婚活パーティーにいる女性の特徴

参加女性は売れ残り?条件を課しすぎている?年齢が高め?・・・こんなマイナスイメージを持つ方もいますが、今の時代、待っているだけでは理想の人になんて出逢えません。合コンやアプリと同様、婚活パーティーも出逢いの1つとして、どこで婚活しても同じです。ですが、どの業種にも様々なお客様がいらっしゃるように、ここでは女性のタイプ別に紹介していきたいと思います。そして、婚活パーティーではどんな女性を選ぶべきかが分かります。あなたにとって理想の出逢いを叶えるために参考にして頂ければと思います。

プライドが高い女性

特徴①

プライドの高い女性は見た目は当然綺麗です。特別なことをしなくても男性からアプローチされ、自分が選べる立場にいると思っています。身に着けている物、学歴や社会的なステイタスにも強いこだわりを持ち、自分の周りには経営者や医者などの肩書きを並べアクセサリー感覚になっています。

特徴②

自分の考えや意見が常に正しいと思っています。また、自分と違う価値観を受け入れないのも特徴の1つです。

特徴③

弱味を見せない、弱者にならない。喧嘩で負ける、恋人に振られるという弱い立場になることを避けます。恋人同士の喧嘩でも自分から誤ることはないでしょう。また少しでも相手に気になることがあれば続けることを我慢したり努力するよりすぐに次に進むことを考えます。

受け身の女性

特徴①

恋愛に対して受け身の女性は、相手からのメールには返信するけど、自分からは送らない。自分からデートに誘わず、男性から誘われるのを待ちます。これらは、自分発信の場合相手の反応を恐れてしまうため積極的になれないのです。

特徴②

相手の話を聞くばかりで自分の話は積極的にしない。相手にとって失礼な質問になるのではないか?私の話なんかしても面白くないのではないか?と考えてしまい、聞き役になることが多く、相手によっては会話が一方的で盛り上がらず自分に興味がないのでは?と勘違いされることも多々あります。

特徴③

受け身の女性は普段から色々なことが自分で決められない優柔不断です。
何が食べたい?
何処に行きたい?
という聞き方では「何でもいい」といった返事しか返ってきません。選択肢が2択でも優柔不断な人にはすぐ答えが出せません。最初から○○食べに行かない?○○に行かない?と聞いてあげるとスムーズです。

ポジティブな女性

特徴①

ポジティブな女性は人と話す時、常に笑顔です。自分の趣味、仕事についてもイキキト話し明るく前向きな方が多いです。相手の好きなこと、仕事においても興味を持って話を聞いてくれます。

特徴②

女性の中には、どうしても嫌なことを引きずってしまったり、必要以上にマイナス思考になってしまう人もいますがポジティブな人は物事を楽観的に捉え「まあいっか!」の精神でとても前向きです。

特徴③

行動力が抜群です!自分を成長させることに意欲的なので、様々なことにチャレンジしようとします。失敗しても楽観的にとらえるので恐れずに突き進みます。ポジティブな人とは何事も一緒に楽しめるはずです。

フットワークが軽い女性

特徴①

誘われたら二つ返事で参加するし、自分からも積極的に行動しています。婚活で知り合って、全てが自分の理想に当てはまっていなくても、もう少し相手を知ってみようと前向きな考えで行動できるのも魅力のひとつです。

特徴②

フットワークの軽い人は人脈を作るのが得意です。初対面の相手に対しても物怖じせず無駄な緊張を感じないし、相手にも感じさせません。普段から人と接することに慣れているので初対面でも話しやすい人という印象を受けるでしょう。

特徴③

フットワークが軽い人には友達がたくさんいます。そのため狭く深くの付き合いは得意ではありません。そのため、恋人からの束縛は苦手ですし、恋人優先といった考えはありません。「みんなと平等に付き合いたい」と考えています。

人見知りの女性

特徴①

緊張すると話している最中に噛んでしまったり、話が空回りしてしまうことがあります。このような事をコンプレックスに感じている方もいます。コンプレックスに感じているからこそ自分から積極的に話しかけない、最初は聞かれたことだけに答えます。自分に興味がないのかな?と思われがちですが人見知りの方は少し時間がかかります。

特徴②

根が真面目な人が多く、友人関係も深く狭く。恋愛もいつも本気。なので見た目、話し方、接し方が軽い人には距離をおきます。
また、告白されてもすぐにOKを出せず、恋愛関係になるまで少し時間がかかります。

特徴③

人見知りの人は世渡り下手な方が多いです。上手に他人に合わせてその場を取り繕うという器用さがありません。
でも、それはとっても正直ということです。根が真面目なため、適当が嫌いです。友人にも恋人にも飾らず素のままでいてくれます。

婚活パーティーで選ぶべき女性

ポジティブな女性

ポジティブな女性はいつも笑顔です。自分の話をする時もイキイキと楽しそうに相手の話を聞くときも上手に間を取りながらうなずく姿もとても好印象です。そんな女性と話していると自分も仕事にもプライベートにも前向きな気持ちになりこの人と一緒にいると楽しいと思うようです。逆にネガティブ思考だと、愚痴も多く常に仕事に対しても人に対しても不平不満が多く、聞いていて楽しい気分にはなれません。

優しくて穏やか

普段の日常生活の中で辛いことや悲しいこと、忙しくて毎日バタバタしているなんてことよくありませんか?そんな時、彼女に連絡してみようかな、彼女に逢いたいな、と考えたときに優しく笑顔で接してくれたらこれ以上の癒しはないですよね。出逢いから恋愛、そして結婚へと進みますが、結婚を考えたときも優しくて穏やかな奥さんが笑顔で待っていてくれる。こんな女性となら幸せな未来を築けそうです。

気遣いができる

友達、両親、同僚、上司・・・様々な出逢いがありお互いに紹介する機会もあるでしょう。相手に合わせた気遣いができる女性は素敵ですし、男性も安心して自分の彼女を紹介できるでしょう。また、2人の関係でも気遣いはとても大切です。相手の話を聞かず自分の話したい事だけ話したりデートの時も自分の行きたい場所、食べたい物だけを優先されてしまったり相手を気遣うことができない女性とのお付き合いは疲れてしまいます。婚活パーティーでは1対1トークがあります。その時に相手の話すテンポや内容を聞いてしっかり見極めましょう。

家庭的な女性

整理整頓ができて料理もできる。女性なら当たり前では?と思う男性もいると思いますが実はどちらも苦手な女性は少なくありません。また、家事を一通りできるという女性も家庭的とは言えないでしょう。
相手がいる環境なら相手のこともちゃんと考えて掃除や料理をしてくれる女性を男性は家庭的な女性と見るべきです。婚活でどんな女性を選ぶべきかが分かったら次は見つける方法です。

自分を知ること

自分の性格の長所、短所、こだわりや条件などを知っておくことで、自分に合う女性はどんなタイプかが分かるはずです。趣味や休日の過ごし方、好きな食べ物、お金のこと、まずは自分を知り考えをまとめることから始めましょう。

好みのタイプを具体的に決める

「理想の恋人」なんて言葉をよく耳にしますが、具体的に決まっている方は少ないです。どこでどんな女性と出逢うか分かりませんので、チャンスを逃さないよう、例えば「家庭的な女性」と決めておけば、あなたからする質問もその内容に絞り探りやすくなります。

まずは完璧を目指さない

自分の理想や好み全てに合致した相手が現れるのは稀です。少しでも理想に近いと思ったら付き合ってみることをオススメします。付き合ってみることで相手の別の良い面を発見できるかもしれません。

まとめ

世の中には色んなタイプの人間がいます。その中で自分の理想の相手を見つけ恋人になるまでを考えると簡単ではありませんが、まずは自分の理想をはっきりさせ少しでも良いなと感じたらお付き合いをしてみて下さい。

あまりにも理想とかけ離れていたり、理解できないポイントが多ければ関係を続けず次の彼女を見つければ良いのです。
婚活パーティー【White Key】https://whitekey.co.jp/

結婚のことまで真剣に考えている方は、ホワイトマリッジの無料相談でコンシェルジュに相談してみて下さい。
結婚相談所【White Marriage】https://www.whitemarriage.jp/

記事:清水

関連記事一覧