのでとても競争率が高いです!」
などのアドバイスを出力されたシート上でしてくれます。

もちろん、誰から自分が選ばれているのかが分かりますし、どのくらいの順位で希望してくれているのかもわかります。

このシートは1人に1枚ずつ配布されます。

このシートに従ってフリータイムで話しかけたり、最後のカップル記入のカードに%が高かった異性を記入するとカップルになる確率が上がる仕組みになっています。

ホワイトキーが日本一の婚活パーティーといわれるわけですね!

WhiteKey AI Matchingとは

前述の中間印象コンピューター解析シートでも十分に優れたツールなのですが、令和元年にホワイトキーはさらに新しい婚活パーティープログラムをリリースしました。

それが「WhiteKey AI Matching」です!

さらに多くのサポートを参加者に提供します。中間印象のシートの後半には「WhiteKey AI Matchingタイムで話すお相手」という欄があります。前半に全員と平等に話すのですが、後半はカップル確率%が示された状態で、話す相手が指定されます。

どのような仕組みで指定されているかは企業秘密ということで詳しくは公表してくれませんでしたが、内容を知る鍵がさまざまなプログラムにあるようです。
このコラムをご覧になっているあなただけにその秘密をお話しします!

*WhiteKey AI Matchingのパーティーでは「ProgrumA」などと小さく書かれた部分がありますが、そこにちょっとしたヒントがあるようです。
(このプログラムは現在のところ全部で6パターンが確認されています)

Aプログラム

これは男性の話したい希望を最も優先するプログラムです。このプログラムでは、中間印象で好印象だった異性をあなたはカードに記入するのですが、まず初めにプログラムは男性であるあなたの希望を最優先で指定します。つまり、相手の希望は二の次とされ、ひたすら男性であるあなたの希望を叶えるように話す女性を指定することになります。

Bプログラム

こちらはAの女性版であり、すなわち女性の希望を最優先するプログラムです。男性の希望は後回しにされ(少しだけ考慮はされている)、女性が話したい男性をプログラムは指定します。女性のためのプログラムといえますね。

Cプログラム

このプログラムでは男性の希望を叶えながら、同時に男女の相思相愛の組み合わせを探して指定します。もっとも優先されるのは男性の希望ですが、ある程度マッチングを考えるようにプログラムは指示されています。

Dプログラム

このプログラムはCの女性版です。上記同様に女性の希望を優先しますが、同時にマッチングを十分に考慮して話す相手を指定します。

Eプログラム

こちらは中間印象での男女の相思相愛を最優先して話す相手を指定します。相思相愛になっていない場合は続けて男性の希望、次に女性の希望・・・と計算が走ります。もしかするとカップル率をもっとも高めるプログラムかもしれません。

Fプログラム

Eの女性版のため、マッチングを最優先しますが、そのあとに女性の話したい希望へと計算が続いていきます

これらのプログラムは大きく優先される事項だけを書きましたが、実際にはこれら以外にも、互いに希望がされているか、希望順位はどうなっているのか、年齢が適正か・・・などここに無い多くの計算を各プログラムは行い、話すべき相手を指定しているそうです。

どのようにプログラムの組み合わせが行われるのか

WhiteKey AI Matchingでは話す相手をAIエンジンにより指定されるのですが、どのようにプログラムを使い分け、この話すターンを何回行うのか?という疑問が起こります。そこでAIはパーティーの進行を行うスタッフに提案を行います。どのプログラムをどのように組み合わせて何回行うかを提案します。これはパーティーを繰り返すたびに情報を蓄積し、もっとも最適な組み合わせをするように提案するわけです。

ホワイトキーでは1回のパーティーにカップル確率や記入率、中間印象での相思相愛組の誕生率などを独自のインデックスとして表しています。
それは「Index Value Rate」と社内で呼ばれAIの基盤として使われていますし、ホワイトキーのパーティーの一つ一つの価値を表す重要な数値としてスタッフも日々注目しているそうです。

なぜWhiteKey AI Matchingは参加者に良いサポートを行うのか

婚活パーティーでは多くの異性が一堂に会し効率よくコミュニケーションをとり、中間印象やカップリングカードで相思相愛を探し出しカップル成立となります。
しかし相手の印象が薄かったり、もっと話したかったのに、早い者勝ちで慣れた参加者にチャンスを奪われたりします。もちろん人気の異性は倍率が高いので話すチャンスはとても少なくなります

しかしここで考えたいのは、その人気の異性が自分の事を好印象だったのにも関わらず、チャンスを掴めずに積極的な同性に取られてしまうという事態が日本中の婚活パーティー会場で多発していることです。

恋愛も運やタイミングが大きく左右する世界ですので「それも止む無し、婚活パーティーとはそういうもの、、、」と考えがちですが、ホワイトキーはそんなすれ違いの部分にソリューションを提供します。
「希望しているもの同士(相思相愛)がフリータイムで話せるべき」という考えを追求したのです。

これまでの多くの婚活パーティーでは、フリータイムは自由な時間であり、積極的に話せる人が勝つ場でありました。しかしWhiteKey AI Matchingでは最適な相手を指定するので、積極的ではない人、奥手な人、控えめな人、あるいはカッコつけている人でも安心です。純粋にどれだけ相思相愛なのかが重視され話す相手が指定されるのです。

またこんな方もいます、
特に女性に多いのですが、なんか良い感じの人は数人いるが、だれを選べばよいのかわからない。
当然さっき初めて会った相手ですので、フリータイムで話しかけるべき相手なんてわからないのも当然です。
そんな時にWhiteKey AI Matchingは抜群に効果的です。AIが指定するお相手と話していてひと先ず安心です!

かといって、相思相愛だけが恋愛じゃあありません。
男性にも女性にも相手に好かれているかは別として、話したい人と話したいし、チャンスがあれば自分の魅力をアピールしたい、その行動が相手の気持ちを動かすものです。これも理にかなった考え方でしょう。だからこそ選ばれるプログラムは前述のAやBのように男女それぞれの希望が最初に計算されるプログラムが使われることが多いとのことです。

WhiteKey AI Matchingであなたはもう迷わない

婚活パーティーでは沢山の異性がいて、自分の好みと相手の好み、そして話す時間の短さから、とても多くの情報を自分なりに解釈し、誰を選ぶべきか短時間で考えなければいけません。

これは慣れていないととても難しいですし、慣れている人だってその時の曖昧な感覚で、合理的な行動がとれなくて家に帰ってきてから
「なんであの時、話しかけなかったんだろう・・・」
「やっぱりあの人にしとけばよかったかも・・・」なんてことが多発します。

婚活パーティーのプロでも参加者の皆さんが、このあたりにとても苦労していることに気づきますし、効率化、合理性の視点で考えたとき、なんかもったいない様な、時間がもっとあれば、、、などと考えてしまうそうです。
しかしWhiteKey AI Matchingに従えば、もう迷うことが無いんです。
話す相手は自分が希望している相手か、相手が希望しているケースか、相思相愛の相手か、年齢的にマッチしている相手か、、、などプログラムが最も合理的に相手を指定してくれるんです。

WhiteKey AI Matchingは「控えめな」あなたにおススメ

フリータイムとは気になる相手に話しかけるべき時間です。気になる異性に接近し、その異性が誰にも話しかけられていない時に、割と自然な感じで話しかけるのがベターです。
しかし人気の異性にこの条件を当てはめたとき、すべてのベターな条件を満たす時はどれだけあるでしょうか。
もちろん、ダッシュで走っていきタイミングを計らずに強引に慌てて声をかけることはできると思いますが、そんな不自然な会話の始め方はできるだけ避けるべきです。
しかしそれでは惑星直列を待つように「偶然に偶然が重なった限られた時だけに実現する」様な確率になってしまいます。
チャンスを掴むために何百回婚活パーティーに参加すればよいのでしょうか?

しかしWhiteKey AI Matchingなら、指定してくれるんです!

もしその異性があなたを「もっとも好印象だった相手」に選んだいたら、WhiteKey AI Matchingはそのお相手を確実にあなたと二人で話せるようにセッティングしてくれます。

あなたはもう「不自然なダッシュで慌てて声掛け問題」に取り組む必要がありません

WhiteKey AI Matchingに従い、スタッフに促されるままに動けば、話すべき理想の相手と話すことができるのです。

WhiteKey AI Matchingには「すれ違い」がない

プログラムC、D、E、Fが選ばれているとき、婚活パーティーが日本に誕生して30年間、長年解決できなかった「すれ違い」を解決してくれます

せっかく相思相愛だったのに、フリータイムでは話すことができなかった。という問題は何とも残念な事象です。もちろんそれも「ご縁がなかった」と受け入れることができる人もいるかもしれません。

しかしなぜか悔やまれるのです、パーティー中にたびたび目が合っていたあの人、ほんとは私に気が合ったのではないか!?

ホワイトキーはそんなあなたの納得いかない「すれ違ってしまった二人」にもWhiteKey AI Matchingを使い問題解決をします。
相思相愛だった人たちはフリータイムでもう一度話すべき
ですし、そんなチャンスが必要であるとホワイトキーは考えました。

WhiteKey AI Matchingは相思相愛のお二人を絶対に見逃しません。そのお二人を引き合わせてチャンスを拡大させます。

しかし完全では無い!?

たとえばプログラムAやBを行うときに、希望の相手が同性と被ることが起きます。
WhiteKey AI エンジンは誰を優先して希望している相手と話させるのか?
それはホワイトキーの上級会員が優先されます。ホワイトキーには一度でも参加すると会員制度で「上級会員プログラム」が提供されます。ダイヤモンド、プラチナ、サファイア、通常会員、初参加の方、他のサイトから申し込みをされた方。このような順番で希望がかないやすいようになっていますので、中間印象や最終通知のシートに書いてあるIDとPASSワードでログインを行い、あなたがどんな会員ステイタスであるか、あるいはホワイトキーの公式サイトから申し込みをされているかを調べてみてください。
例えば、上級会員であれば、希望している第一希望の方と「確実」にフリータイムでもう一度話せますし、相思相愛だった時も確実にその相手をあなたに導く最強のステイタスとなりますね

ホワイトキーの魅力はもっとある

ホワイトキーでは参加したときに婚活力を偏差値としてスコア化しています。

中間印象や最終通知シートに書いてあるIDとPASSでログインすると、参加したパーティーでのあなたのリアルな婚活力を自動でスコア化してくれます。ただホワイトキー公式サイトにログインしてマイページを開くだけで婚活スコアをあなたは確認することができます。

恐らくそのスコアは参加するたびに変化するでしょう。そのスコアの変化はグラフ化され、あなたは参加するたびにどのようにスコアが変化しているのか見ることができます。
参加するたびにスコアが上がっている人は順調です。上がらない、あるいは下がっているのであれば、コミュニケーション方法や、身だしなみに問題があるのかもしれません。

スコアが高い人は婚活力が高く恋愛(出会い)上手な方が多いかもしれません。また営業が得意な人も多いとのことです。

最後に

正直言ってこんなに詳しく婚活パーティーを研究している会社があるとは思ってもいませんでした。私自身も婚活パーティーにはかなり詳しいのですが、
婚活パーティーにも多くの問題点があって、その問題を参加者の立場に立って改善し続けている姿勢に、婚活パーティーのファンのひとりとして嬉しく思いました。

ここに書かれている内容はホワイトキーのスタッフでもすべてを熟知していないそうです。開発者から直接ヒアリングできて良かったです。そしてWhiteKey AI Matchingはとても複雑なプログラムなので私もちょっとずつ理解していこうと思っています。AIがきっと良い相手を私たち参加者に選んでくれるでしょう。

そして、もし、あなたが私のように婚活パーティー大好きなら、「WhiteKey AI Matching」は必ず体験してみるべき新しい婚活パーティーです!

WhiteKey AI Matchingを採用したパーティーを探してみよう ホワイトキー

関連記事一覧