婚活パーティーでカップルになる方法

皆さんは婚活パーティーに参加したことはありますか?
最近では婚活パーティーにも様々なものがありますが、ほとんどの場合参加者全員と一対一で会話をし最終的にカップリング成立を目的とするものです。結婚をするにはこのカップリング成立がとても重要になります!ですので、婚活パーティに参加した際はカップリング成立を目指していきましょう。そこで、今回は素敵な出会いのチャンスを逃さないよう婚活パーティーでカップルになる方法やコツをご紹介していきたいと思います!

婚活パーティーでカップリング成立するまでの流れ

①自己紹介タイム

参加者全員と1:1でトークする(主催の会社やパーティー参加人数等にもよりますが3~10分程度)

②カップリングカードの記入

トークタイム終了後好印象だった方をカードに記入する。
婚活パーティーにもよりますが第3希望~第5希望まで記入できることが多いです。

③運営側で集計・発表

カップリング成立発表後、各自解散

基本的にはこの流れが多いです。
今回はこの流れを前提に婚活パーティーでカップリング率を上げる方法やコツをご紹介していきます。

トークタイムでカップリング率をあげる!

お相手との共通点をみつける!

自己紹介タイムの際婚活パーティにはプロフィールカードがあります。プロフィールカードを参考にお相手の方との共通点を探してみてください。【共通の趣味がある】【出身地が同じ】【勤務地が近い】どんな共通点でも構いません。「○○がお好きなんですね!私も最近ハマっています!」「○○駅の周辺のお店は美味しい所が多いですよね。」など共通点のある会話は話していて楽しいですし、共通点があるとお互いに話す内容にも困りません。会話もスムーズに進めることができ、お相手からも「この方とお話しする時間は楽しい!」と思ってもらいやすいですよ!

プロフィールカードの下の欄から質問する

自己紹介タイムの時間はパーティにもよりますが、一人に対し3分前後です。そうです、とっても短いのです…!!

この非常に短い時間の中で、ほとんどの方は最初にごあいさつした後にプロフィールカードの上の欄から質問していくことが多いと思います。職業や勤務地、出身地など記載されていることが多いです。当たり障りのない質問で問題がないように感じますが、実はほとんどの方が同じような質問をしているのでお相手の方も「またこの話…」と感じてしまうことがあります。そう感じていない場合でも同じような会話内容だとお相手の方に印象が残りづらいです。(☆ただし共通点がある場合はそこから盛り上げていくのも良いでしょう。

プロフィールカードの下部分の質問欄には趣味や資格、特技のほか初デートに行くお勧めの場所は?という質問もあったりします。女性の場合は得意料理の項目がある場合も多いです。3分前後のトークタイムの中でプロフィールカードを上から質問していった場合、時間が足りず下の質問欄に触れることはなかなかできません。そこで下の項目から触れていくことで他の方と違う印象を与えることができ、ライバルに差をつけられますご挨拶の後、ぜひプロフィールカードの下の欄から質問してみてください!

 

見た目や会話をしているときの雰囲気でカップリング率をあげる!

笑顔を心がける

婚活パーティという出会いの場で異性と1:1で話すとなるととても緊張しますよね。人見知りの方や会話が苦手というかたは特にそうかもしれません。ですのでまずはお相手と会話をする際笑顔で接することを心がけましょう。笑顔や感じの良い雰囲気には結婚生活をイメージさせる力があります。たとえ美人やハイステータスな男性でも笑顔が無く暗い印象だと結婚生活をイメージできません。美人で無愛想の女性より笑顔で愛嬌の女性が好まれるのは、一緒にいて楽しい気持ちになれるからです。幸せな結婚生活がイメージできるようあなたの素敵な笑顔を十分に発揮しましょう。ただ、初対面のお相手の方と最初から笑顔で接するというのはすごくハードルが高いという方もいます。そんな時は、お相手が笑いかけてくれたらニコッと笑い返せるよう意識しましょう。それだけでもお相手に好印象を与えることが出来ますよ。

清潔感

日常生活でも重視される清潔感も婚活パーティでカップリングするための重要なポイントです。
たとえば髪型は人の印象に大きくかかわります。初対面の人と会ったときまずは目を見て話すと思います。ですので見た目で肝心なのは「顔」と思いがちですが顔の印象自体、どういった髪形をしているかで変わってきます。男女問わず、ノーセットのボサボサヘアではいくら顔が整っていてもキレイな人」ではなく「だらしない人」という印象になってしまいます。反対に髪型がしっかり整っていると清潔感のあるイメージが強いことからお相手に好印象を与えられます。ほかにも男女共通で気を付けたいのが爪です。爪が伸びすぎていると不衛生な印象を与えてしまうので見過ごしがちな爪ですがきっちりとケアしていきましょう。清潔感は「自分は大丈夫!」と思いがちですが、このように見過ごしやすい点もあります。自分自身を見つめ直す機会として今一度チェックしてみてくださいね。

よくある失敗例

プロフィールカードの記入が少ない

プロフィールカードはお相手の事を知るだけでなく会話のきっかけにもなるアイテムです。記入が少ないと、ほかの参加者よりお相手の事を知れないだけでなく会話に困ってしまう場合があります。ですのでプロフィールカードを沢山記入できるよう時間に余裕を持って会場に到着し、積極的に記入しましょう。しっかりと丁寧な字で記入するとお相手の方からも読みやすくさらに好印象を与えられますよ。

全身黒の服装

婚活パーティでの良くある失敗例の服装としてサイズがあっていない服、個性的なデザイン(アニメキャラクターのシャツ等)、短パン・ジーンズなどのカジュアルすぎる服等があげられますが実は全身黒という服装も好ましく思われないことが多いです。全身黒コーデはお相手に暗い印象や重めのイメージを与えてしまいます。お相手により好印象を与えたい場で、全身黒の服装と明るい服装をされている方だとやはり全身黒の服装をしている方が不利になる事が多いです。明るいカラーの方が華やかで目を引きますのでパーティに参加する際は白や明るいカラーの服装を心がけましょう。

派手な服装やブランド品

先程の全身黒コーデとは逆のパターンです。女性の場合華美すぎる服装や派手なアクセサリーをたくさん身にまとうのはあまり男性受けが良くないようです。男性の場合も全身ブランドコーデに派手にアクセサリーをつけていると女性受けはあまりよくありません。全身暗すぎず、華美すぎない清潔感のあるファッションをしましょう。

香水や柔軟剤などの強めの香り

香水も柔軟剤もほのかに香ると良い香りだなと感じますよね。ただ気を付けたいのが匂いがキツすぎると良く思わない方もいます。婚活パーティに参加する際は香水は控えるか、つける場合は少し香る程度にとどめておくと良いでしょう。特に女性の場合はハンドクリームの香りにも注意してみてください。

ホワイトキーの婚活パーティでは好印象を持った方と2回話せる!?

最初にもお話しましたが、婚活パーティでは一回のトークタイムが非常に短い時間となっています。もっとこの方とお話したかった!ということもあるかと思います。
そんな時、皆様に知ってほしいホワイトキーのパーティをご紹介!実はホワイトキーの婚活パーティでは好印象を持った方と2回話せるチャンスがあります!どういうことかというと、ホワイトキーのパーティでは最後のカップリングカード記入の前に中間印象チェックという時間があります。そこで皆様に記入して頂いた中間印象の内容を元に、自己紹介タイム終了後Whitekey AIマッチングを行います!皆様に記入して頂いた内容をAIが解析し、次にお話するお相手の方をAIが指定し会話をお楽しみ頂きます。

Whitekey AIマッチングとは…
【WhiteKey AI Matching】
ホワイトキー20年の歴史が生んだ未来のマッチングプログラム
を採用。
・中間印象の相性解析アプリがすごい☆
・話すべき相手は「AI」が決めてくれる☆

2回お話をすることで好印象を持ったお相手の方とカップリングする確率もグッと上がります。ぜひ皆様も【WhiteKey AI Matching】でカップリングを目指してください!「もっと知りたい!」という方や「興味があるから参加してみたい!」という方はぜひ下記URLからホワイトキーの婚活パーティに参加してみてくださいね。
https://whitekey.co.jp/

最後に

1:1で異性の方とお話しするという出会いの場は誰しも緊張するかと思います。ですがまずは自分自身が笑顔でパーティを楽しむことが一番です!そんなあなたの姿にお相手もきっと魅力的な方だと感じるはず。婚活パーティは参加するだけでなく好印象を持ったお相手とカップリング成立することが目的です。「カップリング成立目指すぞ!」と意気込んで参加してみましょう。今回ご紹介した婚活パーティでカップルになる方法やコツをチェックして婚活パーティを楽しんできてくださいね!

 

記事:眞下

関連記事一覧