【HOW TO】最高の初デートをスタートさせるテクニック♪

桜も咲き始め、いよいよ春が到来。新しい出会いがたくさんある季節、恋愛行動が活発な時期でもあります。
新生活が始まったり、仕事面でも人事異動があったり、会社には新社会人や転職者も増える時期、新たな出会いから恋に変わって・・・
恋人ができるまでの恋愛ノウハウは他の婚活コラムでご覧頂きたいと思いますが、今回はいざデート!のフェーズに焦点を絞って今回は紹介していきたいと思います。

まず、初デートの目的は?

まずはさっそくコツを。。。の前にまずは初デートの目的とは何でしょうか?
これを前提として目的意識をはっきりすることで重要性を知って頂きたいと思います。

①相手との仲を深め、距離を縮める

長年の幼馴染や長い友人からの恋の発展でない限りは、初デートでお互いを知っているようでお相手を知れていない状態がデフォルトです。当然距離感もまだ微妙だったり緊張したりすることもあるので、まずは距離を縮めることから始めてみましょう。お互いがリラックスした状態で楽しめていたら居心地がよく、もっと一緒にいたいなという感情につながります。まずは距離を今より縮めることが大前提となります。

②次のデートに繋げること

その日だけ良ければというスタンスでアバンチュールな恋のシチェーションに臨むのであれ別ですが、よりよい関係を持ち、お付き合いしていけるようにまずは初デートを成功させたいと考えているはず。成功するか否かは「次のデートに繋げること=より距離が近くなること」が初デート一番の目的だといえます。「この人と一緒だと居心地いいな」と思ってもらえたり、相手が楽しんでくれるたら成功です。「この人とまた一緒に過ごしたい」と思ってもらえるよう、全力を尽くしましょう。
次の約束が取り付けられたのであれば、あなたの初デートは成功だったといえるでしょう。そのためには相手を優先に考えることが必要不可欠です。そのため、「自分」が一歩引いて、相手の趣味や嗜好を理解し、合わせることも必要です。

デートの良し悪しはすでに当日前に決まっている!?

「え、デート?、とりあえずフィーリングで平気っしょ!」
そんな行き当たりばったりのノリで最高のデートとして成功できるのは、すでに初デートまでにすでに関係が構築された関係性だったり、様々な経験を積んだ恋愛上級者、もしくはそのノリが通用する純粋な10代の恋愛までです。初デートを成功させるには、1つのプロジェクトのようなもので、事前準備やプラン作成が必要不可欠。
「元カノはあのプランで喜んだから、今の子もそのままのプランを使おっと♪」なんて横着をすると大火傷をします・・・。
私も20歳そこそこの頃、過去のデートプランを流用し横着をした結果、行く予定だったお店が閉店していたりで、期待に沿えないデートをしてしまい、フェードアウトしてしまった失敗があります。相手に合わせて最高のプランをしっかり組み込むことの大事さを学びました。笑
つまり、最初、いやデート前の準備が肝心でもある初デート、万全な準備をして初デートを成功させましょう。今回は初デートを成功させるための事前準備について次の章で詳しく解説いたします。

初デート前の「準備」が成功への近道

身だしなみは大丈夫?

今のこの時期ですとオンライン上でしばらく対面せず、いざ初デートに出陣!なんてこともあるかも知れません。オンライン上では実際の雰囲気は伝わりずらく男性の場合だと、髪型も服装もばっちりキメたつもりでも見落としがちなのが「清潔感」。清潔感がなかったら、女性からしたら会って速攻帰りたくなってしまいます。
また女性の場合は女性はスキンケアやヘアケアなどセルフケアは見落とさないように。男性は目で恋をするといいます。
男女どちらにも言えますが第一印象は3秒で決まります。デート時に一緒に歩く異性が恥ずかしい思いをしないように身だしなみは絶対要チェックです!

そのデートプラン、本当に大丈夫?

デートプランを練ってもいざ当日、あれ?イレギュラーは初デートの2人にお構いなしに振りかかってきます。いざ決めていたデートスポットに行ってみたら大混雑で気が遠くなるほどの順番待ちが必要であったり、いきなり閉店していたり、改装中だったり・・・。慌てて新しい行き先を決めて時間を取ってしまい、行き先が決まらなくて優柔不断だと思われたりと減点されてしまうことも。。。
ランチや食事などのスポットは事前のSNSでぜひチェックしてくださいね。
筆者からのおすすめポイント♪:今はSNSでリアルタイム更新に力を入れていますので、インスタグラムの場合はハッシュタグ検索したりするだけで直近の状況や周りの投稿で確認が出来ますよ♪

そして屋外デートの場合に忘れがちなのが天候です。ドライブデートでない限り、急な雨に濡れたり、移動が困難になってしまうことがないよう、
場所によっては雨や強風などの天候の影響で入れなくなったりしたら目も当てられません・・・。
どうしても屋外がメインのデートになる場合は台風の時期や天候が不安定な時期は避けるか、天候に左右されにくい場所を選びましょう。そして前日まででなく当日も必ず天気予報はチェックしておくことは必須です。場合によっては代替案を事前にいくつかピックアップし、相手に選択してもらう余裕もあると、一緒に決めることが出来たり、次回のデートの選択肢としても温めておくことが出来ますよ★

一緒に決めることで体験の共有を

事前にデートプランを練っておくのはいいですが、自分の志向やお相手が好きなものを確認せず、すべてのプランをがちがちに決めて、というのは見誤って、入店直前やオーダー前に「こんなはずじゃ・・・」と困ることがないよう、前日までに好みを確認しプランを決めていきましょう。
女性に対して有効な手段ですが、もっとも最適なのは好みを聞いたうえで2~3パターン候補を決め、その中から女性に選んでもらうという方法が有効です。最終的に一緒に決めることで、期待値を共有でき、デートまでの期待が自然と高まりますのでおすすめです。

イベントや季節を活用しよう。でもコロナ禍の影響には要注意

もしデート時期がXmasだったり、花見やお祭りなどがあればイベントの相乗効果で気分が盛り上がりますね。現在は新型コロナウイルス感染症の影響でイベントは自粛していたりしますが、密にならないイベントもたくさんあります。ただし、コロナ感染拡大とは状況は変化いしています。休業日や営業時間などの開催状況が変更されている場合があり、行ってみたら、閉まっていたり中止されているケースもあります。必ず店舗のWEBサイトやSNSなどでリアルタイムな情報を見たり、各施設へ最新情報を直接お問い合わせしてみましょう。

心得は?

まずは
①一緒にいて「楽しい」または「嬉しい」と一緒に感じれること。
すごくオシャレなスポットだったりしなくても、気遣いと相手を喜ばせたいというあなたの気持ちが、相手を喜ばせることにつながるからです。
これも気遣いです。

そして
②自分自身も楽しむ
相手を楽しませる重要ポイントは、まずは「自分自身が楽しむこと」です!(自分だけが楽しいではありません。)そしてデート中は常に笑顔でなんでも楽しむ。何かあっても笑顔で振るまっていれば、相手もポジティブな気持ちになっていき、居心地が良くなっていきます。
反対に、気遣いしないで常に自分のペース、そして楽しまない。これは絶対NGです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。準備が最高のデートのスタートか、または満足いかない結果になってしまうデートになるかの分かれ道です。初デート当日までにコミュニケーションをしっかりとっていき、事前準備を行う事で最高のデートに繋がります。
この記事があなたの参考となり、初デート成功に少しでもお役に立てれば幸いです。
記事:櫻井

よろしければこちらも是非ご覧ください。

◆その他、婚活コラム内にデートについてのコラムも多数公開しております。
デートカテゴリの別記事にまとめましたので併せてご覧いただきたいと思います。

まずはデートをするための恋人と出逢いたい方は婚活パーティーのホワイトキーで!あなたにあった企画をチェックしてみてください★
婚活パーティー【White Key】https://whitekey.co.jp/

結婚を真剣に考えている方は、ホワイトマリッジの無料相談でコンシェルジュでまずは無料カウンセリング★
結婚相談所【White Marriage】https://www.whitemarriage.jp/

 

関連記事一覧