40代からの婚活

結婚相談所に入会前に知ってほしいこと

たいていの結婚相談所は連盟(団体)に所属しています。
ご入会後に会員情報をPCやスマホを使って会員が閲覧することができるシステムとなっています。ということはどこの相談所に入会しても連盟(団体)が同じであれば会員情報は同じ内容になっているということです。そうなると、結婚相談所を選ぶ上で気になる相談所がどんなシステムを使えるのかなどを事前に確認しておく必要があります。

結婚相談所の選び方

結婚相談所は会社によって料金が異なりますのでその費用が自分に見合うかどうかを確認したほうがよいです。
また、カウンセラー・アドバイザーなどのサポートが充実しているかどうかも見ておいたほうが良いでしょう。婚活で戸惑ったときに、相談できる人や場所がるのは婚活をする上で非常に心強い事だと思います。さらに、どんな人でも出会えるものなのか、成婚の実績などはどのくらいあるのかについても事前に調べておくことも良いでしょう。実績とノウハウが確かな相談所を選びましょう。

やめた方がいい結婚相談所

注意したらいいのは、金額(料金)が不透明な相談所。
料金体系が公開されている相談所でないと、あとから追加料金を取られる恐れもあるかも!?

「結婚相談所」で活動するメリット

  • 活動するにあたってのメリットは、結婚を希望している人しか登録していない!!
  • 決して安い料金ではない結婚相談所が多く、遊び半分で入会する人はいないでしょう。
  • 独身証明書が必要なのでパーティーやアプリで出会った相手が実は既婚者だったといった事も絶対にありません。
  • 年収、学歴、資格などの証明書が必要
    プロフィールへの記載事項の証明書の提出を義務付けています。出会ってから「プロフィールと違う」といったことがありません。
  • 婚活のプロによるサポートがある
    出会い、交際、結婚へと進むにはさまざまなハードルを超える必要があります。自分の気持ちだけではなかなか一歩踏み出せない場面も多くでてきます。
    そんな時、プロのアドバイスやサポートは短期で結婚まで進むために非常に有効です。

結婚相談所の種類を知る

結婚相談所のタイプは主に、全国的にサービスを展開している大手、ハイクラス層特化型、地域密着型、マッチングアプリにほど近いオンライン特化型の4つございます。

理想の出会いが出来そうなサービスで絞る

恋愛でよく失敗する事が多いと思っている方には、プロが見て相性の良い男女を引き合わせる仲人仲介型がオススメです。
また、自分の好みを優先したいという方には、お互いの条件が合致した異性のみを紹介するデータマッチング型や会員プロフィールから気になる方を探す検索型などが向いていると思われます。
このように、自分に合った探し方や魅力をうまく伝えられる活動方法などでの出会い方を考えると、自分に合う相談所のタイプを絞ることができます。

結婚相談所のシステムは、ただ相手を紹介するだけではありません。守らないといけない細かいルールや、やるべきことなど、入会さえしてしまえば、結婚できるというものではありません。
こういった結婚相談所のシステムが合う合わないが当然ございます。入会したものの、自分には合わず大きな出費になってしまったとならないように事前に確認をした頂く事が重要です。
また、成婚までにある程度の期間がかかることを理解しておく結婚相談所は、早く結果につながる婚活サービスではありますが、それでもある程度の時間がかかることを理解をする必要です事前に、独身証明等の書類取得、写真撮影、プロフィールシート記入といった準備するもの多く、アプリや婚活パーティーのように、やりたくなったらすぐに始められるものではありません。
入会から成婚退会するまで、早い人で半年、大体の人は8ヶ月〜1年といったところでしょうか。活動の間、月に数件お見合いをしていくと考えると、なかなかの忍耐力とある程度の時間が必要であることを理解しておきましょう。

ちゃんとした人と出会えるのか

出会いを求める場所というと、どんな方が登録をしているか気になり不安を感じる方もいるかと思いますが
結婚相談所では、【独身証明書・源泉徴収票・卒業証明書・住民票】などの提出は必須となっておりご自身の身分を明らかにし、しっかりとした結婚の意思がある人でないと活動することができません。
「理想の人を見つけたい」
「職場での出会いがない」
「仕事が忙しいが出会いが欲しい」
「子供が欲しく早く結婚がしたい」
など、様々な目的を持った方々が集まりますが、みんな真剣に出会いを求めているのには変わりありません。
初期費用で十数万円かかるところも多く、他の婚活と比較すると、結婚相談所の料金は少し高めです。
しかしそれだけに【本気で結婚したい人が集まっている】確かな証明であると考えられます。
料金が安くても、サポートが手薄で実際に出会うことができないようであればそれはただ無駄な時間を過ごすことになりかねません。

入会したら必ず結婚出来る訳ではない

結婚相談所に入会しただけで、必ず結婚できるというわけではありません。
もちろん手厚いサービスや紹介を受けることはできるのですが、自分ではない誰かが何とかしてくれるという考えで入会・活動するのであれば成婚というゴールにたどり着くのは
難しいと考えておいた方が良いでしょう。結婚するのは自分自身です。カウンセラーやアドバイザーの言葉を真摯に受け止めて結婚に向けた努力を怠らないことこそ重要なポイントです。

冷静な判断をすることができる

男性は収入、女性は年齢など、異性から重視されるポイントになりがちですがそれ以外の部分を冷静に見て判断出来る事が結婚相談所のメリットです。
真剣に結婚を考えているからこそ、実際に一緒に暮らした時のことや性格や雰囲気を含めた事を想定に入れて、客観的に相手を選ぶことができます。

入会前に知っておきたい!結婚相談所のデメリット

結婚相談所への入会を検討する際に知っておきたいのが、結婚相談所を利用するうえで支払うべき代償をしっかり確認しておきたいですね。結婚相談所への入会の際に
「支払うべき代償」は2つあります。ひとつは「費用(料金)かかる事」もうひとつは「絶対に結婚が出来る保障はない」

費用(料金)がかかる


出会いの場に参加する時にはその時々にに応じた料金がかかりますよね。
カップリングパーティーの場合はいろんな種類のパーティーがありますが、女性の方は優遇された金額での参加が可能
だいたい1,000円程度から5,000円くらいまでの料金を払えば、たいていのカップリングパーティーに参加することはできます。
支払い方に関しても、参加するパーティー料金をだけを支払えばよかった。

カップリングパーティーに参加しなければ料金はかからないですよね。しかし、結婚相談所とカップリングパーティーとお金の支払い方が変わります。
いちばん違う所は結婚相談所を利用すると初期費用と月会費がかかる所です。結婚相談所によって発生する料金は様々ですが、
大まかに言うと初期費用でおおよそ5万~30万くらい月会費だとざっくりで6,000円~20,000円くらいはかかると考えていいと思います。

お見合い系婚活だとさらに費用up
結婚相談所にはパーティーが得意なところと、お見合いが得意なところがあります。
なかなか自分からのアピールが得意ではない方が結婚相談所に入会する場合は、お見合いが得意な結婚相談所をおすすめしています。
とはいえ、結婚相談所でのお見合い系婚活スタイルは、パーティー系婚活スタイルに比べると費用が高くつきます。
だいたい月額1~2万円です。また料金的に手軽に始めるならマッチングアプリという選択肢もあります

絶対に結婚が出来る保障はない

結婚相談所に入会したからといって必ず結婚できるわけではありません。
「結婚相談所に入会して、実際どのくらいの人たちが結婚が成立しているの?」ってことは、
私たちがきになる所ですが多くの結婚相談所は成婚数や成婚率などをあまり目立つようには出していません。
結婚相談所に入っても「絶対はない」「100%ではない」は、当たり前のことですが、結婚相談所を盲信するのも良くありません。
しかし、活動開始から1年以内の成婚率が65%って、特質すべき成果だと思いませんか。結婚相談所は、パーティーなどに比べると確かに費用もかかりますし、結婚を100%保障したものでは御座いません。しかし、
結婚をしっかり意識している人と出会える環境といった所はなかなかあるものではないと思います。

まとめ

今回は、結婚相談所に入会する前に、事前に知っておきたいポイントやデメリットについてもお話しさせて頂きました。結婚の意思がある人が必ずしも結婚相談所を利用すべきだとは思いませんがどんなサービスでも、その人に合う合わないが必ずあると思います。ですからまずは、結婚相談所がどんなところなのか、実際自分に合うのかどうかを直接相談所に聞きにいったりなどをして調べる事がいいと思います。

ホワイトマリッジHP
「ご入会/お問合わせ」こちらよりお気軽にお問い合わせくださいませ★

担当:ホワイトマリッジ札幌店 島

関連記事一覧