結婚相談所に向いている人、向いていない人はどんな人?

昨今のコロナ禍の状況下、「婚活のスタイル」にもさまざまな変化が出てきています。今まで楽しく、当たり前のように参加できていた合コン・街コン・婚活パーティーなど、不特定多数の方と密な場所で集まる…という出逢い方そのものが難しくなった中、過ぎていく時間を不安に思い、もどかしく感じていらっしゃる方も多いと思います。

対面で出会いたいのに、出会う場所がない…。不安ばかりのコロナ禍の状況で、普及してきたのが「オンライン婚活」。zoomやLINEビデオなどのテレビ電話によって、公共交通機関を使わなくても、遠方の方とも、ご自宅でお相手と繋がることができるようになりました。そして、このコロナ禍の婚活の救世主ともいえるオンラインツールを最大限活用し、お相手と安心してお会いできる手段として、改めてご利用者の数が急増しているのが『結婚相談所』です!

『結婚相談所』では、誰もが結婚に対して本気です。身分証明書や独身証明書、収入証明書や学歴証明書など、公的書類を提出しないと入会することはできませんので、“冷やかし”で参加されていらっしゃる方は一人もいません。身元のわかるきちんとしたお相手のお写真やプロフィールを選び、お会いしたい方とだけお会いできます。効率的ですし、不安を感じながら人混みに出たり、不特定多数の方と接触する必要はありません。
今回のコラムでは、いま改めて大注目の『結婚相談所』に向いている人、向いていない人はどんな人なのか?というテーマで、結婚相談所WhiteMarriageのカウンセラー今井がお届けしたいと思います。

結婚相談所に向いている人の特徴

『結婚相談所』を、結婚に向けた最終的な駆け込み寺だと捉えていらっしゃる方はとても多いです。ですが、結婚相談所に登録したからそれでOKというわけではなく、たくさんのお相手の中から素敵なお相手を見つけ、ご成婚退会されていかれた会員様には、いくつかの共通点があります。男女の違い、ご年齢の違いなども多少ありますが、『結婚相談所に向いている人』として共通しているのは下記の点だと思います。ぜひ参考にしてみてください!

結婚に対して真剣に向き合うことができる人

結婚相談所で出会うお相手は、彼氏・彼女候補ではなく、れっきとした婚約相手候補です。恋愛相手として、ドキドキやときめきばかりを望むのではなく、三食のお食事を一生ともにするお相手、幸せなこともそうでないことも分かち合うことができるお相手として、リアルにとらえる覚悟をして、お相手に向き合うことができるかどうか。ご活動に対し、その“真剣度”を保てるかどうかは、とても重要です。
真剣にお申し込みやご交際をしてくださっているお相手に対し、誠実でない態度を取れば、その分は必ずご自身にも返ってきます。婚活において“時間”は本当に大切ですので、結婚に対して真剣でないまま、長々と交際を継続することはできません。まだまだ結婚を現実のものとして考えられない方、もう少し遊びたいなと考えていらっしゃる方は、結婚相談所を利用するタイミングではないと思います。

前向きに活動できる人

結婚相談所に入れば、すぐにたくさんの出逢いがあって、結婚できるとは限りません。お申し込みをして断られることもありますし、お見合いが成立し、実際にお会いしてもそこでお断りされてしまうこともあります。交際終了もあります。婚活は傷つくこと、心が折れてしまうことがたくさんありますが、諦めてしまうと婚活はそこでストップしてしまいます。
結婚相談所でうまくいく秘訣は、多少の失敗にいちいち落ち込まず、失敗を経験と切り替えることです。例えばパーティーで、楽しくお話しできたと思ったお相手が、自分の番号を書いてくださらなかった場合。その方を追いかけて、自分のなにがいけなかったんですか?と聞くことはもうできません。
自分の良くなかったところに気づけないまま、また次のパーティーに…と繰り返していては、やはりなかなかマッチングはしませんし、自己否定にも繋がってしまうでしょう。ですが結婚相談所では、お見合いでお断りされてしまった理由を、相談所を通じてお相手に聞くことができます。それは遅刻癖であったり、清潔感の足りない外見であったり、独りよがりな話し方だったり、間違った自己PRであったり…。

自分自身の課題に向き合うことは苦しいですが、小さな欠点を意識し、ひとつひとつ変えていくことで、確実にお相手の反応は変わってきます。前向きに自分を変えていこうとする努力は、内面からその方を輝かせてくれます。そこで前向きになれずに卑屈になってしまったり、自分は自分だ、ありのままの自分を受け入れてくれる相手じゃないと無理…などと、頑なにアドバイザーやお相手からの助言を受け入れることができない方は、やはり相談所の活動に向いているとはいえません。
自分一人で闇雲に活動していた時には見えなかった自分自身の欠点に向き合うことは、他人から自分がどう見えているか?という課題と、向き合うことにも繋がります。芯の通った前向きな考え方を持つことは、これから他者様と家族を築いていくにあたって、大きな財産となると思います。

スペックにこだわりすぎない人

男性でしたら、女性の年齢・顔・スタイル。女性でしたら、男性の年収・身長・学歴・職業。…
相談所に登録されている6万5千人もの会員様の中からお相手を選ぼうとする時に、結婚相手に高いスペックを求める気持ちは、誰しもあります。こんなにたくさんの異性がいらっしゃるのならと、より高い理想を追い求めたくなってしまうことでしょう。数あるプロフィールの中から、理想のお相手を選ぶことができるのが『結婚相談所』の良さではあります。ですが、お相手のスペックばかりに囚われて、あの人はここが足りない、この人はここが…と査定ばかりしていたら、当然ながらお相手はいつまでも決まりません。
若くてお綺麗な女性も、結婚して一緒に生活するようになったら、齢を取って変わっていくでしょう。今、年収の高い大企業にお勤めの男性も、会社が倒産するかもしれないし、病気になって突然働けなくなってしまうかもしれません。未来のお相手が、自分がこれからどうなっていくか。そんなことは神様しか分からないのです。

自分自身が完璧でないのと同じように、お相手も足りない部分があります。他人と欠点を補い合うことができる幸せこそが「結婚」であり、そのことを理解されていらっしゃる方はやはり、スペックのみでお相手を値踏みするようなことはしません。生理的に無理かどうかの第一印象は重要ではありますが、それすらも、会ってお話ししなければ分からないことです。自分もお相手を選ぶ立場ではありますが、自分自身も他者から査定されています。「自分を選んでくれた方」への感謝と、謙虚な気持ちを忘れない方には、やはり良いご縁があると思います。

約束やルールが守れる人

数万人という規模の会員様が、トラブルなくご活動いただけますように『結婚相談所』にはたくさんの規約、お約束ごとがあります。お申し込み・お申し受けの返答期限は10日まで、お見合いの遅刻・ドタキャンは禁止、お見合い場所には30分前到着、お見合い時には互いの連絡先を交換しない、お見合い後の報告は翌日午後1時まで、交際報告、3カ月交際、複数交際、プロポーズ報告、成婚退会ルールなどなど…。
「面倒くさい」「縛られている」と感じられてしまうかもしれませんが、相談所のルールはすべて、会員様に安心してご活動いただくために設定されているものです。これらすべてを、結婚カウンセラーとの信頼関係を保ちながら、活動することが負担に思われる方は難しいかもしれません。

もちろん相談所との約束だけでなく、お相手様との約束を守れる方、というのも大前提です。“結婚”とは、将来を誓うお約束ですので、出逢いからご交際、ご成婚に至るまで、お相手の信頼を損なうことのないような誠実な言動が求められます。パーティーや無料アプリでの出会いの中で「普通」だったようなこと…例えば、自分のプロフィールを盛ったり、虚偽の発言をする。理由も伝えず突然LINEをブロックする。成婚の意思もないのに宿泊を伴う旅行をすることなども、相談所では違約金対象の厳しい禁止事項です。自分自身がお相手にされて嫌だと思うことはしない、という基本的なルールばかりではありますが、自由に、ルールに縛られずに出逢いや恋愛を楽しみたいと思っていらっしゃる方は、相談所の活動には向かないでしょう。

自分を磨く努力を忘れない人

婚活をはじめよう!と思われた時にはまず、自分自身を磨く努力をスタートすることが大事です。それはお相手に対する礼儀であるとともに、自分自身の成長と、より質の良いご縁に繋がっていきます。何もしない状態で、これまで良いお相手と巡り合えなかったのであれば、ある日突然美少女や、王子様と運命的に出会うことは今後もおそらくありません。
目標を持ち、努力されていらっしゃる方は、誰にとっても魅力的です。異性に好印象を持っていただくために、ファッションや身だしなみに気を遣う、清潔感を保つ、運動をして身体を鍛える、会話の引き出しを増やすために資格取得の勉強をする…小さなことでも、日々できることはたくさんあります。それは決してお相手に媚びるということではなく、自分自身のブラッシュアップのためです。

「継続」は誰にとっても難しいものですので、日々頑張っている自分自身を褒めることを習慣にしましょう。彼氏ができない、彼女がいない、自分は一生独りなのではないか…とただ悩む時間は非常にもったいないので、まずは何か目標を立てて、実行することです。自分に自信と余裕を持つことができると、お相手に対しても卑屈にならずに、堂々としていられます。

出会うお相手は自分自身の鑑(かがみ)でもあるので、スキルアップした自分にはいつの間にか、素敵なお相手のお隣りが似合うようになります。そのお相手もきっと、何の努力もせずに生まれつきの魅力を備えているということだけではないでしょう。おそらく人の見えないところで、たくさんの努力をしていらっしゃると思います。
結婚はゴールではなくスタートだとは、よく言われることです。結婚後もお互いに成長していくことができるお相手と家庭を築くことができたら、こんなに幸せな人生のスタートはありません。

結婚相談所に向いていない人の特徴

では逆に、『結婚相談所』での活動に向いていない方というのは、どのような方なのでしょう?
上記の逆を辿れば、
①結婚に対して真剣に向き合うことができない人
②前向きに活動することができない人
③スペックにばかりこだわる人
④約束やルールが守れない人
⑤自分を磨く努力に怠慢な人
…となりますが、さらに付け加えるならば、“そもそもお相手に困っていない人”という、大変羨ましい一部の方が挙げられるかもしれません。
男性女性ともに、環境や周りの人間関係に恵まれ、これまでの恋愛、受験勉強や就活において一切困ったことがないという方が一部いらっしゃいます。その方々には、今まで築いてこられたスキルや考え方が充分に備わっていて、それが周りの方にも認めて頂いているはずですので、きっと多くのご紹介があることでしょう。『結婚相談所』での出会いは、大変多くの方をお選びいただけることがメリットですが、数が多すぎて迷いが生じてしまうこともあります。信頼できる家族、親戚、友人、先輩が紹介してくださる方、幼馴染や同級生として自分自身がよく知っていらっしゃる方にも、改めてお会いすることもお勧めいたします。

最後に

最後までお読み頂きありがとうございました!
『結婚相談所』は、上手に活用すれば婚活における最強の味方となります。ぜひ一度、プロのカウンセラーの婚活カウンセリングを受けてみませんか?「ブログを見た」という一言で、初回カウンセリングを無料でお受けいたします!お一人で抱えられているお悩みの解決の糸口を、一緒に見つけることができるかもしれません。
(通常カウンセリングは10分/1,100円です)

WhiteMarriageではカウンセリングルームを入念に消毒し、換気も充分に行った状態で、スタッフもマスクを着用させていただき、お客様をお迎えしております。ですが、公共交通機関を使ってのご移動、ご来店が不安…という皆様に、お電話やzoomアプリを使用したオンラインでの無料相談もお受けしております。ご予約時、ご希望のご相談スタイルをぜひお聞かせください。

初回の無料婚活・恋愛相談会をご希望の方は、
ホワイトマリッジHP
「ご入会/お問合わせ」こちらよりお気軽にお問い合わせくださいませ★

またはLINE@よりお問い合わせくださいませ。

■LINEからのお問い合わせは「友だち追加」を押してコメントをお願いいたします✨

水曜定休日を除く毎日、個性豊かなスタッフがお待ちしております!
(男性/女性をお選びいただけます☆)
新宿駅南口より徒歩5分、アクセスも抜群です。ご連絡を心よりお待ちしております!

記事:今井

関連記事一覧