恋活力UP↑↑↑ 自分磨きの方法をご紹介♪  

【自分磨き→史上最高の自分に】

自分磨きをすれば、今迄よりもずっと輝かしい自分になれます。今迄の自分に不満があったり、モテたいけれど、なかなかモテなかったりする場合は、自分磨きをしてもっと素敵な自分を目指してみては如何でしょうか。

◆自分磨きとは

そもそも自分磨きとは? 文字通り「自分を磨く」事です。キラキラ輝く宝石も、最初は輝きのない石ころでも磨けば磨く程、皆がうっとりする様な光を放つ様になります。自分磨きとは、地味な石ころから誰もが憧れる輝かしい宝石になる事を言うのです。

◆自分磨きを始めるキッカケ

自分磨きを始めるには、大抵の場合はなにかしらのキッカケがあります。のキッカケはなんなのか、5つの例をご紹介します。

・恋愛

恋をすると女性はキレイになる…女性に関しては、そんな事も言われていますよね。ドキドキする事が女性ホルモンに影響を与えるなんていう話もありますが、一番の理由は本人が自分磨きを始めたからだと思います。好きな異性にカッコいい、可愛いと思われたい、魅力的な人に見られたい…。願望を持ち、好きな人を振り向かせる為に自分磨きをスタートします。

・失恋

失恋をした時「イイ男・イイ女になってあいつを見返してやる!」と闘志を燃やす人がいます。このタイプの方は、まさに失恋した時にこそ自分磨きをするタイプ。自分を振った方に「別れて後悔した!」と思わせる為の努力は惜しみません。相手を見返す為、自分磨きをスタートするのです。

・復縁

復縁した時、以前の別れた原因を色々と反省する筈です。原因は様々でしょうけれど、復縁した時には少しでも以前の自分より素敵な人になろうとするものです。ですから、自分磨きを開始して「以前よりも素敵な人」になろうとします。そうでないと、また別れてしまう事になるかもしれませんからね。

・「あんな風になりたい!」という憧れの人が出来た時
仕事が出来る、異性にモテる、趣味に打ち込んでいるなど、「自分もあんな人になりたい」と思う理想の人が出来た時も、自分磨きを始めるキッカケになります。理想の人の行動や生活を参考に、自分ももっとレベルアップしようと思えば頑張る気になれますよね。

・何か新しい始まり

何か新しい始まりがある時は、心機一転して自分磨きをスタートするという人もいます。例えば新年になれば「今年の目標」を立てますよね。その目標の中に「自分磨き」が入ります。また、新学期の時は新しいクラスの人達と仲良くなる為に、転職の時は転職先で上手くやれる様に…。何か新しい始まりがある時は、自分磨きをする為の良いキッカケとなるでしょう。

【デキる男女の自分磨き方法】

「具体的に、自分磨きって何するの?」と思う方もいるでしょう。

ここからは、自分磨きについて「外見編」「内面編」「身だしなみ編」「生活編」と4つの分類に分けて詳しくご紹介します。

◆外見編

第一印象というのは、外見で決まる事も多いです。「人間は内面が大切」とはいえ、外見だってないがしろには出来ません。外見を磨く方法を4つご紹介します。

・美容院に行く

外見を磨くなら、まずプロの力を借りてみましょう。美容院なら色々なヘアスタイルを提案してくれます。美容師の提案はとても大切です。「この髪型になりたい!」と思っていても、実際にやってみると似合わなくて変だった…。という経験のある人もいるのではないでしょうか。まずは美容師に相談し、自分を魅力的にみせるヘアスタイルを提案してもらいましょう。

・ダイエット&魅力的な体になる事を決意する

既に魅力的なボディなら別ですが、そうでないならダイエットをしてみるのがオススメです。ぽっちゃりさんなら勿論痩せる為のダイエットですが、ガリガリ体型の女性なら、もう少しふっくらした体型になる為の努力が必要です。どちらの場合も栄養の取り方を考えてみて下さいね。男性の場合は男性らしい、健康的に引き締まった筋肉がついた体は、自ずと魅力的と思われます。スポーツジム等で定期的に運動をして、体を動かしましょう。スポーツジムに行く時間がない人は、通勤を自転車に変えてみたり、自宅で筋トレをするだけでも大きく体型が変わってきます。更に、運動をする事で気持ちが前向きになり、心身共に健康になる事が出来ます。

・姿勢を正す

猫背は暗い印象を与えてしまいます。しかし、正しい姿勢でビシッと背筋が伸びていたら、知的でエレガントに見えるものです。それに、姿勢が良いと痩せて見えるという効果もありますよ。姿勢を正すのは今この瞬間から出来る事なので、姿勢を正しましょう。少しお腹に力を入れると背筋も伸びやすいですし、ダイエット効果も期待出来ます。

・新しい洋服のジャンルに挑戦してみる

年齢と共に、似合う洋服も変わってきます。「自分は着たいものを着る!」というこだわり屋さんもいるかと思いますが、たまには誰かの意見を聞いて違うジャンルの服にも挑戦してみてはいかがでしょうか。今まで見えなかった自分が見えてきたり、「その服の方が似合うよ!」と言われ、急にモテ始めたりするものです。そうなれば、そういうジャンルの服も好きになってくるでしょう。新しい洋服のジャンルには、より自分を輝かせるモノが眠っているかもしれませんよ。

◆内面編

まずは内面についてです。内面の良さはいつか外見へと溢れてきます。内面磨きも大切ですよ。内面を磨く方法を4つご紹介します。

・ポジティブな事を口にする

ネガティブな事を言う人は暗く見えますし、ポジティブな事を言う人は明るく見えますどちらの人と一緒に居たいかと聞かれれば、100%ポジティブな人でしょう。どれだけ悲しい状況でも、ポジティブな事を言われれば心が軽くなります。

もしも誰かが落ち込んでいたら「大丈夫だよ」「辛かったね、でも時間が解決してくれるから、辛さも消えるよ」と、ポジティブな言葉をかけてあげましょう。

・周りに気を配る

気配りも大切です。よく例として挙げられるのは、飲み会の時にグラスが空いている人がいれば「次の飲み物はどうしますか?」と言ってドリンクメニューを渡す事。

また、お喋りの輪に加わりたそうにしつつ加われない人がいれば、「●●●さんはどう思う?」と声を掛けてあげるのも良いですね。残業続きで疲れている人には、栄養ドリンク剤やお菓子の差し入れ等もいいでしょう。周囲に気を配れば「あの人は素敵だな」と思ってもらえます。

・悪口は絶対に言わない

人間関係を築いていくと、どうしても誰かの悪口を言いたくなるものです。でも、悪口は聞かされた方が不愉快な気持ちになりますし、悪口を言われた人は悲しい気持ちになります。

悪口を言ってスッキリするのは言った本人だけですので、人間関係においてはなんのメリットもありません。むしろ自分自身の印象を悪くするので、デメリットしかないと言っていいでしょう。悪口を言っている顔は醜いものですから、悪口は絶対に言わない方が良いですね。

・怒りを感じたら深呼吸

誰だって怒る瞬間はあります。でも、そこで勢いの任せるままに怒ってしまうのは良くありません。怒りを感じたら、一度深呼吸をしてみて下さい。気持ちが落ち着きますよ。

それでも怒りが湧き上がるのなら、「何故怒るのか?」「この怒りは他の人がみても正当なものか?」等を考えてみて下さい。案外、自分の嫉妬心が原因だったり、自分勝手で理不尽な理由だったりする時もありますから。深呼吸をする事で、見つめ直す事が出来ます。

◆身だしなみ編

どれだけ高身長スタイリッシュ男子でもナイスバディの美人でも、身だしなみが整っていないと残念男子・女子になってしまいます。身だしなみが整っていれば老若男女、全ての人に好かれるので、しっかりと気を配りたいですね。自分磨きにとって大切な身だしなみを4つご紹介します。

・クローゼットの中身を整理

クローゼットの中には、着なくなった服が眠っていませんか? それらは全て処分してしまいましょう。もう着る事がないのですから、邪魔になるだけです。「でも高かったから……」と思うものもあるかもしれませんが、着ないのならタンスの肥やしです。フリマやオークションに出すなり、古着屋さんで売るなりして処分しましょう。中身を整理してスッキリしたクローゼットになれば気持ちもスッキリしますし、自分が似合う新しい服を収納出来る様になります。

・アイロンを習慣にする

オシャレなシャツを着ても、上品なスカートを穿いても、それらがシワシワではだらしない印象を与えてしまいます。洗濯や着用した後はアイロンをかける習慣を身に着けましょう。アイロンがかったパリッとした服装は、それだけでデキる男性・女性に見えます。少々面倒臭いかもしれませんが、数分の手間で素敵な異性に見られるならお手軽なものです。

・朝の支度に時間をかける

朝はバタバタしているので、髪型や化粧も服のコーディネートもいまいち、しかも忘れものを取りに帰ったから電車に乗り遅れた…なんて経験をした男性・女性もいる筈。男性も朝の支度はしっかりと時間をかけられる様にして下さいね。そうすれば髪型もバッチリ出来ますし、服のコーディネートもお天気に合わせてその日にベストな格好が出来ます。忘れ物チェックもしっかり行えますね。朝の支度に時間をかけるという事は、それだけ心に余裕も出来るという事です。早起きは苦手かもしれませんが、少し頑張ってみて下さいね。

・靴を磨く

意外と手を抜きがちなのは靴です。お金持ちの方や仕事の出来る方は、靴のお手入れをしっかりしている人が多いと言われています。同じ靴を毎日履かない、帰宅したら靴の汚れを取る等、日々の生活の中で少し気を付けて下さいね。革靴やエナメルの靴なら、専用のお手入れグッズもあります。せっかくキレイにメイクをしてコーディネートもバッチリな服装をしても、最後の最後、靴に手を抜いては全体のバランスが一気に崩れてしまうのでご注意です。

◆生活編

自分を磨くには、生活にも気を付ける必要があります。人からは見えない部分だと思われがちですが、生活を疎かにすれば、いつかその人自身の魅力を下げてしまうものなのです。自分を磨く為の生活を4つご紹介します。

・水回りを綺麗にする

水回りとは、キッチンやお風呂場、トイレ等、水を使う場所の事です。水回りが汚いと不衛生に見えますし、実際に不衛生です。不衛生なキッチンで作った料理には菌が繁殖しています。汚いお風呂場で身体を洗っても、キレイにならないかもしれません。水回りをキレイにしておく事は、自分自身をキレイにする事と繋がっているのです。

・時間の使い方を変える

どれだけ忙しい人でも、時間の使い方が上手ければあれこれこなしていけるものです。自分の時間の使い方は良いのか、一度見直してみるのも大切です。「この習い事は時間を割く程に本当に大切なものなの?」「次の飲み会は行く価値があるの?」「電車が来る迄の数分間、だらだらスマホをいじるだけでいいの?」等、1日24時間の中でも時間の使い方を見直す箇所は沢山あると思います。生活スタイルは人それぞれですが、一度見直してみれば、今迄忙しくて後回しにしていた事が出来る様になるかもしれません。

・知らない所へ出かけてみる

同じ場所ばかり行くのではなく、たまには知らない所へも出かけてみましょう。そこでは新しい発見があるかもしれません。落ち着いて過ごせるカフェや、自分好みの雑貨を置いているお店。心が洗われる様な素敵な景色。知らない所は、自分が今まで出会った事のない様な素敵な出会いがあるかもしれません。また、知らない所へ行くというアクティブさも、自分磨きには必要です。

・朝ごはんをしっかり食べる

一日の元気の源は朝ゴハンにあります。朝ゴハンをしっかり食べる事で頭がシャキッと働く為、仕事のミスも減るでしょう。朝ゴハンを食べれば胃腸も動き出し、お通じが良くなるというメリットも。お通じが良ければそれだけ老廃物や毒素を排出出来るので、デトックス効果は抜群。美肌になるのは勿論の事、ぽっこりお腹も解消されます。

【間違った自分磨きとは?】

自分磨きは大切。とはいえ、どんな自分磨きでも良いとは言えません。自分磨きの中には、男性から「痛いと思われる自分磨き」というものがあります。それはどんな自分磨きなのか、5つご紹介します。

◆お金をかけ過ぎる自分磨き

自分磨きには多少のお金がかかってしまいますが、それは仕方がありません。ですが、過剰な位お金をかけてしまうのはNGです女性であれば、例えば高級過ぎるエステ。ちょっとした事に数十万円かかりますよね。ネイルも派手なものなってしまうと、すぐに1万円を超えてしまいます。男性であれば、見聞を広げる為に度々セミナーに参加する事等かなりの出費に。自分磨きも大切ですが、貧乏になったり金額に見合う出費でなかったりすると、結局は「痛い」と思われてしまいます。

◆自己満足の趣味

茶道や華道を習う。素敵な事だとは思いますが、それって実生活で役立つのでしょうか。また、誰かに披露する機会はあるのでしょうか。この様な趣味は「自己満足」と思われがちです。また、セルフネイルやカラーセラピー等、女性受けが良さそうな趣味も男性からの受けはいまいち。

男性であれば、例えば引き締まった肉体を手に入れる為にジムへ通うとします。

ところが体を鍛える事に夢中になり過ぎて引き締まった肉体を通り越して、筋肉がムキムキになった場合はどうでしょうか。人の好みはそれぞれですが引き締まった肉体が欲しかった場合、少しやり過ぎではないでしょうか?

自己満足も大切ですが、それだけだと他人から見れば「痛い」と思われる趣味になってしまいます。

◆SNSでの過剰アピール

SNSでの過剰なアピールは嫌がられます。

何か成果が出た時は誰かに話したくなりますが、書き方によっては自己自慢ととられてしまい、場合によっては不愉快に思う人も出てくるでしょう。

「自分は」「自分が」「自分なら」といった自分語りも同じように嫌がられますので程々に。

SNS上で自分の事について書く時は過剰にアピールし過ぎない様に注意が必要です。

◆考えを押し付けない

自分磨きをしている方は自分に厳しい人が多いです。

また自分の考え方こそ正しく、世の中の正当な考え方であると勘違いをする人がいます。

こういった考え方の人は時に自分の思考を人に押し付けますが、考え方は人それぞれです。自分が良いと思いアドバイスした事が人によっては負担になる事もあります。

自分の価値観を人に押し付けない様にしましょう。

◆自信を持ちすぎて謙虚さを忘れる

魅力的になる努力をして魅力的になったとしても、謙虚さを忘れない様にします。

魅力的になると様々な人が周りに集まる様になります。

偉くなったと勘違いしてしまう場合もあるでしょう。しかし努力が実ったとしても慢心してはいけません。

謙虚さを忘れた態度を取る様になれば魅力は半減し、集まった人達もやがて側を去っていきます。

一度の小さな成功に慢心せずに、人や物に対して不遜な態度をとらない様に謙虚で着実な部分を持つ様にしましょう。

【自分磨きをする事で、自分も他人も幸せになれる】

いかがでしたか?

自分磨きをすれば、自分自身が幸せになれます。そして、周囲にいる他人も幸せになれます。

何故なら、自分磨きをする事で他人を不愉快にさせる事がなくなり、一緒にいて楽しいと思ってもらえる人になれるから。

自分も他人も幸せになれる自分磨きを是非始めて理想に近づきましょう!

そして、二人で自分磨きに切磋琢磨出来る、そんな素敵なお相手を見つけて下さい♪

記事:道見

関連記事一覧