飲み会で気になるあの人と親密になるには

飲み会、美味しいお酒と料理を食べることも楽しいですが、場の雰囲気そのものが楽しいですよね。

多くの人はお酒を飲むと開放的になり、本音で話すようになります。普段の姿とは違う、その人の本性を見ることができるでしょう。飲み会は好きな人との距離を縮める大チャンスなんです!

今回は飲み会で好きな人と急接近するためにどうすればいいのか、ぜひ参考になればと思います。

飲み会の席は距離を縮めるのにうってつけ

好きな人と距離を縮めるのに飲み会は絶好の場。恥ずかしくてなかなかアプローチできないという方は、お酒の力を借りるという手もありますよね。

男性は飲み会の場で女性からアプローチされることに嬉しいと感じます。「お酒を飲んで本音が漏れてるのかな、俺のこと好きなのかな」男性はこのように期待し、ドキドキするんです。あなたのことをどんどん意識してしまうかもしれませんよ!

飲み会で見せる脈ありサイン

お酒を飲んでいると、気持ちや行動が開放的にな人も多いはず。 普段は隠している気持ちをお酒の力に任せてアピールする人も多いですよね。

男性が送る脈ありサインを「飲み会前」「飲み会中」で分けてみました。

飲み会前

まず、男性が飲み会を企画している、または飲み会に誘われたという場面で、「一緒にどう?」と声をかけてくるのは脈ありサインの可能性ありです。

少なくとも「この人が飲み会にいても盛り上がらないな」という人に声はかけません。 その人がいるだけで華やかになったり盛り上がると判断しているからこそ声をかけるのです。 「良かったら」と毎回飲み会に声をかけてもらえるのは脈ありの可能性といえます。

気になる男性が飲み会の幹事など中心的な役割をしている場合に、あなた個人に「好きな食べ物って何?」と調査をしてくるのは脈ありサインの可能性があります。 なぜ、あなたに意見を聞くのか、それはズバリ「あなたに絶対に参加してほしい」と思っているからです。

例えば、あなたが「中華が好き」と言えば「中華のおいしいお店のほうが参加してくれる可能性が高いな」と思うわけです。 あなたの意見を聞きくということは、「参考にしよう」という意味にもなるので脈ありと言えます。

飲み会があるごとに「行く?」と聞いてくるのは、あなたに参加してほしいという気持ちがあるということではないでしょうか。 気になっていなければ、飲み会の参加不参加なんてどうでもいいですよね。

お酒の席は距離を縮めるチャンス!と思っている人もやはり多いので、どうしても気になる人が参加するかどうかは気になってしまうものです。 そして、「不参加」というと「どうして?」「顔だけも出さない?」と粘りを見せて来るのであれば、かなりの確率で脈ありです。

「○○さんは行く??○○さんがいくなら俺も行こうかな〜」 などと言ってくる場合は、脈ありサインと考えて間違いないでしょう。 好きな人が職場の飲み会に参加するのか参加しないのかは、気になりますよね。

それをダイレクトに聞いてきて、なおかつ「○○さん参加するなら〜」と言ってくるということは、つまり「あなたがいない飲み会は参加しても意味がない」と言ってるのと同じです。 かなり積極的な発言ですね。

飲み会中

飲み会中に近くの席に座るのは脈ありだからという可能性が高いです。飲み会は距離を縮められるチャンスなので近くに座りたいと思っている男性も多いからです。いつもはなかなか話しかけることができないけど、楽しい宴前のワイワイした雰囲気にまかせて隣に座ってみたりするわけです。

遠くの席に座ってしまっては、距離を縮めるチャンスを逃すどころか、近くに座った他の男といい感じになって奪われてしまうかもしれませんよね。気になっている女性の近くの席はGETしておきたいと思うのが、脈あり男性の心情だと考えられます。

「飲み物足りてる?」 「食べたいものない?」 など、飲み会の席でやたらと気遣いを見せてくるのは、あなたに気があるからでしょう。「さりげない気遣いができる俺」とアピールしている可能性もあります。本来女性のほうが気配りをすることが多いので気遣いを見せることでかなりポイントがアップに繋がりますよね。

加えて、話してる時の姿勢なども大事です。人は、会話をするときに相手への興味がないがないと、目線のみならずあご先がそっぽを向くと言われています。

例えば、会話をしているのに下を見ている、スマホをいじるなど何か別のことをしているといったように、会話をしている相手の顔に目線をやらないのであご先がそっぽを向くのです。 つまり、あご先がこちらをきちんと向いている場合は、あなたに興味があります!というサインとなるわけです。 飲み会の席でスマホをいじりながら話すような失礼なことはないと思いますが、あからさまに相手への嫌悪感が話している態度に出る人も結構いるのです。

目が合わなかったとしても、それは「緊張している」などの原因であり、あご先が向いていれば「話をきちんと聞こう」という気持ちはあります。

「人間」は、脳からの命令で足が動き、「二足歩行」をすることが特徴の生き物であります。 このことから人間は感情が足の動きに出やすいと言われています。足を組んだ時の足が自分を向いているときは、相手へ行為を抱いていたり、一緒にいて心地いいと思っているという気持ちを表しているといわれています。反対に、組んだ足が自分のほうを向いていないときは、あなたとの距離を縮めるつもりはないという 心情の表れだったりもします。

好きな人と会話をしているだけで嬉しくてニコニコしてしまうものです。 飲み会の席ではお酒も入っているので、尚更頬もゆるむでしょう。 興味のない異性と会話をしていると、どことなく笑顔が途絶えてしまう男性も多いです。 ニコニコと会話をしてもらえている場合はポジティブにとらえてOKですよ!

飲み会で気になる人にアピールするには

今のことを踏まえて、飲み会の場で好きな人に上手にアプローチする方法について考えていきましょう。まずは好きな人の隣の席に座れるようにしましょう。ポイントは、好きな人の次に飲み会の場に入るようにすること。さらに言うと「左隣」をキープしてみてください。

気になる人の左隣に座ることで「女性らしさ」「男らしさ」をアピールできます。人間は、左側からの情報は右脳で処理し、右側からの情報は左脳で処理するといわれています。男女の判断をするのに優れている右脳であなたの情報を処理させることによりあなたの魅力をアップさせることが出来るのです。

次に心理学の観点から言うと、真正面はさけた方が良いです。隣に座れなかった場合は、斜め前にあたる位置もリラックスして会話ができるので良いでしょう。

気になる人の左隣を取れなくても、諦めるのはまだ早いです。席が近くならなくても、チラチラと視線を送ること。長い時間見ると不快感を与えてしまうので気をつけましょう。「あれ、いま目合ったよね…?!」ぐらいが数回あると、ドキドキ感が得られます。

近くで話せるようになったらまずは、相手を褒めること。男性は褒められることで気持ちが良くなります。飲み会の場では、大げさかもと思うくらい彼のことを持ちあげましょう。「さすが〇〇くんだよね!尊敬する」「しっかりしてるよね、頼りにしてるよ」「すご~い!かっこいいね」「そうなの!?知らなかった!物知りだね」など。

このように好きな人のことを思いっきり褒めてくださいね。男性は、気持ちのいいほど褒めてくれる女性に好印象を抱きます。ずっとそばにいて欲しいなと思わせることができるんですよ。

相手の気持ちを自分に向けさせるために、心理学の面からアプローチするのも効果的です。相手の言動を真似する、ミラーリング効果を利用してみましょう。人は、自分と似た部分を持つ相手に好意を抱きやすいと言われています。難しく考えず、好きな人が頼んだドリンクと同じものを頼む。好きな人が何かを頼んだら「あ!私も食べたいと思ってた」と言うだけでOK。

また、相手の行動を追っかけるように真似するのもいいでしょう。前のめりになったら、あなたも前のめりになる。好きな人がドリンクを飲んだら、あなたも飲むといった感じです。

後は聞き役に徹してみましょう。好きな人にアピールするために、自分のことを知ってもらおうと一生懸命話す人っていますよね。しかし、あまりに自分のことばかり話してはうんざりされてしまいます。この子は我が強いんだろうなと思われたら嫌ですよね。好きな人の心をつかむためには聞き役に徹することが大事であることを覚えておいてくださいね。

さてここまで全てクリアしていれば、気になる人との距離はだいぶ縮まっているはずです!余裕があれば、話のなかでさりげなく自分のコンプレックスをうちあけてみましょう。

気になる人の前だと良いところを見せたいものですが、良いところばかりの人よりも、少し弱点を見せた方が親近感や、愛おしさを感じるものです。「あんまり人に言ったことはないんだけど実は…」とあなたにだけ打ち明けるけどというようなニュアンスにすると尚良いでしょう。

しかし、あまり重くなり過ぎないように。あまりにヘビーな話題だとせっかく盛り上がっていた雰囲気も台無しに。

お酒を飲んで酔っていても、好きな人や周りの人に対する気配りを忘れないようにしましょう。「グラスあいてますね。何か頼みますか?」と気が付くことで、好印象を与えることができます。好きな人だけでなく、周りの人も見てあげてくださいね。気配り上手な子だなと思わせることができれば、あなたの印象は更に良くなりますよ。

適度なボディタッチとは

飲み会の場でのアプローチとして、さりげないボディタッチは効果絶大。ただ気軽に出来る人と出来ないひとがいることは否めません。気にせずバンバン出来る女子もいますが、誰にでもボディタッチをする女子は、他の女子に嫌われる可能性大。とはいえ普段できないことも飲み会の場なら、お酒を理由にちょっとトライしてみるのもありなはず。

男性が触られて嬉しい部位である、腕・手・肩などを「何それ~」と言ってタッチしてみましょう。男性は少しでもボディタッチをされると、相手の女性のことを意識してしまいます。「メニュー表とってほしいな」と言いながら、ボディタッチをしてみてください。

NGな行為

お酒が入ると気が大きくなり、大きな声で話をしてしまいがちです。また、大声で笑ってしまうこともありますよね。好きな人にアプローチしたいと思うなら、あまりにも大きな声で話したり笑ったりしないように気を付けましょう。

おばさんっぽいな、品がないなという印象を与えてしまいます。

下ネタを言うことで相手と打ち解けて距離を縮めることもできます。しかし、下ネタを言うのはとってもリスクの高い行為です。冗談が通じる面白い子と思われればいいですが、多くの男性は下ネタを平気で言う女性に引いてしまいます。

女性には恥じらいを持っていて欲しいと思う男性が多くいるので、下ネタを言う女性に対して嫌だなと感じてしまうんです。自分から下ネタを言わないようにしてくださいね。とは言え、飲み会の場で下ネタの話題が出てくることもありますよね。全力で拒絶などはせず、下ネタを振られたら少し恥ずかしがりながらでも受け流せるようになるといいでしょう。

あとは場の雰囲気に流され、無理をしてお酒を飲むことはやめましょう。好きな人にすすめられたからと言って、全部飲む必要はありません。楽しく飲み会ができるようにセーブしてくださいね。

飲み会終わりに

飲み会終了時の男性の脈ありサインは、連絡先を聞いてくる、この後誘われるなど分かりやすいのもありますが、それ以外にも、二次会の話になったときに「私は不参加で」と答えると「じゃあ俺も」と言ってくるのは、男性からの脈ありサイン!

「参加」と答えていたのに、「行かない」と言い出したりするのはあまりにも、あからさますぎますが、これはもちろん、あなたがいない場にいても仕方がないという気持ちをアピールしているのかもしれません。

帰り道が一緒になれば会話も増えますよね。もし帰り道が一緒になったとき、「今日来てよかったわ〜」と言ってきてくれるのは、本当に楽しんでくれたということでしょう。そこには、あなたと会話ができたから、あなたがいたからという意味も込められている可能性があります。

彼が「楽しかった」というようなニュアンスの気持ちを伝えてきてくれたのなら、あなたも「楽しかった・来てよかった」という気持ちを素直に伝えましょう。「飲み会の時、カッコよかったよ」などとさりげなく褒めてあげるのも絶大!

もし酔っていても「かっこいい」とか容姿について褒められたら誰でも嬉しいはず。飲み会の場では、素直になれなくて言えなかった正直な気持ち。帰り際にそんな一言を言われたら、キュンとしちゃいますよね。

お酒を楽しみながら、自分好みの方と出会えたら最高ですよね。お酒はひとりで飲むのも良いですが、いろんな人とと騒ぎながら飲むのも楽しいもの。

ホワイトキーのパーティーでも飲み放題パーティなどもご用意しております。あなたの理想を叶えるために、すこしでもお役に立てれば幸いです。

関連記事一覧