浮気の可能性を感じたときの対処法とは?

あなたは、大切な人に浮気をされたことはありますか?浮気についての相談やTVでよく耳にするけど、実際に自分がされたらとてもイヤですよね。ここでは、浮気をする男性の心理、浮気の兆候、問い詰め方、関係の修復までを私の経験からお伝えしていきます。ここで重要なのは、そもそも浮気をされないように、1度されても2度繰り返さないようにするために男性の心理を知るということです。

■浮気をする男性の心理

浮気相手とどんな場所で出会うのか?

1位・・・職場
2位・・・出会い系アプリ・合コン
3位・・・キャバクラ・スナック・クラブ等
男性の浮気相手1位は職場です。新入社員が入ってくるタイミング、移動、転勤、飲み会、取引先、仕事ではたくさんの人と出会う機会が多いため女性との距離が近くなります。
男性の浮気相手2位は出会い系アプリ・合コン、自分の情報を簡単に偽ることができ、本命とは違う恋愛ができるのが楽しいようです。刺激もあるし、あとくされがなく別れるのも簡単なので割り切っている恋愛です。
男性の浮気相手3位はキャバクラ・スナック・クラブ、仕事上の付き合いや友達と通っているうちに恋愛関係に発展するパターン。しかし、お互いに本命ではないことが多く長期化することは少ないでしょう。
残念ながら浮気の入り口は、いつでも身近にあるということが分かりますね。
では、本命がいるのになぜ男性は浮気をしてしまうのでしょうか。
様々なパターンをご紹介していきます。

・ストレスが溜まっていたから
上司から叱られたり、仕事がうまくいかないことへのストレスや、プライベートでも彼女や妻からも細かいことを指摘されたり、そんなストレスを発散するために浮気をするという人がいます。何も知らない相手なら愚痴をこぼすこともできるし共感してくれることも多く「この人は、自分の事を分かってくれている」と満足感を覚え浮気に発展してしまいます。

・寂しい
寂しいという理由の男性は相手が彼女ではなく妻の場合です。
結婚当初は2人でいる時間も多く、話す内容も自分たち2人に関することですが、子供ができればそうはいきません。妻は子供につきっきりになり、旦那さんより子供を優先します。仕方ないのですが、少なからず男性は寂しさを覚えてしまいます。この場合、寂しさを埋めるために浮気相手を作り、寂しさを紛らわせようとします。

・彼女、妻に飽きる
同じ女性とずっと一緒にいると、会話にしても、セックスにしても必ず飽きがきます。
男性が彼女や妻に飽きる要因は、デートのマンネリ、セックスの飽き、外見への慣れの3つです。男性は、刺激が欲しい、ドキドキしたい、スリルが欲しい、退屈な毎日を変えたくなるのものです。

・存在価値を感じたい
長く一緒にいると、最初の頃とは違い慣れてくるのでドキドキはなくなるし、相手に対してそっけない態度をとってしまうことが増えてきます。「ありがとう」と感謝の気持ちも減ってきます。男性はプライドが女性よりも強いので、常に必要とされていたいし、頼ってもらいたい、感謝されたいと感じています。だからこそ、彼女や妻から頼られなくなると
自分を必要としてくれる異性に好意を寄せてしまうのです。

・魅力的な女性と出会う
浮気をするのに特別な理由はなく、ただ魅力的な女性が目の前に現れて、相手が男性に好意を見せようものなら、それに乗っかってワンチャンスを楽しみたいだけ。出来心として1回の過ちで懲りる人もいますが、何度も繰り返す浮気常習犯なら注意が必要です。

■浮気をする男性の特徴

・新しいもの好きな男性
流行に敏感であったり、同じものを長く持ち続けられない男性は熱しやすく冷めやすい部類に入ります。物以外でも、人間関係、恋愛関係にも表れることが多いです。

・愛想が良くて誰にでも優しい男性
極端にフレンドリーでコミュニケーション能力が高い男性には要注意。コミュニケーション能力が高いことは素晴らしいことですが、誰とでも仲良くなれるというのは浮気もしやすいでしょう。

・寂しがりや
1人でいられない、必要とされていない、頼りにされていないと感じると、自分を頼ってくれる人へと気持ちが揺らいでしまいます。

・決断力がない、人に流されやすい性格の男性
優柔不断で決断力がない男性は、女性から誘われたり、好意を寄せられたりしてしまうと断る勇気もなくそのまま浮気に走ってしまう危険性があります。

■ 浮気される女性の特徴

・尽くしすぎる女性
好きな彼になら、どんなことでもしてあげたいと過剰に尽くしすぎると、相手は自分のためなら何でもやてくれる、何をしても受け入れてくれると甘えを生んでしまいます。
好きな人のために尽くしてあげること良いですが、尽くしすぎて母親のような存在になってしまっては、トキメキがほしくて他の女性に目移りしてしまうかもしれません。

・愛しすぎる女性
自分の全ての時間を彼に費やしてしまう。離れていると彼が何処で誰といるのか気になってしまう。好きな人の全てを知りたい。これらは当然の欲求かもしれませんが、あなたの愛情を押し付けてしまうと、全てを管理されていると感じ、あなたといることが窮屈になってしまうかもしれません。

・結婚願望が強すぎる
いつの時代でも結婚というのは女性の憧れですが、結婚願望が強すぎると、1人で先走って、男性は重たいと感じてしまいます。結婚に関しては急がせてしまうより、相手からのプロポーズを待つほうが彼の気持ちがちゃんと伝わってくるのではないでしょうか。結婚を急かされて悩み、思いつめてしまうこともあるので、癒しを求めて浮気されてしまわないように気をつけましょう。

・恥じらいのない女性
相手に気を許しすぎて、毎日すっぴん、部屋着で適当に過ごしていませんか?彼と長く付き合っているから・・・結婚しているから・・・なんていう理由は、当然あなたに魅力を感じなくなります。お洒落に気を使っている綺麗な女性に心を奪われてしまいます。

・自分に自信がない女性
恋愛に対しても自信を持つことができない傾向があります。「彼は自分のことを好きなのだろうか?」「自分よりふさわしい女性がいるのではないだろうか?」と考えがち。彼や夫に対し疑心暗鬼になり、会えない時、電話に出ないときの行動を疑ってしまったり、必要以上に束縛をしてしまうことがあり、男性は窮屈になってしまいます。

浮気されるあなたが悪いのではなく、浮気している男性側が絶対的に悪いのですが、その要因をつくりやすい傾向に女性がいることも事実です。できることならその要因を克服して自分だけを見てくれる相手と恋愛していたいですよね。

■浮気の兆候

・以前よりも携帯電話を肌身離さず持つようになった
浮気相手との連絡方法は携帯です。以前よりも携帯に触れる回数が多い、近づいたら携帯をしまう、画面を伏せるときは、鋭い目で観察したほうが良さそうです。

・セックスの頻度が減った
週に1回、2回などと決まっていてその回数が急に減り始めてきたら危険サインです。
仕事の疲れ、タイミングが合わないなどの理由は別ですが、一緒にいるのに急に減ったときは、他で快感を得ていることからあなたへの関心が薄れているかも。

・仕事が急に忙しくなる
残業で帰宅時間が遅くなり、泊りがけの出張が増えたら要注意。残業や出張は長時間確保できるのでよく使われる理由です。
急に仕事が忙しくなったら早めに行動を追跡しましょう。

・車
ゴミ箱のお菓子やペットボトルのゴミはチェックしましょう。ペットボトルは口紅がついているか確認。次に助手席のシート位置。いつもと違っていたら他の人が乗せていた可能性があります。最後にナビの履歴チェック。怪しいと感じたらGPS調査がおすすめ!

・連絡のレスポンスが遅い
普段は遅いと感じたことがないのに、急に遅くなった、電話をかけたら圏外だった場合
電源を切っている可能性があります。不倫相手と一緒にいるときに彼女や妻からの電話に出たいと思う男性はいません。この場合は、理由を聞いてみましょう。

・身の回りに変化が現れる
いつも着ている服と違う趣味の服を着ていたり、香水をつけ始めたりする。誕生日の後に新しい小物が増えている。

・帰宅後すぐにお風呂に入るようになった
なかなか気づきにくいかもしれませんが、すぐにお風呂に入るのは、香水やシャンプーなどの不倫相手の匂いをすぐに落とそうとするからです。匂いはもちろん、後ろめたい気持ちも洗い流せるのでしょう。

・急に優しくなる
急に優しくなるのが典型的な浮気の兆候です。褒めてくれたり、気を遣ってくれたり、浮気をしている後ろめたさから優しくなるのです。

■浮気発覚!問い詰め方、関係の修復

浮気が発覚した場合、あなたの対応でふたりの今後が決まるといってもいいでしょう。
2度と浮気をしないなら許す。1度の浮気で別れる。答えは人によって様々です。

・浮気が発覚しても彼に気持ちがあり許す場合
責めたり、具体的な話し合いは避けるべきでしょう。具体的な話し合いは彼から謝罪があり、もう2度としないと言うまで沈黙を続けた方が効果があります。謝罪後は、ルールを決めて守らせる。償いをさせる。女性と2人きりで逢わない、携帯のパスワードは共有させるなど、あなたが安心できるルールを彼と決めることがベストです。償いをさせるとは・・・旅行やショッピングであなたの好きな物を買ってもらい彼に償いをさせましょう。全ての条件をのんでくれたら、これからは蒸し返さず許すことです。もともと浮気をされても彼に気持ちがあり許すつもりでいたなら、彼がきちんと償ったら、今度はあなたがちゃんと許してあげることです。

・浮気が発覚して別れる、離婚する場合
感情的にならず、抜き打ちで話しかけましょう。そして証拠を提示し浮気を認めさせ自分の考えを話します。付き合っている状況なら別れ話で終わりますが、離婚ともなれば、別れた後の生活をどうするのかきちんと話し合う必要があるし。また配偶者の浮気は不貞行為として慰謝料を請求することができるので詳しく調べておきましょう。

■浮気されない女性になるには?

世の中には浮気されない女性と浮気される女性が存在し、彼、夫に浮気されるかどうかの差は選んだ男性がたまたま浮気する男性ということだけではなく、女性の言動、行動にも原因があります。ポイントを押さえて行動すれば浮気されない女性になれるかもしれません。

浮気されない女性の特徴

・愛情の比率
浮気されない女性は、彼や夫との愛情比率が絶妙です。彼女は俺の事が好きって感じさせながらも、彼中心の生活でもなく、彼の意見だけを取り入れるのでもなくバランスを上手にとる事ができています。好きだけどあなただけではない、自分の時間も大切にしている女性です。彼、夫を不安にさせずに、たまに放り込まれる物足りなさがまた魅力にもなるのです。

・自分の考えを持っている
浮気される女性の典型として、尽くす女性が挙げられます。頼まれたら喜んでやるし、頼まれていなくても、先読みして彼のためにと何でもやってあげてしまう。尽くしすぎて、自分の考えを持たないのはつまらない存在となってしまいます。
浮気されない女性は、しっかり自分の考えを持っていて、相手に言いたい事は言えるタイプの女性です。時にはぶつかることもありますが、お互いを尊敬するきっかけにもなり、また信頼関係も深まります。

・ポジティブ思考
何でも前向きにとらえて明るい女性は、一緒にいて楽しいものです。友達や仕事の愚痴ばかり、何かあればすぐ落ち込んで自分の話を聞いてもらいたい自分勝手な女性に男性は自分に何か困ったことが起きても相談すらしないでしょう。ポジティブ女性なら、つらい時こそ一緒にいたいし、相談もしたくなる。自分のそばにいてほしいと思うものです。

関連記事一覧